桜宮日記

2007年4月に生まれた愛娘・K子の育児や、年下のダーリンとの結婚生活を中心に、日常を気ままに書いて行きたいと思います。2011年8月に家族が増えました♪

うちの母のババばか語録

私の母にとって初孫である我が娘・K子。
母は、K子に夢中です。

そして母は、日々ユカイな言葉を吐いてくれます。
例えば。

病院にいたときから、甘えっ子のK子。
看護士さんが、
「抱いてないと泣くんです……」
と、困り果てて病室に連れて来てました。
そりゃ、仕事になりませんから大変だったと思いますよ。
看護士さんが去った後、
「泣いたら抱いてもらえるって知ってるのよね★ 賢い子ね♪」
ま……まあ、今は……抱き癖がつくくらい抱いてあげなさいって言われる時代ですからね……。

退院してから、朝K子の顔を見ると。
「ま~~~♪ また美人になって
1日でそんなに変わるとも思えませんけど……。

「パパに似て目は二重で、ママに似て顔の輪郭が綺麗で、いいとこどりしたわね~。パパに似て背も伸びたら、将来はモデルかしら
赤ちゃんのときの顔って、あんまりあてにならないと思いますけど……。

「この子、足の指が長くて綺麗なのよ! 将来女優になっても、足のアップに耐えられるわ!」
……どんなコアなシチュエーションですか?

やたら元気で脚の力が強いK子。
オムツ変えのとき、がんがん蹴られたりします。
「スポーツ選手にしても成功するかもね
将来は女性格闘家になる……かも。

まだ生まれて間もないのに、表情が豊かなK子。
「千両役者、将来は大女優! 1日見てても飽きないわ~。こんなおもしろいおもちゃは無いわね」
もうすでに、芸能人の祖母になる気満々です。

確かに、親の欲目かもしれませんけど、K子は整った顔立ちしてると思います。そのうち写真をアップします。
ただ、赤ちゃんのときの顔って、あんまりあてにならないのですよね。
将来、うちの母の期待をK子が裏切らないことを切に願う今日この頃でした。



おかげさまで、結婚・家庭生活 その他 ランキング1位です♪
ありがとうございます。応援クリックお願いします☆


こちらは15位でした。こちらもクリックお願いします。



母の日のプレゼントは決まりましたか?
まだ間に合いますよ★


人生初……

妊娠前の私の体重は、約46㎏。
出産直前の体重は、55.6㎏と、かろうじて+10㎏未満でした。
出産翌日の体重は、49.8㎏。
その後、入院中の食事が豪華だったので、退院直前には51.3㎏まで増えていました。

「赤ちゃんに栄養持って行かれるから、授乳してたらすぐ減るよ~」
と、同時期に入院していた経産婦さんはよく言っていて、看護士さんからは
「産後半年くらいで、元の体重に戻るくらいにしてくださいね」
と言われていたのですが。

退院して約10日。
すでに、私の体重は48㎏まで低下しています。
約10日でマイナス3.3㎏。
減りすぎです。

妊娠中は体重の増加を気にして、節制していたのですが。
退院した現在は、母乳のためにと、朝昼晩と、おやつに夜食まで、妊娠前以上に食べているのですが……。
元々太りやすい体質で、妊娠前は節制に節制を重ねて46㎏の体重を維持していたのですが、食べても食べても減って行くというのは、人生初の体験です。
赤ちゃんに栄養持って行かれるって言うのは、本当みたいです。

せっかくだから、こんなときにランチビュッフェに行って、思いっきり食べたいのですけど。
まだ産褥期で、あまり外出してはいけない次期。
先日、娘K子の体重測定と、出産届けを出すために外出しただけで、体にガタっときています。
病院で、産後2週間は赤ちゃんのことと自分の身の回りのことだけしてるようにとは言われてたけど、本当にまだ無理しちゃいけないんだな、と痛感してます。

でも、私は現在親元にいるから甘えてられるけど、親元を離れてる人や、親がもう亡くなってる人などは、甘える相手がいないから、ずっと主婦業をしないといけないだろうし。
そういう人達は、産後の肥立ちが悪いんじゃないかと心配になります。

こんなに恵まれた状況で、しっかり回復できないなんて……。
私、自分はもっと丈夫な人間だと思ってたんだけどなぁ。
早く元気になりたいです。



おかげさまで、結婚・家庭生活 その他 ランキング1位です♪
ありがとうございます。応援クリックお願いします☆


こちらは12位でした。
こちらもよろしくお願いします。



何かお困りのことがありましたら、こちらへ

13日のこと・4

カンガルーケアをすること、およそ2時間。
疲労困憊していたので、うとうとしたり、母乳を吸わせたりしながら過ごしました。
大出血することがあるので、2時間くらいはそのままでいたほうがいいらしいです。

さて、そろそろ病室へ引き上げるというとき。
車椅子に乗せられて(初体験でした)、
「自分の顔を鏡で見て、びっくりしないでくださいね」
と、看護士さんが。
意味がわからずにいると、説明してくれたのですが。
いきんだときに力いっぱい歯を食いしばるので、顔の毛細血管が何箇所か切れ、内出血が起こっていたそうで、珍しいことではないそうです。

「顔の血管が切れるって、漫画の世界の話だけかと思ってたけど……本当に有り得ない話ってわけじゃないんだ……」
ぼんやりとそんなことを思いました。
確かに、何箇所か内出血で赤くなっていました。
それが出産の凄まじさを物語っているように感じました。


部屋に引き上げてから。
私の昼食と夕食が置いてありました。
何と言っても、ほぼまるまる24時間何も口にしていない状態だったので、2食分完食しました。
すごくお腹空いてたのです。

