fc2ブログ
03≪ 2024/04 ≫05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2023-02-01 (Wed)
ちょっと汚い話なので、苦手な方はお帰りください。

受験の数日前のこと。
面接の練習に付き合ったりしつつ、9割受かるんだからと私はかなり悠長に構えていたのですが、娘はあんまり余裕が無かったようです。
具合悪そうな顔して
「お腹が痛い……」
と言うので、
「お腹壊した? お薬飲む?」
と聞いたら、
「逆、最近出てない」
とのこと。
ストレスで腸の動きが悪くなってるのかな……。

受験当日に腹痛でトイレにこもるようなことになったら一大事!
とりあえず、水分を多めに取らせて、乳酸菌や食物繊維の多いものを食べさせて(ヨーグルトや納豆やきのこ類)、お腹のマッサージを教えたり、温めさせたりしました。
翌日あたりに
「出た」
と、スッキリした顔になっていたのでほっとしました。

しかし、数日分がまとめて出たせいで、トイレが詰まりましたorz
幸い、詰まりをなおすアレ(ラバーカップと言うらしい)でどうにかなりましたが。
と言うか、私の力ではダメで、旦那にしてもらいましたが。
これが受験の前日の話(笑)。
まあ、厄落とししたと思って受けてこい! と送り出し、受かったので良かったけど。

生まれてすぐくらいに、私の母から「うんち姫」と言う不名誉な称号を受けたことを思い出しました。15才になっても変わらずか……。
少しは成長してくれ。
* Category : 育児記録・娘中学生
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2023-01-28 (Sat)
娘の受験がとりあえず終了しました。
推薦で受けた私立に合格したので、もうこれ以上受けることはできません。
ほかは受けません、と言う約束で推薦を受けることで9割以上受かるシステムなので、余程の事情がなければほかに行くことはできない。

経済事情を考えたら県立に行ってほしかったのに、早々に諦めて作文と面接のみの推薦に切り替えたことは、親としては不満です。
しかも隣の市なので交通費までかかる。
せめて通うのが楽な(交通費がほぼかからない)近くの私立高校にしてほしいと言ったけど、
「あそこは嫌、友達と同じところに行きたい」
と。
正直腹は立ちます。
でも、下から数えた方が早い成績、そして塾に行かせてもまったく上がらなかったことを考えると、行ける高校があるだけましだと思うしかありません。

しかし、作文と面接だけで9割受かると言う楽な方に流れたことで、これからも頑張るべきときに頑張れず、楽な道を選び続けるのではないかと、そこは不安です。
高校受験で頑張らなかったら、あの子はいつ頑張るんだろう?
社会に出たらそんなに甘くないとわかってるのだろうか。まともな社会人になれるのか?

娘が必死に頑張ってる姿と言うものを見たことがない気がする。
バレエだって発表会のパートリーダーまではやったけど、何度言っても家で練習も柔軟もしないから、180度開脚はできないままだったし。
ピアノだってさぼってばかり。
甘やかしたつもりはないけど、いくら言ってもダメで。
どうしてこんなに頑張れない、努力できない子になったのか?
口では何度も言い聞かせてるんだけど、やらない、やる気が無い。
自分はちゃんとしてたから、本当に腹立たしい。さぼるなんてあり得なかった。

高校生になったら今より厳しくしようとは思っている。
もう自分で先のことを考えてもいいはずだ。
自己責任と言う言葉も理解できるでしょう。

我が家の経済事情も考えず県立を諦めた上に、友達と同じがいいと言う理由でわざわざ交通費のかかる高校を選んだのだから、それ以上の進学はどうするにせよ奨学金でなんとかすること、これ以上親はお金を出さないこと。
下の子は県立高校に言った場合は大学までお金を出すけど、高校でお金がかかったあなたにはこれ以上出さない、とは伝えてるし、本人もわかってると言ってるけど。
その大変さは理解できてないだろうなぁ……。

でもこれ以上は甘やかさない。
私はベビーブームの終わりの世代で競争率も半端なかった時代に、県立に落ちたら働けと言われて頑張って県立高校に行ったんだから、それに比べたら少子化で競争率も低い世代で県立を諦めて、友達と同じところに行きたいなんて甘えを貫いたんだから、十分すぎるくらいだろう。

県立高校はだいたいバイト禁止だけど、偏差値低い私立高校ならバイトして小遣いくらい稼げと思ってるけど、旦那は反対。
もっと勉強しなくなるからダメだと。高校ではもっと勉強させないと、と。
言ってることはわかるけど、中学でできなかったのに高校でできるのか? と私は疑問。
正直、勉強は期待してない。

しかし、これでもう高校に入るまで勉強しなくなるんだろうな。今までだってろくに頑張ってないのに、腹立つ。
いくら言ってもダメだったんだから期待してないけど、一応まだ中学のテストもあれば、高校入学前の学力テストもあるのに。
高校は中学と違って、点数取れなかったら進級できないってわかってるのかな?

