桜宮日記

2007年4月に生まれた愛娘・K子の育児や、年下のダーリンとの結婚生活を中心に、日常を気ままに書いて行きたいと思います。2011年8月に家族が増えました♪

電話

私は自分から電話をかけるのが苦手です。
用事でかけるのは平気だけど、友達にかけるときは、
「忙しくないかな~」
とか思って、なかなかかけられません。
私は主婦だけど、友達は働いてる人が多いし。

先日、友達から電話がありました。
数日前にメールを送って、返事がないな~と思ってたら電話がかかってきました。
「メールでは書ききれないから!」
と彼女が言って、たくさん話しました。

とっても嬉しくて、テンションが上がりました。
友達と話すのって、どうしてあんなに嬉しいのでしょうね。
もうず~っと会ってないしな。
引っ越しして、まわりにはそんなに簡単に親しい友達はできないし。

彼女は5月末に出産予定。
今、出産祝いを考えているところです。
私が出産したとき、彼女からは娘のパジャマやよだれかけをもらいました。
とっても可愛くて、今も愛用してます。

洋服もいいけど、私は母親目線で、何か絶対に必要な物を贈りたいと考えています。
1つ目はステップアップマグ。
5ヶ月くらいからはお出かけの必需品です。
2つ目はスリーパー。
冬はあると便利です。

その2つは購入済み。
あともう1つくらい何か、と思っています。
上に挙げた2つはもう少し大きくなってからの物だから、生まれてすぐ使うような物がいいかな、と思っているのですが。
娘が2歳近くになると、新生児だった頃のことを忘れてしまうんですよね。
あとは、何がいいかなぁ。



いつも来てくれてありがとうございます。
クリックしてもらえると励みになります♪
  にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

泣かない!

本日は、保険のアドバイザーの方が家に来るので、朝からお掃除。
週末は雨だったので、掃除機がかけられず……。
娘は掃除機が大嫌い。
掃除機が鳴ると大泣きするので、いつも掃除は週末に、旦那に娘を外に連れ出してもらってから掃除機をかけていたのですが。
今日ばかりは仕方ないと、娘の目の前で掃除機をかけたのですが。

泣かない。
あれ?
大丈夫になった?
克服できたのかな?
娘の成長……母は嬉しい♪

上機嫌で保険のアドバイザーさんをお迎えして、お話。
後日、またぴったりのプランを持ってきていただくことになって、それからお出かけ。
買い物と、小児科で三種混合の予防接種。

注射、泣くだろうなぁ……と思いつつ、娘が動かない様にぎゅっと抱きしめて注射を打ってもらいました。
……泣かない。

あれ?
これは絶対泣くと思ったのに!

「偉かったね~~~」
と、私が泣いてしまいました(^_^;)
娘の成長に感動。
先生も褒めてくれました。

本当に、子供は知らない間に成長しているもので……びっくりしました。
まだまだオムツした赤ちゃんだと思ってたけど、もうお姉ちゃんなのかな。
お姉ちゃんになっても大丈夫かな。
2人目、そろそろ……かな。



いつも来てくれてありがとうございます。
クリックしてもらえると励みになります♪
  にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

ルイ・ヴィトンからクロエまで、春色の新作が勢ぞろい♪


ハリポタ最終巻!

今さらですが、ハリポタ最終巻、やっと読みました!
本買うと結構高いし、置き場所にも困るから、図書館で予約してたのです。
それがやっと順番がまわってきて、読むことができました。
嬉しいです。
以下は感想等になりますので、まだ読んでない方などは読まないほうがいいかもしれません。


いつも来てくれてありがとうございます。
クリックしてもらえると励みになります♪
  にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

続きを読む »

試着に行ってきました

昨日の土曜日、試着に行ってまいりました。
聞いてた通り、ドレスの枚数は少なかったです。
ウエディングドレスは10枚弱、カクテルドレスは10枚前後くらい。

カクテルドレスのほうは、なかなかいいと思えるものがあったのですが、ウエディングドレスはどれもちょっとイメージと違う感じ。
「1番人気がある」
とすすめられたウエディングドレスは、私が本番で着たのとよく似てたし……。
違う感じの物が着たかったから。

ただ、何着かは撮影のために出払ってるとのことなので、また全部そろってるときに連絡をしてほしいと伝えてきました。
ウエディングドレスがダメだったら、カクテルドレスだけで撮影して、それだと39800円で済むなぁ……と思っていたのですが。

