桜宮日記

2007年4月に生まれた愛娘・K子の育児や、年下のダーリンとの結婚生活を中心に、日常を気ままに書いて行きたいと思います。2011年8月に家族が増えました♪

結婚式の話、いろいろ

彼の1番下の弟さんと、私の従兄の子(女の子)に、披露宴会場に入場するときの私のベール持ちをお願いすることになりました。
2人とも小学校の低学年で、年齢的に丁度いいそうです。
子供が花束贈呈とか、ベール持ちとか、そういうことをしてもらうと、会場の雰囲気が和やかになるそうです。

彼の1番下の弟さんにお願いしたところ、中学生の妹さんが、



「私もやりたい!!!!!」

と、騒いでいたそうです。
う~ん、中学生のベール持ちでは……ちょっと大きすぎますね(苦笑)。




結婚式の余興の話。
私も何かやろうかと言うことで、出た案として。



ウエディングドレス姿でひげダンス。

発案者は友人です。
私は別にやってもいいのですけどね(笑)。

オレンジ投げたり刺したりして、ドレスにシミなんて作った日には、クリーニング代上乗せされそうだし。
彼は笑い転げてくれそうだけど、うちの親はカタイから蒼白になってそうだし。
彼は良くても、彼の両親からその日のうちに離婚届用意されそうだし。

以上の理由で、却下。
なので、友達と一緒に1曲歌おうかと思っていたのですが。
時間の関係上、ブライダルプランナーの方にそれも却下されました。
なので、余興は、私の友人と彼の友人のスピーチ1人ずつ、友人のエレクトーンの演奏、友人のカラオケ1曲。
少なくありませんか?
こんなものでしょうか。



あと、結婚式に向けて、髪を短くしてこいと彼に言っていたのですが。
今日、やっと散髪してくれました。
写メで送ってもらった写真に惚れ直してました(*ノノ)
ちょっと藤木直人っぽいと思いました♪
短いと言っても、切った現在が藤木直人くらいだから、もとがだいぶ伸びてたのですよね。
特に前髪が鬱陶しかった。
うちの親にも言われてたから、よかった~☆



え~っと。
ほかにも何か書きたいことがあったような気がしたのですが。
忘れちゃいました。
また思い出したら書きます。
思い出さないかもしれないけど……。



応援クリックお願いします♪


こちらもよろしくお願いします。



(株)ジェム・ケリーより、『倖田來未』モデルのアクセサリーが当るプレゼントキャンペーン!
応募者全員プレゼントもあります♪

マリッジリング完成♪

24日、ヘアメイク打ち合わせ後の話です。

マリッジリングが出来上がったということで、2人でとりに行きました。
これです。
06-09-24_19-02.jpg


光が入って、わかりにくいですね(汗)。
撮り方下手でごめんなさい。
縦に1本、横に1本ラインが入ったデザインで、十字に重なるところが上にくるように付けます。

裏の刻印は、「Forever ○to○(←○にはイニシャルが入ります)」にしてもらいました。
日付にするか迷ったのですが、当初は12月に結婚する予定だったので、10月の日付を入れることに迷いがあったことと、10月にするにしても、挙式日か入籍日か迷ったもので。
迷わなくていいように、日付以外のものにしてもらいました。

何のブランドでも無いし、高い物でもありませんけど、プラチナで、私にとっては宝物です。
もともとブランドにはあんまり興味が無い性格なので、全く問題ありません。

チャペルで指輪を交換して、誓いのキスをするところを想像してにやけてます(*ノノ)
とりあえず、指輪は現在私が預かっています。
私の地元で結婚式をするので、万一式場に持って行くのを忘れても、彼と私は前日からそのホテルに泊まっていますが、私の家族は当日に来るので、そのときに持って来てもらえます。
彼の実家になんか忘れてこられた日には、往復何時間かかることやら。

本当に、結婚式まであと数日。
あんまり実感はありませんが、楽しみです♪



応援クリックお願いします☆


こちらもお願いします。



株ビギナーには絶対オススメ!
まずはクリック★

ヘアメイク打ち合わせ

24日の話です。
ヘアメイク打ち合わせ、と聞いて、私は勝手に
「ヘアスタイルとメイクの打ち合わせ」
だと思っていました。
実際は、髪型だけでした。
物知らずです。