でもまあ、行ける高校がないと言う事態は免れたから、良かった……のかな?
肩の荷は少しおりたけど、今度から経済的な負担がのしかかる。
私の趣味であるディズニーやusj、家族旅行など、できるのかな?
旦那はなんとかなるって言ってるけど、本当になんとかなるのかな?
なんとかするしかないか……。
高校卒業までは親の勤めと思って、頑張ります……。
* Category : 育児記録・娘中学生
* Comment : (6) * Trackback : (0) |

管理人のみ閲覧できます * by -

管理人のみ閲覧できますさん * by ミル
共感していただきありがとうございます。

アルバイトさせたいけど、田舎なもので高校生ができるバイトなんて某ハンバーガーチェーン店くらいなのもネックです。
夜遅いと帰りが心配だから、土日の昼間だけ……とか、してくれないかなぁ。
社会勉強にもなるし。

やっぱり高校生になってから勉強習慣を、は難しいですよね。今までしてこなかったから。
うちの娘も良い出会い、良い刺激があって、やる気出してくれたらいいな……。

管理人のみ閲覧できます * by -

管理人のみ閲覧できますさん * by ミル
親の呪縛から解放された……ですか。
なかなかその境地にはなれません。
まだ、これからなんとか頑張ってくれないかと思ってしまいます。

長女さん、大変でしたね……。
親子でも相性はありますし、お姑さんが絡んでくるなら尚更厄介でしょう。
貴女に迷惑がかかってないことがせめてもの救いです。
お互いに子の今後が不安ですが、なんとかストレスなく過ごしたいですね。

管理人のみ閲覧できます * by -

管理人のみ閲覧できますさん * by ミル
諦めが必要なときもありますよね……。

娘もまだ不安はあります。
友達と一緒がいい、受験が楽という安易な考えで決めた学校なので、そこまでの決意があるのかどうか。
片道約1時間の道のりを、三年間続けられるのか。
朝弱い子なので心配なんですよね。
朝課外とか入るようになると尚更。
良い出会いがあって刺激を受けてくれることを願います。

個別記事の管理2022-09-25 (Sun)

夏休み明けの娘のテスト結果、どれも点数が半分行かず。もちろんどれも平均点に届かず。
それどころか、数学の点数が1桁orz
私は数学は苦手分野だけど、それでも中学生のときは80点以下は取ったこと無いので、本当に何がどうなってるのかわからない。
塾行ってたときも数学は赤点取ってたけど、塾なしで自力だと1桁になるのか……。
お前は夏休みに何をしてたんだと言いたい。親の目が無いことをいいことに遊んでたとしか思えない。
受験生としての危機感無さすぎだろ!

テストの問題を見せてみろと言っても、無いと言う。
答案と問題が別で、問題は回収されて答案だけ返ってくるから問題がわからないらしい。
そんなのあり? 間違ったところの復習できないじゃん。

その結果が来る前にもう1つ定期テストがあって、それは理科と社会は私が横について少し教えた。
数学は得意な旦那に見てもらうはずが、発熱してダウン(コロナではなかった)。
結果、数学は本人の努力のみで受けることとなったので、今回も期待できないだろう。
国語も私が見ようかと言ったけど、
「大丈夫」
と本人が言うので任せた。
英語は私も旦那も得意と言えないので、ママ友に教えてもらった評判のよいマンツーマンの英会話教室に通わせてるけど、あまり結果は出てない。
うちの子、本当に高校行けないかもしれない。

そんな結果だから三連休は勉強させたほうがいいんじゃないかと言ったけど、旦那が1日数学を見て、1日だけ出かけることに。
山口の萩に行ってきました。
秋芳洞と、萩の城下町散策。写真は城下町の町並み……だけど、曇っててちょっと暗いな。

秋芳洞は、楽しかったけど起伏のあるところを歩き通しだから疲れた。
萩の城下町、実は結婚前に最後の旅行で友人たちと出かけた思い出の場所。17年ぶりくらい?
もっと回りたかったけど、秋芳洞で疲れはてた子どもたちが歩きたがらなかったので、あんまり回れなくて残念でした。
でも、高杉晋作の生家とか世界遺産となった建物とか、個人的には見応えありました。

そして吉田松陰を祀る松陰神社へ。
学問の神様みたいな扱いなので、娘の高校合格をお願いしてきました。
菅原道真公の太宰府天満宮にも前に行ったけど、喧嘩しないでね。

ちなみに、受験について助言をお願いしますと娘におみくじを引かせたら小吉で、おまけに勉学のところは
「甘えを捨てて勉学せよ」
と書いてあったので、当たりすぎ! と思ったけど、娘本人は
「頑張ってるのに」
とグチグチ。
頑張ってる奴が数学で1桁の点数なんて取ってくるわけないだろ! 夏休み、宿題だけやってずっとぐーたらしてたくせに!
と、心の中で呟きました。
本人に言ったら傷つくだろうから言えないけど。