帰り際、スタジオの隣にあるプライベートブランドのブライダルコスチュームブティックの宣伝を渡されました(←リンク貼ってます)。
こちらも経営者は同じらしいです。

そのドレスを見たら、
「うわぁ、すごくいい~~~~~!」
と思ってしまいました。
スタジオにあったなかなかいいと思えたカクテルドレスが、もう色褪せて見えました……(^_^;)

でもそちらだと、ドレス1点、写真2枚で168000円。
ドレス2点になると、231000円。
さらに1部のブランドは、ドレス1点、写真2枚で231000円。

さすがにその1部ブランドまでは望まないけど。
ドレス2点で23万か~。
出せない金額ではないってところが悩みどころ。
でも、自己満足のために23万も使うのかと思うと……。

でも、この値段の差って何でしょうね。
単純にブランドの差だろうけど、ドレスを買うわけじゃなし、ちょっと着て撮影するだけ、たかが2時間程度のレンタルで16万とか23万とかって……ちょっと納得できない。
まあ、撮影料とかヘアメイク料とかも入るのだろうけど、39800円のほうとはドレスが違うだけで、ほかは同じ。
ドレスだけでこの値段の差って……と思います。

ただ、子供用の衣装はたくさんありました。
娘にあれも着せてこれも着せて……と、楽しみました。
親ばかですが、すっごく可愛かったです(*^_^*)

娘の衣装は決まりましたが、自分のドレスは迷ってます。
今迷ってる選択肢は3つ。

・思い切って231000円のプライベートブランドの自分が着たいドレスを着る
・39800円でカクテルドレスだけを着る
・娘の写真だけにする

まあ、帰って来たドレスを試着しに行ってからまた悩むつもりですが。
本当に、どうしようかな。



いつも来てくれてありがとうございます。
クリックしてもらえると励みになります♪
  にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

長崎の名物と言えば!

長崎の名物と言えば、カステラ、ちゃんぽん、しっぽく料理などを思い浮かべる人が多いと思うのですが。
私のおすすめは、これ!
090217_162659.jpg
かんころ餅です。

原材料:さつまいも  砂糖  もち米
程度の、非常にシンプルで素朴な味です。
メーカーによって、若干原材料が異なることもあると思いますが、私が今回買ったこれは本当に添加物も何も入ってなかったので、娘にも安心して食べさせられます。
お値段も、まあ高くて1本600円くらい?
安いとその半額くらい。

1㎝程度にスライスして、トースターなどで焼いて食べると美味です。
私は昔からこれが好きで、先日スーパーで安く売ってたので、久しぶりに食べて本当にうれしかったです。
初めて食べた旦那も娘も
「おいしい!」
と言ってました。

カステラはどこでも買えると思うけど、かんころ餅は長崎か九州近辺でしか買えないのでは。
長崎にお越しの際は、ぜひお試しください。



いつも来てくれてありがとうございます。
クリックしてもらえると励みになります♪
  にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

返事が遅い!

先日、もう1度ドレスを着て写真を撮りたい云々という話を書きましたが(そのときの記事はこちら)。
そのABCすたじおに、日曜日の昼ごろ、質問メールを入れました。

「洋装でタキシード1点、ドレス1点だと39800円と書いてありますが、ドレスを1枚追加して、娘用の衣装を追加した場合、どれくらいの金額になるのか。また、写真を1枚増やすといくらか」
とか、まあだいたいそんな内容。
料金がどれくらい追加されるかを知りたかったので。
言葉よりも文章のほうがわかりやすいと思い、メールにしました。

4日経った木曜の夕方になっても、うんともすんとも返事がない。
さすがにしびれを切らしてこちらから電話をしました。

普通、担当者が休みだとしても、翌日くらいまでに返事をよこすくらいが常識ではないかと思うのですが。
気持ち的には怒鳴りつけたい気分。
でも、お世話になるかもしれないから、落ち着いて言葉を選びながら話しました。

とりあえず向こうが言うには、
「申し訳ございません、担当者が研修に出ておりまして……」
とのこと。
「そんなもん客には関係ないだろうが。それならそうと、少し遅れるとかのメールを1本よこせば済む話なのに」
と内心は思いつつ、表向きは事務的に質問の続きを。

