桜宮日記

2007年4月に生まれた愛娘・K子の育児や、年下のダーリンとの結婚生活を中心に、日常を気ままに書いて行きたいと思います。2011年8月に家族が増えました♪

世界中から支援の輪

今朝(3月31日木曜日)の読売新聞国際面より。

日本が国づくりを支援してきたアフリカの国々が、自分たちにできる日本への支援を続々と申し出ている。
ケニアでは、数年来の干ばつで深刻な食糧不足が続き栄養失調となる子も多い中、村でとれる数少ない作物である豆を日本に贈ろうと思い至ったと言う。

朝から泣きました。
ありがとう、その気持ちだけで十分ですよ。
そんなことをしてあなたがたの国から餓死者でも出たら大変です。
日本人の多くは、自分たちの税金からアフリカが支援されている事を知らない人も多いことでしょう。
日本の政府は国民の税金でこうした国の支援をしています。
それに対して、まだ貧しいにもかかわらず、日本に恩返しがしたいとの気持ちを持ってもらえるだけでありがたいことです。
あなたたちの気持ちはきっと日本にも届いています。
本当にありがとう。


それに引き換え、クズすぎてあきれて物も言えない連中の話。

領空接近 中露が挑発 「震災支援と領土問題は別」
 東日本大震災と東京電力福島第1原発事故で、政府や自衛隊など、日本国内の総力が被災地の復旧・復興支援に向けられる中、中国とロシアが日本の領域近くで戦闘機やヘリコプターを飛ばすという“挑発的な行動”をとっていた。中露には「震災支援と領土・資源問題は別」との姿勢を示す狙いがあるとみられるが、日本政府は両国による大震災の支援活動に遠慮してか、毅然(きぜん)とした対応を取れないままでいる。

 海上自衛隊などによると、南西諸島の東シナ海の日中中間線付近で26日、中国の国家海洋局に所属する海洋調査船の搭載ヘリ「Z9」が警戒監視中の海上自衛隊の護衛艦「いそゆき」に急接近し、周りを1周した。Z9は震災前の7日にも、同海域で別の護衛艦への近接飛行を行っていた。

 17、21の両日にはロシア軍機が日本領空に接近、航空自衛隊の戦闘機が緊急発進した。自衛隊は現在、総数23万人のうち、10万人超の態勢で支援活動を行っており、航空自衛隊の対処能力を試す狙いなどもあったとみられる。 
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110328/chn11032820500005-n1.htm
完全に弱みに付け込まれてる感じはあるが、それでも震災支援と領土問題は別と思ってるだけ実はマシだったりする。
さらにクズな連中がいる。


韓国、竹島不法占拠を強化へ 「震災支援とは別」日本の教科書検定へ対抗

 大規模改修されるヘリポートは、これまでの2.5倍に相当する重量25トンの軍用輸送ヘリが離着陸可能で、24時間運用が可能になる。すでに関連予算(約9億ウォン)が計上されている。日本の教科書検定結果発表に合わせて着工を発表する方針という。

 また、竹島の北西1キロ地点に、周辺の海流や海水温度などを観測するための「独島総合海洋科学基地」の建設を促進。同基地は今月2日に入札公告が行われ、来月13日に入札、5月に着工とのスケジュールが公表されていたが、「実効支配強化のため」として前倒しされる見通し。このほか、竹島の東島と西島を結ぶ防波堤も着工する計画で、大規模なインフラ整備が竹島で進められることになる。

http://sankei.jp.msn.com/world/news/110330/kor11033008490001-n2.htm

恥と言うものを本当に知らない連中だ。
こんな大変な時期に日本に借金の申し込みしてるくせに、そのお金をこんなところに回すとは本当に腐ってる。
恩をあだで返すにもほどがある。奴らは人間ではないな。ごく一部のまともな人を除いて。


◆日“独島は日本の土地”主張に..ネチズン‘背恩忘徳’

大地震と原子力発電所の事態で対国民寄付金を着実に送るなどの温情を送ったのに、
日本が中学校教科書に独島領有権を主張するという知らせが聞こえてくるやすぐにネチズンたちが怒りに耐えられなくなっている。
「大地震に、原子力発電所爆発に温情を送ったのに帰ってくる恩返しがせいぜい独島領有権主張であることを見ると腹が立つ」
としながら
「これでもずっと対国民的に寄付金を集めなければならないのか」
と懐疑的な反応を見せた。
http://www.fnnews.com/view?ra=Sent1201m_View&corp=fnnews&arcid=110325184528&cDateYear=2011&cDateMonth=03&cDateDay=25

日本の「教科書問題」発覚後、被災地向け募金が減少傾向―韓国
  韓国ではこのほど、日本が公表した2010年度の教科書検定に合格した教科書のうち、中学生が来春から使用する地理、公民の教科書に、竹島を日本固有の領土だとする記載があったことで、日本への反発を強めている。韓国における「教科書問題」への反発は、東北関東大震災の被災地に向けた募金活動にも影響を及ぼしている。中国では環球網が報じた。

  韓国聨合ニュースによると、韓国で慈善活動を展開し、東北関東大震災の被災地向けの募金活動にも取り組んでいる「世界宣明会」(World Vision)は、28日までに義援金総額、約19億5000万ウォン(約1億4700万円)を集めたが、15-21日までの義援金総額が約16.3億ウォン(約1億2300万円)、1日当たり約2億ウォン(約1500万円)だったのに対し、22日以降は、約6800万ウォン(約500万円)をピークに、1日あたり約1700万―3700万ウォン(約120万-270万円)までに落ち込んでいるという。このほか、別の慈善団体でも、21-23日を境に、義援金がいずれも約10分の1にまで落ち込んでいることが分かった。

  韓国の「世界宣明会」の関係者は、日本の被災地向けの募金激減について、「(韓国では)放射能漏れの問題が深刻化して以降、被災地支援に対する注目度が下がっている。加えて、日本の教科書問題で、韓国国民の反発が高まった」と分析した。

  中国の環球網では、「教科書問題が、韓国国民による被災地への積極的な募金活動を、“極度の失望と遺憾”に変え、募金額にも影響を及ぼした」などと取り上げ、領土問題における、韓国の日本に対する根強い反発を浮き彫りにした。
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0331&f=national_0331_084.shtml

支援してやってるんだから恩返しは当たり前、竹島から手を引けだと。
被災して支援してもらったら、領土問題で譲らないといけないなんてどこのルール?
見返り期待しての募金ならいらないから。
恩を知らない連中に恩知らずなんて言われてもな。お前たちは一度でも恩を返したことがあるのか?
支援と領土問題を一緒にして考えてるところが本当に同じ人間とは思えないな。
このクソどもの対応をもっと広く世界に広めてほしい。
日本が貸した金返せよ。日本の税金からどれだけ支援して韓国と言う国を支えてやってると思ってるんだよ。
日本がいなかったら韓国と言う国はとっくにつぶれてるんだぞ。
恩を感じてるならこの程度の支援でぐだぐだ言うな。
日本に恩返ししろと言うなら、先に韓国が日本に恩返しをしろ。
それが人の道と言うものだ。
人じゃない連中には難しすぎてわからないのかもしれないな。

窮地に立たされたとき、本当の敵と味方がはっきりする。
ロシアと中国と韓国と北朝鮮以外は日本の味方だとよくわかった。
特にアメリカや台湾の支援はすごいものがある。
一日本人として、この恩は決して忘れないようにしたい。
ロシアと中国と朝鮮半島のことは忘れることにする。
日本は近い国に恵まれてないな、本当に。


いつもありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

民主党「中韓の利益>国民の命」

ちょっともうね、信じられなくて言葉も出ません……。

2011/3/18 8:42
防護服1万着日本に送付 仏アレバと電力公社
日本経済新聞 【パリ=古谷茂久】フランス外務省は17日、仏原子力大手アレバと仏電力公社(EDF)が同日、日本向けに放射線防護服などの物資を送ったと発表した。仏は電力の約8割近くを原子力に頼っており、この分野で高い技術と経験をもつ。EDFは専門家の派遣も準備しているという。日本向けに送付したのは防護服1万着のほか、核分裂反応を抑えるホウ酸100トン、防護手袋2万組、防護マスク3千個など。政府の核安全局も日本にヨード剤を送る予定だ。関東地方には約7千人の仏人が住んでいたが、すでに本国や西日本などに退避しており現在は約3千人がとどまっている。
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C9381959FE3E5E2E7968DE3EAE2E1E0E2E3E39790E3E2E2E2;at=ALL

 ↓

 【パリ支局】福島第一原発事故で、フランスのベッソン産業エネルギー・デジタル経済担当相は28日、東京電力からの支援要請を受け、仏原子力大手アレバ社が専門家2人を日本に派遣すると明らかにした。産業界との会合で述べた。

 放射能汚染された水の処理の専門家という。必要な人員を「何人でも送る用意がある」とも表明した。

 一方、アレバ社は28日、本紙に対し、原発事故用にフランスで開発された作業用ロボットの提供を申し出たところ、東京電力が断ったと明らかにした。

 ロボットは1986年のチェルノブイリ原発事故後に同社や仏電力公社が開発にあたり、高性能カメラや作業用アームを搭載。放射線量が高い場所で、遠隔操作により作業ができる。アレバ社報道担当は、「東京電力はロボット使用は決定的な効果がないと判断したようだ」と述べた。

(2011年3月29日11時41分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/feature/20110316-866921/news/20110329-OYT1T00309.htm

 ↓

その後、中国に防護服を注文。
http://www.fjsen.com/c/2011-03/24/content_4196067.htm
読めないけどだいたいわかります。
「要求尽快生产6.54万套防辐射服」、多分65400着の注文。
「20万套防护服追加订单」、多分20万着追加発注。
20万人も作業にあたれる人がいるのでしょうか。
それとも、フランス製と違ってすぐにダメになることを見越してでしょうか。
単に、中国にお金を送りたいだけとしか思えませんが。

時系列整理。
18日にフランスが無償提供すると発表しているにも関わらず、日本政府は24日に中国に防具服を注文。
28日にフランスが「断られた」と発表しているけど、いつ断られたのかは不明。
こんなひどい無駄遣いがあっていいものか。
吐き気がしてきた。


あとこれも。
上海  285 トン新鮮野菜が日本に緊急輸出(写真)
http://jp.eastday.com/node2/home/xw/sh/userobject1ai58563.html
 東方早報によると、震災で物資供給が不足している日本に向けて、昨今、上海から 285 トンのキャベツを緊急輸出した。
 加工工場は上海星輝野菜有限公司、所在地の奉賢区検験検疫局は特別扱いで検査を速やかに通した

恐ろしすぎる……。
日本国内の放射能汚染されたホウレンソウよりも食べたくない。
絶対に危ないって。
あの国は危険な薬品使い放題なんだから。


<日本大地震>中国の第2陣救援物資が日本に到着
 中国政府が日本に提供する第2陣の救援物資が28日夜日本に到着しました。
 今回の救援物資には6万本の飲用水や325万対のゴム手袋が含まれています。飲用水は中国の大手飲料水メーカーが生産したもので、29日茨城県に運ばれる予定です。これに対し、日本外務省は中国側に感謝の意を示しました。
 東日本大震災が発生してから、中国政府は日本に3000万元の救援物資を提供すると表明しました。テントや毛布など720万元相当の第1陣の救援物資が14日夜東京に運ばれました。第2陣の救援物資は30万元相当となっています。このほか、中国が日本に援助する2万トンの石油は29日に到着する予定です
http://japanese.cri.cn/881/2011/03/29/145s172689.htm
中国の飲料水?
水不足で日本の水資源買いあさってる、汚染されまくった国の飲料水?
中国の飲料水は、ペットボトルの水でも日本人はお腹壊すことがあるって聞いてるけど。


食品など70トン追加支援=韓国
 【ソウル時事】韓国外交通商省は25日、東日本大震災の被災者を支援するため、レトルト食品、即席麺、菓子、飲料、ゴム手袋など70トンの物資を27日に日本に送ると発表した。物資は政府の備蓄分と民間企業からの寄贈品という。
 韓国政府は先に毛布6000枚と飲料水100トンを日本に送っている。(2011/03/25-20:19)
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201103/2011032500994


韓国の水が今どういう状態か、皆さまご存知ですか?

