fc2ブログ
04≪ 2024/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2024-05-21 (Tue)
前回のアニメネタで思い出した話。

今季のアニメでは鬼滅の刃を見ていますが、前期では「葬送のフリーレン」と「薬屋のひとりごと」を楽しみに見ていました。

葬送のフリーレンは、ネットで面白いと書いてあったので見ました。
比較的大人向けかな。割と淡々とストーリーが進みます。
戦闘シーンは本当に激しいけど少な目で、余計に静と動がはっきりすると言うか。子どもには退屈かもしれません。
が、私はあの絶妙な間とか笑いが大好きでした。
何より絵が本当に綺麗。
オープニングの曲も世界観を大事にしていて、すごく良かった。
続編を楽しみにしています。

薬屋のひとりごとは、娘が漫画を持っているので好きで見ました。
架空中華風宮廷ミステリー、やっぱり謎ときは楽しい。
これも続編が出たら嬉しいです。

アニメではないけど、今期見てるドラマで夜中のやつですが、「約束 16年目の真実」が最近ちょっと楽しみになってます。
なんとなく見てたので見逃した回もあるのですが、なんとかついていけてます。
若干雰囲気が暗いので苦手な方もいると思いますが。
予測不能完全オリジナルミステリー、私は大好物。
まだ全然犯人がわからないから嬉しい。
夜中だから見られないときもあるけど。

楽しみな番組があると、その曜日が楽しみになって日々の仕事も頑張れる気がします。
最近ちょっと仕事が辛いけど、頑張ります。
* Category : 普通の日記
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2024-05-13 (Mon)
リアルタイムで見ました。
最初のアニメオリジナルのシーンはちょっとびっくりしましたね。
忘れてることも多いから、また読み返さないとな。

1番驚いたのは、最後の方で珠世さんのところに行った鎹鴉が喋ったとき。
声を聞いた瞬間に
「速水奨さん! すごいイケボの鴉来た!」
と思ったは私だけかな。
ちなみに娘もすぐ気付きました。

昔から好きな声優さんなんだけど、最初に何で知ったのかは思い出せない。
マクロスかなぁ。マクロスは気まぐれに数話見たことがあるだけで、内容は全然知らないけど。
すごく艶っぽい声だなーと思ったのは覚えてるのに。
声フェチの私としては、人生で五本の指に入るくらい好きな声。

娘は何で速水奨さんを知ったのかと思って聞いたら、娘も覚えてないとのこと。私と一緒か。
まあ、色々たくさん出てるからなー。
とりあえず二人の意見が一致したのは、名探偵コナンのヒゲが特徴的な刑事さん、諸伏高明。
それ以外に共通でわかるものが無かった。

しかし、速水奨さんも65歳か……(さっき調べた)。一般の会社なら引退のお年ですが。
大好きな声優さんだから、まだまだお声を聞きたいです。
長く頑張ってくれますように!
* Category : 普通の日記
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2024-05-07 (Tue)



2日目の朝は良くないスタートだったかもしれません。
旦那が体調不良。
二日酔いになるほど飲んでないのに二日酔い気味。
多分疲れだろうとのことでした。

とりあえず朝風呂に入ってさっぱりして、少し休んでから朝食へ。
朝から小柱やえびやまぐろなどの豪華な海鮮がいただけて私は満足。
旦那は残念ながら水分だけとってました。ビュッフェなのにもったいない。
子どもたちはまあ普通。

旦那の体調次第で動くことにして、ゆっくり出発。
この日はノープランで、とりあえず吉野ケ里遺跡に行くことに。

小学生のときに1度行ったことがあるのですが、そのときはもっと狭かった印象でしたが、意外と広くて結構見るところがありました。
昔より確実に拡張されてると思う……。
子どもの広場みたいなところでパターゴルフができて、下の子がやりたがるのでやりました。
だいたいなぜか私が強いです。

吉野ケ里遺跡の中には食事処が見つからなかったので(調べたら一応あるらしい)、まだ食欲がない旦那と、朝しっかり食べてそこまで食欲が無い3人だったので、2時過ぎに外に出て昼食を探すことに。
1つ誤算だったのは、時間的にランチタイムが終わってるところが多くて、場所探しに難航したこと。
なんとかカフェと洋服屋さんが一緒になってるところでランチがたべられました。
旦那と下の子は普通の食事、私と娘は軽めにデザート的な物を食べました。美味しかったです。

その後は特に思いつかなかったので、帰ることにしました。
渋滞にもはまらず、夕方には家に帰り着きました。
夕食は自宅で簡単に作りました。

全体的にまあまあな旅行だったと思います。旦那の体調不良を除けば。
お昼以降回復したので、やっぱり疲れから来る二日酔いだったのでしょう。

とまあ、近場の何て事ない旅行でしたが、満足できました。
やっぱり食事と温泉が大事ですね……。
また行きたいです。

それ以降のGWは特に何もなく。
普段できない掃除や衣替え、下の子のサッカーの試合や、近場の公園に行ったり、イオンの鬼滅の刃の謎解きイベントに参加したりしてましたが、比較的ゆったりした連休だったと思います。
リフレッシュできたかな。

今日から仕事開始でしたが、最初はちょっとミスがあったけど大きな物では無く、なんとか普通にこなせました。
明日からもまた頑張ります。
* Category : 普通の日記
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2024-05-05 (Sun)






今年のGWも子どもたちがカレンダー通りでとびとびだったので、旦那実家には帰りませんでした。
去年はお義母さんにこちらに来てもらって、下関や宮島に行きましたが、今年は下の子が中学校のサッカー部に入って試合の日もあったし、それも無し。