ドレスは1点追加で3万くらい、写真はサイズによるけれど1番大きいのでプラス5千円とか、いろいろと。
「そういうのって、言葉だと忘れることもあるから、メールで返事が欲しかったんですけどね」
と、そこだけはちくっと嫌味を言ってやりました。
ほかにもそれらしい店があるなら、
「もうお前のところになんか行かないわ!」
くらい言ってやりたかったけど。
それに、担当者がいなくてもちゃんと全部わかってるじゃないかと突っ込みたくなった。
不親切だと思います。

ちなみにこのABCすたじおの経営元はホテルの結婚式場も経営しているようで、そちらで写真をお願いしたら20万はかかるとのこと。
でもここだと、ドレスを1枚追加して、写真を3枚くらいお願いしても、10万は超えない計算。思ったより安いです。
そのかわり、忠告してくださった方がいたように、やはりドレスの枚数は少なめとか。
それでも、
「もともとはそのホテルで使われていたものだから、物はいいですよ」
と。

とりあえず、1度試着に行ってみようと思います。
ドレスが気に入らなかったら、別のところを探してみようかな。



いつも来てくれてありがとうございます。
クリックしてもらえると励みになります♪
  にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

出産に関する話

お友達のところでおもしろいHPを教えてもらいました。
女神たちの伝説(仮)(←リンク貼ってます)

表書きだけでも面白いです。

・旦那さんやスタッフを気遣ってるうちは産まれません。
・旦那さんを罵倒しつくして力尽きた頃に産まれます。
・何を叫んでも私たち(スタッフ)は覚えてないから大丈夫。
・お産は自然の摂理なので、獣にならないと産めません。
・産まれるころにはいつもの奥さんはいません。
・旦那さんたちは覚悟しておいてください。

だそうです(^o^)
私は誰も罵倒はしなかったな~。
あまりの痛みにぎゃーぎゃー叫んではいたけど。

しかし、私の周囲には割と出産が軽かった人が多くて、
「あんなしんどい思いをするのは少数派なのか?」
と思っていたのですが、私より壮絶な人がたくさんいました。

でも最近ちょっとショックだったのは、ある日本人メジャーリーガーの奥様がアメリカで出産したときの体験を話していて、その人は1人目は日本で、2人目はアメリカで産んだらしいのですが。
「日本では麻酔を使わないことがほとんどだ」
と向こうで話すと、
「痛くないようにできるのにわざわざ痛い思いするなんて、日本人クレイジー
と言われたそうです。

クレイジーですよ、クレイジー。狂ってるって。
痛くない出産、そりゃー、大抵の人が望むと思いますよ。
私だって、2人目は無痛にできないかと思ってずいぶん探しましたが、本当に少ないです。

「痛い思いをしてこそ母親になれる」
「生まれてくる子供だって大変なんだから、自分だけ楽をするな」
「麻酔をして出産する動物なんてほかにいない。出産は自然が1番」

などという考え方が日本では定着してますからね。
無痛分娩を望んでも、麻酔をしてくれる病院が本当に少ない。
他の国ではどうだか知らないけど、日本で麻酔を使う場合は、「麻酔科医」という産科医以外の医者が必要になるから、経費や人材の関係もあるのでは、と私は思ってます。
あと、女性の社会進出とも関係あるかも。
産科医もほとんど男性だし、陣痛の痛みなんてわかるわけないからそんなこと言えるのかも。

ちなみに、上に書いたHPの中で、
「このくらいの陣痛でわめくな、それで母親になるつもりか?!」
「うっせー、ばーか!!男のくせにガタガタ言うな!悔しかったら産んでみろ!!」
という、医師との会話に1番笑ってしまいました。
いや、笑ってる場合じゃないけど。
医者に暴言なんて、とてもじゃないけど吐けなかったなぁ。
「先生、助けて! 死ぬ!」
って懇願はしてたけど。
「これくらいの陣痛」ってひどいよね。どれだけ痛いか、男にはわからないくせに。

しかし、誰が何と言おうと、痛い思いしたって母親になれない人はたくさんいるし、無痛で産んだ人が母親になれないわけじゃない。
日本にも無痛分娩が広まってほしいと切実に思います。



いつも来てくれてありがとうございます。
クリックしてもらえると励みになります♪
  にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ




今さらな漫画

家の近くの図書館は、あまり大きくはないけど、なぜか漫画がけっこうあります。古い物が多いです。
小説関係も読むけど、時間がかかるので週に1冊くらい。
でも漫画だと15分程度で1冊読めるので、週に3冊くらい借りています。

以下、どうでもいいオタクっぽい話になるし、長くなるので、興味のある方だけお読みください。


いつも来てくれてありがとうございます。
クリックしてもらえると励みになります♪
  にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ




続きを読む »

男心とバレンタイン

昨日作ったクッキーですが、旦那はとても喜んでくれました(*^_^*)
おいしいって、娘と奪い合い。
娘なんて食べすぎるから、
「もうダメよ」
って止めたら、欲しがって泣いちゃうくらいでした。
手が届かないところにしまっても、そこの下に行って指さして泣いて……。
嬉しいけど大変でした。
2人ともあんなに喜んでくれるなら、また作ろうかな♪

さて、バレンタイン絡みで意外な記事を見つけました。
男性が喜ぶバレンタインのプレゼント、1位は「手作りの物」で、35%の男性が支持していました。
「重いから嫌」
って、ある男性芸能人が言ってたのを聞いて、そんな男性が多いのだと思っていました。
ちなみにうちの旦那も、
「手作りが嬉しい
そうです。

意外と不人気だったのが、「ブランドのお菓子」で、支持者はわずか9%でした。
私がもらう側だったら、ブランドのお菓子って嬉しいけどなぁ。
手作りは、確かに手間はかかるから愛情はこもるけど、原価計算するといくらもかからないし。

まあでも、9%の人はブランド物を欲しがるってことで、手作り品を重いと思う人もいるってこと。
何が欲しいかは、相手の好みをちゃんと見極めてから贈ったほうがいいのかな?



いつも来てくれてありがとうございます。
クリックしてもらえると励みになります♪
  にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

明日のために

明日はバレンタイン。
明日のために、チョコチップクッキーを焼きました(*^_^*)

090213_160657.jpg

形はいびつだし、いかにも手作りって感じ……(^_^;)
まあ、気持ちがこもってたらいいよね。



いつも来てくれてありがとうございます。
クリックしてもらえると励みになります♪
  にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

もう1度……

すごくくだらなくてどうでもいいことなんだけど。

もう1度、結婚式のようなドレスが着たいと思っています。

最近、結婚式場のCMって多くないですか?
見るたびに、
「あ、あのドレス素敵、あれも可愛い」
って思っちゃうんです。

自分自身が結婚式で着たドレスは、シンプルなウエディングドレスと、ピンクのふわふわしたカクテルドレス(実際の写真はこちら)。
それはそれで気に入ってたけど、違うタイプの物も着てみたいな~、と。
フリルをたくさん使った豪華で可愛いウエディングドレスとか、ワインレッドの大人びたカクテルドレスとか、水色っぽい可愛いのとか……。
最近は、モデルさんがデザインしたドレスも増えてきてるし。

それをまた着たからってどうだって言うんだ、とも思います。
でも、結婚式というのは、女性が人生の中で1番美しく見える瞬間の1つだと思うし。
それに最近、また少し太ったように思って。
太りやすい家系なのだから、これ以上太る前に、2人目を妊娠する前に、もう1回ドレスを着てみたいな~とか。

でも実際、ドレスを着て写真を撮るのって、けっこうお金がかかります。
いわゆる写真だけの結婚式と言われる「フォトウエディング」をしてくれるところも最近は増えてるようだけど、田舎だと少ないし。

1つだけ見つけたのが、ここなのですが。
ドレス1点、タキシード1点、写真1枚で39800円とか書いてあるけど。
例えば、ドレスをもう1点とか、写真を4枚くらいとかしたら、多分10万は軽く超えるだろうな~。
私にとっては、けっこう大金ですよ。

旦那は、
「ハニーがやりたいなら、別にいいよ」
って言ってくれるけど。
そんなことのために、お金使うのも馬鹿らしいよな~。
でも、やりたいよな~。

今年の10月、3回目の結婚記念日にやってみようかとか、ちらっと考えてみたりみなかったり。
夏のボーナス次第で、考えてみようかな。



いつも来てくれてありがとうございます。
クリックしてもらえると励みになります♪
  にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

すれ違い?