食べながら、母と話していたのですが。
母も難産だったという話は聞いていたのですけど。
母は私を産むとき、その腰が折れそうな陣痛は3時間くらいだったらしいのですが。

「赤ちゃんいらないから助けて」
と泣いたそうです。
お母さん、それひどくないですか?
私はもっと長かったけど、「止める」とか「助けて」とは言ったけど、「赤ちゃんいらない」とは思わなかった……。

母の隣りのベッドにいた人は、
「もう耐えられない! 飛び降りて死ぬ!」
と騒いだそうです。
まあやっぱり、お産は大変ってことです。

出産で死亡する妊産婦は、10万人に5.7人。
大出血や脳出血、意識障害などで命の危険に陥る人は、250人に1人くらいの割合だそうです。
また、分娩時の急変で新生児仮死(的確な蘇生が行われれば、後遺症も無く育つらしいです)に陥る子供は、約7~8%。
低いとは言えゼロではなく、出産が母子ともに命がけであることは、今も昔も変わりないようです。

そんな大変なお産だったけど、産んだことそのものに対する後悔は全くありません。
育児記録でまた綴って行きたいですが、娘のおかげで毎日笑い声が絶えない家になっています。
母と私はもちろんですが、あの父でさえも、赤ちゃんに夢中です。
色んな意味で、娘は天使です。

お産では死ぬかと思ったし、産んでからも3時間おきに起こされて睡眠不足だったり、抱いてないと泣き止まないときがあって、腕や腰が痛くなったりと大変なこともあるけど、それでもお腹を痛めて産んだ我が子は可愛いです
元々子供は好きだけど、自分の子はやっぱり特別だなぁと思う今日この頃でした。

出産記録はこれでおしまい(の予定)。
なので、先日も書きましたが、数日中にFC2ブログランキングのカテゴリを「結婚・家庭生活」の「その他」に引っ越しますので、そちらから来られてる方はお気をつけください。



おかげさまで、妊婦ランキング3位です♪
ありがとうございます。応援クリックお願いします☆


こちらは12位でした。
こちらもよろしくお願いします。



北海道から産地直送!
かに、えび、ほたて、海の幸が盛りだくさん★

13日のこと・3

13日の午後12時半くらいだったでしょうか。
陣痛の合間に、旦那に電話しました。
そのとき初めて、破水して病院にいることを伝えました。
夜中に電話で伝えたら、起こしてしまうことになるし、きっと心配で眠れないだろうと思ったから。
平日だったからどうせ立会いは無理だし、それならせめて仕事の支障にならないよう、ゆっくり眠っててほしかったのです。
陣痛と陣痛の間で手短に話していたのですが、話してる途中で陣痛が。

絶叫。

あんな声、旦那に聞かれたくなかったなぁ……。
すでに2時間以上その痛みが続いていたので、すごい叫び声を上げたような気がします。
何と口走ったかは覚えてないけど。

それからさらに約1時間後。
すでに腰が折れるような痛みが3時間以上続いていたとき、先生が様子を見に来ました。
ちょうど昼休みの時間、午前の診察が終ったところだったのでしょう。

先生「今どれくらい?」
看護士さん「8.5㎝です」(←10㎝まで子宮口が開いたら分娩体勢)
先生「順調ですね~」
と、笑って先生が立ち去ったとき、殺意を覚えました(笑)。

だって、こっちは死にそうな痛みに耐えてるんですよ。
そんなときに、「順調ですね」なんて一言で片付けられて、笑って立ち去られたら……いや本当に、目の前が真っ暗になりました。

14時半、ようやく子宮口全開。分娩に入りました。
そこからは経産婦さんより早かったのかな。
約30分で出産。
その腰が折れそうな陣痛が来たときに、思いっきりいきむ。
陣痛だけでも辛いのに、その上いきまないといけないから、もうその辺の記憶は曖昧です。
ただ、早く痛みから解放されたい一心で、必死にいきみました。

「この辺を見る感じで、こことここに力を入れて」
という助産士さんの指示があり、そのコツを掴むのが早かったのか、それとも腹筋の強さなのか。
骨盤狭いのに、よく頑張った(関係ない?)。

約30分後の14時59分、出産。
元気な産声を上げてくれました。

陣痛の間ずっと腰をマッサージしてくれていた母は、分娩になってから外に出てもらっていましたが、産声を聞いて涙が出たそうです。
が。
当の私はと言うと。

痛みから解放されたことに安堵して、ぐったり。
って言うか、意識朦朧。
感動はいずこ?
母親失格かも

切開された部分を縫合されながら(縫うときは部分麻酔なので、痛くはなかったです。よく考えるとすごい体勢だ!)、先生と会話。
しかし、視線はすでに子供のほうへ。
子供は、看護士さんや助産士さんの手により、羊水を吐き出させたり、何とか言う機械で体温を確保したり、おむつをしたりしていました。

「思ったより早くてよかったですね~。初産だから、本当に明日になると思ってましたよ。あの風船を考え出した人は天才です」
先生、若干テンションが高め。
後から聞いた話ですが、お産が立て続けで、ここ数日睡眠不足だったらしいです。
私も夜中に叩き起こしたクチだし。
そう言えば以前の診察のとき、
「子宮口が柔らかいから、開きやすいかも」
と言われたのですが(そのときの記事はこちら)その先生の見立ては間違ってなかったわけです。

しかし、先生の言う通り、もしもあの痛みが翌日まで続いていたら。
微弱陣痛なら我慢できますけど、あの「死んだほうがマシだ」と思う極限の痛みがあと9時間以上続いていたらと思うと……精神が崩壊していたかも、と本気で思います。

