桜宮日記

2007年4月に生まれた愛娘・K子の育児や、年下のダーリンとの結婚生活を中心に、日常を気ままに書いて行きたいと思います。2011年8月に家族が増えました♪

仲良しのポーズ

お盆休みも終わりましたね。
皆様いかがお過ごしだったでしょうか。

我が家は例年通り旦那実家に帰って、お墓参りしたりみんなで遊びに行ったりしていました。
私の休みの関係で少し短めでしたが、なかなか良いお休みだったと思います。
人手が少ない我が職場、その上盆休みも少なくみんなで交代で休むので、周囲との折り合いもあってまとまった休みはとりにくく……。
結婚してて相手の実家が遠い人が少ないので(こっちが地元とか独身の人が多い)、今年はそれでも多く休みをもらえましたが、毎年こうとは限りません。
私一人毎年多く休みをもらうわけにはいかないので、来年以降はどうなることやら。

さて、あまり時間が無いので手短に面白かった話を1つ。
旦那実家には犬が4匹います。どの子もしっかり躾されてて、良い子たちです。
久しぶりに尋ねる我が家のことも覚えててくれて(2匹は最近やっとですが)、ぺろぺろなめてきたり、仰向けになってお腹を出して「撫でて」モードだったり。
しかし、うちのS太にはお腹を出してる意味がわからなかったらしく。
「何でお腹出してるの?」
と。
「警戒してない」と言う言葉をどう伝えようかと悩んで、
「仲良しのポーズだよ」
と私が答えると、うちのS太、

自分のシャツをめくって得意げに自分のお腹を犬に見せていました。

「お腹を撫でてほしいんだよ」と伝えたほうが良かったのかと思いつつ、笑いが止まりませんでした。

もうすぐ6歳のS太。良い具合におバカです。
「馬鹿な子ほど可愛い」の意味がよくわかりました。


見に来てくれてありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

いじめてるわけじゃないんだけど……

うちの下の子5歳がちょっとアホで困ってる。

なぜか「たまに」食パン狂いになるS太。
いつもではないし、本当に数か月に1回くらいかな。
朝、食パン。おやつも食パン。無いと不機嫌、みたいな感じ。
たまにそれのために買ったりするけど、旦那は食パンがあまり好きじゃないから余ったりして困ることもある。冷凍庫もいっぱいのことがあるし……。

先日も数か月ぶりに食パン星人になってしまったS太が、おやつに食パンを所望。
「本当に食パンでいいの? ママとお姉ちゃんは別の物を食べるけど、両方はあげられないから欲しがったらダメなのよ?」
と、何度も何度も確認。
それでも
「食パンがいい!」
と譲らないS太。
なので、S太に食パンを出し、私と娘は別のものを出して食べ始めたところ。半分くらい食べたところで、
「やっぱりそっちがいい」
と言い出した。
「だから何度も確認したでしょ? もう食べかけてるんだからダメ」
と言ったところ、泣き出した。

約束は約束なんだから守らせないといけないと思うのだけど。
ただ、上の子と私がお菓子を食べていて、下の子が泣きながら食パンを食べている状況は、傍から見たら下の子をいじめてるようにしか見えないから気分が悪い。
5歳児が泣きながら食パン食べてるのを見ると、
「私が悪いのか?」
って気分になってしまう。
いやでも、5歳でも約束は約束だし、お菓子をあげるのは甘やかしになるよな……と思う。
ちなみに旦那は私より子供に厳しいので、旦那も絶対にあげてはいけないと言う。

自分は間違ってはいないと思うのだけど、やっぱり気分が良くないから困る。
下の子は末っ子だから、ちょっと甘えすぎじゃないかと思うことはある。
もうちょっとしっかりしてほしいけど、だからってそのために3人目を作る気にはなれないし。
その3人目がまた同じようにならないとは限らないし。
もっと厳しくするべきなのかなぁ……でもすぐ泣くから、やりにくいんだよなぁ。
5歳なんだから、もう年長さんになるんだから、もうちょっとしっかりしてほしいんだけどなぁ。難しいのかな。


見に来てくれてありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

おたふく風邪・その3

メリークリスマス♪
年末年始は何かとバタバタしますね。
我が家はクリスマスのお祝いは昨日の夜、そしてプレゼントは今朝枕元へ。
子供たち、喜んでくれました。これで今年の大きなイベントは終わりかな。
なんとか年賀状は書き終えて25日の回収に間に合ったけど、大掃除は進んでいません。

