桜宮日記

2007年4月に生まれた愛娘・K子の育児や、年下のダーリンとの結婚生活を中心に、日常を気ままに書いて行きたいと思います。2011年8月に家族が増えました♪

帰ってきました

1ヶ月検診を終えて、異常が無かったのでその日のうちに帰ってきました。
本当は少し検診を前倒ししたかったのですが、それはダメだと病院から言われてしまいまして。
もう少し早く帰ってきたかったけど、出産が6日遅れたから仕方ありません。
早く帰りたかった理由はまた後日書きます。
これからもよろしくお願い致します。


いつもありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

2千万の行方

先月だったか、宝くじを買いました。最高2千万のやつを2組。
気付いたらもう引き換え期間になってたので、私はまだあまり動かないほうがいいから、旦那に出かけるついでに引き換えに行ってもらうようにお願いしました。

「仮に10万当たってて、1万当たってたって9万着服したらどうする?」
と、旦那。そういうことを言う人は着服しないと思いつつ、
「許す。もとはあなたが働いたお金だから」
と答えました。
すると旦那、
「2千万当たってて、1999万着服したら?」
と。
「それは許さん」
即答しました。
私はそこまで心が広い人間ではありません。

結果は何となく想像できるでしょうが、6千円は6百円に化けました。ああいう会話をしてるとだいたいはずれるのが世の常です。
この場合は領収書と言うのかレシートと言うのかわかりませんが、紙がちゃんとあったから着服はされてません。
宝くじなんてそう簡単には当たりません。つい買っちゃうけど。

さらにおまけと言うか何と言うか。
上記の会話を母に話したら、
「2千万で離婚してくれって言われたらどうする?」
と聞かれました。
何でそんな話になるんだ(-.-;)
「しない!」
こちらも即答しました。
うちの旦那は2千万では買えません。
2千万もらえるなら離婚したくなるような旦那も世の中にはいるでしょうけどね。
2億なら考えるかな…?
いや、やっぱり2億でも却下だ。
別れてあ~げない

出生届け

9月に入ってすぐ、出生届けを出しに行きました。
出生届けはどこの役所でも受理してくれるから便利です。子供手当ての申請は、現住所のある自治体の役所じゃないとダメだけど。
私はまだ実家だから、子供手当ての申請は旦那が休みのときしか行けなくて、まだ申請できてません。
自治体にもよりますが、多分一月分もらい損ねることになると思います。
残念だけど仕方ありません。

しかし、日本の戸籍制度はすごいですね。しっかりしてます。
多分、これほどしっかりした戸籍制度がある国はほかに無いのではないかと思います(ほかの国のことは知らないけど)。
本籍地の役所に問い合わせたり、現住所がある自治体に問い合わせたり、文字が常用漢字かどうか調べたり。
スムーズに進んだけど、それでも20分くらいかかりました。

名前も決まりました。
男の子とわかってから考えていたので、生まれる前からもう決まっていました。
まずは響きを考えて、良い意味の漢字を当てはめて、姓名判断を見る、と言う流れでいろいろ考えて、「S太」になりました。
今後、下の子は「S太」と書くことが多くなると思います。
今後ともよろしくお願い致ししますm(_ _)m

夢?

下の子が生まれて2週間ほどになりますが、生後1週間程度の頃、退院してすぐのこと。
「ひっひっひっ」
みたいな声が聞こえて、
「ひきつけでも起こした!?」
と思って慌てて見に行ったら、下の子は眠ったまま笑っておりました。

一般的に、赤ちゃんが笑うことはなく、笑ったように見えるのは顔の筋肉がひきつったからだと言われていますが、声を上げて笑っていたからびっくりしました。
偶然そう見えただけかもしれませんけど、私にはいい夢を見て笑ってるようにしか見えませんでした。
逆に、恐い夢でも見たのかと思うほど、ぐっすり寝てたのに突然大声で泣き出すこともあります。
赤ちゃんでも、楽しいとか恐いとか、わかるものなんだなぁ。
どんな夢見てるんだろう?
不思議です。

HOME このページの一番上へ