桜宮日記

2007年4月に生まれた愛娘・K子の育児や、年下のダーリンとの結婚生活を中心に、日常を気ままに書いて行きたいと思います。2011年8月に家族が増えました♪

体調の変化

最近、すごく疲れやすくて眠いです。
妊娠初期もひどく眠かったのですが、一時期おさまっていて、最近になってまた眠くなり始めました。
疲れやすいのは、体が重くなってきたせいだと思うのですが……。

妊娠初期の頃、食べることに関してのつわりはそこまでひどくなかったのですが、やたら眠たがったので、母から
「眠りつわり」
と言われました。
それが正式な名称ではないと思いますが、実際、そうなる人も少なくないようです。

私の仕事は土日祝日休みなので、土日はゆっくり休むことができ、月曜はわりと元気に出勤できるのですが、わずか1日経った今日(火曜日)は、すでにきつくて眠いです。
でも、そんなこと言うと、旦那に申しわけない。
旦那は朝5時半に起きて仕事に行って、年明けてからは毎日ほぼ残業、昨夜の帰宅時間は23時半でした。
それから食事やお風呂、寝るのは早くて0時半。
そして翌朝はまた5時半起き……。

そういう生活をしているサラリーマンって決して少なくはないと思うのですが、やっぱり体を壊さないか心配です。
まだ若くて、睡眠時間もたっぷり必要な時期だし……。

そんな旦那に対して、
「きつい、眠い」
なんて言ったら失礼だし。

ああ、でも……1週間が長いです……。
仕事の契約が終了するまで、あと1ヶ月少し。
頑張ります。



おかげさまで、妊婦ランキング3位です♪
応援クリックお願いします☆


こちらもよろしくお願いします。



ダイエットラボのローカロリー食品!

妊婦とお酒

この前うちの職場で、お酒の話になりました。
「寒い日は、熱燗がいいねぇ」
職場の1人がそんなことを言って、そんな流れから、
「妊娠してから、お酒は我慢してます」
と、私が言ったのですが。
私の父と同年代の係長が、
「うちの家内は、妊娠中もビールをやめなかったけど、娘3人どうもなかったぞ」
と言いました。
「私もそうだけど、子供は別にどうもなかったわよ」
と、母と同年代の女性も言いました。
ただ、異口同音に言われたのは、
「妊娠中はいいと思うけど、授乳中はやめたほうがいい」
とのこと。
実際どうなんだろう、と思いました。

母子手帳にも、飲酒や喫煙は控えるようにと書いてあるけど、実際どうもなかった人もいるわけで。
結局、確立の問題でしょうか?
お酒を飲んだから、タバコを吸ったから、絶対に子供に何かあるというわけではなく、そうなる可能性がある、危険性が高くなる、ということ……かな。

この前の土日は、少しだけ飲みました。
今年に入って初めて、旦那が土日休みだったので、旦那に缶のカクテルを1本出しました。
うちの旦那は、休日か、翌日が休みのときしか飲みたがらないのです。そのときに、グラスに1/4くらいもらって。
缶のカクテルだからアルコール度数は低いし、それをグラスに1/4ってことは、アルコールはごく微量。
旦那も週に1回くらいしか飲まないし、週末にちょっとだけ、それ以上に飲むことは今後も無いだろうけど。
でも、歯止めがきかなくなりそうだから、あんまり旦那にねだらないようにしようかな……。



応援クリックお願いします☆


こちらもよろしくお願いします。



ブログをお持ちの方。
簡単アフィリエイトを始めませんか?


男は女の脚を見る

かなりどうでもいい考察なのですが。
このタイトルが私の持論です。

最近、自分がミニスカートなんてはけないからか、ミニスカートの女性を思わず目で追ってしまいます。
それでその女性がデートなんてしてたら、自分が旦那連れであっても、
「いいな~~~」
なんて思わずつぶやいてしまいます。
「え? 俺とデートしてるのに?」
と、旦那に聞かれたこともありますが、
「ミニスカートはいてダーリンとデートしたいの!」
と、力説してしまいました。
今現在、自分が妊婦でミニスカートがはけないことが、思いのほかストレスになっているようです(何)。

ミニスカートにこだわる理由というのは、私自身が小柄ながら脚線美が自慢だからでしょう。多分。
脚が綺麗な女性を嫌う男というのは、そんなにいないと思います。
私も、脚が綺麗な女性は思わず目で追ってしまうし。

誤解しないでいただきたいのですが、男性が女性の脚を見るというのは、何もラインの美しさだけではないと思います。
もちろん、ラインが綺麗であるにこしたことはないのですが、それ以上に、脚に合う靴をはいているか、いい靴をはいているか、歩き方、足癖、様々なポイントがあると思います。
いい靴というのは、高価な靴という意味ではなく、清潔で手入れが行き届いているかどうか、ということです。

汚れた靴をはいてだらしない歩き方をしている女性は、どんなに脚のラインが綺麗でも魅力的には見えないし、男性も恋人にしたいと思う人は少ないはず。
実際街中で、高価そうな服に身を包んだ綺麗な女性がいて、靴も高価そうだったのですが、汚れてるしヒールが磨り減ってるし、ずるずると引きずるようなだらしない歩き方で、がっかりしてしまったことがあります。
あ~、こんな歩き方じゃ、すぐにヒールも傷むよな……と思ってしまいました。
逆に、脚のラインが多少好みからはずれていても、清潔な靴をはいて綺麗な歩き方で、脚の行儀の良い女性ならば恋人にしたいと思うでしょう。
無意識レベルで、男性は女性の脚を見て判断していると思います。

「良い靴は、それに見合った場所に靴を履いている人を運び、それにふさわしい縁を連れてくる」
と言う風水師もいることだし、私の自論ってあながちはずれてもいないと思うのですが。

素敵な恋人が欲しいと思う女性は、まずは自分の足元から見直してみてはいかがでしょうか?



おかげさまで、妊婦ランキング3位。ありがとうございます☆


こちらもお願いします。



お菓子特集!
秘伝のレシピも大公開!

