桜宮日記

2007年4月に生まれた愛娘・K子の育児や、年下のダーリンとの結婚生活を中心に、日常を気ままに書いて行きたいと思います。2011年8月に家族が増えました♪

雛祭りの御馳走

先日は雛祭りでしたね。
雛祭りの御馳走と言えば、菱餅、ちらしずし、はまぐりの潮汁、白酒……なんだけど。
それ、白酒以外はほぼ全部給食でやってくれてるから、夜のメニューに困るorz
娘の学校の給食も息子の保育園の給食もほぼ同じメニュー。
やらない家もあるだろうからとか、日本の風習を教えるためとか、必要なんだろうけど。
うちみたいに家できちんとしたいタイプだと、本当に悩む。

確かに娘は肉食系で肉料理のほうが喜ぶんだけど、ハンバーグやステーキで雛祭りというのは、いまいち情緒に欠ける気がする。
もちろん、子供が好きな物出せばそれでいいって人もいるだろうし、それは否定しないけど、私はできる範囲で古き良き風習を子供に教えたいタイプなので。
結局、お刺身をメインに副菜をちょこちょこ作ってごまかしました。
あまおういちご味の甘酒を買ってたけど、子供たちには不評でした。残念。私は好きだったけど、子供たちにはいちごのほのかな酸味が嫌だったらしい。
あと、雛祭りケーキは買いました。これも何か違う気がするけど、ひなあられは食べないし、菱餅は給食で出るし。
デザートくらいは子供が喜ぶものでいいかなーと。

そういえば、自分が幼稚園の栄養士でメニュー作ってた時も悩んでたなー。
最初は普通の献立案を出したけど、結局、幼稚園の先生の希望で雛祭りメニューになったんだった。
ちらし寿司って簡単だから、給食で出す側としては楽なんだけどね。アレルギーの子以外は……。

そして雛人形、1ケ月くらい出して仕舞うだけなんだけど、本当にこれでいいのだろうか。
節分を過ぎたら出して、雛祭りが終わったらすぐに仕舞う物なんだよね。
一部地域では4月まで出しておく風習があるらしいけど。
実家にはまだ私の雛人形があるんだけど、あれもそろそろ処分していいのかな。処分の仕方がわからん。
娘のも買ったはいいけど、1年の間のほんのわずかな時期だけ出して、片づけるだけ。
贅沢品だなー。


見に来てくれてありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

USJでの、ちょっといい話

先日まで私の母と旅行していた娘。先週末、一緒にうちに帰って来て、幼稚園は無いけどまあ普段通りの生活に戻っています。
旅行中は大阪の叔母(母の妹)宅に泊まり、3人でUSJに出かけたりしていたそうなのですが、母から聞いたそこでのちょっといい話を。

娘は旦那に似て、絶叫マシンが大好き。
母と叔母と私は大の苦手。こういうのって遺伝だとつくづく思う。
何の乗り物だったか忘れたけど、娘が乗りたいと言ったものが、保護者同伴なら子供もOKだったそうで。
でも、母も叔母もとても乗れそうにない絶叫系。
なので、並んでいる人で一緒に乗ってくれる人を探したそうです。

最初に声をかけた優しそうな女性2人組が、なんと一発でOKしてくれたそうです。
高校生では無いと思う、多分大学生か社会人の若い女性2人組だったとか。
「私達でいいんですか?」
と快く引き受けてくれて、並んでる時間中も娘が退屈しないようにおしゃべりしてくれていて(40分も!)、しかも乗るのが2人ずつだったらしいのですが、前に娘と1人の女性、後ろにもう1人の女性という乗り方までしてくれたそうです。

母も叔母も大感激してお礼を言ったところ、
「大阪を楽しんで行ってね」
と、笑顔で立ち去ったそうです。
なんて素敵なお嬢さんたち。日本ってやっぱり良い国だ。
娘よ、こういう親切は忘れず、将来そういうことができる人になっておくれ。情けは人のためならずだよ。

母はお礼にポップコーンの1つも買って渡したかったらしいのですが、叔母は娘が心配で、並んでる横についていて、母は叔母がいないので「何かお礼を買いに行ってくれた」と思い込み、荷物番をしていたとか。
やっぱり、60代のおばさん2人組は、どこか抜けている……。
かといって現金を渡すのは失礼な感じだから、結局言葉でのお礼しかできなかったと。

「大阪を楽しんで行ってね」と言う言葉から、多分大阪在住の人なんだろうな。
ここを読んでるとはとても思えないけど、長崎から来た今年小学生になる女の子を高齢女性2人組に頼まれた素敵なお嬢さん方、本当にありがとうございました。
娘もとても喜んでいましたし、家族みんなで感謝感激しております。
素敵なお2人にたくさんの幸せが訪れることを願っております。


クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

卒園式

先日、娘の幼稚園の卒園式でした。
3年通ったけど、振り返ってみると短かったような。
幼稚園の滞在時間が短いとか、園バスの融通が利かないとか、不便なこともいろいろあったけど、トータルで見ると非常に良い幼稚園だったと思います。
カトリックだから信心や礼儀も身に着いたし(うちは仏教、旦那実家は神道だけどあんまり気にしない。色んな神様がいて、神様が見てるから悪い行いをしてはいけないということが理解できればいいと思ってる)、モンテッソーリ教育と言うものが行われていて、暴れん坊だった娘が非常に落ち着いた子になったし。向き不向きはあるだろうけど、うちの娘には合ってたみたい。最初は不安だったけど。

※モンテッソーリ教育
大人は環境を整え、後は子供の自発性に任せ自由にさせる教育。子どもの自主性、独立心、知的好奇心などを育むと言われている。

卒園式は、娘は涙涙でした。
けろっとしてるタイプかと思っていたので、意外でした。
幼稚園大好きな子だったし、小学校が違う子が多いから寂しいんだろうな。
先生からは、年下の子たちの面倒見の良い、思いやりのある子だと言われました。
知らない間に内面もずいぶん成長してるようです。
こちらもついもらい泣きしてしまう卒園式でした。
成長は嬉しいけど、春から小学生かと思うと、親も少し寂しくはあります。
あっという間に親元から離れて行きそうで。自分もそうやって育ってきたわけではあるけれど……。

さて、そんな娘ですが、現在我が家にいません。
先週末から私の実家です。
小学生になると色々料金が上がるから、その前に一緒に旅行に行きたいと私の母が。
現在は私の母と一緒に大阪の親戚宅にいます。USJや観光を楽しんでいるようです。
私も一緒に行きたかったけど、下の子がおとなしくJRに乗っているとは思えなかったので諦めました。
今のところ、特に親恋しくて泣いたりはしていないようです。これも成長だなー。
次の週末に迎えに行きます。3連休だし。

子供が1人いないだけで、ずいぶんゆっくり時間が流れている様な感覚になります。幼稚園への送迎が無いからって言うのが大きいけど。
下の子は普通ですが、ときどきすごい甘えるときがあるので、やっぱりお姉ちゃんがいなくて寂しいのかも。
でも、滅多にない1人っ子気分を味わうのも悪くないのでは。下の子は、親を独り占めにできる時期が無いから。

さて、次は入学式。
そちらの準備もすすめなければ。


クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

やっと治った

先週水曜日に熱を出した娘ですが、病院でもらった薬を飲んでもなかなか熱が下がらず。
38度台前半なので、解熱剤も使えず。
金曜日にようやく下がったと思ったら、出かけずに安静にしてたのに連休中に再び熱が上がったりと、なかなか大変でした。
連休明けの火曜日からようやく登園し始めて、いつもの生活に戻ったところです。

年末年始のことや、書きたいことはいろいろあるのですが、どうにも時間がとれない状態が続いています。
また時間のとれるときに書きたいと思います。


クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

助けられてます

今朝はぐっと冷え込みましたね。
上の子は、昨日から熱を出しています。熱が高かったのですが、診断結果は、強めの風邪らしいです。
今日は幼稚園はお休み。多分、明日も休みかな。
今は下の子と一緒にお昼寝中。うつるかもな……。

さて、子供関連の話なのですが、最近、よく人に助けられます。
この前ディズニーランド行ったときは、下の子がベビーカーから水筒落としたりポップコーン入れを落したりしてたけど、その都度周囲の人が拾ってくれたり。
バス待ちのときに柵に登って落ちて頭うったとき、
「うちの子もよくやるから」
って、持ち歩いてる冷えぴたくれた人もいました。

最近だと、近所のスーパーでレジの順番待ちしてたとき、珍しく人が多くて行列で、しかもカートが無く、下の子はおろしてたらちょろちょろするから抱っこして並んでたら(うちの子は14キロくらいあって重い)、顔なじみのレジうちさんが前に並んでる人と話して、私を先に会計してくれたりとか。

何か本当に、田舎だからか優しい人が多いなぁ……と、しみじみ思います。
地域で子育てするって、こんな感じなのかな。
もちろんちゃんとそのたびにお礼は欠かさない様にしていますが、自分も子供が手を離れたときに、子連れの人に気遣いできるようにならなければと強く思います。今はまだまだ、その恩恵を受ける側だけれど。
いつか、「情けは人のためならず」で、周囲の人に返して行けたらいいなと思います。


クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

HOME このページの一番上へ 次のページへ