水道水から血が! 韓国口蹄疫、ずさん殺処分で大騒ぎ
「血が混じっている水が出てきた」――。家畜の伝染病、口蹄疫(こうていえき)が猛威をふるう韓国で、ずさんな殺処分が原因とみられる苦情が住民から相次いでいる。埋められた家畜の体液が土中にしみ出し、地下水や土壌を汚染しているのが特に深刻とみられている。全国で埋められた牛や豚は335万頭以上。韓国政府は、被害を食い止めようと必死だ。
 韓国政府は15日、口蹄疫や鳥インフルエンザのために家畜を埋却した場所が全国で4632カ所に上っており、2月末までに埋却地の点検を徹底する、と発表した。
 韓国メディアは連日、「水に血が混じって変な味がする」「埋却地から鼻が曲がるほどの異臭がする」といった周辺住民の声を大きく取り上げ、行政の適切な対応を促す。政界では野党も政府の無策ぶりを糾弾。民主党国会議員は、埋められた全ての家畜の体液の総量を人口で割ると、国民1人あたり1.2リットルにあたる量が予想されると警告した。
http://www.asahi.com/international/update/0217/TKY201102170413.html

こんな国の水なんて、危なくて飲めませんよ。
被災地に送られたら、被災地の人たちは飲むしかないのでしょうけど。
何かあったら、誰か責任とれるんですか?
仮にこれが原因で亡くなる方がいても、「避難所生活で体力が落ちていたから」とかで片づけられそうで、本当に怖いです。

特に中韓は、自分たちが受けた恩をあだで返すのは当たり前でも、自分たちが売った恩に対してはしつこく見返りを期待する国民性です。
あとで何を要求されるかわかったもんじゃありません。
それなのに、日本の政府ときたら中韓に媚ばかり売って……。
中韓にもまともな人もいることは認めますよ。でも、日本人における悪人の割合くらいしか存在してないと思ってます。
台湾なんてもっと支援してくれてるのに、テレビで報道もされませんものね。

<東日本大震災>台湾で義援金47億円集まる
 【台北・大谷麻由美】東日本大震災の被災者を支援する台湾テレビのチャリティー番組で、25日までに計13億353万台湾ドル(約35億6700万円)の義援金が集まった。17、18日の生放送終了後も義援金の申し込みが相次いだため。23日には海運大手「長栄集団」の張栄発総裁が個人名義で10億円を寄付。台湾内政部(内務省)によると、台湾の政府・民間団体に寄せられた義援金総額は約17億台湾ドル(約47億円)になった。
 99年9月に2400人以上が死亡した「台湾大地震」では、21カ国から駆けつけた救助隊の中で日本が最多の計145人を派遣。日本からの義援金も約12億台湾ドル(約33億円)と各国別で最多だったことから「今回は恩返し」という声が上がっている
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110325-00000017-mai-int

ネットでは話題になってても、テレビで報道されなければ知らない人も多いですよね。
中国に配慮してか、台湾のことはほとんど報道されない。
政府もマスゴミも腐ってます。
見返りを要求する連中の支援を美談のように報道し、日本への恩返しと言って支援してくれる国のことは報道しない。
政府もマスゴミも中韓の方ばかり向いてて、日本のことはどうでもいい。
これが日本の姿かと思うと、情けなくなります。
ネットを知らない世代にも、もっと真実を知ってほしいと切実に思います。


いつもありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

ありがとうございます

ブログ拍手、ブログ拍手へのコメント、ありがとうございます。
いつもちゃんと読んでます。

政治家に覚悟はあるのか――与野党一体で震災復興に取り組むべきだ

政治家に覚悟はあるのか――与野党一体で震災復興に取り組むべきだ(←クリックで飛びます)

長いので一部だけ転載いたしますと。

 菅直人首相は3月19日朝、自民党の谷垣禎一総裁に「副総理兼震災復興担当相」として入閣するように電話で要請した。自民党は緊急役員会を開き、谷垣総裁の入閣拒否を決定し、谷垣さんは菅首相に入閣しないことを電話で伝えた。

 私は23日の朝、自民党執行部のある有力議員にこの件について聞いてみた。「菅首相の入閣要請を谷垣総裁はなぜ、にべもなく断ったのか。こんなときにメンツにこだわるなどナンセンスではないか。入閣して一緒に取り組めばよいではないか」

 するとその議員はこう答えた。「実は自民党も震災復興に関しては全面的に協力したい。この国難を克服するために、連立内閣で対応しなくてはならないと思っているんです」

 そしてこう続けた。「民主党のマニフェストにある子ども手当、農家の戸別所得補償、高校の授業料無償化、高速道路無料化を撤回し、災害対策にお金を使うべきではないかと伝えました。けれども、彼ら(民主党)はノーと言うのです」
 自民党が民主党に直接交渉したところ、党幹部は「法律やマニフェストがあり、それらを簡単に変えるわけにはいかない」と答えたという。それに対して、自民党が「このような惨状を目の前にして、どうすべきかわかっているだろう」と詰め寄ると、「私は役職が違うのでまったくわかりません」と平気で答えたという。

 こうした四角四面な民主党幹部の言動に、自民党は強い怒りを感じているのである。


私の感想:つまり民主党は「こちらから折れることは何も無い、条件の提示もしない、国民の命が大事なら協力しろ」と、国民の命をたてに脅してるわけですね。
協力するのはかまわないけれど、民主党のばかばかしい政策の一部を災害対策にまわしてほしいと条件を出したら、それはのめないと一蹴。何様かと。
一部、自民党が入閣拒否したことに対して党利党略だと怒ってる人がいるようですが(私も最初はそう思ったのですが)、よく調べてみると違うという結論に至りました。
こちらの意見には耳を傾けないのに、責任だけ負いかぶせようとか、自民党の足を引っ張って人気を落とそうっていう民主党の姿勢が見え見えなんです。
そもそも、読売新聞で入閣拒否が記事になった時、それを谷垣総裁は否定しています。
まだ入閣打診されてないのに、こんな記事が出るとはどういうことでしょうか?
民主党は自民党の評判を落とすために、断られるとわかる条件を提示して、先にリークしたのでしょう。
本当にやり方が汚いですね。

よろしければこちらの動画も。
http://www.youtube.com/watch?v=CiZ7uDAT7bs
9分45秒あたりからですかね、大事なところは。

自民党は民主党はあてにならないと、独自に動いてる人も多いですよ。
国民のことを何も考えず、党利党略とパフォーマンスで国民を見殺しにしようとしているのは民主党です。


いつもありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

妊娠中期の出血

現在は6ヶ月に入ったばかり。昨夜、微量の出血がありました。
どうしようかと思ったのですが、病院に電話をしてみました。
おりものに微量の鮮血が混じってる感じで、出血はずっとあるわけではないことを告げると、今夜は安静にして様子を見て、翌日来るように看護師さんから指示を受けました。
看護師さんは、ちゃんと先生に相談してから指示をしてくれました。

さて、翌日である今日、朝一番に病院に行ってきました。
赤ちゃんは元気に動いてたけど、やっぱりドキドキ。

診察の結果は、今回の妊娠では若干胎盤の位置が低いそうで、それが出産の準備のために徐々に上に上がって行く際、少し子宮の入り口をふさぐ形となり、微量の出血になったと。
心配が必要なタイプの出血ではないそうです。
やっぱりほっとしました。
ただ、今後も出血はあるだろうとのこと。あまりに出血がひどいときや、お腹の痛みや張りを伴うときは病院に来るように言われました。
そして、できるだけ安静に過ごすようにと……。
安静にはちょっと難しいかな……元気すぎる娘の世話とかあるし……。

ほんのちょっとの出血で病院なんて大げさかなとも思ったのですが、
「危ない場合の出血もあるので、必ず来るように」
と先生に言われました。
やっぱり、少ないからと勝手な自己診断をしなくて良かったようです。
中期になっても、流産や早産などのトラブルは確率は低くても存在しますから。

とりあえず、赤ちゃんも元気なようで一安心です。


いつもありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

世界中で『菅首相に日本が壊される』と心配する声が

気になった記事をいくつか。

あ~あ~菅無知ぶり全開 有識者に「臨界って何だ?」(←クリックで記事に飛びます)

「原子力に詳しい」と吹聴していた菅直人首相(64)が、有識者に「臨界ってなんだ?」と尋ねていたことが分かった。「臨界」は、原子力を少しでもかじったことのある人なら誰もが知る言葉だけに、あきれることを通り越して不安をかき立てられるようなエピソードだ。こんな人に原発対策や震災後の復興を任せていいのか。

 まさに“無知全開”ともいえる裏話を報じたのは26日の日経新聞。それによると、菅首相は「役所や東電とは違うセカンドオピニオンがほしい」として呼び寄せた有識者に対し、「臨界ってなんだ」と聞いたという。原発に関する「臨界」は、「原子炉で核分裂の連鎖反応を起こし続ける状態」を指す。大阪府在住の大学講師はこうあきれる。

 「最初に『臨界』という言葉に触れるのは高校物理。『反射の限界点』を指す『臨界点』という言葉を習う。大学で原子力を学べば、すぐに出てきますよ。1999年の東海村臨界事故で注目された言葉でもある。菅首相は本からも先例からも、何も学んでいないのでしょうか」

 福島第1原発の事故を受け、東工大出身の菅首相は16日、官邸で笹森清内閣特別顧問と会談、「私は原子力に詳しいんだ」と胸を張った。さらに、東京電力本店に自ら乗り込むパフォーマンスを演じ、原子力に詳しい学者3人も内閣官房参与に起用した。ところが実際には、基本中の基本を知らなかったことが露呈してしまったわけだ。菅首相は財務相時代にも、経済学の基礎用語である「乗数効果」と「消費性向」を取り違え、知識不足を露呈したことがある。

 そんな菅首相が率いる政府は25日、福島第1原発から半径20-30キロ圏内の屋内退避区域に対し、自主避難を促した。当初の3キロ圏から10キロ圏、20キロ圏に小出しで広がり、ついに自主避難になる泥縄式だが、これについて菅首相は「専門家の判断を尊重した」と責任転嫁。

 政治ジャーナリストの角谷浩一氏は「菅首相は無知なのに思いつきで行動する。反対する人は排除し、ダメな結果でも自画自賛する。厚生相時代のカイワレ神話が自分のなかに残っており、根拠を示さなくても自分が『安全だ』『頑張ろう』と言えばみんな付いてくると思っている。いま、世界中で『菅首相に日本が壊される』と心配する声が上がっています」と危機感を募らせている。


避難所で相次ぐ死亡者 大半は灯油なしの凍死(←クリックで記事に飛びます)

菅政権は何をやっているのか
●自殺者の急増も確実
 3月下旬だというのに被災地の東北の寒さはハンパじゃない。岩手は24日も雪だった。深夜から朝にかけて氷点下の毎日。そんな中で寒くて眠れず、凍死する避難民が増えているからムゴイ話だ。
「新聞社などの集計だと、避難所で死んだ人が30人を超えたという。死因は公表されていないが、大半は凍死です。灯油が届かない避難所は最悪で、朝方は冷蔵庫の中の寒さと同じです。毛布にくるまっても、小学校の体育館の木の床が冷たくて段ボールを敷いたくらいじゃ、眠れない。それで死んでしまう老人が多いのです。せっかく大地震と津波から生き延びて避難所に逃げたのに、かわいそうなものです」
 こう語るのは、東北を回ってきたボランティアのひとりだ。
 避難所の世話にならず、電気、ガス、水道が通らない半壊の自宅や、ガソリンのない自家用車の中で暮らす被災者の凍死もあるという。実数は、とても30人じゃ済まない。
 さらに自殺者だ。絶望死である。前出のボランティアが続ける。
「一瞬にして、家も仕事もなくなり、さらに家族全員を亡くした人が気持ちが切れてしまうのです。当初は、安否が分からない家族を捜し、気持ちも張り詰めていたが、次第に目の前が真っ暗になり、悔恨や絶望で、生きていても仕方ないと落ち込んでしまう。阪神大震災のときもそうだったが、これから急増するはずです」
 テレビで連日流される避難所の映像が全てではない。そのウラには、もっとひどい厳しい現実がある。「道路がない」「配送車がない」と、食料や灯油が山積みされている役所の奥の方で、報道されない悲劇が進行中なのだ。手渡しだろうが、米軍のヘリに手助けしてもらおうが、どんな手を使ってでも、菅政権は、生き残った被災民への物資輸送と人命救助を最優先しなければいけないのだ。事件は、福島原発だけで起きているのではない。