29週検診の話、余談

昨日の話の続きです。
8ヶ月に入り、4D超音波診断装置(という機械)をお腹にあてると、子供の表情が少しわかるようになりました。
「眠っているようですね」
と、先生。
子供がちょっと笑ったように見えました。
どんな夢見てるのかな

先生が顔の写真を撮ろうとした瞬間、顔を背けました。
お腹の中で寝返りをうったらしい……。
恥ずかしがりやな子供ってことかな???
とにかく、検診中はおとなしかったです。

家に戻り、旦那が帰って来てから検診の詳しい話をしました。
前日にひどく暴れてたことを知っている旦那は、
「今日はいい子にしてたんだね~~~。偉いね~~~」
と、私のお腹をなでながらご満悦。
すでに親ばかな感じです。

そういえばお正月に旦那の実家に帰ったとき、
「○○ちゃん(旦那のこと)、子供がうまれたらデレデレになりそう~~~」
と、小学生の弟さんが言ってましたが。
多分大当たりです。
「嫁にはやらん!」
とかは言わないだろうけど。言うようなタイプじゃ無いし。

男性の「娘は嫁にやりたくない」って気持ちは、かなり身勝手なものだと思うのですよね。
だって、そう思ってるお父さんから娘を奪って嫁をもらったからこそ、娘が生まれたって言うのに。
自分はそういうことしといて、されるのは嫌だなんてわがままの極みです。

「あなた似の女の子だったら、ぜひお嫁にください」
なんて、すでに予約が入っている我が娘(冗談だろうけど)。
将来どうなるんだろうな。
元気で優しい子に育ってくれたら、別にいいや。
美人で賢かったら言うことないけど。
そのうち、もっとああだったら、もっとこうだったら、なんてぜいたくを言うようになるかもしれないけど、あまり自分の理想を押し付けずに、愛情を注いでのびのびと育てられたらいいなぁ……と思います。



応援クリックお願いします☆


こちらもお願いします。



株ビギナーには絶対オススメ!
まずはクリック★

検診、29週

今日は午後にお休みをもらって、検診に行きました。
特に異常は見当たらず、子供の大きさもほぼ標準。
本来、低血圧気味なのですが、妊娠してから血圧がやや高め(一般的には標準レベル)だったのが、少し下がってました。
落ち着いてきているのでしょうか。

今日はそうでもないのですが……それでも、だいぶ蹴られてますけど……昨日は、特にひどく暴れていました。
突然びっくりするような勢いで蹴られて、仕事中に思わず声を上げそうになりました。
痛くはなかったのですが……。
あまり激しく胃を蹴られるので、気分が悪くなって、しばらく職場のトイレに立てこもりました。
結局、吐くことはありませんでしたけど。

心配していた体重は、2週間ちょっとで0.8㎏増。
増えてましたが、クリスマスやお正月の間の増え方から比べると(あのときは、3週間弱で1.4㎏増えてました)、落ち着いてるようです。
やっぱり、年末年始は増えますね
現在、元の体重からプラス7.9㎏。

う~ん、あと2ヶ月ちょっと……あんまり増えないといいなぁ……。
って言うか、そんなに食べてないはずなんだけど、どうして増えるんだろう?
食べる物にも飲む物にも気をつけてるんだけどなぁ。
やっぱり、運動不足かな……。



本日も妊婦ランキング3位。ありがとうございます。
応援クリックお願いします☆


こちらもよろしくお願いします。



旅行のご予定は?

旦那の変化

最近、旦那が少し変わったなぁと思います。
たいしたことではないのですが……。

もともと、あまり人の話を聞いてない人です。
私も人のことは言えないのですが、私に輪をかけてひどいタイプです。

私の両親と一緒に食卓を囲んでいるときも、私の父や母が旦那に話し掛けても、自分に話しかけられてるとは気付かずに黙々と食事をしていることなんて日常茶飯事。
普段は、旦那は帰りが遅いので、一緒に食事をすることはありませんが、旦那が休みのときは4人で食事をします。
母はまだ空気が読めるから、旦那が自分に話し掛けられていると気付いてないのだとわかってくれるからいいけど、うちの父親は無視されたと思って怒りだすタイプなので、落ち着いて食事ができません。
返事をせずに食事を続けている旦那に、
「貴方に話し掛けてるのよ!」
と、何度言ったことか。
そのたびに、
「ちゃんと周囲の人の会話に耳を傾けて」
と注意するのですが、一向に改まりません。
どうしてなのでしょうね。
ある意味天然ボケ?

私と2人でいるときは、話し掛ける相手がお互いしかいないことがわかるので、そんなことはないのですが、両親と食卓を囲んでいるときは、よくこんなことがあります。
家族4人しかいないしのだから、話を聞いていることがそんなに難しいこととも思えないのですが。

しかし、最近はその切り返しがじょうずになりました。
この前は、
「ご飯がおいしかったから、つい夢中で食べてて……」
なんて言うし。
お世辞とわかっているから、母と私は大爆笑。
父はわかっていないようでしたが。

先日の夜は、テレビを見ながらそんな切り返しがありました。
とある番組の「愛妻度チェック」みたいなものを旦那と2人で見ていて、
「ダーリンも一緒に、私のことを答えてみて」
と言ったのです。

「奥さんの生年月日は」
という質問に、
「○月○日」
と、日付は答えてくれたのですが、私の生まれた年が出てこない旦那。
「昭和でも西暦でもいいから」
と言っても、まだ出てこない。
「自分の生まれた年から、年齢差分を引けばいいんだから、全然難しくないはずでしょ」
と私がむくれると、
「ハニーが年上だってこと、忘れるんだもん。同じか下だと思っちゃう」
だそうです。
そんなわけあるかい!

「出会ったときは18歳くらいだって言われたけど(そのときすでに、四捨五入したら30歳だったのですが)、今はいくつくらいだと思ってるわけ?」
と聞いてみると、
「17くらい」
って……。
どうして出会ったときより年齢が下がってるのよ!

