桜宮日記

2007年4月に生まれた愛娘・K子の育児や、年下のダーリンとの結婚生活を中心に、日常を気ままに書いて行きたいと思います。2011年8月に家族が増えました♪

タイ、トルコを支援しよう

和歌山県企画部企画政策局文化国際課 がトルコへの義援金を集めてくれています。

1.義援金名  2011トルコ大地震災害義援金
2.受付期間  平成23年10月24日~平成24年3月30日
3.振込先   金融機関  紀陽銀行 県庁支店
        口座番号 (普)396915
        口座名義 和歌山県トルコ震災支援の会
4.留意事項  領収書の発行を希望される方は、文化国際課国際班
        (電話:073-441-2057)へ申し出てください
5.その他    「紀陽銀行本店・支店」の窓口での振込については、手数料は無料です。
        この義援金は、所得税法及び地方税法に規定する寄附金控除の対象にはなりません。

http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/022100/turkiye/zisin.html

・書留で送る
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2-33-6 駐日トルコ共和国大使館



タイの洪水への義援金はこちら。

品川区による「タイ王国洪水災害義援金」
(1)受入口座  みずほ銀行 品川支店 普通預金

  (口座番号) 1437804        

 (口座名義) タイ王国洪水災害義援金
 (2)振込み手数料 みずほ銀行の本支店の窓口・ATMからは無料。
http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/hp/menu000015200/hpg000015191.htm

・書留で送る
 〒102-0074 東京都千代田区九段南2-2-1 在日タイ王国大使館



おまけ。
ちょっといい話。

日本から心のこもった援助、「がんばれトルコ」

トルコがこの3月に日本でおきた地震ののちに行った支援を忘れなかった義理がたい日本の人々は、中にお見舞いや哀悼のメッセージの入った現金入りの封筒を、そっと残し立ち去っている。

中にはトルコ語で「トルコTurkiye、救助用kurutarma icin」のようなメモが添えられ、封筒に入れられた現金がトルコの在東京大使館にあつまっている。その多くは匿名である。5歳の子供からの「ガンバッテ(Ganbatte)・トルコ」という手紙も、郵便ポストに投函された手紙のなかで特に注意をひいていた。

現金入りの封筒に添えられ、その一部は匿名の、あるいは、年齢と性別だけを書いたメモには、次のような言葉がかかれていた。

「地震にあった方々にお見舞い申し上げます。3月に日本でおきた地震の時の支援に対し、1人の日本人として、感謝しています。」

「ヴァンでおきた地震が大被害をもたらしたと聞きました。日本人として、現地での救助活動と事態の正常化にお役にたちたいと思います。」

「ほんのわずかですが、被害者のために使ってもらえればうれしいです。被害がこれ以上大きくならないことを祈っています。」

「ヴァンの地震で亡くなられた方々のご家族に、心からのお悔みを、また、地震にあわれた皆さんにお見舞いを申し上げます。3月11日におきた日本での大惨事のとき、トルコからたくさんの支援物資と支援金をいただきました。どうもありがとうございました。今度は、私が皆さんに手助けをしたいと思います。(男性、福島在住)」

「何より、ご冥福を祈ります。同じ年に、一つの大陸の両端で、大きな悲劇が起きたことを悲しく思っています。私は教師(高校世界史)なので、トルコの歴史や、トルコの人々の勇気、アタテュルクの偉大さをよく知っています。一刻もはやく被災者の皆さんの生活が元に戻り、両国の友好がさらに深まることを祈っています。」

「地震にあわれた皆さんにお見舞い申し上げます。3月に日本でおきた地震のときの支援に対し、日本の市民として皆さんに感謝申し上げます。」

「明治時代以来の両国間の友好と、イラン・イラク戦争のときの在テヘラン在留邦人救出に対し、和歌山県在住者として感謝します。2008年に大統領が訪日したこともうれしいことでした。どうか、お大事に。」

■まだ、傷もいえていないのに・・・

この興味深い支援のやり方や手紙に関し、AA通信のインタビューに応じた在東京トルコ大使館の広報担当シナン・キュリュン氏は、これまでに郵便ポストに届いた封筒のなかからでてきた現金が、数千ドルにのぼるとのべ、今もそれが続いている、と語った。

キュリュン氏は、この状況が、トルコと日本の国民どうし、国どうしの間に生まれる、悲劇の時の助け合いの気持ちの端的な証拠であるとし、これは本当に手本となるべきことだと述べた。