あと、韓国でまた妙な記事がいろいろ出てるようです。
要約すると、これだけ日本の災害に対していろいろしてやったんだから、竹島から手を引け、それが恩と言うものだ、とかいう内容。
私は読めないけど、訳した人の話によるとそういうことになるらしい。
記事はこちら。
http://tvdaily.mk.co.kr/read.php3?aid=1301100984143696016

やっぱりね、韓国ってこういう国だよ。
恩着せがましいと言うか厚かましいと言うか。
あれだけ貢献してくれるアメリカだってそんなことは言ってこないし、もっと貧しい国だって「今までの恩に報いるために」って、苦しい財政の元、必死で貢献しようとしてくれてる。
それなのにこれだもんね。
そんなこと言うなら、これまで日本がどれだけ韓国に貢献したか、どれだけ金を貸したか、それに対して1つでも恩を返したことがあったか? と言いたい。
反日教育して日本で犯罪犯して竹島で日本の漁民を殺して、人とは思えないことばかりやってきたくせに。
この程度の貢献で竹島を譲れなんて言うなら、日本の韓国への貢献に対して、韓国は朝鮮半島を明け渡さなきゃいけなくなるわ。あんな半島いらないけどさ。
でも、それに対して感謝も何もなく、当たり前だと受け取り、自分たちが施した微々たる恩に対しては恩着せがましくこんな論調になるなんて、本当に国交断絶してほしいわ。
その前に貸した金返してね。在日も引き取って、これまで在日を養うのに使った金も払えよ。


いつもありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

あきらめたほうがいいのかな

こんなときですが、久々にお腹の赤ちゃんの話を。

私は、2人目はずっと男の子だと思っていました。
もちろんそういう願望もありましたが、つわりの感じがあまりにも娘の時と違うから、期待してました。
予知夢をたびたび見るタイプではないのですが、まれに見た未来の夢は今まではずれたことがなく、そして2人目は男の子の夢ばかりでした。

ところが、最近娘が言うのです。
「赤ちゃんは女の子!」
って。
こういうことでの子供の言うことって、当たることが多いんですよね……。
そういうわけで、若干あきらめムードです。

女の子でも、無事に生まれてきてさえくれたら喜ぶべきなのはわかっているのですが。
やっぱり経済的にも体力的にも2人が限界と考えると、1人は男の子が良かったなと思ってしまうのは親の身勝手以外の何物でもなく、ぜいたくな話だとわかってはいるのですが。
でもやっぱり、どっちがいいって希望はありますよね……。

男の子ならば、早ければ5ヶ月でわかるそうです。
でも、5ヶ月で病院に行ったときに性別の話に触れられなかったということは、わからなかったということで、女の子の可能性が高まったかな、というのもあります。
一生懸命産み分けしようと、基礎体温やら食事制限やらしていたときは来てくれず、1年ほど頑張ってやめてしまったらそのとたんに来てくれたので、産み分けの努力も届かないところにあるわけで。
やっぱり女の子なのかな……。

次の土曜日に、また検診に行ってきます。
その頃には……と言うか、今日から6ヶ月目に入るので、そろそろ病院でもはっきりわかる頃かな。


いつもありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

これは必見

長いので、時間があるときに見てください。
36分ちょっとあります。

2011.03.23(水) 衆議院 外務委員会 小野寺五典
http://www.youtube.com/watch?v=LzKa1AWCdPs
最近、YOUTUBEもつながらないことがあります。
何度かトライしてみてください。
私も何回もクリックしてやっと見ることができました。

あとこれも。
今日のビートたけしさん。 2010年3月26日
http://www.youtube.com/watch?v=edyCsfwdi9k
恐れずに良いこと言ってくれてます。


いつもありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

これまでにあったこと……

注意:赤い文字は私の心の叫びです。

アメリカが必要な資材は全部提供するとの申し出(ありがとう、アメリカ)
 → 菅政権、それは国内の我々の問題だからと言って拒否。
アメリカでは、「同盟国アメリカからの援助を民主党が断ったために事態をさらに悪化させた」と報道される。
その後アメリカは菅の了解待ちではダメだと日本の外務省の了解のもと直ぐに米軍の「トモダチ作戦」と名づけた救援活動を展開。(ありがとう、アメリカ)

オバマ大統領はホワイトハウスで「我々は日本と共にある」と述べ、被災者の救助や災害復旧、放射能漏れを起こした原発への対応をめぐり「あらゆる必要な支援をおこなう」と表明。そして放射線被害管理などを専門とする約450人の部隊を日本に派遣する準備を整える。(ありがとう、アメリカ)
 → 菅政権「原発の技術は日本の方が優れているから」と拒否、結局10日以上経ってから、アメリカの防護服をようやく借り受ける運びとなる。

仙台などの震災拠点には既に多くの支援物資が集積されているにも関わらず救援を待つ避難所には物資がほとんど届いていない。
 → 菅政権は「自治体の要請がなければ送れない」と発言。(自治体が壊れて機能しない状態の中で要請など出来るかボケ!!!!!)
 → 結果、食料だけでなく被災地向け電池190万個まで、長く留め置かれた状態。(間接的な人殺しです)

放水車の連続放水は4時間が限度なのに、政府側の指示で7時間連続放水したため、完全に破損。
壊れることを見越して既に中国製の巨大ポンプ車が日本に向かっている。(つまり中国製のポンプを使うために日本製のポンプをわざと使用不能状態に陥れた)

フランスのルモンド紙は22付の社説で菅首相の態度を「無責任、犯罪」と酷評。(おっしゃる通りです)

ニューヨーク・タイムズは「震災後の日本で混乱が深まっているのは、政治指導力の欠如や、民主党政権への不信感から官僚の能力が生かされていないことが原因」と掲載。(いや、奴らは意図的に日本を混乱に陥れようとしているとしか思えません)

米政府は「日本政府中枢に数人おかしいやつがいる。我々は同盟国ではないのか?」と不信感を募らせる。(数人おかしい奴がいるわけじゃなくて、現在の民主党はできるだけ多くの日本人を見殺しにしたいだけです。中韓に対してだけ国賓待遇での出迎えをしたことでもおわかりでしょう、彼らは中韓のための政権なのです。そのために日本をダメにしたいのです)

本当に、米軍基地が日本にあって良かったと思います。
日本に米軍基地があったからこそ、これだけ迅速に動いてくれたのではないかと思います。
米軍基地反対派の皆さま、米軍基地は本当に不要ですか?
私はそれだけの働きはしてくれたと思いますが。

以下、気になった記事を。
「原発怖い」永住中国人妻ら 子供置き去りで帰国相次ぐ(←クリックで記事に飛びます)
どうしてこんな連中を日本の税金で養わなければいけないのでしょうか。怒りしかわきません。
外国人への生活保護はやめるべきです。日本に住むのは勝手ですが、祖国に帰れるのならば生活保護を受ける権利はないはずです。
日本の税金で生活保護をむさぼり、危険になれば祖国に逃げるような人間は、以後入国禁止にすればいい。
当然、こんな連中への参政権など愚の骨頂。
日本と運命を共にする気のない、いつでも祖国に帰れる人間に参政権などあげる必要がありません。

避難先の悲劇 助かった命守れ(←クリックで記事に飛びます)
言うまでもなく、民主党の無能無策による人災です。
一刻も早く政権交代を。
そして、何よりも日本と日本人を優先して復興をしてもらいたいものです。
外国人を養うような余裕は日本にはありません。
国連への分担金や外国へのODA、外国人への生活保護は即刻やめてもらいたいものです。


いつもありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

海外からの支援に“障壁”「日本に恩返し」の思い、行き場失う

海外からの支援に“障壁”「日本に恩返し」の思い、行き場失う(←クリックで記事に飛びます)

 【シンガポール=青木伸行】日本に対する諸外国からの善意と支援が行き場を失っている。混乱の中で、日本側の受け入れ態勢に不備があるのみならず、食品安全基準などが支援の大きな障害になっているようだ。日本に在留する母国民の安否確認と安全確保に追われる傍ら、支援に尽力している各国政府の「恩返しをしたい」という思いを、日本政府は結果的にソデにする格好となっている。

 ある国は、毛布を数万枚送ると申し出た。だが、日本政府はサイズ(80センチ×80センチ)を指定し、送られる予定の毛布が、わずか20センチほど「規格」に合わないとわかると、受け入れに強い難色を示した。すったもんだの末に、ようやく「規格外」の毛布が日本に届いた。

 日本政府から、救助犬の派遣を真っ先に要請され、それに応じて送り出そうとした矢先に、「待った」をかけられたケースもある。その際の説明は「空港での検疫に1カ月かかる。これを1週間に短縮してもいいが、救助犬をその間管理できない」だった。

 結局、救助犬が日本の地を踏むことはなく、関係者は「韓国やニュージーランドなどからは救助犬が入ったのに、なぜなのか」といぶかる。

 コメ数万トンの援助を事実上、断られた例もある。送る予定のコメは日本人の口には合わないだろうと、わざわざモチ米を混ぜる工夫も施されていた。しかし、日本政府は「国内に余剰米があり、コメが不足しているわけではない」と回答。ただ、すでに空輸の手はずを整え終えた一部だけは、かろうじて届けられた。

 食料品を送ろうとして「食品安全基準のチェックがされていない。日本語の表示ラベルも張られていない」と、拒否された例もある。

 一方、フィリピンのアキノ大統領は17日、マニラの日本大使公邸を訪れ記帳した際に、支援を改めて申し入れた。日本側の答えは「『本国からの回答を待っている』だった」(大統領)。

 フィリピン政府はすでに、支援物資を整え日本側の「ゴーサイン待ち」。同政府筋は「第1便として、48品が入った箱を250箱用意した。カップ麺やコメ、缶詰、タオルなどが入っている」。ようやく25日、日本に空輸される見通しとなった。

 ベトナム政府もコメや毛布を送る意向を伝えているが、「日本政府は何も言ってこない」(同政府筋)と、戸惑いを隠さない。

 日本側には支援を受け入れても保管場所の確保や、被災地への輸送がままならないという事情がある。このため、物資ではなく義援金に切り替えてほしい、と要請された国も多い。

 だが、「日本からはこれまでにいろいろな支援を受けてきたので、その恩返しをしたい。受け入れ側の事情もよく理解しており、不必要なものを送るつもりもない。それでも日本政府の対応は首をかしげる」(東南アジア筋)という声は小さくない。断るにせよ、礼を尽くすべきだろう。

私の感想:こういうことすると、「民主党が」じゃなくて、「日本が」信用されなくなるんだよね。すごく国益を損ねる行為。
将来政権交代したって、忘れられるわけでも帳消しになるわけでもない。
ただでさえ民主党政権になってから日本は信用を落としてるんだから、これ以上余計なことしないでほしい。
中韓に媚売ってばっかりで他国にはこの態度。本当に民主党は中韓のために動いている、日本の敵です。



あと、こちらは注意事項です。

テレビ朝日ドラえもん募金 「東日本大震災被災者支援」 募金報告
テレビ朝日では、2011年3月11日に発生した東日本大震災による被災者を支援するため、「ドラえもん募金」を3月14日(月)から実施しておりますが、多くの皆様からご協力を頂き、3月17日現在で募金が6億円を超えました。この中から、第1回分としての寄託先を、まずは被害の大きい3県等、下記のように決定いたしました。3月22日までに銀行振り込みの形で寄託する予定ですのでお知らせします。テレビ朝日ドラえもん募金「東日本大震災被災者支援」は、引き続き、4月30日まで実施いたします。

        記

募金額(3/17まで):  600,753,674円(振り込み分のみ)

寄託先(第1回)

岩手県 1億円

宮城県 1億円

福島県 1億円

日本赤十字社 1億円

ジャパン・プラット・フォーム 2億円(←注目!)

http://wws.tv-asahi.co.jp/doraemonbokin/index_top.html  

「ジャパン・プラットフォーム(JPF)」 は外務省が大スポンサーで、 マネープール基金として5億8000万円の拠出を受け、 内5400万円が アフガン難民への支援活動に使われている。
だが、スタッフは難民キャンプに足を向けず高級ホテルに宿泊、 警備員を付け高級車を乗り回しているとして、 パキスタンでのJPFの評判は頗る悪い。
ドラえもん募金なんて子供の小遣い巻き上げる様な名前付けて、集めた金の1/3は訳判らんNPO団体に流すって、これじゃ日本ユニセフと同類です。

やっぱり、募金は自治体へ直接振り込むべきです。
ゆうちょ銀行窓口では、災害義援金の無料送金サービスをしています。
ATMを使うと手数料がかかりますが、窓口にお願いすると手数料がかかりません。
詳しくはこちらへ。
http://www.jp-bank.japanpost.jp/information/news_index.html


いつもありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

日本はいつから独裁政権になったのか

石原都知事、消防隊への圧力に抗議=原発放水「速やかにしないと処分」(←クリックで記事に飛びます)

 東京都の石原慎太郎知事は21日午後、首相官邸で菅直人首相と会い、福島第1原発での放水作業をめぐり、政府関係者から東京消防庁ハイパーレスキュー隊幹部に対して「速やかにやらなければ処分する」との圧力的発言があったとして、抗議した。石原氏によると、首相は「陳謝します。大変申し訳ない」と述べた。
 石原氏は会談後、記者団に「現場の事情を無視して、(放水作業を)速やかにやれ(と指示があった)。やらなければ処分する、ということを上から言ってはいけない」と強調。さらに、「担当大臣か何か知らないが、恐らく上から来るのだろう。そんなばかなことを言ったら戦が戦にならない。絶対言わせないでください」と首相に申し入れたことを明らかにした。
 また、同隊が使用した放水車の連続放水能力は4時間が限度だったが、政府側の指示で7時間連続で放水したため、石原氏は「完全に壊れた」と説明した。
 一方、枝野幸男官房長官は同日午後の記者会見で「これから調査する」と述べるにとどめた。

猪瀬直樹氏のブログに詳細が書いてあります。
http://www.inosenaoki.com/blog/2011/03/post-8bab.html

私の感想:海江田経産相の発言らしい。
日本は民主国家だと思ってたら、大臣が「処分するぞ」って公務員を恫喝して危険な場所に向かわせることができる国だったらしい。知らなかったわ。どこの独裁国家だ。
石原都知事は天罰発言とかたまにひどいことを言うけど、間違ってない部分もあるんだよな。
全部間違ってる民主党の人間よりは、半分間違ってる石原都知事のほうが多少ましなのかも。

「言葉にできない」石原都知事、消防隊員に謝辞 感極まり言葉詰まらせる(←クリックで記事に飛びます)
パフォーマンスかもしれないけど、現場の士気が上がったのは事実でしょう。


なぜ本当のこと言わないのか…米政府「菅隠蔽体質」に怒!!

 米政府が、菅直人政権の「隠蔽体質」に激怒している。東京電力福島第1原発事故のデータを明かさず、放射性物質漏れの重要情報を共有しようとしない、というのが理由だ。空母や在日米軍を出動させ、東日本大震災の救援活動に全面協力している同盟国を軽視するような姿勢にいらだつ一方、米軍無人偵察機が検出した数値から、放射能専門家部隊の派遣準備も始めた。外交専門家の中には「日米関係が悪化しかねない」との声も噴出している。

 「なぜ、菅政権は本当のことを言わないのか。こちらは全面協力する姿勢なのに。正確な情報を出さないのは間違いだ」

 ホワイトハウス関係者は、こういらだちを隠さない。米政府は原発事故直後の13日深夜、米原子力行政を統括するエネルギー省や原子力規制委員会(NRC)の専門家らを来日させて、緊急支援に乗り出した。

 ところが、米専門家らが、経産省や原子力安全・保安院、東電に出向いても、新聞に出ているような情報しか出さない。情報共有を求めても、担当者に「待っていてくれ」と言われて、放置される始末。米専門家らは本国に「菅政権は情報を隠蔽している」「まったく狂っている」と通報した。

 米政府は、菅政権に対し、「一体どうなっているのか」「こちらは空母まで派遣して協力している」「同盟国ではないのか?」と抗議したが、菅政権は事務方を通じて、「心配はいらない」「きちんと対応している」などと突き放したような態度だったという。

 これで米政府の不信感は決定的になった。軍事衛星の情報に加え、北朝鮮が核実験をしたときなどに運用する無人偵察機を飛ばして、詳細なデータを収集。菅政権が発表している数字とは異なる数値を入手した。これは藤崎一郎駐米大使を通じて、菅首相に伝えられているという。前出のホワイトハウス関係者はいう。

 「われわれは駐米大使館などを通じて、『こういうデータがある』『事実を話してくれ』『事態収拾に協力する』と何度も伝えたが、やはり菅政権はまともな対応をしなかった。どうも、官邸中枢の数人がおかしいようだ。わが国は単独で決断を下した」

 米政府は16日(日本時間17日未明)、在日大使館を通じ、第1原発の半径80キロ以内の米国民に避難勧告し、大使館職員の家族らの自主的な国外退避を認めた。在日米軍の家族らも退避に動き出している。日本政府は、第1原発から半径20キロ以内には避難を、20キロから30キロは屋内退避を指示している。NRCのヤツコ委員長は16日、米CNNテレビでこの違いについて聞かれ、「米国の基準ならそうする」と答えた。

 菅首相は18日、IAEA(国際原子力機関)の天野之弥事務局長と官邸で会談した際、「これまでもそうしてきたが、情報は最大限、透明性を持って伝える」と語ったが、米国をはじめ、世界各国はそうは見ていない。

 現に、ヒラリー米国務長官は「日本の情報は混乱していて信用できない」とテレビのインタビューで答え、ドイツのメルケル首相も「日本からの(原発)情報は矛盾している」と記者会見で語っている。

 国際政治学者の藤井厳喜氏は「米国は『ともだち作戦』と称して、大震災の救援活動に全面協力してくれている。そんな同盟国を軽視していたとすれば、両国の関係悪化が心配される。背景には、民主党の一部にある反米的性格と、東京電力と役所の官僚主義、秘密主義があるのでは。危機管理の基本は『事実を明らかにして、最悪のケースに備える』ことだが、菅政権には期待できそうにない」と語る。

 大震災と原発危機に加え、日本は同盟危機まで背負い込むのか。

私の感想:今まではアメリカは日本をいいように利用してるイメージしかなかったけど、今回本当に1番助けてくれてるのは間違いなくアメリカだよね。
被ばく覚悟で福島原発に行くアメリカ兵や、空から食料を輸送してくれたり、空母を派遣してくれたり。
バカ鳩山が日米同盟に亀裂を入れてしまったから、正直期待はしてなかったんだけど、ここまで協力してくれるとは思わなかった。
基本的にアメリカは自国の国益でしか動かない国だから、いろいろ裏があるのかもしれないけど、それでも即戦力になっているのだからありがたい。
にもかかわらずこれだ。
中韓のレスキュー隊は国賓レベルでお出迎えして、これだけ協力してくれるアメリカにはこの態度。
アメリカじゃなくても怒りますわ。
日本人の礼節を持たない日本政府って存在価値があるのだろうか。


こちらは嬉しいニュース。

義援金1週間で223億超…阪神大震災上回る(←クリックで記事に飛びます)

 東日本巨大地震の被災者のため、全国から日本赤十字社(東京)に寄せられている義援金が、14~20日の1週間で223億1531万円に上っていることがわかった。
 2週間で約164億円が集まった阪神大震災を上回る。同社は「被害が広範囲で深刻であること。さらに、海外で活躍するスポーツ選手が、世界に支援を呼び掛ける姿に共感した人が多いのではないか」としている。
 同社によると、義援金は14日から現金の持ち込みや郵便振替、インターネットの電子決済などで募集。募金件数は57万4000件で、2週間で115万3000件だった阪神とほぼ同じペースだが、1件当たりの寄付額が増えているという。
 義援金は、中央共同募金会(東京)などにも届いており、今後、各県や同社などで配分委員会がつくられ、使途や支給額などが決められる見込み。

私の感想:こういう記事を読むと、やっぱり日本はすごい国だと思う。
ただ、募金詐欺も起こっている。テレビで集めてる募金でも、中抜きしたり違うところへ送ったりと、おかしなことが起こっている。
NPO法人だとか日本ユニ○フとかに送られて、本当に全額が東北へ送られるわけではなかったりする。
東北にと思って1000円募金しても、被災地に届くのはそのうち500円、なんてことになってる可能性が高い。
確実に東北へ届けたいときは、そういうところへはしないほうがいい。
ゆうちょ銀行窓口を通して「中央共同募金会東北関東大震災義援金」などに直接振り込んだほうがいい。
詳細はこちら。http://www.jp-bank.japanpost.jp/information/news_index.html


全米最強超能力者ロン・バードが予言した「日本の転換期と次の時代」(←クリックで記事に飛びます)

“全米最強の超能力者”と呼ばれるロン・バードが、3月8日に緊急来日していた。その理由は、「どうしても今、日本の人々に伝えたいことがある」とのこと。以下は、3月10日に都内ホテルで行なわれたインタビューの一部だ。
「今回の来日は、僕が頼んでセットしてもらった。というのも、日本は大きな転換期にきていると思う。そして、残念だが、その転換の前に日本の人々には非常に大きな障害が起こると感じるんだ。それを伝えたかったんだよ」
 言うまでもなく、この発言の翌日に大震災が東北地方で発生した。そして今もなお、現地被災者の救出は進まず、同時に原発事故の恐怖が日本列島を覆っている。
 だが、ロン・バードは続ける。
「ただ、その困難の先には次の時代をリードするたくましい日本の姿が見える。今の日本では、ネットの中に逃げ込んでいるゾンビのような若者も多いと聞くが、今こそ君たちの力が必要なんだ。それを信じて頑張ってほしい。それが僕の伝えたいメッセージだよ」
 権威ある経済紙『フォーブス』に紹介された唯一の超能力者、ロン・バード。彼の“能力”は警察の事件解決にも貢献し、また「9.11テロ」や「北朝鮮情勢」などの予言も的中させている。
 彼がこのタイミングで来日したのは、はたして偶然なのか。ただひとつ言えることは、彼の目には「たくましい日本の姿」がはっきりと見えているということである。

私の感想:信じたいですね、こういう予言は。
日本は大丈夫と信じて、手を取り合って頑張りましょう。



いつもありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

自衛隊がクーデター起こしても責めないよ

「東電のバカ野郎が!」官邸緊迫の7日間 貫けなかった首相の「勘」 またも政治主導取り違え(←クリックで記事に飛びます)

 何事にも官邸主導を見せようと首相と枝野氏ばかりが表に出て、大震災の直接の担当責任者であるはずの松本龍防災担当相はほとんど官邸内にとめ置かれている。平成7年の阪神淡路大震災では、権限を与えられた当時の小里貞利特命相が現地で陣頭指揮を執ったり、テレビで被災者への呼びかけや政府の対策のPRを積極的にしたりしていたのとは対照的だ。

 当時の政府対策を知る自民党議員は14日、「東日本大震災の被災者らを西日本で受け入れる態勢が必要ではないか」という話を持ち込もうとした。

 最初に厚生労働省社会・援護局に持ち込んだら、「内閣官房で対応しているでしょう」。内閣官房からは「厚労省の仕事でしょう」との答えが返った。

 自民党議員は「これは責任のなすり合い以前の機能停止状態だ。すべて官邸でやろうとする菅政権の弊害が出ている」とあきれた。

 16日になって総務省から西日本の都道府県や市町村に公営住宅の空き状況などを調査する指示が出た。だが、この指示の背景や理由説明はなかったため、西日本の自治体は「第1原発が相当深刻なのか」という不安を増幅させた。

 17日、首相は参院で問責決議され、官房長官職を交代した仙谷由人民主党代表代行を官房副長官として再び首相官邸に迎えた。

 「震災対策や被災者支援は政治力を要する仕事だ。仙谷新副長官が適任だと首相が判断した」

 枝野氏は記者会見でこう説明したが「陰の首相」の復活により混乱は収拾できるのか。それとも…。

私の感想:仙谷が官房副長官? 日本国民にとっては悪夢でしかない。本当に人材不足なんだな。


首相、八つ当たり 自衛隊の原発への「放水遅い」(←クリックで記事に飛びます)

 菅直人首相は18日午後、笹森清内閣特別顧問と東日本大震災の対応をめぐり官邸で会談した。笹森氏によると、首相は福島第1原発で同日午後に行われた自衛隊の放水について「準備ができていたのに、なぜ午後2時前まで待ったのか」と不満を漏らしたという。

 ただ、18日は午前中に外部からの電力復旧作業を優先し、放水は午後に実施するとの手順は事前に決まっていた方針。なかなか成果が見えない状況に首相はいら立ちを募らせ八つ当たりしたようだ。


私の感想:だったらお前が行けよ、クソ野郎!!!!!
お前が行って死んでこい、日本のために!!