切り返しがうまくなったと言うか、口がうまくなったと言うか。
どこで覚えてくるんだか。
出会ったばかりの頃は、口下手で初々しくて、可愛かったのになぁ。
だからって、別に嫌いになるとかそういうわけではないのですが、浮気が心配。
旦那の成長を喜ぶべきなのか、悩んでしまう今日この頃でした。
あ、ちなみに、ちゃんと愛妻レベルでした



今日は妊婦ランキング3位でした★
いつもありがとうございます。応援クリックお願いします。


こちらもよろしくお願いします。



ベビー&マタニティ用品の総合ショッピングサイト♪


母も厄介

父親がものすごく厄介な人間であることは、長くここに足を運んでくださっている人ならばわかると思います。
が、うちの母も父には負けますが、やっぱり厄介な人間です。
それも、何度か書いているので、わかる人にはわかってもらえると思いますが……。

お腹の子供が女の子にほぼ決まってから、よくお腹の子に名前で呼びかけています。
「K」で始まる名前です。
そもそも、その名前は、母が
「こんなのはどうだろう」
と提案した名前でした。
私が考えた名前の候補にも入っていたので、旦那の姓と合うように姓名判断の本とにらめっこをして、やっと漢字が決まりました。
ところが、もう1つ、私が考えた候補の中に「A」で始まる名前がありました。
すると母は、こちらのほうがお気に召したようで、
「Kの名前にすると、字画が多いから子供がかわいそう。Aのほうがいい」
と言い出したのです。

でも私は、旦那とも相談して、もう「K」の名前にすると決めていました。
確かに、漢字は字画が多いけど、普通によく使われる漢字ばかりで、普通に読めないとか、難しすぎるなんてことは全くありませんし、1文字1文字の漢字に意味も込めて考えた名前です。

それなのに、私が
「Kちゃん」
と、お腹の子に呼びかけるたびに、
「もう決定なの? 考えなおす気は無いの?」
と、しつこく言うのです。
あんまりしつこいから私も嫌になって、旦那に愚痴をこぼしました。
「何でそこまで口をはさんでくるのか、わからん。そういうのは夫婦で考えるものだろうし、うちの親は何も言わないのになぁ」
と、旦那は首を傾げていました。

そして、昨日。
また同じことを母に言われたのです。
私もいい加減頭にきて、
「せっかく姓に合うように漢字も考えたのに、しつこい。旦那も、そこまで口をはさまれなきゃいけない理由がわからんって言ってたよ」
と、言ったのです。

すると母が、すごい勢いで怒る怒る。
「あんたたちは、私にこれだけしてもらっておいて! ちょっとでも私に対する感謝の気持ちがあるなら、そんな言葉は絶対に出てこないはず! 誰のおかげで結婚できたんね! 誰のおかげで結婚式挙げられたんね! 誰が家に置いてやってるんね! 全部お母さんのおかげやろうが!」
と言い出して、旦那からの結納金が無かったことまでまた文句を言い出す始末。

確かに、現在母の助力が大きいことは確かです。
料理や洗濯は、別々にしたら光熱費の無駄になるので、専業主婦の母にお願いしています。
だからって私が何もしていないわけではないし、食費と光熱費くらいのお金は家賃として母に納めています。
それを、
「してやってる!」
と恩を着せられるくらいなら、してくれなくていいのに、と思います。

別にお願いしてやってもらってるわけではなく、
「一緒にするから、いいよ。分けるの面倒くさいし、もったいないから」
と、母が言ったからしてもらっているのです。

結婚のことだって、本当は親の許しが必要な年齢ではないから、「許してやった」と言われる筋合いはないし、結婚資金だって、私の貯金でどうにかなるからいらないと、私は言いました。
でも、母の希望決めたところもあったし(父親と歩くとか)、母の希望でプラスしたプランもあったので(デザートビュッフェとか)、
「いくらか負担する」
と母が主張し、2割程度出してもらったのです。

それなのに、
「あれもしてやった! これもしてやった! 今もこれだけしてやってる! だから、『全部お母さんのおかげだから、名付け親になってください』ぐらい言うのが当然でしょ!(←本当にこう言われました)」
と言われると、素直に納得できません。
そんな見返りを求められるのって、本当の愛情なのかな。
これだけしてもらってるから、「何でもお母さんの言う通り」にするのが当然なのかな。
私は違うと思う。
愛情の押し付けは鬱陶しい。

でも、そんなこと言ったら、母はますます怒るだけ。
自分が1番正しくて常識があって、それを躾として私に教えるべきだと思っている母。
私がいくら言ったところで、絶対に考えを変えるはずがありません。
言い過ぎたら親の権威でねじふせられるだけだけだし、手が出る場合もあるから、言うだけ損なときもあります。

早く出て行きたいけど、出産費用や引越しの費用を貯めないといけないことや、徒歩で通勤できることを考えると、やっぱりまだここにいるしかないと思います。
出て行ったら、実家に寄り付かなくなりそうだけど、
「恩知らず!」
って言われそうな気がする。

そんなこんなで、現在、父だけではなく母とも冷戦状態。
旦那は仕事が忙しくて、寝に帰ってくるだけだけど、さぞ居心地が悪いことでしょう。

父や母のような親にだけはなるまい。
お腹をなでながら決意した1件でした。



応援クリックお願いします☆


こちらもよろしくお願いします。



化粧品メーカーが語る、正しいスキンケア!
今の化粧品に満足していない方は、ぜひごらんください。

蹴られました(子供からではなく……)

お腹の子供には、毎日がんがん蹴られておりますが。
本当に元気すぎて、女の子なら相当なお転婆(死語?)に違いないと思ったり、それならスポーツ選手にしてしまおうかとか勝手なことを考えています。
まあ、元気が1番です。

蹴られたのは、実は。

旦那からです。


お正月休み明けから、残業と休日出勤で忙しい旦那。
疲れていたのでしょうね、きっと……。

一緒の布団で寝ているのですが、寝始めは腕枕してもらったりもしているけど、そのうち体の向きを変えたくなります。
なので、布団に入ってしばらくすると、背中合わせで寝ていることが多い私たち夫婦。