縫合が終わったとき、
「先生、ありがとうございました」
と言ったけれど、思ったより声が出なかったので、果たして先生に聞こえたかどうか。

その後、母が分娩室に入って来ました。
体温が確保され、バスタオルに包まれた娘を、1番最初に母に抱いてもらいました。
母もこんな思いをして私を産んでくれたんだということに対する感謝と、ずっと腰をさすっていてくれたことに対する感謝の気持ちからでした。
「お母さん、ありがとう」
素直にそう言えました。

その後、娘を私の胸の上に乗せられました。
カンガルーケアと言うそうで、お腹にいるときはお母さんの心音をずっと聞いているけど、切り離されて不安を感じているので、お母さんの心臓の近くにしばらく乗せておくそうです。
そのとき、初めて感動しました。

やっと会えたね……って。
あなたも大変だっただろうけど、よく頑張ってくれたね、って。
生まれて来てくれてありがとう、って。

まだ意識は朦朧としていて、抱きしめる力も無かったけど。
胸の上にある重さが嬉しくて、その分の責任の重さも感じて。
いっぱい愛して育てるからね、と誓いました。



おかげさまで、妊婦ランキング3位です♪
ありがとうございます。応援クリックお願いします☆


こちらは9位でした。
こちらもよろしくお願いします。



ダイエットラボのローカロリー食品!

13日のこと・2

破水しているので感染などの問題があり、できれば24時間以内に出産することが望ましいそうですが、私は全く陣痛が始まっていない、つまり全く子宮口が開いていない状態。
何度か書いているように、私が通っている病院は、できるだけ陣痛促進剤などを使わず、自然のお産、安産を追求した病院。
だから、陣痛促進剤ではなくて「風船」を使ったのでしょう。
子宮口が6㎝まで開いたら風船がはずれるので、そこからは陣痛促進剤に頼るほかは無いようです。

風船を入れてからは、微弱陣痛が起こり始めました。
子宮口を広げられているのだから、仕方ありません。
その頃はまだ、強い生理痛程度の痛みで、まだ大丈夫でした。
と言っても、私は立ち仕事をしていたとき、生理痛がひどくなり、薬無しでは辛い状態でした。
立ち仕事ではなくなったときから、そこまでひどくはなくなったのですが。
薬無しだと、ベッドから起き上がれずにうなってるくらい。
それより強い痛みだから、決して平気ではなかったけれど、それでもまだ耐えられる痛みでした。
その痛みが、15分おきくらいに襲ってくる状態が10時過ぎまで続きました。
約8時間ですね。
一睡もできず、もちろん何も口にしていません。
さすがの食欲の権化のような私も、食欲はまるでありませんでした。
心配した看護士さんが、ときどき水分の補給をしてくれました。

10時過ぎ、風船がはずれ、陣痛促進剤を投与されました。
そこからが辛かったです。
さっきまでとは痛みのレベルが違いました。
念のために申しておきますが、痛みには個人差があります。
それほど痛いと思わなかった人、お産が苦ではなかったと言う人も何人か知っています。
おそらく私は、痛みがひどいタイプなのでしょう。
お腹が痛い人もいれば、腰が痛い人もいます。
私は腰でした。

陣痛の痛みを例えるならば。
腰が折れるような。
腰がちぎれるような。
そんな痛みが、5~15分おきに襲ってくる状態が5時間続きました。
初産でも、その最も強い痛みが続くのは平均で2~3時間。
私はおよそ倍かかったわけです。
拷問ならとっくに陥落してます。

痛みが来る度に、絶叫ですよ。
のたうちまわりたいけど、動けない。
痛みがくるたびに叫ぶしかない。
でも、叫ぶと怒られるのです。
「叫ぶ余裕があったら息を吐いて! 叫んでも楽にはならないから!」
と、助産士さんに。

そんなこと言われたって、無理です。

叫ばずにいられるような痛みではありません。
腰が折れるような痛みが定期的に襲ってくるんですよ。
それが約5時間。

あまりの痛みに、何度か

吐きました。前日の夜以降、何も食べてないのに。

短ければ、まだどうにかなったのかもしれません。
しかし、長引くほど体力も消耗するし、いつ終るとも知れない痛みに精神的にもたなくなり、

「もう嫌、助けて」
と、何度も泣き叫びました。

「麻酔するか、切って出すか(帝王切開)、それが無理ならいっそのこと殺してくれ
と、本気で思いました。

私がお産にかかった時間は、トータルで13時間と少し。
初産としては決して長くはないし、母子ともに健康で、安産と言われる類のものです。
しかし、しつこいようですが
痛みには個人差があります。

頼むからもう殺してくれ、と思うほどの痛みを経験した人は、どれくらいいるでしょうか。
お産の痛みが軽い、苦ではないと言う人は、本当に幸運な人だと思います。
そしてできるならば、経済的に許すなら、そういう人はぜひたくさん子供を産んでほしいです。
私も、ずっと子供は3人欲しいと思っていました。
でも、あの辛さを考えると、2人目すら躊躇します。
お産が本当に辛かった、と奥さんが言うときは、旦那様は奥さんを大事にしてほしいと思います。

生々しくてごめんなさい。
続きは、また今度。



本日は妊婦ランキング2位でした。
ありがとうございます。応援クリックお願いします☆


こちらは12位でした。
こちらもよろしくお願いします。



アフィリエイト・SEO対策



ブログをお持ちの方。
簡単アフィリエイトを始めませんか?