菊田外務政務官 ジャカルタでエステに買い物三昧(日刊ゲンダイ2011/3/17)

ASEAN地域フォーラムの会議出席のため、14日にインドネシアへと向かった外務政務官の菊田真紀子衆院議員(41)に批判が集まっている。

「出発前日、秘書官に『インドネシアではエステと買い物を楽しみたい。ステキなお店を調べて予約して』と命じたそうです。
政府を代表しての大事な出張なのに、遊びのことしか頭になかったのでしょう。しかもその日は大震災発生から3日目
懸命の救助活動が行われているというのに信じられません。
秘書官は、現地の日本大使館に電話をかけ、エステ店の予約と観光スケジュールの作成をさせたようです」(政界関係者)

菊田は15日に公務が終わると、16日はジャカルタに移動。
デパートで化粧品コーナーを念入りに見て回った。夜は5つ星ホテルのスパで、お目当てのエステを思いっきり堪能したという。

「17日は午前中で会議が終わり、午後からまた、お買い物ツアーを2時間。豚脂の入っていないイスラムのコラーゲン化粧品に興味があり、効果についていろいろ店員に聞いていたようです」(前出の関係者)

危機に瀕する日本のことなどどこへやら。リラックスモード全開だ。
「菊田は新潟県選出で現在3期目。仕分け人をやったあと、仙谷さんの寵(ちよう)愛(あい)を受け、昨年9月に外務政務官に就任しました。中国語が堪能で、気さくな性格ですが、軽い面も。パプアニューギニアに行く前は『水着持っていって泳ごうかなあ』と口にしていた」(外務省担当記者)

http://plaza.rakuten.co.jp/zzosaka/diary/201103170014/

私の感想:日本でも指折りのクズ。これが仕分け人だとさ。日本から追放しろ。



<福島原発>東電全面退去打診 首相が拒否…水素爆発2日後(←クリックで記事に飛びます)

 東京電力福島第1原発の高濃度放射能漏れ・爆発事故で、東電側が14日夜、同原発の職員全員を退去させる方針を政府に打診していたことが分かった。現地での作業継続は困難と判断したとみられ、自衛隊と米軍にその後の対応を委ねる構えだったという。菅直人首相は打診を拒否し、東電側も一部職員を残すことになったが、東電はその時点で高濃度の放射線被ばくが避けられない原子力災害に発展する可能性を認識していたことになる。

 複数の政府関係者によると、東電側が14日夜、「全員退去したい」との意向を枝野幸男官房長官と海江田万里経済産業相にそれぞれ電話で申し入れた。両氏は認めず、首相に報告した。首相は15日午前4時過ぎ、清水正孝・東電社長を官邸に呼び、「撤退はあり得ない。合同で対策本部をつくる」と通告。その後、東京・内幸町の東電本店を訪れ、「東電がつぶれるということではなく、日本がどうなるかという問題だ」と迫ったという。

 政府当局者は14日夜の東電側の打診について「全員を撤退させたいということだった」と明言した。

 一方、東電側も首相への不満がくすぶる。東電によると、同原発では協力会社と合わせ計4000~5000人が働いているが、現在、現地に残っているのは約300人。発電所の制御や復旧などの作業にあたっている。

 東電関係者によると、15日早朝に首相が東電本店を訪れた際、事故対応に追われる社員が会議室に集まったが、首相は「こんなに大勢が同じ場所にいて危機管理ができるのか」と非難した。東電関係者は「『撤退は許さない』というのは『被ばくして死ぬまでやれ』と言っているようなもの」と漏らした。

 東電幹部の話 (必要最低限の作業員を残し、あとは退去する)部分的な撤退を検討したのは事実だが、全員撤退を検討した事実は絶対にない。


私の感想:東電は自衛隊と米軍に『被ばくして死ぬまでやれ』と言ってると解釈していいのかしら?
なぜゆだねるのが全く何の責任もない第三者なのか、ちょっと理解に苦しむ。
下っ端の人たちは気の毒に。政府と東電幹部の責任だよなぁ。


いつもありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

できることから少しずつ

昨日、ゆうちょ銀行を通じて寄付をしました。
ゆうちょ銀行窓口では、災害義援金の無料送金サービスをしています。
ATMを使うと手数料がかかりますが、窓口にお願いすると手数料がかかりません。
詳しくはこちらへ。
http://www.jp-bank.japanpost.jp/information/news_index.html
物資は、すでに相当届いているはずです。しかし、燃料不足で避難所まで届いていない。
それならば、現金を送るのが1番いいのではないかと思いまして。

そして、そのままガソリンスタンドへ給油へ行ったのですが、長崎のガソリンスタンドはガラガラです。
客はうちだけ。
九州は平和すぎて、申しわけないくらいです。
うちも、週末に実家に帰る予定が無ければまだ給油しない予定でした。
でも、高速を走るし、タイヤの空気圧も点検したかったので早めの給油をしました。
そのときに、店員さんから紙が手渡されました。
節電のため、夜の営業時間を短縮しているのでご協力をお願いしますという内容でした。

店員さんと少し話してみたのですが、西日本はガソリンが足りてるので、3割を東日本に送る計画だと。
西日本で不足が起きた場合は、給油制限などをお願いするかもしれませんが、どうぞご協力くださいと言われました。
その程度の協力ならいくらでも。
うちはいつもエネオスで入れてるのですが、大きい会社はやっぱり対応が違うな……と思いました。今後もエネオスを愛用します。
どこでも同じ対応かな???


今、福島の原発で、文字通り命がけで働いている人たちがいます。
東電の職員50人、自衛隊、米軍の皆さま方。
本当に頭が下がります。
被ばく覚悟で働く勇気ある皆様に、心から感謝致します。
今私がそこにいたら、逃げることを選ぶでしょう。お腹の子を守りたいから。
だからこそ、残ってくださる方には称賛と感謝の言葉しかありません。
本当にありがとうございます。

しかし、これは政府の人災です。
原発事故直後、日本政府が米の支援申し入れ断る(←クリックで記事に飛びます)
口蹄疫の時もそうだったけど、民主党は甘く見すぎ!
危機管理能力のない政府なんていらない!
国民の命を無駄に危険にさらすなんて本当に最悪だ。
私は民主党に投票したことは無いし、今後も一切しないから。


さて、日本には「言霊(ことだま)」という言葉があります。
古代日本で言葉に宿っていると信じられていた力で、発した言葉どおりの結果を現すとされていました。
「言霊の幸ふ国(ことだまのさきわふくに)」と言う言葉もあります。
言葉の霊力が幸福をもたらす国。日本のことだそうです。
少々迷信じみた話ではありますが、今日はそれに沿って前向きな発言してみたいと思います。

今、20代、30代、40代の働き盛りの皆さま。
私たちの代で、日本を復興させましょう。
より強く美しい日本となる礎を作って、私たちの子供世代にバトンを渡しましょう。
それが、今日本に生きる私たちの役割です。
できるからこそ、今私たちはここに生きているのです。

今10代の子供たちは、この震災のことを忘れないでしょう。
生き延びた子供たちは、きっと強くたくましく、何事にも負けない子に育ってくれます。
その子たちが、より日本を発展させてくれることでしょう。
おそらくは記憶に残らないだろう幼い子供たちにも、忘れずに語り継いで行きましょう。
小さいお子さんをお持ちの親御さんたち、しっかり子育てしましょう。それだって立派な貢献です。

1人1人の力は小さいけれど、みんなが力を合わせればできることです。
いらない力などありません。みんなの力が必要なのです。

阪神大震災では復興に20年かかるとされましたが、5年で復興しました。
今回の震災の被害はそれより甚大で、5年よりは長くかかるでしょう。
それでも、私たちがこの気持ちを忘れずにいる限り、復興は可能なのです。
何年もの間、この気持ちを忘れずにいるのは大変なことかもしれませんが、戦後の復興を成し得た日本人の魂は健在です。
今度は私たちの番。
長い戦いになりますが、私たちが希望を捨てない限り、日本の未来は明るいのです。

日本はきっと大丈夫。
私たち1人1人の手にかかっています。
頑張りましょう。


いつもありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

テレビが伝えない真実・被災地で餓死する子供たち

辰巳琢郎さんのオフィシャルブログより転載

2011-03-15 22:49:30

tatsumitakuroの投稿 地獄…テーマ:ブログ
「地獄ですよ、辰巳さん…」

安否を心配していた、石巻の友人から衛星電話がかかって来ました。

4年間、東北地方の町おこしを応援する番組を担当していたおかげで、各地に友人がいます。そして彼らの多くが被災しました。心配だけど、何も出来ない自分がもどかしく、ただ過ぎて行く日々。ブログも暫く書けませんでした。でもそれじゃいけない。彼の言葉で目が覚めました。

「この状況を、たくさんの人に伝えて下さい。死体がゴロゴロなんですから。避難所にいるのに、食糧がなく、子供が餓死してるんですよ。お願いします、辰巳さん!」

長年この世界で生きていますから、テレビの裏も表も、良いところも悪いところも、大体わかります。仕事が延期になり、終日地震報道を見ていましたが、やはりそうでした。画面に映し出されるのは、恐怖シーンと感動シーンばかり。冷徹な目で現実を見つめても、それらは番組にならなかったり、放送コードに引っかかったりするんです。大体、撮影クルーが入れる、比較的安全な場所の映像しか、テレビで見ることは出来ないと思って間違いありません。でも、様々な材料から、現実を想像することは出来ます。想像力を精一杯働かせて、自分達に何が出来るか、何をすべきか、しっかり考えましょう。

間もなく、雑誌の地震特集号が発売されて、テレビよりずっと残酷な写真が、次々に公開されると思います。でも、本当はこれからなんです。まだまだ被害の全容もわからないんですから。長い長い復興への道程。長期に渡る支援を考えなければ…

これから、この国はどうなって行くのか、日本人の勇気と良識が試されているようです。

今回の震災で亡くなられた皆様に、心から哀悼の意を表します。

http://ameblo.jp/tatsumitakuro/

ここからは私の想像の範囲になりますが。
震災からまだ1週間経っていない状況での子供の餓死。
飲まず食わずであれば、状況によっては2日程度で死ぬこともあるが、水分の補給ができれば10日以上、場合によっては1ヶ月以上生きられる。
しかし、これは大人の場合。子供についてはよくわからない。代謝が活発だから、もっと早いのかも。
やはりこれは、離乳食の不足があげられるのではないかと。
ある程度の年齢の子供であれば何でも食べられるが、まだ離乳食しか口にできない子供は食べることができない。
母親は震災のショックで母乳が出ない、ミルクもない。非常食から離乳食を作るための道具も無い。
結果、粉ミルク、離乳食が必要な子供たちが餓死しているのではないかと考えています。
私もこういうことに詳しいわけではないので、全く違うかもしれないけど。

テレビで映されるのは、震災があった場所でもまだましなあたり。
もっとひどい場所は放送コードに引っ掛かって映すことができず、またテレビの人間も行きたがらないのでしょう。
そしてそういった場所で、こういうことが起こっているのだと思います。

何にしても本当に悲しく、そして恐ろしいことです。
せっかく助かった命が、餓死に追い込まれるなんて。

今朝(3月17日)の読売新聞には書いてありますが、輸送車両の燃料不足で支援物資が滞留していると。避難場所目前まで届いているのに、それを避難場所に届けることができない。
4面と5面の大見出しは、「物流網目詰まり 政府無策の6日」とあります。
「緊急本部、具体案示せず」「福島原発事故の対応に追われ、十分な手立てがとれていない」などの言葉も。
政府の無策に、子供が餓死に追い込まれる。
本当に、阪神大震災レベルの人災が起こっているのです。

避難所目前なのに…燃料なく物資の山も運べず
首都圏の皆さま、買いだめをお控えください。
特にガソリンは、被災地を優先してあげてください。
当方は長崎の田舎住まいなので、買い占めもガソリンスタンドの長蛇の列も見かけません。


ほかにもこのようなつぶやきも。

患者搬送について、在日米軍はスタンバイしているのに、日本政府から要請がこないとのことです。
これでは、建設的な提言をしても意味がありません。野党であることの虚しさを感じます。
.MasuzoeYoichi
舛添要一
http://twitter.com/MasuzoeYoichi/status/47957311444099072

