FC2ブログ
01≪ 2019/02 ≫03
12345678910111213141516171819202122232425262728
個別記事の管理2019-02-18 (Mon)
現在小5の娘について、最近気付いたこと。
足のサイズは私とほぼ同じ、23.5。娘の方がやや大きくも感じる。
しかし、24になると子供用の靴がほとんどなく、婦人用から選ぼうとするとあんまり可愛くない。
これはどうしたものか……。

足が大きいので旦那に似て背も伸びるだろうと、服も来年を見越して160サイズを買うことが多い。
現在は153㎝の私よりやや低いので、多分150㎝前後。
私が着ているのは婦人用のMサイズ。
似たようなデザインの物だと間違えそうになるので、タグを見てサイズを確認して分けるようにしている。

それで最近洗濯物を畳むときに気付いたけど、160って婦人用のMより大きい……。
上半身の袖の長さはもちろん、ジーンズなんかも160のほうか長い。
160を買うのは早すぎただろうか?
でも、多分婦人用のMだと横幅が大きすぎるんだろうなぁ……娘、ただでさえ細身だし。
だけど160だと縦が長すぎる?
でも来年には伸びてるだろうし……いやいや、私に似て伸びなかったらどうしよう……。

自分が小さいのがコンプレックスだから、娘には大きくなってほしいけど、靴や服の悩みは増えそうです。
特に靴は本当に見つからない。
ネットで探した方がいいのかな……。


見に来てくれてありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ
* Category : 育児記録・娘小学生
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-02-15 (Fri)
昨日はバレンタインでしたが、皆様いかがお過ごしだったでしょうか。

我が家は数年前からメニューが固定されていて、旦那の好きなビーフシチューに赤ワインです。考えなくていいから楽。
最近のお気に入りはイタリア製の軽めの赤ワイン。ワイン通ではないので、イタリアとかスペインのやつが飲みやすくて好きです。
「タヴェルネッロ ランブルスコ ロッソ」と言うワインが千円にも満たないけど微発砲で美味しいです。
ワイン生産量って、イタリアが世界一らしいですよー。フランスかと思ってた。
健康を考えて葉物野菜のサラダとトマトのカプレーゼを付けました。
あとは買ってきたチョコレート。働く前はお菓子も手作りしてたけど、そこまでは無理。

娘は今年は張り切って8人分の友チョコを作っていました。ちょっと失敗してましたけど。
でも、交換だから友達からもいっぱい届いて嬉しそうです。
去年3個のチョコをもらった下の子は、今年はゼロ!
やっぱり、学校に持ってきちゃいけないからかな。私からはあげましたけど。

そんな感じで普通のバレンタインでした。
そして今日、自分用に値下がりしたチョコを買いに行こうとルンルンだったけど、ほとんどの店で撤収されてました(;д;)
半額チョコ狙ってたのに……残念。
あー、ちょっといいチョコ食べたかったなぁ。


見に来てくれてありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ
* Category : 育児記録・娘小学生
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-02-06 (Wed)
最近の困りごと2つ目。
5年生になる娘のこと。

私は10数年ほどピアノを習っていて、一応カ〇イの指導ライセンスも持っているので、娘に教えています。
しかしいわゆるペーパーで教えた経験は無いので、私の教え方が下手だと言うのもあるとは思うのですが。
とにかく、進まない。
私は6歳頃から始めて、とにかく毎日30分の練習をしていたのですが、娘はそれをさぼる。
注意すると、
「あ、忘れてた」
で終わり。
私が子供の頃にそんななめた口をきこうものなら、母からの鉄拳制裁は間違いないのですが、そんな経験があるから子供には手をあげたくない私。
それを見越してか、なめきった態度でさぼりまくる。

そのくせうまく弾けないと癇癪を起こす。1部の天才を除いて、練習しなけりゃ上手くならないのは当たり前。
それを言っても不機嫌になる。
かと言って電子ピアノを買った手前、辞めろとも言えない。
さぼったらお小遣い無し、なんてこともやったけど、お年玉をプールしてる娘は不便が無いらしい。
6歳の時から1度たりともさぼったことなど無い私からしてみたら、注意してもダメ、怒ってもダメ、お小遣い無しにしてもダメ……だと、本当にどうしていいのかわからない。やっぱり叩かないとダメなのだろうか?
我が子ながら情けなくなる。
旦那が叱ると少し効くんだけど。

又、やる気のなさからか譜読みを覚えない。
読み方は何度も教えた。ドの音が基本で、あとは1つずつ上がるか下がるかしていくだけだから難しくはない。覚えれば簡単。
でもそれを覚えない。こればっかりはいくら教えても本人の記憶力の問題だからどうにもならない。
例えるならあいうえおを覚えないようなものだけど、文字と違ってドの位置だけ覚えれば、あとは1つずつ数えればいいんだから文字より簡単だと思うんだけど。
書かせるということもしたけど覚えない。やる気が無いのだと思う。