背中合わせになってしばらく経ち、ぐっすり眠り込んでいたとき。
突然、背中に「どんっ!」と衝撃が。
目を覚ましたものの、しばらくは状況が理解できませんでした。

何度か書いているように、今は妊娠中で、寝返りをうつのが非常に辛い私は、旦那のほうを向いて確認したりはしなかったのですが。
多分、背中合わせの状態で、旦那が脚を曲げて、それが私の体に当たったのか。
もしくは、旦那がこっちを向いていて、膝が当たったのかどちらかだと思うのですが。
熟睡状態から起きてしまったのですから、けっこう強い衝撃だったと思います。
寝息(軽いいびき)が聞こえていたので、旦那はぐっすり眠っていたのは確かです。

旦那のほうを向いて寝てなくて良かったなぁと思いました。
だって、お腹に直撃してたら大変なことになっていたと思います。

朝起きたときに、旦那にそれを伝えると、
「ごめん」
と、すごく謝られました。

疲れとストレスだろうと思います。
あれがわざとだったら凹みます。

しばらくは別に寝たほうが安全なのかな……。
初めてのことだったので、本当にびっくりしました。



いつもありがとうございます。応援クリックお願いします☆


こちらもよろしくお願いします。



私も使ってる簡単アフィリエイト☆

ほぼ女の子に確定

逆子体操の結果を診てもらった16日火曜日、ほぼ女の子に間違い無いと確定されました。

逆子が治ったときに、先生に改めて聞いてみたのです。
「やっぱり女の子ですか? 逆子だとわかりにくいって聞いたことあるのですが……」
と。
すると先生は、
「私はほとんど間違えませんよ」
と、笑ってました。
女の子にほぼ間違いないと断言されました。

私も、できたばかりの頃は女の子だと思っていました。
でも、時が経つにつれて、出産経験者の女性から男の子だと言われることが多くなったので、男の子だと思うようになっていました。
そこで今日は、なぜ男の子と言われたかをまとめてみたいと思います。

① つわりがひどいと女の子。
私はつわりが軽かったので、男の子と言われました。でも、女の子らしいです。
うちの母は、兄より私のときのほうがひどかったそうなので、当たる場合もありそうです。

② お腹が早く目立ちはじめると男の子。
私はお腹が目立ちはじめるのは早かったのですが、女の子らしいです。

③ お腹が前にせり出すと男の子、横に大きくなると女の子。
私は前にせり出してますが、女の子らしいです。

④ 甘い物が欲しくなると女の子。
そこまで甘い物が欲しくはなりませんでした。どちらかと言うと、塩辛い物が欲しくなったような……。
普通、ご飯が炊ける匂いが駄目になると言うけど、私はご飯と塩辛いご飯のお供だけで生きていけるような気がするくらいご飯好きになりました。
炊ける匂いも全く問題なしどころか、とても食欲をそそりました。
もともと、甘い物もご飯も好きですけどね☆

こんなものだったかな。ほかにも何かあったかな。
一般論だったり、迷信だったりするのか、私はほとんど当てはまっていません。
結局は、本人の体質の問題なのでは……と思ってしまいます。

でもそう言えば、当たっていることもありました。
「お腹が角張った感じに大きくなると男の子、丸いと女の子」
と言われ、その人だけが女の子ではと言いました。
お腹が角張った感じに大きくなるというのがよくわからないのですが、私のお腹は丸く前にせり出しています。
唯一当たっていたことかな。

そういえば、お腹は大きくなってるけど、胸はそんなに大きくなってません。
もとがEカップと大きめだからかな?
ちょっと大きくなった気はするけど、一番外側のホックで止めてたら問題ない程度です。生理前程度。
人によっては、すごく大きくなるらしいけど。
最近ときどき、生理前みたいな胸の痛みというか、張った感じがすることがあって、母乳の準備が進んでるのかなぁと思います。
もう少ししたら、マッサージとか必要になるのかな。
話を聞く限りでは、とても辛そうで……。
でも、母乳で育てたいから、頑張ります。



おかげさまで、本日は妊婦ランキング1位です。
ありがとうございます☆


こちらもよろしくお願いします。



プレゼントにいかがですか?

28週に入ったところで

なぜか、体調が悪くなってます。
今日のお昼までは普通だったのです。

朝食と昼食は普通に食べました。
お昼はちょっとだけ食べ過ぎたかなぁという感じでしたが、それでも朝食は約400キロカロリー、昼食は800キロカロリー弱。
昼食後、ずっと胃がむかむかして、気分が悪いです。

もしかして、逆子が治って、子供が胃を蹴ってるからなのかな……?
これを書いてる現在も、吐き気と戦ってます。
おとなしく寝てたほうがいいのかもしれませんが、旦那がまだ帰って来ないので待ってたいです。


あと、恥骨のあたりが痛いという話を書いたことがありますが、最近、骨盤全体が痛くなってきました。
腰はそう痛くありません。
どちらかというと、下腹部が痛い感じです。
寝返りをうつのも辛いけど、それよりも朝、起き上がるまでが大変。
体を起こすときが痛くて痛くて。
毎朝、うめき声を上げながら起きてます。
目が覚めてから体を起こすまでに、すごく時間がかかります。

医者の話だと、
「出産に向けて骨盤のつなぎ目がゆるくなって、そのズレを痛みとして感じることで、珍しいことではありません。ひどい人だと、起き上がれなかったり歩けなかったりします」
とのことでしたが。

起き上がるのはかなり辛いし、歩き始めたときもまだ痛いのですが、しばらく我慢して歩いていれば、痛みが徐々に和らいできます。
家の中を歩き回ってたら痛みが和らぐので、出勤のために家を出る頃には普通に歩けるようになってます。

これがあと3ヶ月も続くのかと思うと……それよりも、だんだんひどくなるのかと思うと、とても憂鬱ですが。
人によって症状は違うけど、母となった女性は、みんな乗り越えて来ているのですよね。
可愛い赤ちゃんのためにも、私も頑張ります。



応援クリックお願いします☆


こちらもよろしくお願いします。



ガレッジセールのカワちゃんも10キロ痩せた究極のダイエット!!