さて、S太のおたふく風邪のその後のことを少し。
5日月曜に発症し、その週の土曜に再度病院へ。
腫れも引いてるし、もともと熱もなかったので、月曜から保育園行ってよしと言われたのですが。
日曜の夜、再び頬が腫れて、もしかして違う病気では……と思い、月曜に再び病院へ。
しかし、やっぱりおたふく風邪と診断。

「たまにいるんですよね、腫れが長引く子」
とのこと。予防接種もしてたのに、たまにのほうに当たっちゃったのか……。
「片方しか腫れてないから、そっちが引いたら反対側が腫れる子もいますよ」
と言われてドキドキしてたけど、幸いそれはありませでした。
しかしそれでも、保育園はさらに数日休まないといけず、結局全部で8日くらい休むことになりました。
結局その間は実家に預けっぱなしで仕事に穴は開けずに済んだけど、親には申し訳ない。

そうそう、月末にS太のクリスマス発表会もあったのですが、おたふく風邪で長く休んでたので、やっぱりちょっと……なところもあったけど、よく頑張っていました。
病気は仕方ないことなので、練習できなかったけどよく頑張ったねと褒めました。

後は、K子におたふく風邪がうつるかどうかだな。
潜伏期間の3週間はもう過ぎたけど、まだまだ油断はできない……かな? もう大丈夫な期間なのかな? よくわからない。
でも、もしかしたら発症しないかも。元々抗体持ってたらかからないって聞いたし。
年末年始の予定もあるし、もうここまで来たらこのままかからないでほしいかな。親の勝手で悪いけど……。


見に来てくれてありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

おたふく風邪・その2

今日は仕事休み。
昨日までの3日間は、S太は母親にあずかってもらいました。
特に問題なく過ごせたそうです。

人の多い場所に行ったらうつす可能性があるし、人がいない公園にでも行こうかと思ったら、朝雨が降ってて断念。
家の中で過ごしています。
S太のおたふく風邪ですが、予防接種のおかげでやはり軽かったようで、熱は出ないまま。耳の下が痛いと言うだけで食欲も問題無し。
明日、病院で保育園行っていいよと言われたら良いのですが。

潜伏期間が3週間前後とのことなので、今なら娘にうつっても冬休みで済むなー、年末年始の帰省はできなくなるけど。とか思っています。
と言うのも、今回S太がおたふく風邪になったときに、私と旦那の親におたふく風邪になったことがあるか確認して、両方ともしてると言われて安心したから。
将来娘に子供ができたときに、子供がおたふく風邪にかかったら、きっと同じように私に確認すると思うんですよね。
予防接種してるとは言え、大人になってかかると重症化しやすいと言うし、大人になってかかったり、子供のおたふく風邪がうつるかも……とドキドキしながら看病するよりは、今かかっておいたほうがいいかも……と思ってしまいました。
だいぶ前、子供たちが水疱瘡になったときに、「うつして!」と言われたのがわかる気がしてきました。
でもやっぱり、バイオテロするわけにはいかないので、今日までは家の中でおとなしく過ごします。

あと、関係ないけどショックなこともありました。
転職して4か月なので、旦那の冬のボーナス、無し! って言うか、寸志レベルでした。
ボーナスって半年分だから、その半分は勤めてるから、半分くらい出るかなーと思ってたのに、甘かった。
転職に際して車関係の出費が多かったから、貯金の減り具合がすごいし、期待してたのになー。
ちょっと良いお食事、程度の贅沢も今年は無理だなー。
クリスマスプレゼントも、子供たちのは買うけど親の分は無しだな。

ビデオカメラが壊れてるんだけど、S太のクリスマス発表会の為に買わないといけないし、もうそれだけでボーナスが消えます。
本当は洗濯機も買い替えたかったけど、ちょっと無理。
年末年始、帰省しないでバイト入れたい気分です……。


見に来てくれてありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

今度はおたふく

今日は朝からS太が耳の下が痛いと。よく見たら腫れてる……。
病院行ったら、やっぱりおたふく風邪でした。
うーん、近くにおたふくの人はいなかったと思うんだけどな。保育園でも流行ってないし。
とりあえず今週一週間は保育園行けない。明日からは親に預けるしかない。
幸い予防接種をしてたから症状は軽くて、熱もないし食欲もある。

家族にうつらないといいなー。
私は多分してたようなことを母親が言ってた気がするから大丈夫だと思うけど。
上の子は予防接種はしてる。旦那はどうだろう。

しかし、胃腸炎が終わったらおたふく風邪かー。
今年は病気多いな。去年は幼稚園で、そこまで病気しなかったような気がするんだけど。
覚えてるのは溶連菌くらいだ。
今年はインフルも我が家に発上陸するかもな。


見に来てくれてありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

HOME このページの一番上へ 次のページへ