13日のこと・1

13日0時半前、日付が変わってすぐのこと。
お風呂からあがって布団に入り、ゆったりと本を読んでいました。

突然、水があふれる感覚が。
慌ててトイレに駆け込むと、尿意は全くなかったのに、尋常ではない量の水が出てきました。
「もしかして……破水?
そう思ったものの、妊娠後期講習会で、破水と尿漏れをよく間違うという話を聞いていたので、尿漏れかも……と思いました。
赤ちゃんが膀胱を圧迫したときに、尿漏れを起こすことがあるらしいのです。

念のため、病院に電話をしました。
夜勤の看護士さんが必ずいるはずなので。

事情を説明すると、
「続けて水が出るようなら破水なので、しばらく様子を見てからまた電話してください」
とのこと。

様子を見ること30分。
少量ですが、また水が出てきました。
再び病院に電話して看護士さんと話しました。
それでもまだ確信は持てず、病院に行くことをためらっていました。
時間はすでに深夜1時近く。
病院に駆け込んで「尿漏れでした」では、先生に申し訳ない……という気持ちがありました。

「ですが、万一破水だったときは感染などの問題がありますので、1度来られて検査されたほうが安心されるのでは?」
と、看護士さんが優しく言ってくださったので、病院に行くことにしました。

荷物は用意していたのでそれを持って、母を起こして病院に連れて行ってもらいました。

病院に着くと、私服の上に白衣を羽織った先生が。
普段は、白いシャツにネクタイをして、その上に白衣を着ているのですけど。
自宅で休んでるところを起こしてしまったんだな、と申し訳なく思いました。

診察台に上がると、
「破水ですね」
と、あっさり言われました。

「しかし、まだ子宮口が開いてませんので、風船を中でふくらませます」
と、先生が。
風船を子宮内に入れて膨らませて、ある程度圧力をかけることで子宮が開きやすくなり、子宮が開けば風船が外に出てくるという仕組みらしいです。

子宮内に風船を入れる処置が終ったとき、午前2時前。
それも充分痛かったのですが、まだ耐えられる痛みでした。

「経産婦さんなら、今日中に生まれるでしょうけど……初産だから、出産は明日になるかもしれませんね」

そのときは、その言葉をそこまで深刻に受け止めていませんでした。
ああ、そういうものなのか、くらいで。
それが、長い1日の始まりでした。



本日は妊婦ランキング3位でした。
ありがとうございます。応援クリックお願いします☆


こちらは16位でした。
こちらもよろしくお願いします。



お菓子特集!
秘伝のレシピも大公開!

無事出産♪

長く更新滞らせてごめんなさい。
本日退院しました。

4月13日金曜日、14時59分。
無事に女の子を出産しました。
体重3132g。
元気な産声を上げてくれました。
よく泣きよく飲みよく眠る、本当に元気な女の子です。
母が嫌がっていた13日の金曜日生まれになってしまいましたが、すでに私も旦那も親ばか全開で、じじばば(私の両親)まで赤ちゃんに夢中です

まだ体力の回復が追いついていない状態なので、明日以降、ゆっくりと出産記録を綴って行きたいと思います。
赤ちゃんの世話もあり、あまり余裕が無いので、以前ほど頻繁にアップできないかもしれませんけど、また足を運んでくださると嬉しいです。

それから、FC2ブログランキングから遊びに来てくださっている皆様へのお知らせです。
現在、「妊婦 ランキング」に80%、「結婚までの道のり ランキング」に20%の割合で参加させていただいております。
でも、出産記録が一段落したら、育児のこと、旦那とのこと、結婚生活のこと、節約生活など、いろいろなことを書きたいので、「結婚・家庭生活」の「その他」に100%割り振りたいと思います。
妊婦ランキングでも結婚までの道のりランキングでも見つからなくなったら、結婚・家庭生活のその他を探してみてください。

とりあえず、本日はご報告まで。
これで失礼致します。



本日、妊婦ランキング4位。ありがとうございます♪
応援クリックお願いします☆


こちらは18位でした。
こちらもよろしくお願いします。



ゴールデンウィーク、旅行のご予定は?
とってもお得です★

書きたいことがありすぎて

まずは、10日の夜から11日の朝にかけての話。
翌日から旦那が帰って来ないことがわかっていたせいか、2人ともなかなか睡魔がやって来ず、電気を消してお布団に入って、だらだらと(ラブラブに)話をしてました。
寂しさと言うか、いつもと違う感情が赤ちゃんにも伝わっているのか、赤ちゃんがすごい勢いで暴れていました。
2人だけじゃなくて私もいるんだぞ~、私だって寂しいぞ~、という小さな命の自己主張なのかもしれません。
それを嬉しそうに、私のお腹に触る旦那。

ぐにっと私のお腹から突き出した赤ちゃんの足(と思われる)部分をつまんで、
「捕まえた~♪」
とかやってくれるし。

私のお腹のお肉も一緒につかんでるんだってば
ほんのちょっとだけ痛かったけど、何か幸せなひととき

そして11日朝、旦那を見送るときも別れを惜しみました。
週末にすぐ会えるのにね。

11日夜。
旦那と電話で話をして、「おやすみ~」と言って電話を切った後も、なかなか睡魔が来ない。
電気を消して横になっても眠れない。
結婚して半年、一緒に寝るのが当たり前になってたからなぁ……。
隣りに誰もいないことがこんなに寂しいなんて、思ってもみませんでした
そして、前日夜よりも激しく赤ちゃんが暴れていました。
ちょっと尋常じゃないくらい。
そのせいもあって、ほとんど眠れませんでした。

迎えた今朝。
よく眠れなかったのに、8時には目を覚ましました。
私だけではなく、みんなが少しずつ、何かが違う感じがしました。
新しく買ったりもらったり、フリーマーケットで買った赤ちゃんの服を洗って干しながら、顔がゆるみっぱなしの母。
朝から心配して電話をしてくる叔母。
父は……特に変化無し。
女性のほうが勘が鋭いのでしょうね。