逆子体操の結果は……

先週検診に行ったときに、逆子だと言われました。
そのときは27週で、28週までに戻らないとそのまま定着する可能性が高く、「病名」がつくのだそうです。
どんな病名なのかは知りませんけど……。
逆子体操を教えてもらい、治ったかどうかを来週診せに来てくださいと言われました。
そのときの記事はこちら

そして、毎日頑張って逆子体操してました。
「ちゃんと治ってね~」
と、赤ちゃんに声をかけながら。

看護士さんもお義母さんも、
「ぐるっと赤ちゃんが回るのがわかるよ」
って言ってたけど、全然わからなかったし、
「ひっくり返ったら、胃を蹴られるような感覚がするよ」
と言われたけど、それもよくわからなくて。
でもなんとなく、逆子体操を始める前よりも、お腹の上のほうを蹴られることが多くなってきたようには思っていたのですが、下のほうも相変わらず蹴られるし、自分では治ってるのかどうかわかりませんでした。

1週間経ち28週になった今日、病院に行ってきたのですが……。
本当にドキドキでした。

その結果は……。



治ってました!

いやもう、本当にほっとしました。
頑張ったかいがありました。
そして、逆子体操って本当に効くんだなって驚きました。

「治ってくれてありがとう♪」
って、赤ちゃんにもたくさん言いました。

お義母さんにもすぐにメールをしたら、喜んでもらえました。
旦那の反応がいまいち薄かったのが、ちょっと不満。
やっぱり男と女では、こういうことに対する感じ方が違うのかな……?



応援クリックお願いします★


こちらもお願いします。



あなたもFC2ブログ、始めませんか?
初心者の私も簡単でした☆


2006年を振り返って

年が明けて落ち着いて、ゆっくりと2006年を振り返ってみました。
激動の1年だったなぁと思います。

2006年2月末、このブログを開設しました。
カテゴリ「最初に読んでください」に唯一入れている「ご挨拶」を読んでいただければわかると思いますが、結婚が決まって、それが大変な道のりであることは目に見えていたので、色んな人に意見をもらったり、又、自分自身の気持ちを整理するためにも、ブログを開設することにしました。
うまくいったときには笑って読めるだろうし、ダメになったときには自己反省の材料として記録を残しておきたいと思いました。
それに、これから結婚準備をする人が読んで、少しでも参考になればとも思いました。

学生時代から文化文芸部などに所属しており、文章を書くことには慣れていたのですが、「ブログ」というものに関しては全くの初心者。
HP作製の知識も乏しいので、FC2ブログ様には大変お世話になりました。
初心者の私にも、とっても簡単でしたから。

昨日、たまたま時間があったので、最初のほうからゆっくりと自分のブログを読み返していたのですが。
本当に色んなことがあり、それを乗り越えてここまで来たんだな……と、感慨深く思いました。
「本当に頑張ったな、私」
って、自分で自分を褒めたくなりました。
感慨に耽っていたので、昨日は更新する予定だったのにできなかったのです。

結婚することは決めたものの、親に反対されることは目に見えていたし、何から手をつけたらいいのかもわからなくて。
ウエディングフェアに出かけてみたり、インターネットで情報を探してみたり。

2006年5月、やっと親に報告したものの、予想通りの猛反対を受け、親の説得にも相当な労力を使いました(詳細は、カテゴリ「結婚への道のり」を御覧ください)。
時間的には1ヶ月半程度でしたが、精神の消耗は相当なものでした。

お互いの家族との対面も無事に終わり、ゆっくり結婚準備を進めようと思っていた矢先に私の妊娠が発覚。
また大騒ぎになり、親には怒られるし、様々な理由で精神的にかなり追い詰められました。
年末に向けてゆっくり準備するはずだった結婚式を10月に繰り上げ、ばたばたと挙式、そして入籍。
妊娠4ヶ月だったので、まだお腹は目立たず、赤ちゃんにも影響は無く、本当に良かったと思います。
挙式後、急激にお腹が目立ち始めましたので……。

現在は金銭面の都合で私の両親と同居しての新婚生活で、彼には不自由な思いをさせていると思いますが、赤ちゃんも順調で、どうにか落ち着いた日々を送っています。
結婚に反対され、責められて、毎日泣いたり悩んでいた去年のことを思えば、本当に夢のように穏やかな日々です。
年末年始、特に年が明けてから彼の仕事が忙しく、休みが少なくて帰りが遅くて、彼の体のことが心配にはなりますけど。
それでも、一緒に過ごせる休日には幸せをかみしめております。

ブログのほうも順調で、FC2ブログランキングで「結婚への道のり」にいたときも、「妊婦」に移った現在も、上位にランクさせていただいております。
これは読んでくださる皆様のおかげ、クリックしてくださる皆様のおかげです。
改めて御礼を申し上げます。
本当に、ありがとうございます。

今後もどのように変化して行くか全くわかりませんが、育児日記になっても、離婚日記になっても(ならないように努力しますが)、どうぞよろしくお願い致します。



応援クリックお願いします☆


こちらもよろしくお願いします。



安心・快適なNTTPCのレンタルサーバー!