私の髪はまっすぐさらさらのストレートで、髪質がかたくて、パーマをかけたこともありません。
ちょっとくせをつけようと、夜寝るときにみつあみにして眠ったこともありますが、翌朝はそれなりにパーマっぽくなっているものの、スタイリング剤をかけなかったら半日でまっすぐストレートになってしまうという頑固な髪質です。
パーマをかけても、かなりかかりにくいのではないかと思います。
カラーリングもしたことがありません。
どこからどう見ても典型的な日本人顔なので、茶色くしても似合わないと思うのです。

今回のヘアメイク打ち合わせで、生まれて初めてホットカーラーというものを使いました。
ほんの数分で、びっくりするくらいくるくるの髪になりました。
でも、ストレートヘアで四半世紀以上過ごしている身としては、鏡に映るくるくる髪の自分がおかしくて、笑ってしまいました。
ダーリンは可愛いって言ってくれたけど……。

昨年末、一度肩くらいまでに髪を切ったのです。
それ以来、美容院には行ってないのですが、
「ちょうどセットしやすい長さで、助かります」
と言われました。

ちなみに、現在の私の髪の長さはこれくらい。
夜撮った写真だから、ちょっと暗くてわかりにくいかもしれませんが……。
06-09-28_19-53.jpg


短い人は付け毛とかもできるようなのですが、髪の色は人それぞれ違うので、どうしても地毛とぴったりの色というのが難しいし、付け毛だと地毛特有のつやがないとかで、やっぱり地毛のほうが雰囲気が良くなるらしいです。

結婚式の予定がある方は、式の日に向けて、セミロングくらいに伸ばしておいたほうがいいかもしれませんね♪



応援クリックお願いします☆


こちらもよろしくお願いします。



化粧品メーカーが語る、正しいスキンケア!
今の化粧品に満足していない方は、ぜひごらんください。

今更だけど……

24日にアップした、「今度こそ最終打ち合わせ」に寄せられたコメントを見て、もっとインパクトのある音楽を選べばよかったなぁと後悔中です。

競馬のファンファーレ&ゲートが開いた効果音、F1のテーマ、アントニオ猪木の入場テーマなんかが入場曲に使われるなら、私は




ドラえもんのオープニング曲を使えばよかったなぁと。



「あんなこといいな♪ できたらいいな♪」
っていうあれですよ。
あれって、けっこう出だしにインパクトあるし、大人でも子供でも知ってるし、最初の不可思議な効果音は、いかにも「出てきたぞ!」って感じするし。
入場にぴったりだと思いませんか?

「不思議なぽっけでかなえてくれる♪」
で、ダーリンがポケットから何か出して(鳩でも何でもいいから)。
「空を自由にとびたいな♪」
では、ダーリンが私を抱えて走る。
けっこういいと思うんだけどなぁ。

まあ、もうお願いしてしまってるから、今更変更する気はありません。
2回目の結婚式のときはあれにしようかと(ぁ)。



そんな話はさておき。
本日は寝不足です。
昨夜は席次表と引き出物をまとめていたので、本当に大変でした。
母と席次表をまとめ、彼に電話してまたやり直して、夜遅くまで席次表と向き合っていました。
そして朝は早く起きて、再び母と話し合い。
かなり疲れました。
今までは、結婚式準備で嫌なことってあんまりなかったけど、これだけはきつかったです。
私の従兄は、奥さんと意見が合わずに何度もけんかして、結婚式を何度もやめようと思ったそうです。
彼と私はけんかをしたことはありませんでしたが、今回の席次表ではちょっともめました。

どうしてもめたかと言うと。
数日前に書いたように、彼の親戚の出席が少なくて、席がうまらなかったのです。
私はそれから色んなところにお願いして、急な話にもかかわらず、職場の方が何人か出席してくださることになりました。
私はただの契約社員なので、普通ならそんなことは頼めない立場です。来年の3月で契約も切れるし。
私の場合、課長が大変いい方で、課長が職場の方に呼びかけてくださって、課長と係長と数名が出席してくださることになったのです。
課長には足を向けて寝られません。
それでどうにか格好がついたのですが、出席者の2/3以上が私の関係者ということになりました。
私はそれでほっとしていたのですが、母がその状況に大変不服なのです。

「あんたが走り回って人を集めてた間、彼は何してたのよ」
「親戚の出席が少ないってことは、普段の親戚付き合いをちゃんとしてないってことでしょ」
「だいたい、彼の努力が足りない。世間知らずって言うか考えが甘いっていうか、結局あんたが苦労してるじゃないの」

本人に言ってくれないかな、という文句を、ぐちぐちと私に言うのです。
「どうして本人に言わないのよ」
と言っても、
「本人に言えないからあんたに言うんでしょ!」
と返ってくるだけだし。