母と買い物に出たとき、何度かお腹の張りを感じました。
「あ、何かいつもと違う」
歩けないほど痛いとか言うわけではないけど、お腹が張って動きにくいことがありました。

買い物から帰ったときに、たまたまご近所の若いお母さんと顔を合わせて、
「調子はどうですか?」
と聞かれて立ち話。
遅れてることは一昨日話したのですが、
「私は3人とも遅れて。1人目は8日、3人目は4日遅れましたから~」
と、安心させてくれました。
そして、3人目が女の子で、もう4人目は作る気が無いし、古着で良かったら洋服をあげるよ、と言ってくれたので、喜んで予約させてもらいました。

家に帰ってトイレに行くと、「おしるし」と思われるものが(血性のおりもののこと)。
前駆陣痛が起きると、「おしるし」があることがあるようです。
「さっきのが前駆陣痛だったんだ~」
と、私は冷静に思いました。
「おしるし」があると即陣痛というわけではなく(母はおしるしから陣痛までが早かったらしいですが)、2~3日後に陣痛がくる場合が多いようです。

「多分2~3日中だと思う」
と、旦那と母とお義母さんに「おしるし」のことを知らせて、
出産育児一時金の書類のチェックや、入院の荷物のチェックをしました。
「あ、チョコレートが入ってない」
と言って、チョコレートを探した私はかなりダメ母です。
カフェインが入ってるから、母乳に影響があるかもしれないし、本当はダメなのかも。
でも、一応入れました(ぁ)。
妊娠中も、コーヒーとチョコレートは我慢できなかった私。もちろん、量は減らしてましたけど。
日本茶と紅茶は止めてました。

「まだ10分間隔の陣痛とかがきてるわけじゃないから、今日は大丈夫だけど、明日からはどうなるかわからないから」
と言って、午後から母を遊びに出させました。
心配そうにはしていたけど、明日から自由に外出できないかもしれないと思いには勝てなかったようで、出かけて行きました。

母は13日の金曜日だけはやめてほしいと思っているようで、
「明後日まで我慢してね!」
と、言って出て行きました。

まだ書きたいことあるけど……。
続きはまた今度。
明日書けるのかな。
もしかしたら、続きを書くのは出産後になるのかも。



本日は妊婦ランキング3位でした。
ありがとうございます。応援クリックお願いします☆


こちらは9位でした。
こちらもよろしくお願いします。




母の日のプレゼントはお決まりですか?
お得なお花から、お花とスウィーツのセット、お取り寄せグルメ、健康ギフトまで盛りだくさん!

今日から別居生活

今日のお昼ご飯に、昨夜の残りのカレーライスをカレーうどんにして食べました。
明日までは出てこないように赤ちゃんにお願いしてます(ぁ)。
理由は昨日の記事を御覧ください。

さて、今夜から旦那と別居生活になります。
旦那の定期が今日で切れるからです。
4月からの契約で旦那の職場近くのアパートを借りてるし、定期が切れたら旦那だけ移り住む予定になっていたのですが、私は出産間近で、タイミング的にはかなり悪いですね(^^;
でも、仕方ないのです。
アパートの家賃を払いながら高い定期代まで払うことはできません。
週末だけは帰って来てくれることになっています。

新居には、まだ必要最小限の物しか運んでいないので、しばらくは旦那に不自由な生活をさせることになります。
でも、電子レンジとトースターと洗濯機と冷蔵庫とテレビと布団、それから少量ですが鍋類と食器があるから、きっとなんとかなりますよね
私が出産を終って、1ヶ月検診で異常なしだったら、私の荷物と一緒に色んな物を運んでもらう予定です。
2ヶ月弱だから、それまで我慢してもらいます。
コンビニ弁当とインスタント食品が中心になりそうで、食生活も心配だけど……。

昨夜はいつも以上にラブラブでした(*ノノ)
週末には帰って来るのに、2人して
「寂しいね~~~」
って、いつまでも布団の中で話していました。今朝も別れを惜しみました。
寝不足だったらごめんよ、ダーリン。

早く週末にならないかな~。
そして、今週末に赤ちゃんが出てきてくれないかな~。
まだ全然兆候ないけど……。


おまけですけど、予定日を過ぎたお腹の状態をご披露。
裸のお腹を見せる勇気は無いので、服の上からのお腹の膨らみをごらんください。
07-04-11_14-11.jpg

自分で言うのも何だけど、大きいなぁ……。



本日は妊婦ランキング3位でした。
ありがとうございます。応援クリックお願いします☆


こちらは8位でした。
こちらもよろしくお願いします。



化粧品メーカーが語る、正しいスキンケア!
今の化粧品に満足していない方は、ぜひごらんください。

本日、予定日

今日が出産予定日、なのですが。
何事もなく、1日が過ぎて行っております。

個人的に、
「週末に生まれてきてね~
と、毎日言い聞かせているので、きっと今週末に生まれてくるものだと、我が子を信頼しきっているバカ母です。
遠足前の子供のように、入院用の荷物に鼻歌を歌いながらお菓子を詰め込んでる母親なんて、きっと私くらいでしょう。

今夜は昨日と違って普通に食欲があったので、カレーライスを作りました。
出産前に、どうしても食べたかったので。
ああいうスパイスが効いた物を食べると、母乳の味に影響が出て、子供が嫌がって飲まなくなると聞いたことがあるので(嘘か本当か知りませんけど)、出産の2日以上前に食べておきたかったのです。
こんなことしてて、今夜産気づいたりしたら、子供が母乳を飲んでくれないかも……(^^;