しばらく前の話なのですが、旦那が職場の飲み会に出かけました。
場所は駅周辺で、帰りはバス以外に交通手段がありませんので、私が車で迎えに行くことになっていました。
車だと、片道30分くらいかな。

さて、翌日も仕事だからそんなに遅くはならないだろうと思っていて、早めに娘をお風呂に入れて寝かせて、電話を待っていました。
しかし、11時過ぎても連絡がない。

「まだ終わりそうにない?」
といった内容のメールを、11時頃と11時半頃に送りました。
反応無し。

携帯を目の前に置いて、ぼ~っとテレビを見ていました。
12時20分を過ぎた頃に、
「タクシーで帰ってきていいから、寝ていい?」
とメールしようと思って携帯をとってみると、なんとメールと着信が。


どうして目の前に置いてたのに気付かなかったの!?
もしかしたら、テレビを見てたつもりだったけど、自覚がないだけで少しうとうとしてたのかもしれません。
しかも、メールと着信は12時を過ぎたくらい。
すでに20分以上経過していました。
慌てて電話をかけるのですが、つながらない
どういうわけか、何度かけても
「現在電波の届かないところにいるか、電源が入っていないため、つながりません」
になるのです。

電源が入っていないとなると、嫌な想像が広がります。
①事故等に遭って、携帯電話が壊れてしまった
②電源を落としてどこかでふてくされてる
③単に電池切れ

③の単に電池切れだといいし、その可能性が高いとは思うのですが、それ以外の可能性もゼロではありません。
どうしようか迷ったのですが、もしも電話がつながらなかったときにすぐにタクシーに乗っていれば、そろそろ着く時間。
もう少し待つことにしました。

早ければ12時半には家につくはずですが、12時40分まで待っても帰ってこない。
「どうしよう、本当に何かあったんじゃ……」
嫌な想像だけが広がり、家でじっとしてることができずに迎えに行くことにしました。

車で走りながら、いろいろ考えました。
もしも私が来るのを待ってたとしたら、むこうも30分くらいは待つはず。
そうなると、12時半くらいまで待って、それからタクシーを拾うかも。
そうなると、帰るのは1時くらいのはず。

走っている途中で、何台か人を乗せたタクシーとすれ違いました。
「もしかしたら、乗ってるかも」
と思って、家から15分くらい走ったところでUターンしました。

家に着いたのは1時くらいでしたが、まだ旦那は帰ってきていませんでした。
さすがにそれくらい時間が経つと、本当に事故では……と思ってしまいます。
テレビで何か事故のニュースとかがないかと思ってつけてみたけど、深夜番組ばかりでニュースはやってません。

落ち着かない気持ちで待っていると、1時半頃にやっと帰ってきました。
ああやって待ってる30分て、すごい長いです。
お産のときほどではないけど。

顔を見たときは、本当にほっとしました。
旦那によると、メールをしたけど反応がないから電話もしたけど、出てくれない。
おまけに電池切れになって連絡がとれなくなったから、もしかしたら気づいて迎えに来てくれるかも……と、かなり待ってたらしいです。
すれ違いにならないようにと思ったみたい。

しかし、私は飲み会の場所を「駅周辺」としか聞いていなかったので、それだけの情報で駅まで行って探すのはかなり難しいと思うのですけど。

お互いにすれ違いにならないようにと動けなかったようで、よく考えるとちょっとまぬけですが。
まあ、無事でいてくれてよかったと思います。
次は電池切れにならないようにお願いしますよ、旦那。



いつも来てくれてありがとうございます。
クリックしてもらえると励みになります♪
  にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

キス魔

もうすぐ1歳10ヶ月になる最近の娘は、キス魔です。
1日に何度も、
「まま、ちゅー」
と言いながら、唇を尖らせてやってきます。
超可愛いです(*^_^*)

「パパにちゅーは?」「ママにちゅーは?」がわかるようになってから、しょっちゅうキスを要求していたからかもしれません。
「ありがとうのちゅーは?」
とか、
「ごめんなさいのちゅーは?」
とか、
「おやすみなさいのちゅーは?」
とか、ことあるごとにちゅーしてもらってたし。

娘からほっぺにちゅーしてもらったら、お返しにこちらもほっぺや額にちゅーしてたし。
それがくせになったのか、何もなくても、
「まま、ちゅー」
と、1日に何度も。

可愛いけど……ちょっと不安?
将来自分を安売りする子にはならないでね。
幼稚園とかに行くようになって、周りの子にキスしまくったりしたらどうしよう(ーー;)



いつも来てくれてありがとうございます。
クリックしてもらえると励みになります♪
  にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

ランタンフェスタ♪

1月31日の土曜日、ランタンフェスタに行ってきました♪
私は一度友人と行ったことがありますが、旦那と娘は初めて。
私も以前行ったときは、長崎観光とランタンフェスタの雰囲気だけを味わったので、メイン会場に行くのは初めてでした。