彼の悪口を言われて、それで私の機嫌がいいはずがなく。
彼に対して、つい愚痴っぽくなってしまうし。
それでちょっともめましたけど、どうにか出来上がってほっとしました。

職場の方を急に呼ぶことになった関係上、ちょっと友人席も変更が出ました。
10人まで座れる円卓をいくつか並べる形なのですが、短大の友人が8人出てくれるので、8人同じテーブルに座ってもらう予定だったのです。
しかし、職場の方が4人なので、4人で1テーブルというわけにもいかず、短大の友人4人と相席してもらうことになりました。
そして残り4人と、別の友人6人が同じテーブル。
それから、私の友人2人に、新郎側の友人席に座ってもらうことに。年齢的に彼と近い男友達2人にお願いしました。
ごめんね、みんな。

やっと今日ポストに投函したので、本当に出来上がりはぎりぎりです。
あとは、できあがりに名前のミスがないことを祈るばかりです。



応援クリックお願いします☆


こちらもよろしくお願いします。



安くて可愛いアクセサリー、新作がたくさん!
ぜひのぞいてみてください☆

今度こそ最終打ち合わせ

9月23日(土)の話です。
この日が本当の最終打ち合わせでした。

音楽を編集してくれる方、司会進行役の方、写真撮影をしてくれる方との打ち合わせでした。

個人的には、音楽の打ち合わせが楽しかったです。
使いたい曲があったらCDを持って来てくださいと言われていたので、私も1枚持って行きました。
基本的に彼にお任せしようと思っていて、彼にもそう伝えていたので、彼は4、5枚持ってきていました。

彼が使いたいと言った曲をみんなで試聴したところ、再入場&キャンドルサービスの音楽向けだと担当の方に言われたので、そちらから先に決めることになりました。
どちらかと言うと、しっとりした音楽。
そして最後のメインキャンドル点火のときに、盛り上がる音楽に変わるように、という感じで、その盛り上がりの曲も彼が使いたい音楽から選びました。
ただ、その2曲だけでは足りないだろうから、つなぎの曲は担当の方に決めてもらいました。
1曲目のしっとりした曲に合わせた曲調のものを選んでもらいました。
本当に聞いたときの曲調だけで選んだので、かなり適当。

そして、その後に最初の入場曲を選ぶことに。
再入場&キャンドルサービスがしっとりした曲なので、メリハリをつけるために、最初の入場はインパクトのある曲を選んだほうがいいとアドバイスを受けました。
それは、私が使いたいと思っていた曲がぴったりだったので、それを編集していただくことにしました。
編集というのは、入場の曲によりふさわしくなるよう、鐘の音とかを入れてくれるのだそうです。

かなり明るいノリのいい曲調の曲だったので、母は、
「最近は、こんな音楽も使うんですか?」
と心配そうに担当の方に聞いていたけど、
「最近は、ロックでも何でも使われる方はいますよ」
とのお返事でした。

最後まで迷ったのは、1番最後の新郎の挨拶の後、皆様に退場していただくときの音楽。
もう使いたいと思って持って来たものがなく、担当の方が持ってきていた結婚式向けの様々な音楽を聞かせてもらい、その中から
「これ」
と思うものを選びました。
楽しい気分で帰っていただきたい、ということで、こちらは誰もが1度は聞いたことがある、思わず踊りだしたくなるような元気で明るい曲。


でも、かなり意外だったのは。
「誰の何という曲を使いたい!」
という主張をするべきなのかと思っていたら、その場その場に合った曲を、プロの方がいくつも聞かせてくれて、その中から選べるのですね。
だから、聞いたことはあるけど知らない曲、というのもいくつか使うことになりました。
きっと、こだわる方は全部こだわるのでしょうけど。
私も彼も、それほどのこだわりは無く、結婚式の雰囲気を壊さなければいいかなぁという程度なので、わりとすんなり決まったほうではないかと思います。

司会進行役の方、写真撮影をしてくれる方との打ち合わせも滞りなく進み、あとは本番あるのみです。
全部ぶっつけ本番ってところが不安ですが、ほとんどの方がそうしているわけだから、大丈夫ですよね。多分。
本番まで、本当にあと少しになりました。
色々あるけど、負けずに頑張ろう!



式まであと少し。応援クリックお願いします☆


こちらもよろしくお願いします。



ガレッジセールのカワちゃんも10キロ痩せた究極のダイエット!!
まだ間に合います!!

HOME このページの一番上へ 次のページへ