ちなみに、私が作るカレーライスはおいしいです(えっへん)。
ルウは市販の物(メーカーは特にこだわりがありません)を使いますが、にんにく・赤ワイン・ケチャップ・ソース・牛乳などを入れるので、ただ市販のルウを使ったカレーライスよりは味が良くなります。
お試しください。


延々余談を綴ったところで、昨日の続きになります。
昨日、病院で色々と意外なことを聞きました。

私は、初産婦は出産が遅れるもの、経産婦は出産が早まるものだと思っていたのですが。
陣痛が始まってからの時間は、初産婦は長めで、経産婦は短めになる傾向にはなるらしいですが、出産の日時が早かったり遅かったりというのは、本人の体質による部分が大きいらしいです。
初産婦でも予定日より早く生まれる人もいるし、そういう人は2人目以降も早く生まれやすく、経産婦でも1人目が予定日より遅れた人は、2人目以降も遅れることが多いそうです。
それも一般的にという話で、皆が皆そうではないそうです。

それから、「子宮口が開きやすい」のと、「陣痛のスイッチが入りやすい」というのは、全く別物だそうで。
子宮口はしっかり開いてるのに陣痛がなかなか来ない人もいれば、逆に、陣痛はきてるのになかなか子宮口が開かない人もいるのだとか。
経験が無いからわからないけど、後者のほうが辛そうですよね。

私の場合、子宮口が柔らかいので、多分子宮口は開きやすいのではないかと言われてますが(でもまだ開いてないそうです)、陣痛のスイッチが入りやすいかどうかは定かではありません。
前駆陣痛らしきものもほとんどないし、ひんぱんにお腹が張ることもないから、スイッチが入りにくいタイプかも……。
延々お腹に留まられて、出て来れないほど大きく育ったらどうしよう(>_<)

それから、私が通ってる病院は個人病院なので、出産が夜中だったり休日だったりすると、入院費が跳ね上がることがあるそうです。
休日で夜中だったりすると、平日昼間の場合と6万くらい違うようです。
だから、今週の日曜日がいいけど(今週の土曜日は旦那は仕事の予定なので)、夜中にかからないといいなぁと思ってしまいました。
15日(日)の朝に産気づいて、夕方くらいまでに生まれてくれたらいいなぁとか、都合のいいことばっかり考えてます。

そんなにうまくいくはずはないけど、
「お父さんに立ち会ってほしいから、日曜に出てきてほしいけど、夜中はやめてほしいな。日曜の朝から準備して、夜までに出てきてくれたら嬉しいな。貧乏だから入院費が大変なの」
と、一応言い聞かせています。
さて、どうなりますことやら。

陣痛が始まるタイミングは、先生曰く、
「神のみぞ知るところ」
なので、全くわかりません。
今夜かもしれないし、1週間後かもしれないし。
更新が滞ったら、陣痛が始まったのかな~と思ってくださいね☆



本日は妊婦ランキング3位でした。
ありがとうございます。応援クリックお願いします☆


こちらは9位でした。
こちらもよろしくお願いします。



赤ちゃんの育つ力をパパママ一緒に見守る「みるコム。」
会員(無料)になると特典サービスが一杯!ぜひ会員になってあなたの子育てにお役立てください☆

検診、39週

正確には、39週と6日。明日が予定日です(笑)。
が、まだ生まれる気配がありません。
子宮口もまだそれほど開いてないそうで、またぐりぐりされました。
予定日が近いからか、前回より長く……20秒くらいだったかな。
長くないから耐えられる痛みなのですよね。
きっと出産のときはもっと痛いのだろうけど、それが永久に続くわけではなく、長くても3日くらいだから、耐えられるのだと思います。
短い人は半日程度らしいし。短いと嬉しいけど……。

体重は、前回と比べてプラス0.4㎏。
元の体重からはプラス9.6㎏。
その分子供の体重も増えていたようで、現在3㎏を少し越えてるらしいです。前回は3㎏弱だったようですけど。

「まあ……胴回りは誤差がありますから……」
と言いながら、先生が何度も赤ちゃんの胴回りを測りなおしていたと言うことは、胴回りがかなり丸々しているということでしょうね。
やっぱり、前回の検診の後、調子にのって食べ放題に行ったのが間違いだったのでしょうか

出てくるときが本当に心配です。
私は小柄だし、骨盤も小さいほうだから、赤ちゃんの胴が大きすぎて子宮口を通れない、なんてことにならないといいのですが。


余談ですが、昨夜からちょっと体調がおかしい私。
食べ過ぎてるわけではないのに、食べ過ぎたような胃の苦しさがあって、食欲がありません。
出産間近になると、赤ちゃんが下におりて、胃のつかえがとれて食欲がわいてくると聞いていたので、
「その間にもう1回、何か食べ放題に行こう
と思っていたのですけど(ぁ)。

そのことを看護士さんに話すと、
「それが陣痛にうまくつながるといいのですけどね」
と。
つまり、誰でも食欲がわいてくるわけではないようです。残念。
そういえばうちの母も、食欲がわいたりはしなかったとのこと。