そのくせ何を思ったのか、学校の合奏でオルガン係を引き受けて来た。けっこう難易度高め。
無理じゃないの、断ればとも言ったけど、断るのは嫌らしい。多分1度引き受けたのを断るのが恥ずかしいのだろう。
だったら練習あるのみだけど、譜読みができないから進まない。

引き受けた仕事はやらないといけないと思うし、時間が無いから仏心を出して私が音符にカタカナを付けた。かなり時間がかかった。
娘が勝手に引き受けたことでなぜ私が時間を割かれなければいけないのだろうか。納得いかない。
そして、私が書いたカタカナだけで弾こうとするから間違える。
例えば、カタカナで「ドソド」と書いてあったとして、最初のドから上のソに上がりさらにその上のドに上がるのだけど、音符を見てないからドを弾いて上のソを弾いて下のドに戻ると言うお粗末ぶり。
だから譜読みを覚えろとあれほど口酸っぱく言っただろうが! できもしないことを引き受けてくるな!
と、怒鳴りたいところを堪えている。

最近は怒るのも嫌になったので
「できなくて困るのはママじゃないからね。自分で考えて練習しなさい」
と突き放しているけど。
正直、譜読みを書いた段階でかなり甘やかしてると思う……。

冷静に考えれば、ピアノ教室って普通週一で、その間は自分の力で練習して、誰かに教えてもらえるなんてことは無かった。
いつでも誰かに聞ける環境と言うのはかなり贅沢なのではないかと思うのだが、1つの曲に対し、当時の私の5倍くらい時間がかかっている。
向き不向きがあるのはわかっている。でも、ピアノができて悪いことは無い。
それに、やると言ったのは本人だし。
将来学校や幼稚園の先生、保育士になりたいとかなったらかなり役に立つと思うし。
人生の選択の幅を広げるためにあって良いものだと思う。脳の発達にも良いって言うし。

本番まであと2週間程度。
今のペースではまず無理。かと言って私にできることはほぼ無い。はっぱをかけるくらい。
練習する娘の横に張り付いて1時間2時間指導したこともあるけど、正直言って私の貴重な時間を削られるわけで愉快ではない。
夏休みの宿題とかもそうなんだけど、とにかくペース配分が悪い。
さてどうなるのか。
正直、1度くらい失敗して痛い目見るのも良い勉強だと思うので、このまま見守るだけに徹しようかと思っている。


見に来てくれてありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ
* Category : 育児記録・娘小学生
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

管理人のみ閲覧できます * by -

このコメントは管理人のみ閲覧できますさん * by ミル
>本人が努力嫌いだけどカッコいい姿に憧れる。
うちと同じですわ……。
でも、一応本人がやると言って始めたので、もう少し続けさせるつもりです。
と言うのも、ちゃんと練習すれば決して下手ではないのです。
やればできる子なので親としてはもどかしい。
前の時もちゃんと学校でオルガン係を引き受けてこなしてましたし。
ただ、今回は前回より難易度高めで苦戦してます。

私自身は人前で弾くのが好きではなかったため、学校関係で引き受けたことは1度も無かったのですが。
と言うか、教室の課題でいっぱいいっぱいだったと言うのが正しいです。
違うことにまで手を出せるほど器用ではないと、己の力量をわきまえていたのだと思います。

まあ、でも本当にもう少しですね。
中学生になったら勉強や部活でやる暇がなくなると思いますし。
それまでに基礎を叩き込んでおきたいと思います。

個別記事の管理2019-02-04 (Mon)
子供たちが学校に通いだして1週間。
私と旦那はインフルエンザ発症していないので、子供からの感染は免れたようです。良かった。
紅茶が効いたのか、今年購入したちょっとお高い加湿器のおかげか。
昨シーズンまで使っていた物は新居のリビングの広さに対応できず、寝室用になっております。

ただ、今年はA型が2種とB型が1種あるそうで(すみません、うろ覚えですが……)、まだまだ油断できません。
1度A型にかかって、また違うA型にかかることがあるとか何とか。
ウイルスも生き残りに必死なんですよね……すごい早さで進化します。人間にとっては迷惑ですが。

と言うわけで皆様、まだまだお気をつけてお過ごしください。
* Category : ひとりごと
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by ソブラニー
【報告】