親から見ても明らかに机に向かってる時間が短い。受験生とは思えない。
それで本人は頑張ってるつもりなのだから、本当に甘えを捨ててもらわないと行ける高校がありません。

あと半年も無い。
間に合うのかな……?
* Category : 育児記録・娘中学生
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2022-06-07 (Tue)
2020年2月9日に1度書いたのですが、旦那一族の謎能力について。
うちの娘がまた謎能力を発揮しました。

一昨日夜の金田一少年の事件簿を見ていたときのこと。
私は片付けとか翌朝の弁当の準備とかしながら片手間に見てて、娘はお風呂に入っていました。
娘がお風呂からあがったときには金田一少年が逃亡していたあたり。
「どうなってるの?」
と聞かれたので、昔読んだ漫画を思い出しつつ大まかな流れを説明して、そのあと10分くらい一緒に見てたら、
「このオッサン怪しい」
と娘が。

大当たりだよ、なぜわかった。
私は漫画と役者さんのイメージが違う気がするなー、記憶違いかなとか思ってたのに、いきなり当てられてびっくりした。
事件が起きたところとか全然見てないくせに。

IQ高いくせに成績は悪いリアル金田一少年かお前は。
こんな無意味な勘を発揮するくらいならもう少しマシな成績とってこい、と言いたくなった(もちろん言ってない)。

本当に会話してても頭悪いとは全く思わないのに、成績は底辺。どうなってるの。
このよくわからない勘を活かせる職業ないかな?
日本では金田一少年やコナンみたいにしょっちゅう殺人事件が起こる訳じゃないから、探偵になっても事件の調査じゃなくて浮気調査くらいだろうし。
少し勉強に本気になってくれ、今年受験だよ。
今の成績じゃ底辺私立も難しいんだよ。
どっちに似てもバカじゃないはずなのに……。
できれば県立に行ってほしいけど、無理かなぁ。
あと8ヶ月くらい?
頑張ってほしい。
* Category : 育児記録・娘中学生
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2022-05-28 (Sat)
娘の体育祭がありました。
最後の年だけど、まだコロナ対策で種目は少なく、ほぼ午前中のみ。
娘は頑張ってましたが、娘の組は負け。
何て言うか、ハンデが大きすぎた。

あんまり言えないけど、全員リレーでどう見ても走れない子が娘の組に2人もいて、最初から大幅に遅れてました。
他の組にはいなかったから、何か代わりに有利になるようなことはしてくれないのかと思ったけど、何も無し。
その子達が悪いわけじゃないし、全員参加は当然だと思うけど。
代わりに何かする方が引け目を感じてしまうのかもしれないけど、平等って難しいなぁと思いました。

さらにびっくりしたのは男女別の部活対抗リレー。
娘は文化部なのに走らないといけないらしい。
これは陸上部に有利すぎるだろ、と思ってたら全然そんなこと無かった。

男女ともにぶっちぎりだったのがバスケ部。
え、なんで???
バスケ部すごい。身体能力高い!
それでも女子陸上部は2位だったからまだ良かった。
男子陸上部は4位!
後から顧問に怒られたのではないだろうか。

男子はバスケ部、サッカー部、野球部、陸上部の順でした。
野球部はネタに走ってヘッドスライディングでバトンパスとかしてたから、本気でやったらもっと上だったかも。
それに負ける陸上部……。
まあ、もしかしたら3年生に短距離選手は少なくて、幅跳びとか槍投げとか高跳びとか長距離の選手だったかもしれない。と言うことにしておこう。

娘の美術部は目立つためか、身長くらいある大きな絵筆をバトンにしてたから、それだけでも大きなハンデ。
ただでさえ文化部ってのは運動苦手な人が多そうだし。娘は速かったけど。
あの大絵筆で進路妨害してもOKくらいの特別ルールがないと美術部は勝てない。
ちなみに放送部はマイクをバトンにして自分で自分を実況する、と言うネタに走っていて、見てる分には1番面白かった。

美術部は下から2番目、ビリは男女ともに剣道部でした。
袴で走るから、まあ仕方ない。

去年の体育祭は、コロナの関係で見に行けたのは去年の3年生の保護者だけ。
中学最後の体育祭は見に行けたから良かった。
頑張ってたけど、勝てなくて残念でした。
勝ち負けには触れず、夜は労いのご馳走にしました。
去年も見たかったなーとは思うけど仕方ない。
今年は見れたし、無事に終わったから良しとします。
* Category : 育児記録・娘中学生
* Comment : (0) * Trackback : (0) |