「出産間近の食欲がわく次期になったら、食べ放題に行きたい~~~
と、よく旦那とも話していたのですが。

「でも、食べ放題の店で産気づいたり、救急車で運ばれたと思ったらただの食べすぎだったとかだったら、超みっともないよね」

確かに(;^_^A

ほかにも色々と意外なことがあったのですが、長くなったのでまた明日☆
明日更新されてなかったら、産気づいたと思ってください。



本日は妊婦ランキング2位でした。
ありがとうございます。応援クリックお願いします☆


こちらは9位でした。
こちらもよろしくお願いします。



私も使ってる簡単アフィリエイト☆

恐怖心

出産を間近に控えた先日、母に聞かれました。
「初めての出産で、恐いとか思うことは無いの?」
と。

期待に添えなくて申し訳ありませんが、正直、

ほとんどありません。

出産と言うのは、地球に人類が誕生してから現在まで、気が遠くなるほど長い間繰り返されてきたことです。
そうでなければ私は存在していないし、これからも当たり前に繰り返されること。
おまけに、昔に比べたら医学が発達して、昔は珍しくなかった「お産で命を落とす」ということも、今日の先進国では滅多に無いことです。ゼロではないけれど。

とは言え、出産に大変な苦痛を伴うことは昔と変わりません。
それでも、世の大半の女性が経験することだから、私にできないとは思いません。
それが前人未到の大記録と言うのであれば、無理だと思うでしょうけど。
だから、私は無痛分娩ではなく、普通に出産することを希望しています。

女性のほとんどは、それなりの覚悟をして出産にのぞむのではないかと思います。
私のように、あまり恐怖を感じない人も多いのではないでしょうか。
10ヶ月間、自分の体の中で大切に育んできた新しい命との対面を心待ちにしている女性も多いのではないでしょうか。

私も、もう間もなく子供に会えます。
まだ生まれてくる気配はないけど……。
早く会いたいけど、やっぱり旦那が一緒のときがいいから。
あと1週間、次の土日まで待ってほしいな。



まだ見られません。応援クリックお願いします☆


こちらもよろしくお願いします。



ガレッジセールのカワちゃんも10キロ痩せた究極のダイエット!!

やれやれ

ウイルスのほうは、多分大丈夫そうです。
なんとかネットに繋げられるようになったし……。

予定日まであと3日。
まだ生まれてくる気配はありませんが、昨日散歩していたときに、子宮口(と思われるあたり)に何度か痛みが走りました。
子宮口が開きかけてるのかもしれません。

今日散歩してると、数日前より体が重くてきつかったし、腰が痛くなりました。
だんだんと負担が大きくなっているのを感じます。
それとも、ここ数日で太っただけかな
食べ過ぎた覚えは無いけど。

土日なら旦那が立ち会えるし、旦那も立会いを希望しているので、
「14日か15日に出てきてね~」
と、毎日言い聞かせています。
言い聞かせていたら、その日に出てきてくれることもあると聞いたことがあるので。

「13日の金曜日だけは勘弁してほしいわ」
と母は言いますけど、私はキリスト教徒ではないのであまり気になりません。
毎年4月13日が金曜日になるとは限らないし。

最近は、ときどきお腹が張った感じがするときはあるけど、前駆陣痛とは違うような気がするので、予定日よりは確実に遅れそうな気がします。

来週の土日に出てきてくれるといいな



また見られなくなってます……。
やっぱり、まだ調子が悪いのかな。


こちらは12位でした。
こちらもお願いします。



あなたの恋愛力を無料診断! まずはクリック★

イライラ

ちょっと嫌なことが重なってます。

おへその上に、ちょっと妊娠線ができてきました。
保湿してたんだけどな……

パソコンの調子が悪いです。ウイルスかもしれません。
ウイルスチェックとかディスクデフラグとか、できることはしていますが、急に2日以上更新が止まったときは、産気づいて入院したか、パソコンがダウンしたと思ってください。

うかつに遊びに出られない出産間近の身、唯一の楽しみであるネットができなくなると、非常に辛いです。

朝からテンション下がりっぱなしです
ごめんなさい。



今日は妊婦ランキング2位でした。
ありがとうございます。応援クリックお願いします★


こちらは12位でした。
こちらもお願いします。



妊娠・出産・子育てまで、はっぴーママカードはママとお子さんの成長をサポートする特典がいっぱい☆

くたくた……

予定日まであと1週間です!(4月10日予定日)
そんな予定日が差し迫った今日……引越し準備を頑張ってきました。

3月初めに新居が決定し(決定したときの記事はこちら)、4月1日の日曜日、新居近くで色々と買い物をしました。
ベスト電器で必要最小限の家電製品を買い、リサイクルセンターで家具を探しました。貧乏だから仕方ないのです。
そのときは日曜だったので旦那も一緒でしたが、今日はその運び込みの日。平日なので、旦那は仕事です。

1日に、部屋や窓の大きさなどを測ってきて、ここ数日で母と2人で、ディスカウントストアなどでカーテンやカーペットなどの買い物をしました。
今日、母と2人でまずは掃除をして(だいたい綺麗になってましたが)、カーペットを敷いたりカーテンを取り付けたり、ガス台の下に敷物を敷いたり。
その後、家具や家電製品を運び込んでもらい、家から持って行った鍋や食器類を洗って、食器棚に片付けたり、家から持って行った家電製品(レンジやトースターなどの小さな物)を設置したり。

何と言っても、旦那も私も親元を離れて生活したことが無いので、ほとんどの物を買い揃えないといけないのです。
お金がすごい勢いで飛んで行きました。びっくりです。
新生活って、お金が要るのですね……
兄が引越しを繰り返しているので、部屋の都合で必要の無くなった電気や、もっと質のいい物を買ったのでいらなくなったという電子レンジや掃除機をもらっておいたので、少し楽でしたけど。

食器類は、私は昔からフリーマーケットなどで結婚式の引き出物っぽい物などで自分の趣味に合う物をたくさん買ってためていたので、ほとんど買う必要無し。
後は、実家で使ってない食器を母がくれました。
買ったのは、お椀くらいかな。
鍋類もフリーマーケットで買った物や引き出物でほどんど大丈夫だったし……。