でも何も無しだとつまらないので、GW前半で佐賀に一泊旅行してきました。
初日は唐津城や、宝くじが当たるとかで有名な高島などに行きました。
唐津城の藤の花は終わりかけでちょっと残念でしたが、唐津城の中はしっかり見てきました。
新しくなりすぎて昔の雰囲気が無くなってたのはちょっと残念でした。

お昼ご飯は近くのイタリアンへ。
海鮮丼とか食べたかったけど、残念ながら行ったお店が満席でした。
そこの地元のイタリアンも美味しかったですけどね。
と思ってたら、それから船で渡った島にも海鮮丼のお店がありました。
うーん、そちらに行けば良かったかな。ちょっと残念。

高島は宝当神社や祈願猫ちゃんが有名です。
神社でお参りして、祈願猫ちゃんにも会ってきました。
学生さんがいるなら塩屋神社に先に行くのがオススメと船頭さんに聞いて、まずはそちらへ。
太宰府天満宮と同じ、菅原道真が御祭神でした。

その後、宝当神社へ行ってお参りしてお守り等を買って、それから祈願猫ちゃんに会いに行ったら、
「ここで買った宝くじをいれる袋を持って神社でお参りしなさい」
と言われ、もう1度宝当神社に行くことになりました。
ちょっとお高いけど袋を買ってしまいました(笑)。
宝くじ当たりますように。

予想外に時間がかかってしまったので、そのままホテルへ。
今回のホテルは、湯快リゾート嬉野。
夕食のローストビーフは、人生で1番美味しいローストビーフでした。しかも大きい!
ビュッフェでおかわり自由だったので、お代りさせてもらいました。
あとは温泉蒸しのエビが美味でした。
御刺し身は、まあ何と言うか、普通。福岡も玄界灘のお魚が美味しいからね……。

温泉は良かったです。嬉野温泉は日本三大美肌の湯。
種類は多くないけど泉質は良いし、アメニティが充実してて何も必要ありませんでした。さすが全国展開してるだけある。
少し古さはありましたが、また行ってもいいなと思ったホテルでした。

夜は家族でカラオケしたり、楽しく過ごせました。
* Category : 普通の日記
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2024-04-30 (Tue)
GW前に、ちょっとショックなことがありました。
現在派遣で働いていて、今年の年末で丁度3年。
去年の年末あたりだったか、同じ派遣会社から来てる人が3年満了で正社員になり、私もぼんやりとだけどその方向で頑張ろうと思っていました。

ところが、今年の3月の決算で赤字だったそうで、4月に赤字解消のための新部署が立ち上げられました。
親会社がEU圏なので、ユーロ換算で800万から1000万の経費削減が求められている、と言う話は4月初めのミーティングでありました。

しかし、今年の10月から社会保険の改正もあり、パートさんの多くが長く働くことを望み、経費削減どころか人件費大幅アップ。
等々、色んな悪条件が重なり、3年満了しても正社員にと簡単には言えないと言われたのが4月末の面談のときでした。

5月が更新月で、面談のほんの少し前に派遣元から希望を聞かれて、契約更新の希望を伝えていたのですが……もし面談が先だったら、更新を少し考えたかもしれません。
私はこういうタイミングがあんまり良い方ではない……運が良くないと言うのか。

それに、面談の1ヶ月前くらいからかな、少し合わないかなーと思い始めていて。
よくよく考えたら私は理系は苦手で、なぜ不得意分野の仕事をしてるんだろう? とふと疑問に思ったのです。
そのきっかけが同じ部署のパートさん。
理系の4大でみっちりこの分野を学んでいる上に今の会社での職歴も私より長いので、なんちゃって理系の栄養科短大を出た私とは地頭の良さも学んだことも差がありすぎて、仕事の出来が全然違う。

私は目の前のことで精一杯だけど、その人は1歩も2歩も先のことを考えて動ける。
この差は簡単には埋まらないし、今後も埋まることは多分無い。
その人はまだお子さんも小さいし、体力的にも正社員になる気は無いらしいのですが、あんなにできる人がいるなら、果たして私がここにいる意味はあるのだろうか……? と思うようになりまして。
私のほうが長い時間働く分、やってることは多いけど。

「置かれた場所で咲きなさい」なんて言葉もあるけど、自分の不得意分野にしがみつく理由は無いのかなーと。
人と比べるものでもないかもしれないけど、この分野が向いてる人と向いてない人、大学でちゃんと学んだ人とそうでない人では、雲泥の差とまでは言わないまでも結構な差があるわけで。
家から近くて土日祝休みでホワイトでマッサージも受けられる、というのはすごい利点だけど。
不得意分野の仕事というのは、それを上回る不利益かもしれない。

とか考えていたら、最近ミスも増えてしまって、悪循環になっています。
3年満了を前に、経費削減で派遣切りに遭う可能性もあるかなーと。派遣の人件費って高いですからね。
私を切って時短パートさんを2人入れたほうが会社としてはかなり安くつくわけで。

ただ、特殊な仕事だから経験者はなかなか見つからないだろうってことで、そこは会社も頭の痛いところのようです。
上に書いたパートさんみたいに、大学でやってました! みたいな人なら見つかるかも。

何か本当に、先が見えなくなってしまいました。
せっかくいい職場に入れたと思ってたんだけどな……。
* Category : 普通の日記
* Comment : (0) * Trackback : (0) |