1月3日の話

1月3日、旦那の実家から私の実家に帰って来た日。
家に到着したのは、夜の20時前くらいでした。
夕食をとってしばらくしてから、やっぱり三が日の間に、結婚式をしてもらった神社にお参りに行きたいと思いました。
車で10分くらいの場所だし、旦那も
「いいよ」
と言ってくれたので、2人で出かけました。
旦那の実家でも1日に初詣に連れて行ってもらったのですが、やっぱり結婚式をしてもらった神社には行っておきたかったのです。

去年までは、母と2人で出かけていました。正月だろうが何だろうが、門限のある家だったので、友達とカウントダウンとか行ったことがありません。
それ以前の子供の頃……父方の祖母が健在だった頃は、父の実家で年末年始を過ごすのが当たり前だったし。

地元では有名な大きな神社で、12月31日の23時半くらいに家を出ると、なんとか車を駐車場に停められるのですが、それ以降に出ると駐車場は空いてないし、渋滞に巻き込まれるしで大変です。
駐車場はかなり広いのですけどね。
もう3日だし、夜だし、ガラガラかなぁと思っていたのですが、駐車場は思ったよりいっぱいで人も多く、出店もたくさん出ていました。
さすがに、車を停められないとか渋滞とかはありませんでしたけど。

お参りを済ませた後、おみくじを引きました。
旦那の実家で行った神社では、おみくじを引かなかったのです。

結果は、私は中吉、旦那は吉でした。
最近知ったのですが、大吉>中吉>吉>小吉>末吉 の順らしいですね。
中吉と吉、どっちがいいのかと少し前まで悩んでいたのですが。

大吉:すごくいい
中吉:けっこういい
吉:まあまあ
小吉:ちょっといい
末吉:悪くはない

みたいな感じかな、と勝手に解釈してます。

いいことも悪いことも書かれていましたが、お産に関してはどちらも「安産」と書かれていたので、安心しました。
2人とも、大事にお財布に入れて帰ってきました。
悪いときは結ぶ、と聞いたことがあるので。

おみくじ通り、安産でありますように。



応援クリックお願いします☆


こちらもよろしくお願いします。



うちのダーリンも会員です♪
かなりお得ですよ。

検診、27週

昨日、検診に行ってきました。
前回の検診から3週間弱だったのですが。


体重が1kg以上増えてました。

お正月に、旦那の実家でご馳走食べて、ごろごろしてたのがしっかり身になってます。
体重管理にうるさい病院なら、怒られてると思います。

現在27週。7ヶ月半くらいなのかな?
体重は、7.1㎏増。
赤ちゃんの体重は1kg弱だそうで、羊水とか胎盤とかの重さを考えても、半分くらいは私の脂肪……のような気がします。
う~ん、今後あんまり増えないといいなぁ。
でも、妊娠後半期って、増えやすい時期なのですよね
大丈夫かなぁ。

赤ちゃんの成長は順調なのですが、やっぱり逆子だそうです。
28週頃までに治らないと、そのまま定着する可能性が高いそうで。
今回、逆子体操を教えてもらいました。

猫のポーズというのでしょうか、四つんばいになって頭を下げる。
そのまま3分。
それから、そのままの体勢でどちらかに体を倒し(どちらに倒れるかは、赤ちゃんの状態によって異なるそうです。医者の指導を受けてからにしましょう)、さらに3分。
寝る前にすることと、赤ちゃんがひっくり返った感じがしたら、もうしないようにという注意を受けました。
せっかく頭が下になったのに続けていると、またひっくり返ってしまうそうです。

ひっくり返るのがわかるのかなぁと心配なのですが、
「上のほうを蹴られるようになって、胃に突き上げてくるような感覚がありますから、わかりますよ」
と、看護士さん。
昨夜と、今日はお休みだったので、お昼寝前にもしたのですが、まだ下のほうを蹴られてます。
もっと続けないと。

お義母さんに話してみると、お義母さんは5人とも逆子で、全部逆子体操で治したそうです。
「ミルちゃんも諦めないで頑張って! 出産直前で治る場合もあるから」
と、励まされました。
頑張ります!

そしてお義母さんも、
「ひっくり返る感じはわかるよ」
と言ってました。

余談ですが。
うちの旦那は長男で、その次の子がお腹にいるとき、お義母さんが逆子体操をしていたら。
うちの旦那は、

お義母さんの背中を滑り台にして遊んでいたそうです。

確かに、猫のポーズをすると、背中から頭の角度が丁度滑り台くらいになります。
その話を旦那に聞くと、
「覚えてない」
とのこと。
まあ、旦那が2歳前後の頃の話なので、無理もありませんが。

ネットで調べてみたら、お灸やツボ、3時間の早歩きの散歩なども効果があるそうです。
1週間頑張って、ダメだったら頼ってみようかな。
私が通う産婦人科の院長は、逆子を外から戻すのが上手らしいのですが(お腹を特殊なマッサージでもするのかな?)、
「(妊婦さんは)けっこうきついみたいだから、頑張って体操で治したほうがいいよ」
と、看護士さんに言われました。

1週間後に、定期健診とは別に、病院に効果の程を見せに行かなければなりません。

お願い、それまでにちゃんと戻って、赤ちゃん!!!!!



応援クリックお願いします☆


こちらもよろしくお願いします。



冬の最旬アイテム★

旦那の実家:3

旦那の実家話のラストです。
色々と感じたことを箇条書きで。


まずはお義父さん。
私は見ていないのですが、廊下に猫の爪あとがあったらしいです。
「廊下で爪を研いだのはお前か」
と、黒い猫をにらむお父さん。
どうなるだろうとハラハラしていたら。

何事もなかったかのように、お義父さんはくつろぎ始めました。

もっと説教するとか、お仕置きするとか、何かあるかと思ったのですが。
寛大なお義父さんです。


次にお義母さん。
5人も出産・子育てをしている大先輩なので、参考になる話も聞けましたし、それ以外にも色々と話がはずみました。

私と同じく、お義母さんもお酒好き。
やっぱりお義母さんも、妊娠・授乳期にお酒が飲めなかったのが辛かったそうです。
「断乳できたときには、『かんぱ~いっ!!!』ってお酒飲んだわ」
と、嬉しそうに語るお義母さん。
私も同じことをしそうです。
そして滞在中、お義父さん・お義母さん・旦那は毎晩お酒を飲みました。
私は諦めていたのですが、
「ミルちゃんもちょっとだけね」
と、お義母さんがグラスに1㎝くらい注いでくれたときは、嬉しかったです。
おいしかったぁ