メイン会場はそれほど広くはなく、いろんな飾りつけがしてあったり、おいしそうな屋台が並んでたりします。
090131_143218.jpg
こんな感じの飾りがいくつもありました(手前の写真撮ってる人は、知らない人です)。
どれも中国風。
今年は丑年だからか、牛の飾りが多かったけど、ねずみとかほかのものもありました。

このメイン会場でお昼ごはんを食べました。
肉まん、あんまん、ちゃんぽんまん、チャーシューまん、などなど。
どれもおいしかったです。

そのあとは、メイン会場すぐ横の中華街へ。
090131_143121.jpg
中華街も街の中も、上のほうのこんな赤いちょうちん(ランタン?)がいっぱい。
門の下(って言うか中、奥?)、人々の頭上が真赤なのがわかりますか?
あれ、全部このちょうちんです。

さて、中華街でも屋台が出ていて、飲み食いしました。
ハトシ(えびのすり身をパンにつけて揚げた物)や、フカヒレスープなど。
ふかひれスープ、紙コップ1杯で300円と、ちょっと高いかな~と思ったけど、お肉でしっかり出汁をとったようなスープで、とてもおいしかったです。
まあ、本当に中華料理店でフカヒレスープを頼んだら、絶対に300円じゃ済まないし。
うちの娘も、
「おいしい!」
を連発しながら、たくさん飲んで食べました。
まあ、K子は家でもそうだけど。

街の中、アーケード内も飾りとちょうちんでいっぱい。
すごいな~と思いながら歩いてたら、31アイスクリームを発見。
しかも、31日だからダブルが31%オフだとわかって、デザートにしっかり食べました。
ランタンフェスタと言いつつ、ほとんど食べ歩きです。

本当は、夜に来たほうが綺麗なんだろうけど、人も多いだろうから子供づれだとはぐれたときが心配で、今年は昼間にしました。
来年は、夜行けたらいいな。
皇帝パレードや媽祖(まそ)行列や中国ダンスフェスタもあるみたいだけど、どれも見ないまま帰っちゃったし。

このランタンフェスタ、歴史は意外と浅く、昭和62年(1987年)に長崎新地中華街で、中国の旧正月(春節)を祝うための行事(春節際)として始まり、以来規模を拡大し、春節から、元宵節までの15日間で行われる冬の長崎の一大祭りに発展したそうです。
私は小学校3年生まで長崎に住んでましたが、その頃はまだなかったんですよね~。
引っ越した翌年あたりからなのかな。

長崎では、100年経たないと老舗と言われないそうで、ランタンフェスティバルも”100年続く祭りにしよう!”を合言葉に取り組まれてるそうです。
市街地はどこに行っても綺麗だし、中華料理おいしいし、おすすめですよ~。



いつも来てくれてありがとうございます。
クリックしてもらえると励みになります♪
  にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

【お試し点心セット】特別価格 1,000円 (税込 1,050 円) 送料別


2週間限定本格飲茶7種28個セット 販売価格 2,839円 (税込 2,980 円) 送料込

お気に入りのハンカチ

昨日の追記になります。

手持ちのプライベートレーベルのお気に入りのハンカチを載せてみました。
090203_211316.jpg

とりあえず、見つけたのは5枚。
お気に入りすぎて、もったいなくて使えずに、まだシールがついたままの物も。
使わないほうがもったいないですけどね(^_^;)

左側のリボンと花のハンカチが1番好きかな~。
時計もそうだけど、私ってリボンモチーフが好きなのかも。
花とかハートとか羽とかも好きだけど。



いつも来てくれてありがとうございます。
クリックしてもらえると励みになります♪
  にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ




お気に入りの腕時計

今年のお正月に買った、お気に入りの腕時計です。
090202_162139.jpg

プライベート・レーベルの時計。
あまりブランドに興味はないけど、プライベート・レーベルのハンカチはお気に入り(最近のデザインより、少し前の物が好き)。
ピンクの文字盤と、秒針がリボンになってるところがチャームポイント。
初売りだったけど、全く割引がなかった。
それほど高くなく、定価12600円。


……の、保証書。
090202_162226.jpg

娘が触ってるのはわかってたけど、まさか食べられるとは思わなかった……(T_T)
吐き出させたけど、もうボロボロ。
まあ、保証は1年だし。
1年経ったら、ただの紙切れだし。
と、思うしかありません。



いつも来てくれてありがとうございます。
クリックしてもらえると励みになります♪
  にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

HOME このページの一番上へ