あんまりな話だと思いませんか?
前日に書いた石破茂元防衛大臣の言葉がよみがえります。
再度一部転載致します。


 今日も終日、自民党では震災対策の会議が開催されていましたが、政府からはほとんど情報が入らず、政府側の説明者もほとんどが当事者能力のない人たちで「ご提言は必ず伝えます」で終わってしまい、「野党にも協力してもらいたい」という菅総理の呼びかけは一体どこまでが本心なのか、口だけで「協力してほしい」というだけではなく政府全体として具体的な提案をして貰いたい。

 現政権はそもそも経験が足りないのに加え、役所との信頼関係も希薄なため、政府の対応が不十分であることは否めません。
 総理以下、閣僚たちもおそらく不眠不休で疲労困憊、判断能力も相当に落ちているのでしょうが、このような状態が最も危険です。「下手に自民党の提案に応じればこの機に乗じて政権を乗っ取られるのではないか」との疑心暗鬼があるのかもしれませんが、我々はそのようなことは全く考えておりません。早急に政府の能力を上げなくてはなりません。

http://ishiba-shigeru.cocolog-nifty.com/


菅のやったこと。
・初動で福島原発視察(致命的)。被災地視察(パフォーマンス)。
・保安院の管理を政治主導で、会見も許可制に。
・米軍からの冷却剤の受け入れ拒否(東電だけではできないだろう)。
・情報管理(gdgd)。
・涙の会見(パフォーマンスで国民が白ける)。
・毎日の豪華な夕食。
・レンほーと、辻元の任命。異常人事。
・石原の提言、細川厚労大臣の反対をガン無視して、計画停電を敢行(やり方はほかにいくらでもあった)。
・計画停電に被災地を含める。
・4号機の火災で米軍のポンプ車稼働を拒否→その後、誤報ということに変更。
・台湾の救護隊を待機させる。
・中韓の救護隊には副大臣のお出迎え。
・被災地に視察に行こうとして、断られる。


本当にこれは、現与党の無策による人災です。
国民が一丸となり、被災地を案じ、善意で送った物資が政府の無策によって止められ、行き届かない。
一般市民には、これ以上のことはできません。政府が動いてくれなければどうにもできないのです。
「経験が足りていないから」の理由で国民の命を奪うことが許されるのでしょうか。
経験が足りないのならば、自民党の経験者から知恵を借りればいい。
しかし、自分たちのプライドとパフォーマンスと疑心暗鬼のため、できる努力を怠り、国民が死に至っている。
政府には国民の生命を守る義務があるはずです。
それができない現与党に、国民の命を守る気のない連中に、日本の政府たる資格があるのでしょうか。

日本人は冷静で辛抱強く礼儀正しく、震災後の混乱状態でも暴動・略奪が起きないことを世界中から驚かれ、称賛されています。
しかし、このような状況では、暴動が起きるのもそう遠い将来ではないかもしれません。
普段おとなしい人間ほど、怒らせると怖いものはありません。
そうならないうちに、政府が動いてくれることを祈るほかありません。
お願いします。
罪のない子供たちを助けてください。
あなたがたのつまらないプライドとパフォーマンスの犠牲にしないでください。


いつもありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

気になった物を集めました・3

ゆうちょ銀行で災害義援金の無料送金サービスが始まりました。
詳しくはこちらへ。
http://www.jp-bank.japanpost.jp/information/news_index.html
ゆうちょの体質には詳しくないけど、こういうところだと中抜きされずに被災地に全額届くと思います。多分。
各県でも義援金の募集が始まっています。
県によって場所が違うので、よく確かめてください。

長崎はまだ義援金のみですが、福岡では物資の募集が行われているようです。
福祉労働部 福祉総務課
 電話:092-643-3244
 ファクス:092-643-3245
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/a01/jisinnsaigai.html

※私が上記に電話で問い合わせしましたところ(3月16日水曜日10時20分現在の情報です)、まだ何を送るかは決まっておらず、県民の皆様に何を送れるか意見の募集をしているとのことです。
長崎在住なので郵送でも受け付けてもらえるかと聞いたのですが、それもまだ未定とのこと。
意見として、粉ミルク、紙おむつ、瓶入りの離乳食、食料品をぜひ送りたいと伝えました。
決まり次第ホームページに掲載されるそうですので、福岡の皆さまは決まった場合はぜひご支援をお願いします。
9時になってすぐにかけてみたのですが、10時20分くらいまで話し中でつながりませんでした。
問い合わせが殺到しているのでしょうね。
まだまだ日本人は捨てたもんじゃありません。


悲劇の中、日本に集まる世界の称賛(←クリックで記事に飛びます)
こういう記事は嬉しいですね。
貧しい国や紛争がある国までがなんとか日本を支援しようとしてくれて、本当にありがたい限りです。

世界各地から届く祈り、東北地方太平洋沖地震(←クリックで記事に飛びます)
インドは親日国なんですよね。
広島の原爆の日にも、今も祈りをささげてくれていると聞きます。
パキスタンやドイツの皆さまも、ありがとうございます。


なぜ、首相は非常事態宣言を出さないのか 依然、パフォーマンスばかり(←クリックで記事に飛びます)
殺意がわくのは私だけですか?
人災だよもう。



麻生元総理の言葉。

 この度の、東北地方太平洋沖地震において、お亡くなりになられた方々に衷心より哀悼の意を捧げますとともに、被災された皆様にお見舞い申し上げます。また、行方の分からない方々が一刻も早く無事、救出されることを願っています。

 被災地において、人命救出、並びに復旧の最前線で活動されている関係各位に、深甚なる敬意を表します。

 政治に「何ができるか」ではなく、「やれることはなんでもやる」決意で、この事態に対処して参ります。

 国民一人ひとりが、それぞれできることを行い、力を合わせれば、この国難も乗り切ることができる。私は、そう信じています。

 今こそ、「日本の底力」を発揮するときです。一刻も早い人命救出と、被災地復興を成し遂げる為、皆で頑張りましょう。


平成23年3月14日 
麻生 太郎 
http://www.aso-taro.jp/20110314omimai.html

麻生さん……あなたが総理大臣だったら、もっといろんなことが前進していたでしょうね……。
しかし悲しいかな、日本の八百万の神様方は極左売国政権がお嫌いなようで、村山とか菅とかが総理の時に大災害が起きるのです。
そして犠牲になるのは罪のない国民なのです……。


石破茂元防衛大臣のブログより

2011年3月14日 (月)
焦燥
 石破 茂 です。

 今日も終日、自民党では震災対策の会議が開催されていましたが、政府からはほとんど情報が入らず、政府側の説明者もほとんどが当事者能力のない人たちで「ご提言は必ず伝えます」で終わってしまい、「野党にも協力してもらいたい」という菅総理の呼びかけは一体どこまでが本心なのか、口だけで「協力してほしい」というだけではなく政府全体として具体的な提案をして貰いたい。

 現政権はそもそも経験が足りないのに加え、役所との信頼関係も希薄なため、政府の対応が不十分であることは否めません。
 総理以下、閣僚たちもおそらく不眠不休で疲労困憊、判断能力も相当に落ちているのでしょうが、このような状態が最も危険です。「下手に自民党の提案に応じればこの機に乗じて政権を乗っ取られるのではないか」との疑心暗鬼があるのかもしれませんが、我々はそのようなことは全く考えておりません。早急に政府の能力を上げなくてはなりません。

 予備自衛官の招集も、会見に手話を導入したのも自民党の提案です。どちらの手柄、などということはどうでもよいのですが、このようなことをいちいち総裁や幹事長が総理に直接伝えていたのでは全くスピード感に欠け、一向に埒があきません。突如として自衛隊の派遣規模を五万人から十万人に引き上げるなど、自衛隊の運用を全く知らない素人の思い付きです。
 「計画停電」という名の需給調整も、情報発信が不十分で混乱が増すばかりです。東京電力は原子力発電所を含めた現場対応で手一杯なのですから、記者会見など広報くらいは政府が責任を持って代わって行うべきではないのでしょうか。
 人命救助と共に一刻も早く行わねばならないのは、心身ともに限界に達している被災者を放置しないことです。全国のホテル・旅館などで受け入れていただけるところを募り、体調不良の方や高齢者・幼児を優先して自衛隊の輸送ヘリなどで搬送しなくてはなりません。
 混乱を恐れていても始まらない。日本人の英知、規律、思いやりを信じるべきです。国土の多くが廃墟と化した戦災から立ち上がった日本なのですから。

http://ishiba-shigeru.cocolog-nifty.com/
石破さん、やっぱり日本の防衛大臣はあなたがいいと思います。
リンク先に飛べる方は、その前の「大震災」も読んでみるといいと思います。



以下はしょーもない私事なので隠しにしておきます。
興味のない方、時間の無い方は読む価値がないと思います。


いつもありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

続きを読む »

何度も書きますが、義援金詐欺に注意してください

すでにニュースにもなっています。
「日本への義援金」をかたる詐欺サイトが出現、信頼できる機関の利用を

皆さまの善意が確実に被災地へ届くよう、詐欺に引っ掛からないように注意してください。
また、芸能人などが広告塔になっているところであっても、手数料等の名目で中抜きが当たり前のように行われていることがあります。
1円でも多くと思う場合は、やっぱり都道府県の公共機関が行ってるところが1番安全だと思います。
あとは、東北の県庁などに直接送るとか。
私は宮崎の口蹄疫のときは、宮崎県庁の義援金口座に直接振り込みました。これだと間違いが無くていいと思います。
まだ義援金用口座の開設どころではないかもしれませんけど、いずれできると思います。
皆さまの善意が無駄にならないよう、義援金は信頼できるところへ!


いつもありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

気になった物を集めました・2

菅政権の政治主導演出へのこだわり、混乱を増幅(←クリックで記事に飛びます)
やっぱりカスだった……役に立つどころか邪魔してる。
村山富一レベルの国賊じゃない?
村山を担ぎあげてでも政権奪還をした自民党にも責任はあるけど、村山がここまでクソの役立たずとは思わなかったんだろうな。

国賓待遇の救助隊って…中韓をなぜ特別扱いするのかっ!(←クリックで記事に飛びます)
台湾、救助隊28人 被災地に出発(←クリックで記事に飛びます)

東日本大震災の被災者を救出するため、世界各国から緊急救助隊が駆け付けているが、なぜか、中国と韓国の救助隊だけを外務副大臣が空港で出迎えていたことが分かった。
菅政権の特異な感覚が明らかになった。
中韓は特別扱い。
そして中国様に配慮するあまり台湾からの救助隊を断った日本政府。
それでも自力で来てくれた台湾……泣けてくる。
ごめんなさい、台湾。日本の現政権がバカなばっかりに……。

以下はネットでの拾い物。
真偽のほどはわからないけど、本当ならば韓国からの救助隊なんて受け入れるべきではないと思うのだけど。

  1999年9月21日の台湾中部大地震の際に多くの国から救援隊が駆けつけた。

  【日本隊】
  地震発生当日に到着して台湾側が用意したホテルを丁重に断り現場に
  直行して翌日の夜まで休まず救助作業を続け、その後も数時間の仮眠のみで作業を続けた。
  日本隊は最新のハイテク機材を使うだけでは無く、例え生存が絶望的な
  現場でも遺体を収容するまで休まず作業を続けた。
  被害者の家族が余震が続く中命懸けで遺体の収容作業を行う日本隊に
  作業の中断を申し出た事もあったが、日本隊は最後まで手作業中心で 除去を続けた。
  日本隊は直接生存者を助け出す事は無かったが、
  市民やメディアから最大限の賛辞で見送られ台湾を後した。

  【韓国隊】 
  韓国隊は到着直後から台湾側に生存の見込みのある現場に案内するニダ!
  と要求し続け現場で生存の見込みが無いと判断すると、
  他の現場に案内するニダ!ウリ達は人命救助に来たニダ!と
  遺体収容を台湾側に押し付けて他の現場へ移動。
  スイス隊と日本隊が作業している現場で生存者が居るらしいとの一報に、
  作業現場を撤収生存者が居る現場に直行。
  スイス隊と日本隊が極めて危険な作業を行い、生存者救出の為の空間を
  確保すると後ろに居て邪魔をしていた韓国隊がウリ達に任せるニダ!と
  強引に割り込み生存者を救出。
  韓国メディアを前に、ウリ達は生存者を救出したニダ!日本は遺体しか
  掘り出せなかったと高らかにホルホル。
  翌日のメディアで生存者を救出したウリ達より日本隊の扱いが大きいのは
  シャベツニダ!と火病ーん(マジで公式に抗議w)
  余計に台湾人の心象を悪くしました。