コメントの返信を書きました。
URLを押すと当該頁へ飛びます。

【感想】

冬が訪れつつある11月から春が近付く2月迄、日々がドッキリです。
インフルエンザや嘔吐下痢になると子供だけでなく親も欠勤せざるを得なくなるから。

近くに親族宅があっても向こうにも都合があるから必ずしも預けられるとは限らない。
インフルエンザは同居の家族に発症したら出勤禁止となる場合もありますし。

本当。
「健康だけが取り柄w」なんて自虐の台詞を聞くけれど…。
病気しないのが一番有り難い事を実感しますわ。

ソブラニーさん * by ミル
本当にドキドキですよねー、こちらは病児保育が無い地域なので特に……。
今は親に預けられるけど、もう70を過ぎた母にいつまで預けられるか。
そろそろB型が流行り始める時期でしょうか。
お互い気を付けて過ごしましょうね。
本当に健康が何より大事です。
「病気は数限りなくあるが、健康は一つだけだ」
と言う感じの言葉を言った人がいましたが、誰だったかな……でもその通りだなと思います。

個別記事の管理2019-01-28 (Mon)
今のところ、私と旦那はまだインフルエンザ感染してません。

さて、戸建てに引っ越して不便はないのですが、一つだけちょっと困ってることがあります。
宅配等の誤配送が多いのです。

我が家の姓は、日本の姓ランキングで100~200位の間。すごく多くはないけど、少なくとも読み間違えられるような姓ではないので気に入ってます。
と申しますのも、結婚前の私の姓は2500位以下の珍しい姓な上、読み方が複数あって間違えられることが多い姓だったから。
最近の有名人で例えるなら「羽生さん」みたいな感じ。
「はにゅう」「はぶ」以外にも、「はねお」「はお」「はぎゅう」等、読み方は様々。
学校関係ではよく訂正させられてました。

そんなことが多かったから、結婚して姓が変わったことが本当に嬉しかった。もう訂正しなくていいんだ! と。
完全に余談ですが、祖父が熊本藩の要職の直系だったと言う母の旧姓はもっと少なくて、全国で1万8千位以下。
全国で200ちょっとしかいない珍しい姓だけど、読み間違いが無いからまだ良い。
度々訂正させられるのはストレスでした。

今年のお正月に事件がありました。
我が家の姓を、ランキングで近い人の名前を借りて「広瀬(仮)」としておきます。広瀬さんくらいのレベルでいる姓だと思ってください。
旦那実家から帰ってきたら、郵便受けに宅配の不在票が入っていました。
送り主は「××コスメ」。
私、最近はネットでコスメは買ってません。
送りつけ詐欺か? と思って××コスメを調べると、楽天などにも上がってる普通の通販会社。

わからないので、とりあえず不在票を入れた会社に電話。
「今日以降は居るのでいつでも届けて」
と伝えるも、しばらくのやり取りの後、
「先日配送済みです」
との答え。しかし、配送した日付を聞くと、我が家が留守していた日。
「その日は留守だったので受け取れてるはずがない。どういうことだ」
となり。

誰宛ての荷物か聞くと、
「広瀬(仮)〇チコ様宛てです」
と。
〇チコさん、我が家の誰ともかすりもしません。
どうやら最初に配送した人が間違って我が家に来て不在票を入れ、翌日あたりに違う配送の人が正しい家にお届けした、と言うのが真相のようで。

どうやら同じ町内に広瀬(仮)さんがいるようで、帰って来る早々すごい疲れました。
そう言えば、昨年末にも同じようなことがありました。
郵便の配達だったのですが、インターホンが鳴って出てみると、
「広瀬(仮)〇スケ様宛です(正確な名前は忘れた)」
と言われ。旦那とも下の子ともかすらない名前(旦那とS太、どちらもスケではない)。

長崎に住んでいたとき、旦那のお父さんの仕事の関係で、旦那のお父さん宛ての物を受け取ったことがあり、もしかしてそれか? と思ったけど、受け取ってほしい等の連絡も無かったし、しばらく考えて、
「お義父さんの名前は△彦だ!」
と思い出し、
「我が家にそんな名前の人はおりませんが」
と伝えると、
「あ、番地が違ってました! 申し訳ありません」
と言うことが2度ほどありました。
多分怪しい人ではありません、どちらも郵便局のバイクに乗ってましたから。
すごく近いところにいる人なのかな、町内会の回覧板には載ってない姓なんだけど。
近所にアパートがあるから、そこに最近引っ越してきた人なのかも。

何にしても、宅配の人はちゃんと番地を確認してください……。
佐藤さんとか鈴木さんレベルで多くないから、ちゃんと確認しないのかな。
今の姓、多すぎず少なすぎず読み間違えも無く、気に入ってたのになぁ……。


見に来てくれてありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ
* Category : 普通の日記
* Comment : (0) * Trackback : (0) |