母と一緒じゃなかったら、とても無理でした。
母のありがたさを感じました。
何しろ母は、父が転勤族だったことと、兄が転勤になる度に手伝いに行っていたので、はっきり言って引越しに関してはプロ並に働ける人。
「古いほうの家の片づけが無いだけ楽よ!」
と、豪語してました。
私は出産間近の身重の体、それでも辛かったです。

本当に必要最小限の物しかなく、しばらくは旦那にこれで我慢してもらって、私の体調が整って新居に移った後、少しずつ買い揃えて行くつもりです。
そのときに、私の服やベビーベッドなどの赤ちゃんの荷物を運ぶ予定だし。

ここ数日、本当にハードだったけど、ときどき暴れながらもお腹に留まってくれた赤ちゃんに感謝です。
あとはゆっくりと出産を待ちたいと思います。



今日は妊婦ランキング2位でした。
ありがとうございます。応援クリックお願いします★


こちらは14位でした。
こちらもお願いします。



シミでお悩みの方、必見!
TV、雑誌で話題のお茶スキンケア化粧品「茶のしずく石けん」
ネットでのお申し込み初回限定、トライアルセットが千円オフ!
まずはお試しください

可愛い? 可愛くない?

私が行っている病院は、4D超音波診断装置というものを導入してあって、なんとなくですがお腹の赤ちゃんの顔立ちがわかります。
しかし赤ちゃんは、ちゃんと映り易い角度にいるわけじゃないから、機械で映像の角度を変えたりして、ちょっといびつに映ることが多いのです。

「可愛くないけど可愛い
というのが映像を見た私の本音。
まぁ、親ですからね。
赤ちゃんというのは、ちょっと潰れたような顔をしていて、みんなこんなものだと思うのですが。
うちの旦那も似たような意見。
「赤ちゃんなんて、生まれた時はみんなサルみたいな感じだよ」
と、4人の弟妹を見てきた旦那は言います。

しかし、うちの母は。
「何これ。あんたが生まれたときにそっくりで不細工。旦那の遺伝子はどこに行ったのよ」
って……。

母が言うように、私は生まれた時、相当不細工で、親戚も友人も、誰一人
「可愛い」
とは言ってくれなかったそうです。
母と母の姉(私から見ると伯母)の2人で、私の将来のことを心配したそうです。
と言うのも、その伯母の娘(私の従姉)は、生まれた時からかなり可愛かったから。
「こんな顔で……この子は嫁の貰い手があるのだろうか……」
と、本気で心配していたそうです。

しかし、現在。
その従姉と私に、それほど大差はなく……どっちが綺麗かって言ったら、それは好みの問題なのでは? という程度。
私より5つ年上のその従姉は、まだ独身だし。
私よりそっちの嫁の貰い手の心配をしてほしいものですが、生まれた時可愛かったので、まさかこんなことになるとは、誰も夢にも思わなかったのでしょう。

そんな事実から、生まれたときに可愛いか可愛くないかなんて、大人になったときの目鼻立ちにそれほどの大差が出るとは思えない、というのが私の結論。
4D超音波診断装置での写真が少々可愛くないからって、私は全然気にならないのですが。
元気に生まれてきてさえくれるならそれでいいよ、と思います。

お母さん、お願いだから、私が生まれた時と同じ反応はしないでください。
記念すべき可愛い初孫なんですから……。



今日は妊婦ランキング2位でした。
ありがとうございます。応援クリックお願いします★


こちらは14位でした。
こちらもお願いします。



あなたもFC2ブログ、始めませんか?
初心者の私も簡単でした☆


検診、38週

正確には、38週6日です。
体重は、先週からマイナス0.2㎏。
昨夜は焼肉だったから、もっと増えてるかと思ったのですが、最近散歩も頑張ってるし、引越しの準備で動き回ることが多いせいなのか、減っていました。

赤ちゃんは、相変わらず胴回りだけが丸々としていて、40週の大きさ。
それ以外はほぼ標準で、体重は3㎏弱だそうです。

子宮口は、やっぱりまだそれほど開いてないらしく……前回と同じく、ぐりぐりをされてきました
やっぱり痛いです。
時間にして10秒程度だから、我慢できるけど……。
でもきっと、本当の出産のときはもっと痛いんだろうなぁ……。

「今回は、赤ちゃんの頭に指が届きましたよ。子宮口は柔らかいし、出産のときは開きやすいかもしれませんね」
とのこと。
先週より、出産が近い状態になっている様子です。

さて。
今朝はあまり食欲が無くて、トーストと牛乳多目のカフェオレだけで済ませていたので、検診が終った12時半頃にはとてもお腹がすいていました。
先週より体重が減っていたこともあり、調子に乗って、近くにできたばかりのランチビュッフェに母と行ってきました。
食事はまあまあでした。
デザートはかなり満足しました

ケーキの種類も豊富だったし、小さくカットされてたからたくさんの種類が食べられました。チョコレートフォンデュもあったし★
残念だったのは、いちごのデザートが1つも無かったこと。
果物のところにも無かったし、ケーキにもいちごが使われている物はありませんでした。

でも、満足したので、今度は旦那と行きたいです(*ノノ)
出産前に、もう1回行けるかな……?
出産後だと、赤ちゃん抱えて行くのは難しそうですね(^^;

今日は食べ過ぎたから、明日からまた節制しなきゃ!



今日は妊婦ランキング2位でした。
ありがとうございます。応援クリックお願いします★


こちらは13位でした。
こちらもお願いします。



専門家が基礎体温と妊娠情報等を提供。
赤ちゃんが欲しい方は、クリック☆

HOME このページの一番上へ