  韓国救助隊の過去の実績

  ・阪神淡路大震災:火事場泥棒
  ・イラン大地震:ラマダン時に現地で豚キムチチゲパーティー。 イラン人から総スカン。
  ・台湾地震:マスコミ連れてのスタンドプレー。 瓦礫の下に被災者がいるのに重機使用
  ・スマトラ島地震:幼女の人身売買及びレイプ
  ・四川省大地震:台湾に同じ。 中国当局ブチギレ&強制送還
  ・ニュージーランド地震:口蹄疫を理由に救助隊を拒否される

  ・今回の東北地方太平洋沖地震:各国が続々と被災地入りする中、未だに呑気に東京観光+口蹄疫拡散中(救助隊員5人+犬2匹(逃亡済))※救助活動する気無し

注)韓国で口蹄疫が蔓延してて、それを理由にニュージーランド地震のときに救助を断られたのは事実です。
 ニュージーランドは人口より羊が多い畜産王国だからね……。


以下は今回の震災ボランティア連携担当の総理大臣補佐官に任命された辻本清美の話。
これは事実だろう。著者がわかってるからね。

  ◆宮嶋茂樹著書「ああ、堂々の自衛隊」

  カンボジアでのPKO活動を視察した際、道路工事などの復興活動でヘトヘトの自衛官に向かって
  『あんた!!そこ(胸ポケットを指差し)に(売春した時に必要な)コン○ーム持ってるでしょう!!』と発言。
  さすがに自由を愛する方々である。 一行はてんでんばらばらに行動され、まったく 統制が取れていない。

  太田三佐が声を嗄らして説明しようとするが、その周りには人が寄りつかぬ。
  人だかりがしているの は、代表の辻元清美さんの周りである。
  無視されつつ頑張っていた太田三佐が、質疑応答を始めると 、ようやく人びとが集まってきた。
  イスラエル兵に銃を突きつけられたガザ地区のパレスチナ人のように、その目は敵意に輝いている。
  いまなおこんなに戦意旺盛な同胞がいるのかと、私は感心する。

  その表情そのままに、敵意あふれる 声で質問が飛んだ。
  『この山では一日どれだけの土砂を採るのですかぁ?』
  太田三佐が丁寧に数字を答える。質問者はして やったりと声を励ます。
  『それだけ採って、環境への影響は?』
  「は?』
  さしもの三佐も目をぱちくりさせている。
  『ですから、雨が降って、土砂が水田に流れ込むなどにより、環境への悪影響があるでしょう。それは調査してるんですかぁ』
  それは異様な光景だった。背後の 兵舎には、汗とドロにまみれ、基地にすら帰ることができぬトティエ駐屯の将兵が、埃まみれで死んだ ようになっている。自分たちの利益のためにやっているのではない。カンボジアの人びとのためにやっているのである。

  その前で、化粧の白い顔を曝した同じ日本人の一行が、
  『環境への影響は』と尋ねる光景。
  超現実主義の映画を観ているようで、私はかすかな吐き気すら感じた。


吐き気で済んだ宮嶋茂樹さんは我慢強いわ。
私なら殴り倒すかも。日本人の恥だよ、こいつ。
こんなのが日本の国会議員なんて、選挙区はどこだよ。誰が当選させたんだよ。日本国籍はく奪してほしいわ。
前の記事にも書いたが、辻本清美は阪神大震災のときに、食料等の必要な物ではなく印刷機を持ちこんで、自分のピースボードの宣伝と「自衛隊は違憲だから自衛隊から食料を受け取るな、ひもじくても我慢しろ」とか書いたビラを配って悦に浸ってた奴。
これが今回の震災ボランティア連携担当の総理大臣補佐官だぞ。
自分たちの次の選挙のアピール、パフォーマンスのために東北人見殺しにする気満々だな、民主党。
もうまとめて日本から出て行ってくれ。


いつもありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

気になった物を集めました

英紙が1面で日の丸に「がんばれ、東北。」(←クリックで記事に飛びます)
これはすごいですね。
日本の大手新聞でこんなのは見たことがありません。

心に残るつぶやき
本当に泣けます。

日本を励ます画像の数々「Pray 4 Japan」
日本はニュージーランドの地震の際、こういうことをしただろうか……?

台灣如何看待日本311 (台湾は日本国民に捧げます)
台湾の人は親日が多くて嬉しいですね。
たまに、こういう最低な人もいますが、解任されたそうです↓
「日本人は犬、助けるな」発言の議員補佐が解任=台湾

あと、自衛隊すげーーーーー! と思ったので。
自衛隊「生存者救出せよ」 宮城
すでに1万人以上の人が自衛隊によって救出されてるそうです。
孤立したり取り残されたりした人たちだと思いますが、すごい活躍です。
日ごろ、血のにじむような訓練をされているのだろうな……。
自衛隊の能力の高さは、諸外国でもよく知られています。いろんな国に救助に向かってますからね。

吉田茂元総理の言葉を思い出しました。
吉田茂 (昭和32年2月、防衛大学第1回卒業式にて)
「君達は自衛隊在職中、決して国民から感謝されたり、
歓迎されることなく自衛隊を終わるかもしれない。
きっと非難とか叱咤ばかりの一生かもしれない。御苦労だと思う。
しかし、自衛隊が国民から歓迎されちやほやされる事態とは、
外国から攻撃されて国家存亡の時とか、災害派遣の時とか、
国民が困窮し国家が混乱に直面している時だけなのだ。
言葉を換えれば、君達が日陰者である時のほうが、国民や日本は幸せなのだ。
どうか、耐えてもらいたい」

しかし、こんなに頑張ってる人たちに対して、
「自衛隊は違憲だから帰れ!」「君たちは歓迎されてない!」
とか声を上げる左翼団体がいることに戦慄する。
自衛隊がいなかったら救出にどれだけ手間取るか、そしてその間にどれだけ犠牲者が増えるか、少し考えてみたらいいのに。
こういった左翼団体は自分たちや家族が災害に遇ったら、決して自衛隊に助けを求めず死んでください。
あと、自衛隊を「暴力装置」呼ばわりした仙石。自衛隊に土下座して謝れ。

あと、嘘だと言われることもある有名な話↓
2年前旅行先での駐屯地祭で例によって変な団体が来て私はやーな気分。その集団に向かって一人の女子高生とおぼしき少女が向かっていく。
少女「あんたら地元の人間か?」
団体「私達は全国から集まった市民団体で・・・云々」
少女「で、何しにきたんや?」
団体「憲法違反である自衛隊賛美につながる・・・云々」
少女「私は神戸の人間や。はるばる電車のって何しにここまで来たかわかるか?」
団体「・・・・?」
少女「地震で埋もれた家族を助けてくれたのはここの部隊の人や。
   寒い中ご飯作ってくれて、風呂も沸かしてくれて
   夜は夜で槍持ってパトロールしてくれたのもここの部隊の人や。
   私は、その人たちにお礼を言いに来たんや。
   あんたらにわかるか?
   消防車が来ても通り過ぎるだけの絶望感が。
   でもここの人らは歩いて来てくれはったんや・・・・」
最初、怒鳴り散らすように話し始めた少女は次第に涙声に変わっていった。
あまりにも印象的だったのではっきり覚えている。
団体は撤退。
彼女が門をくぐった時に、守衛さんが、彼女に社交辞令の軽い敬礼ではなく直立不動のまま敬礼していた。

村山富市とブサヨプロ市民による、阪神大虐殺の記録
このときの辻本清美が今回の震災ボランティア連携担当の総理大臣補佐官って、絶対あり得ない。
また同じことを繰り返す気だろうか……。
で、この旧社会党だか社民党だかが多く入り込んでるのが今の民主党。
本当にちゃんと対処できてるのか?
個人からの物資も受け付けてないし、ボランティアもまだ受け入れられてないし、遠く離れた私にできることは募金と献血と節電くらいだけど(実際は妊婦だから献血もできない)。
こんな何もできない身で言うのも何だが、現政権は激しく不安だ。
少なくとも、通勤ラッシュの時間帯に計画停電なんて大間違いだと思うんだけど……日本経済のとどめになりそうだ。


いつもありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

世界中の人から支援の声……御恩は忘れません

海外有名人、セレブが支援表明 ガガ「日本のために祈りを」…東日本大震災(←クリックで記事に飛びます)

ベッカムやカカらが声明「大好きな日本の人々の無事を心から祈る」

内田篤人が日本へ向けてメッセージ「少しでも多くの命が救われますように」

インテル長友は喪章つけて出場/セリエA

槙野、ケルンから被災地へ「ガンバレ!!」

レディ・ガガ様、ごめんなさい。
今までは奇抜なファッションする人だと言う認識しかありませんでした。
あなたが「TOKYO LOVE」とタトゥーを入れるほど日本を愛してくれているなんて、今回のことがあるまで知りませんでした。
パリス・ヒルトン様、変なセレブだと思っててごめんなさい。
オノ・ヨーコ様、ジュード・ロウ様、ベッカム様、カカ様、ジュゼッペ・ロッシ様。
心正しい日本人は決して御恩を忘れません。
海外で活躍する日本選手の皆さま、きっとご家族の安否が心配でしょう。お心遣いに感謝致します。
きっと皆さまの気持ちは日本に届くはずです。

みんなのがんばりをCNN、BBCでも絶賛

「日本の国民はミラクルだ。被害は確定しないが、他国だったら
 数倍の被害になっていただろう。ハイチの500倍以上の威力の地震で
 津波到達まで5分しか時間ない中で、信じられない対応だ。
 この国民には常に準備がある。この国は常に事態に準備ができるのだ」

「有史以来最悪の地震が、世界で一番準備され訓練された国を襲った。
 犠牲は出たが他の国ではこんな正しい行動はとれないだろう。
 日本人は文化的に感情を抑制する力に優れている。」

イギリスの記事。英語だからよくわからないけど、「Orderly disaster reaction in line with deep cultural roots」は「災害時でも秩序ある列を作る文化的なルーツ」だそうです。
http://news.blogs.cnn.com/2011/03/12/orderly-disaster-reaction-in-line-with-deep-cultural-roots/?hpt=C2
こんなときでも綺麗に整列して順番待ちをする日本人の写真が掲載されてます。

あの中国でさえ、日本を褒めています。
<中国人が見た日本>改めて証明された日本人の民度の高さ、世界の人々に印象残す―中国
こんな状態でも治安が悪化したりしないし、ちゃんと列を作って並ぶからね、日本人は。
多分、世界でもまれな国民性なんだろうな……。
だいたいの国では災害時は暴動が当たり前だし、暴徒が店を襲ったりするし。日本でも火事場泥棒くらいはいるだろうけど。
紳士の国イギリスが取り上げるくらいだから、日本の民度の高さは相当な物です。

ニュージーランドのコメントにも泣けました。
「今度は我々の番」NZが災害救助隊派遣へ
ありがとう、ニュージーランド。
中国も災害救助隊派遣してくれてるけど、ニュージーランドも中国も最近地震があったばかり。
それでも気にかけてくれることはとてもありがたいけれど、まずは自国のことを気にかけてあげてください。

しかし、普段はあまりいいイメージはないけど、こういうときはアメリカがすごいです。
表向き日本とは同盟組んでるからなぁ……在日米軍もいるし。
空母が3機くらい来るらしく、それだけでも20億円規模とか。
すでに食料の輸送が開始されています。

それから、私の大好きな芸人さん、東北出身のサンドウィッチマンのブログが泣けます。

富沢さんのブログ「http://ameblo.jp/takeshi-tomizawa/
伊達さんのブログ「http://ameblo.jp/mikio-date/

富沢さんの、自分たちも東北にいて命からがらだったのに、自分のブログコメント欄を安否確認情報に使ってくれと言う機転にびっくりしました。
そして、伊達さんのブログの言葉に涙が出ました。勝手に転載させてもらいますと、

 「岩手県一ノ関にいます。
  かなり揺れた地域です。

  全てのお店は閉まっています、信号もありません。

  でもね、ちゃんとお互い助け合って順番を譲ってあげたりしています、だから変な事故とか争いがありません。

  みんなスゴいです!!