次は、弟さん2人と猫2匹。
妊婦さん(私のこと)が珍しかったらしい小学生の弟さん2人。
いきなり私の真似を始めました。

ええまあ、なんとなく予想はつくと思うのですが。
猫を自分のシャツの中に入れて、
「ミルちゃんの真似~~~
と、嬉しそうな2人。
シャツの中に押し込められた猫はじたばたして、シャツの首のところから顔を出しました。
狭いえりから弟さんと猫の顔が出ていて、猫は非常に苦しそう。弟さんたちは楽しそうだったけど。
迷惑そうな顔をして、ちらっと私たちに視線を向ける猫。
その目が、
「見てねーで助けろよ」
と、如実に語っていました。
もちろん助けられませんでした。
だって、弟さん2人がとっても楽しそうだったから。
弟さんと猫の対照的な表情が印象的でした。
それでも引っかかない猫ちゃんたちは、本当に偉いと思いました。


次に、元旦の朝の話。
家族全員が勢ぞろいしました。
私を含めて8人。
今でも充分多いのに、来年のお正月には9人に増えてるんだ~、みたいな話で盛り上がって、そしてさらに。
産まれてくるこの子は亥年。
彼の弟さんの1人が亥年なので、なぜか大騒ぎになりました。
「同じ、同じ!」
って。
なぜ盛り上がるのかわからなかったけど、そんなことで喜んでもらえて、とても嬉しかったです。


最後に、旦那のこと。
帰り際、お義母さんたちに車で駅まで送ってもらうとき。
およそ20分の道のりの途中、ふと思いました。
まだ遠距離だったとき、旦那は朝5時頃に家を出て、バイクでこの道を通って駅まで行って、博多まで来てくれてたんだな……って。
うまく言えないけど、感慨深いと言うか、嬉しさが溢れてきて、ますます愛しくなりました(*ノノ)


当初、2泊にするか3泊にするか迷っていました。
女性は、よそ様のお宅に泊まるのは何かと不便です。
男性も不便はあるでしょうけど、女性のほうが絶対に不便です(偏見)。
ホテルみたいに、何でもそろってて、ルームサービスしてくれて、蛇口ひねったらお湯が出るような場所なら話は別ですけど。
嫁と言う立場上、気を使わないといけないし。
でも、旦那は長く居たそうだったし。
普段、旦那は私の実家にいるし。
居心地は悪くなかったから、3泊することにしました。
それ以上は、着替えの関係で無理でしたけど。

来年のお正月はどうなるだろう。
家族がもう1人増えて、もっと賑やかになってるのかな。
今から楽しみです



応援クリックお願いします☆


こちらもよろしくお願いします。



新春大売出し♪

旦那の実家:2

旦那の実家に帰ったのは、12月31日。
朝家を出て、お昼過ぎに着く予定で、
「お昼ご飯は、駅弁でも食べようか~」
と、旦那と話していたのですが。
途中で長く止まる駅が少なく、ホームに降りて見てもぴんと来るものがありませんでした。
本当に、幕の内みたいなのしかなかったのです。

その旨をお義母さんにメールして、
「そちらの駅付近でおいしいお店はありますか?」
と聞いてみると、
「何か用意しとこうか?」
と、優しいお返事。
旦那と相談した結果、お言葉に甘えることにしました。
「よろしくお願いします」
と返信すると、しばらくしてまたお義母さんからメールが。

何だろう?
と思って見てみると。


「パピーが迎えに行くからね」


思わず吹いてしまいました。
旦那に見せると、
「……誰がパピーや……」
という反応でした。
お茶目なお義母さんです

駅に着いてみると、お義母さんからのメール通り、お義父さんが迎えに来てくれていました。
駅から車で20分ほどで、旦那の家に到着。
旦那のすぐ下の弟さんは仕事でいなかったのですが、お義母さん、中学生の妹さんと小学生の弟さん2人が勢ぞろいでお出迎えしてくれました。
旦那のところは今時珍しい大家族、5人兄弟です。
おまけに、犬と猫2匹と兎もいるし。

家に入ると、全員分の食事がテーブルに上がっていました。
食べずに待っていてくれたようです。
シチューとサラダ、おいしかったです。
旦那の家族と会うのは、まだ3度目。
夏休みに挨拶に来てくれたときと、結婚式前後、そして今回。
お父さんとは夏休みに会ってないので、まだ2度目。

最初はちょっぴりぎこちなかったのですが、お義父さんお義母さんは優しくて暖かい人柄で、そのままの雰囲気で迎え入れてくれたので、弟さんたちとも割とすぐにそういう雰囲気に打ち解けました。
アットホームというか、居心地の良い家だと思いました。

お手伝いは、そんなにできなかったような気がします。
食事を作るのはほとんどお義母さんで、私がしたことは盛り付けとか、皿運びとか、食後にお皿をさげる程度。
1回だけサラダ作ったくらいで。
お義母さんも
「座ってていいよ~」
って言ってくれるし、お義父さんだって
「ミルちゃ~ん、こっちきて座ってなさい」
言うし。
嫁がこんなでいいのか? ってくらい何もしませんでした。
身重だから、気を使ってくれてたのかな。

31日には、行きたかったお墓参りにも行けたし。
1日には、初詣にも連れて行ってもらったし。
後は何と言うか、弟さんたちとゲームしたりテレビ見たりの寝正月でした。
子供がいると、賑やかでいいですね。
本当に、こんなに賑やかなお正月は数年ぶりでした。

美味しい物食べて、ごろごろして。
それがばっちりお腹に出てます。

焼肉のせいで、前屈したときに顔より先にお腹がついたことは、30日に書きましたが。
これを書いている7日現在、あれから10日も経っていないというのに、すでにお腹が邪魔して顔がつきません。
いくら大きくなる次期とは言え、これは驚異的なスピードで大きくなっているのではないでしょうか。
最近、お腹の中での暴れ方もすごくなってきてるし。
お正月過ぎたから、少し控えないといけないかな……。