  戦後、俺たちのじいちゃんやばぁちゃんは日本を復活させた。世界には奇跡と言われた日本の復興。

  必ず復興します!
  日本をナメるな!
  東北をナメるな!」

本当にその通りです。
戦後奇跡の復興を遂げた誇り高き日本人、私たちはその子孫。
必ず復興します。

麻生前総理の言葉を思い出しました。
「私は、日本と日本人の底力に一点の疑問も抱いたことはありません」
戦後だって、阪神大震災だって、復興したんです。
今回に限ってできないなんてことはありません。

世界中の方々がこれだけ支援を表明し、日本を心配してくれているのは、日本政府、日本の自衛隊の救助活動、日本人が世界の信頼を得ているからなのでしょう。
今までは支援する立場だったけれど、今その分が返ってきているのですね。
情けは人のためならず。ありがたいことです。

しかし、しゃれにならないこともあります。
以下は隠しにしておきますが、気分が悪くなってもいい方だけ読んでください。


いつもありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

続きを読む »

東北の被災者に支援物資をと考えている方ちょっと待ってください

以下、転載です。

自衛隊が支援物資を募集してるとのチェーンメールが回っていますが。募集は行っておりません。

送付先にも送付できない状況です。



追記 3/13 0:56

福島県庁HP

◆ 個人の方からの義援物資

混乱を避けるため、申し訳ありませんが辞退させていただきます。

http://wwwcms.pref.fukushima.jp/pcp_portal/PortalServlet?DISPLAY_ID=DIRECT&NEXT_DISPLAY_ID=U000004&CONTENTS_ID=23603

他の県も同様の対策をとる可能性が高いです。

送ろうと思っているものを売って義援金にしましょう。



更新しています。

記事を書いたときとは状況が変わっています。

今日のまとめを必ず読んでください。

ブログに転載されている方は修正お願いします。




追記(今日のまとめ) 3/12 21:35

現在、個人からの支援物資はどこも受け付けていません。

輸送経路も確保できていません。

ゆうパックも東北地方への荷物は受け付けていません。

個人からの支援物資は送らないでください。

正式に支援物資が欲しいとのアナウンスがあるまでは待ってください。

今は、救助が優先です。

支援物資への対応で救助ができなくなることはあってはいけません。避難所への物資より目の前の命という状況にあると考えられます。

なにか行動を起こしたい人は募金の準備を。

詐欺なども起こっているので、信頼できる場所に募金しましょう。

日本赤十字社、ゆうちょ、自治体などはまだ情報を出していません。

月曜日まで待っても遅くはないですよ。



東北地方太平洋沖地震にWeb/携帯から募金する方法まとめ

http://r.nanapi.jp/24717/

◆ 個人の方からの義援物資

   混乱を避けるため、申し訳ありませんが辞退させていただきます。


◆ 企業等からの義援物資

   混乱を避けるため、大口のお申し出で、一定の数と仕様がそろえられる物資についてのみ、受入れさせていただきます。
   詳しくは、福島県災害対策本部 物資班 電話024-521-1908まで、

<連絡先>
福島県災害対策本部
〒960-8681 福島県福島市中町8-2
電話:024-521-2101
FAX:024-521-7924
kouho@pref.fukushima.jp



≪当ブログ管理人のつぶやき≫
物資を送るのが良いか、お金を送るのが良いか、調べていたらこのようなページを見つけました。
そもそも物資を送るためのルートの確保が難しい状態のようです。
子供を持つ母親としては、オムツや粉ミルクや離乳食、非常食を送りたいと思っていたところなのですが、どうやらそれでは救助の妨げになることもあるようです。
物資ではなく、募金をお願いします。
善意につけこむ詐欺にはご注意ください。募金は信用できる所でお願いします。

アグネスの日本ユニセフはやめたほうがいいです。手数料とられます。寄付した分から中抜き。
手数料とらないのは黒柳哲子さんのユニセフと、赤十字社だったかな。ほかにもあるかもしれませんが、私もよく知りません。
都道府県の公的機関に直接寄附するのが1番安心かも。



 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

募金詐欺に注意

人の善意に付け込んで、募金をお願いしてまわる詐欺があるようです。
家庭に訪問してきて募金を頼まれたときは、

・会社名を確かめる。信用できる会社かどうか確認する。
・社員証を見せてもらう。

最低でもこれくらいのことをしてから募金してください。
募金したお金が無駄にならないよう、確実に被災地に届くよう、信頼できる所で募金してください。

アグネスの日本ユニセフはやめたほうがいいです。手数料とられます。寄付した分から中抜き。
手数料とらないのは黒柳哲子さんのユニセフと、赤十字社だったかな。ほかにもあるかもしれませんが、私もよく知りません。
都道府県の公的機関に直接寄附するのが1番安心かも。


いつもありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

朝になりました

不安な状態で朝を迎えられた方も多いのではないでしょうか。
新聞やテレビを見て、改めて被害の大きさに呆然とします。
一刻も早い救助、復興を心から願うばかりです。

九州地方は大した被害はありません。JRが運転を見合わせていたり、飛行機が運休してたりするくらいです。
長崎の飛行場は無事でも、着陸先が大丈夫じゃありませんからね。

うちは長崎の海沿いに住んでいます。本当に海の目の前。
津波警報も出て、避難したほうがいいだろうか……とずいぶん悩みましたが、けっこうしっかりした防波堤もあるし、アパートの2階だし……と、避難はしませんでした。ライフラインは問題なく生きてますし。
寝てる間にアパートごと流されたら、それはもう仕方ないかな……と。
何事もなく、こうして朝を迎えることができました。
道路にも波が押し寄せた痕跡はありません。
満月で満潮だったらまた違ったかもしれませんが、幸い昨日は三日月で潮が引いてたんですよね。

あと、滅多に連絡を取らない友人たちに片っ端からメールしました。
すると、何人かは返信がきましたが、多くがなかなか返信が来ないのです。
そして夜中の1時頃に返信がどんどん入ってきて、
「おかしいな、こんな夜中にメールする人ばかりじゃないはずなんだけど」
と思いながら時間の確認をしたら、夜9時とか10時とか、比較的早い時間になっているのです。
携帯も混線状態なのでしょうね……。
九州ですらこの状態ですから、震源地近くの人たちはもっと通じないことでしょう。

あと、福島の原発。
あれはどうなってしまうのでしょうか……。
さすがにマグニチュード8を超える地震は想定外で、放射能漏れしている可能性もあるとか。
放射能被害に遇われた方がいないといいのですが。

それから、こういうときにどくさくさにまぎれて起こる火事場泥棒。
絶対に無いとは言い切れません。

被害の無い長崎に住んで、何もできない身重の体ではありますが、1人でも多くの人が助かりますよう。
一刻も早く復興できますよう。
心からお祈りしています。
せめて支援物資送るとか、募金とかくらいはしないと……。


いつもありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

皆さま、ご注意ください

震災に遇われた方々に、心からお見舞い申し上げます。


以下転載ですが。

震源地近くの人、沿岸部の人は避難!!!
避難する際は、ガス栓閉めて、ブレーカー落とすように!

避難の際は、可能であれば以下を持ち出すように!(via twitter)
□現金
□身分証明書
□印鑑・預金通帳・保険証
□飲料水(1人1日3リットルが目安)
□非常食(缶詰、アルファー米、インスタント食品など)
□携帯電話と非常用充電器
□家族の写真(はぐれた時の確認用)

■各種情報一覧(テレビが見れない人はここで確認)

NTT東日本 災害用伝言ダイヤル(171)
http://www.ntt-east.co.jp/saigai/voice171/index.html

NTT東日本 災害用ブロードバンド伝言板(web171)
http://www.ntt-east.co.jp/saigai/web171/index.html

NTTドコモ iモード災害用伝言板
http://dengon.docomo.ne.jp/top.cgi

SoftBank 災害用伝言板サービス
http://mb.softbank.jp/mb/information/dengon/index.html

au 災害用伝言板
http://dengon.ezweb.ne.jp/


いつもありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

いろいろ、気が滅入る

何かいろいろ気が滅入るので、隠しにしておきます。
暗い気分になってもいい人だけ続きを読むをクリックしてください。


いつもありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

続きを読む »

初胎動

一昨日の土曜日、初胎動を感じました。
普通は5ヶ月末くらいらしいけど、娘の時も早かったからな。5ヶ月前くらい(そのときの記事はこちら)。
今は5ヶ月と1週間くらい。

5ヶ月に入ったあたりから、動いてる感じはありました。
でも、手を当てて手に感触が伝わるほどではなかったので、もしかしたら腸が動いてるのかもと思っていました。
風邪をひいて旦那に入園説明会に行ってもらった日、娘とお昼寝中。
何か動いてる感じがして、下腹部に手を当ててみると、あきらかに腸の動きとは違う感触がありました。
仰向けに寝ていたから伝わりやすかったのかも。

その後は、動いてる感じがしても、手で触るとわからないくらい。
動いてる感じがするときに旦那に触ってもらっても旦那にも伝わらないようで、まだ確認できたのは私だけ。
娘の時は、私にわかったらすぐ旦那にもわかるくらいだったんだけど。
恥ずかしがり屋さんなのかしら。

風邪はなかなか良くならないけど、風邪の間はつわりが消えて楽です。
娘も元気だけど、まだ咳はしてます。
風邪が治ったらまたつわりが戻ってくるのか、それともそろそろおさまる時期か。
つわりよりは風邪が楽だから、つわりが戻ってくるくらいならずっと風邪のほうがいいくらい。
でも、どっちも無くなるのが1番いいな~。


いつもありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

風邪の経過

木曜日は39度台、金曜日は37度台、そしてきょうはやっと平熱に戻った娘です。
まだ咳はしています。
しかし、朝は体温が低いものなので、午後からまた上がらないとも限りません。
そして私は軽くうつされたらしく……熱は無いけど、鼻とのどにきてます。
鼻が詰まると熱っぽくていやだな……。
でも、この程度ってことはインフルエンザでは無い……のかな。
しかし不思議なもので、娘が熱を出してからはつわりがどこかに行ってます。
やっぱり緊張感が違うからでしょうか。それとも、5ヶ月に入ったし、単にそろそろおさまる時期なのか。

今日は、娘の幼稚園の入園説明会。
旦那に行ってもらって、私と娘は留守番です。
悪化したら大変だから……ごめんよ、旦那。
協力的な旦那さまで助かります。
さて、昼食と夕食はどうするかな……。


いつもありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

今日~は楽しいひな祭り~♪ のはずが

今日はひな祭り、女の子の節句でございます。
それなのにうちの娘は、かわいそうに朝から発熱。
昨夜からちょっと痰が絡んだような咳をしてるな、と思っていたのですが。
今朝、39度越え。

病院での診断結果は、
「今のところは風邪の症状しか見られないけど、今後インフルエンザの症状が出てこないとも限らない」
とのこと。
とりあえず、抗生剤等の風邪薬と、咳に効く背中に張るシールをもらって帰りました。

娘はインフルエンザの予防接種をしているから、もしインフルエンザでもそこまで悪化はしないはずだけれど。
私と旦那は予防接種してないから、うつったらえらいことになるな……。
特に妊婦の私は飲める薬があるのかしら。

そして今日はひな祭りだから、娘は病気だけどそれでも形だけでもお祝いしたくて、やっぱりひな祭りと言えば「はまぐりの潮汁」と思ってはまぐりを買いに行ったけど、中国産しかない

誰が買うかっ!!!!!

仕方なく、長崎・小長井産のあさりで代用することにしました。
あとはちらしずしと、栄養のバランスを考えて肉じゃが、あとはひなあられとひな祭りケーキ。
幸い食欲はそこそこあるようなので、食べてくれるといいな。
早く元気になってください。


いつもありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

今日で最後かな~

幼稚園の一時預かりを今日もお願いしてます。
3月は卒園式とか幼稚園も忙しい時期でもありますし、今日で最後にしようかと思っています。
妊婦生活も5ヶ月に入り、そろそろつわりも軽くなることを願って。

さて、今日は9時半に娘を車で幼稚園に送り、そのまま買い物へ。
娘がいるとスムーズには行かないものですが、今日は身軽なので3軒まわることができました。
しかし、帰ってから疲れがどっと出たようで、若干体調が悪化。やはり妊婦は無理できません。

1時間少し休憩後、昼食をとり、いつもより手の込んだロールキャベツの仕込みをしたら、もうこんな時間。現在2時過ぎております。
2時半には娘を迎えに行かなければなりません。
意外と時間って無いものだな。
「幼稚園の時間なんて、案外あっと言う間だよ」
と、先輩ママから聞いてはいたけれど。

さて、今月はこれで幼稚園も最後……と言うことで、今日もお弁当を作りました。
やっぱり下手で恥ずかしいので隠しにしておきます。
興味のある方だけのぞいてみてください。


いつもありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

続きを読む »

HOME このページの一番上へ