応援クリックお願いします☆


こちらもよろしくお願いします。



何かお困りのことがありましたら、こちらへ

旦那の実家

色々と初体験なことが多かったです。
何にしても、旦那の実家に行くことそのものが初めてだったし。
言われてた通りの田舎だったけど、私の実家も福岡県内では田舎のほうで、大差ない感じでした。

初めてのことが多すぎて、何から書けばいいのかわかりませんが。
とりあえず、動物ネタから行ってみようかな。

我が家は、母が動物嫌いのため、動物を飼ったことがありません。
私は動物は好きなのですが、動物と住んだことが無いのです。
それとは対照的に、旦那の実家には犬も猫も兎もいます。
そのことについては、期待と不安がありました。

何しろ、母と一緒に住んで洗脳されている私。
母曰く、
・動物は不衛生
・特に猫は嫌、外を歩いてきて何を踏んでるかわからないのに、家の中を歩き回られたくない
・動物にテーブルに乗られたりするなんてもってのほか

と、言われ続けていますので。
読んでもらえばわかるように、母は潔癖症なところがあります。
動物好きな人が聞くと怒られそうにも思いますが、そんな母に育てられている私としては、母の意見も無視はできません。

猫に関しては、母はアレルギーでもないのに生理的にダメらしいです。
仔猫が擦り寄って来ただけで悲鳴を上げて逃げる。
意味がわかりません。可愛いのに。
外で飼う犬は、まだ許せるのだとか。

さて、旦那の家の犬は、外につながれています。
黒のラブラドール、可愛いです。
ただ、旦那曰く、
「しつけがきちんとできていない」
そうで、確かに、初対面から飛び掛って来られそうになりました。
警戒されているのではなく、いきなり「遊んで」モード。
可愛いし好きだけど、今はお腹に赤ちゃんがいるので、突進されて尻餅でもついた日には、かなり心配。
そういうわけで、犬とはほとんど遊びませんでした。
小型が中型の犬なら問題なかったかもしれません。
鎖でつながれていたので、飛び掛られないところから頭をなでただけでした。

リビングには、ケージに入った兎が一匹と、ソファの上に猫が二匹。
兎は、慣れてない人を引っかくそうで、ケージに入れっぱなしでほとんど接触しませんでした。
ケージに近寄ったら、警戒されている気配でした。

メインとなってくるのは、猫。
猫も色んなタイプがいるとは思うのですが、あまり甘えて寄ってくることがない猫でした。
触りに行くと、
「しょうがねぇな」
みたいな顔してる。
抱き上げたりすると、
「うぜぇ」
みたいな顔しつつ、でも逃げたり引っかいたりはせず、おとなしくしてる。嫌になると逃げる。
何かして欲しいときだけ、こちらにアクションを起こす。

でも、その自由奔放ぶりが可愛かったり。
そういえば猫に関しても、
「初対面の人は引っかくよ」
と旦那の弟さんに言われたのですが、全くそんなことはなく。
すんなり撫でさせてもらえました。
旦那と一緒だったからか、それとも
「こいつは無害だ」
と、猫に判断されたのか、よくわかりませんけど。

でも、猫が偉いなぁと思ったのは、旦那の弟さんたちはまだ小学生の子が2人いて、猫可愛さに、割と手荒に抱き上げたり撫で回したりするけど、絶対に引っかいたりしないのです。
「またかよ。しょうがねぇ、少し相手してやるか」
みたいなうんざりした顔しつつ、大人しくされるがままになっている。
猫のほうが大人だと思いました。

リビングには空気清浄機が置いてあって、あまり気にならなかったのですが、それ以外の部屋に行くと、獣臭い匂いがするというか、動物特有の匂いがして、最初は気になっていたのですが(旦那は慣れているようで、全く感じないそうです)、私も何日かいたら慣れてしまいました。

「扉を開けてくれ」
とか、
「何かくれ」
とか、気まぐれに呼ばれたり、廊下に傷をつけられたり、足跡つけられたり、色々とマイナス面もあるけど、それを補って余りある可愛さがあるなぁと思いました。
猫って得だ。

特に私が気に入ったのは、寝てるときの猫。
とにかく可愛い!
私はこのポーズで寝てるときが1番好きでした。
07-01-01_21-21.jpg


くるんと丸まってるのが何か可愛い。
そ~っとなでてみたり。
ちょっと耳に触ると、耳がぴくぴくしたり。
加減を間違えて起こしてしまうと、
「邪魔すんなよ」
みたいな顔でにらまれたり、あくびしたり。
ちょっと寝ぼけているのか、口元をむにゃむにゃさせている仕草なんて、どこか人間らしくて、可愛くてたまりませんでした
見てるだけで和みます。

私は猫は好きだけど、
「家が傷むから、飼うなら犬かなぁ」
と思っていたのですが、そのうち飼うかもしれません。
子供も産まれるし、当分飼えないけど、旦那も動物好きだし、子供が手を離れたら……かな。
血統書付きとかじゃなくて、「里親になってください」みたいな猫で充分です。
旦那の家の2匹の猫も、そうやってもらわれてきたらしいです。

動物がいる生活って、悪くない。
生まれて初めて動物と一緒に生活して、そう思いました。



応援クリックお願いします☆


こちらもよろしくお願いします。



北海道から産地直送!
冬の限定商品、かに鍋、きんき鍋。
それ以外にも、冬のおすすめあったか鍋がいろいろ☆

あけましておめでとうございます♪

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
昨年中は身に余るご贔屓、ありがとうございました。
今年もよろしくお願い申し上げます。

昨夜、旦那の実家から帰って参りました。
3泊4日の旅でした。

詳細は明日から綴って行こうと思いますが、お墓参りや初詣など、したいことはできたし、旦那の家族と仲良く過ごすことができて、賑やかで楽しいお正月でした。
お正月のご馳走でお腹はますます大きくなり、ちょっと心配な今日この頃です。



おかげさまで、妊婦ランキング3位です♪
応援クリックお願いします☆


こちらもよろしくお願いします。



ダイエットラボのローカロリー食品!

HOME このページの一番上へ