キュリュン氏は、郵便ポストに投げ込まれる支援のほか、日本最大のスーパーマーケット・チェーンの会長が大使館を訪れ500万円の小切手を、トゥンチ・アングル大使代理に渡したことも明らかにした。また、トルコの県や町と姉妹都市である日本の自治体も、それぞれ独自に募金箱を町において、支援金を集めているという。

キュリュン氏によると、在東京トルコ大使館の郵便ポストに届いた封筒の一部は、原発事故の影響を受けている福島や、地震の被害の大きかった東北地方から来たものだという。M9.0の地震ののち、まだ自分たちの傷もいえていないこの地方の人々が、トルコの支援に感謝し、お返しを送ってくれていることに対し、大使館員たちはとても感動しているという。

キュリュン氏は、大使館の郵便ポストは通りに面しており、日本の人たちは封筒を投函して立ち去る際、あまり顔をみられたがらないと語り、この行動も、自分たちを感動させると述べた。キュリュン氏によると、日本の子供たちも、トルコと日本の旗を書いた紙にお金を包んで郵便ポストにいれていったといい、支援金は日に日に増えていると述べた。

■市民からの支援金は10万ドルを越えた

大使館関係者によると現在までに日本の市民からの支援金は10万ドルを超えており、日本の人々からたえず電話やメール、手紙を受けとっている、という。日本政府は、トルコに対し、日本国際協力機構を通じて、3千万円(約40万ドル)と、テント、緊急物資を送ることを決めている。

http://www.el.tufs.ac.jp/prmeis/html/pc/News20111026_205713.html


いつもありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

S太の話、いろいろ

S太が産まれてから、なかなか書く暇が無かったので、まとめてですが。

出産直前までつわりがあって体重も7キロくらいしか増えなかったせいか、その分を取り戻そうとするかのように息子はすごい食いしん坊です。
母乳とミルクの混合なのですが、体重の増え方とミルクの足し方から計算すると、母乳だけで足りてる計算だそうです。 若干増えすぎ。やや太り気味です。
しかし、お腹すいたと泣くわ泣くわ。
どれだけ抱っこしてあやしてもどうにもならないから、ミルクを足してます。
声を枯らして泣くんだもの……(T_T)
赤ちゃんは少しぽっちゃりしてるほうが可愛いよね。
しかし、娘は体重が増えなくて病院通いさせられたのに、今度は正反対の悩みに直面するとは思わなかった(ーー;)

そして産まれてすぐから、お風呂が大好き!
どんなに機嫌が悪くて泣いてても、お風呂にさえ入れたら泣きやみます。
ママのお腹の中みたいで安心するのかな。
将来は一緒に温泉とか行くようになるのかな。
一緒に入れるのは小さいうちだけだから、小さいうちに家族風呂がある温泉とか行きたいな。
大きくなったら旦那と2人で温泉めぐりとかするようになって、男同士の話をしたりするのかも。

2ヶ月になるちょっと前くらいから、指しゃぶりと言うか、手しゃぶりを始めました。
おしゃぶりも使ってるけど、そのときの気分によってどっちがいいかがあるらしい。
おしゃぶりを断固拒否して手しゃぶりのこともあれば、おしゃぶりを欲しがって泣くこともあります。

それから、娘の2ヶ月頃に笑っちゃうほどよく似てます。
娘のアルバムを見たら、同じ顔してるんだもの。
兄弟は似るとは言え、ここまで似てると本当に笑っちゃう。
まあ、男女差が出てくるだろうから、大人になったら違う顔になるだろうけど。

あと、機嫌が良い時限定だけど、最近よく笑う。
あ~とかう~とかの喃語(なんご)も増えてきた。
季節がらか、若干鼻がぐずぐずしたりすることが多いのがちょっと気になる。風邪かな。熱はないんだけど。

そして、うちの旦那の発言。
「ちょうどいいブサイク加減だよね」
なんとなくわかります。
まだほどよくガッツ石松が残ってる状態。
確かにブサ可愛いかも。

首が座ったら家の中でもおんぶひもを使おうと考え中です。
娘は首座りが遅かったから、全然家の中では使わなかったけど。
S太は娘に比べて、産まれたときから首がしっかりしてる感じがします。
長くお腹にいたからかなぁ。単なる個人差かな。
抱き癖がついて1日中抱っこで大変なときもあるけど、首が座ったらもう少し楽になるから、もうしばらく頑張ります。


いつもありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

今度はトルコ

今年は本当に災害が多い年ですね。
地球の悲鳴でしょうか。

トルコは親日国。
イランイラク戦争時、日本人のために飛行機を飛ばしてくれたり(http://blogs.yahoo.co.jp/blue_k_i/23397655.html)先の東北震災でも支援の手を差し伸べてくれました。
何か出来ることをしたいものです。

トルコの子供たちから日本へ意義ある募金(動画です)
http://www.youtube.com/watch?v=etD9J4d60Jo

トルコ地震で募金箱設置 串本町「人ごとでない」
http://www.agara.co.jp/modules/dailynews/article.php?storyid=219984

どこか募金できる場所はと探したのですが、海外口座しか見つからず、私は振り込み方がわからない……orz
振込先↓
http://tokyo.be.mfa.gov.tr/ShowAnnouncement.aspx?ID=134011

親日国だし、いっぱい支援してもらったし、何とかしたいんだけど。
日本ユニセフじゃ中抜きされるしなぁ。

ご協力お願いします

3月の震災で日本に支援の手を差し伸べてくれたタイ王国が、現在広範囲の水害により甚大な被害を受けています。

タイ洪水被害者救済のための寄付金受付について
http://www.thaiembassy.jp/rte1/

http://www.thaiembassy.jp/rte1/index.php?option=com_content&view=article&id=642:2011-10-14-07-48-35&catid=45:2009-08-28-06-01-13

「友情に応えるとき」 タイ、日本に異例の多額支援
http://www.newsclip.be/news/2011314_030312.html

日本も震災復興で大変な時期ですし、無理のない範囲でのご支援をお願い致します。


いつもありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

助かるわ~

しばらく前、ママ友さんたちからたくさん男の子の洋服をいただきました♪
特に今使う物は、すぐに大きくなるから使えるのは数ヶ月で、すぐに使えなくなるのに絶対必要な物だから、おさがりでもけっこう綺麗な物が多かったりします。
この秋は全く買う必要が無く、もしかしたら冬も何も買わずにいけちゃうかも、くらい。
学生時代の友人や親せきからお祝いでいただいた新品とかもあって、来年用もけっこうあります。

男の子の服は選ぶのが楽しくない、って言ってる人がいたけど、そんなこと全然無い!
男の子の服でも可愛いのがいっぱいあって、今日はどれを着せようかと毎日楽しいです。
本当にありがたいです。
とりあえず、タンスだけ買いました(笑)。
小さい整理ダンスを買おうかと思ったけど、大きい奴を。まだ半分も埋まって無いけど、どうせ大きくなったら必要だし。
あ~、本当に助かる~~~~~。
感謝感謝です。何かお礼しないとな。


いつもありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

結婚5周年★

本日は結婚記念日です。
おかげさまで、5周年を迎えることができました。
もう5年か……早かったなぁ。
結婚当初と変わらず、仲良くできてることが何よりだと思います。
最近、赤ちゃんの世話で旦那との時間がとれないのがちょっと寂しい。仕方ないけど。

そして今日は、残念ながら旦那が仕事。これも仕事だから仕方ない。
本当は土日に出かける予定だったのですが、私の体調が良くなくて断念しました。
軽い風邪なのですが、のどが痛くてあまり外に出たくないのです。

せめて夜はちょっとごちそうを作って、ささやかにお祝いしたいと思います


いつもありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

娘の運動会

気がつけば10月になってました。
やっぱり赤ちゃんの世話をしていると、なかなかブログを書く暇がありません。

さてさて、前回書いた実家からこちらに早く戻って来たかった理由なのですが、娘の運動会があったのです。
本当にぎりぎりでした。
20日に帰ってきて、練習に参加できたのはわずか1~2日。
それでも、参加すれば楽しいだろうと思って、絶対に参加させたかったのです。

しかし!
うちの娘は想像以上でした。

まずはかけっこ。
「K子ちゃん、1番だよ」
と娘は言っていたけど(多分、練習で1番だったからだと思う)、若干疑っていた私と旦那。

本当にダントツぶっちぎりの1番でした。

パパに似たのね、良かったわ。
私は、体育は5段階評価で3、ペーパーテストの点数が加味されて4程度だったので。
本当に人並みでした。旦那は速かったらしい。

次におゆうぎ。全く問題なし。
みんなからずれまくって目立つかなと思ってたけど、全然そんなことはありませんでした。
年少組だから多少動きが遅れる子なんていっぱいいるし、その中で周りを見ながらきちんと踊ってました。

ラスト、大玉転がし。
1人だけタスキをつけてるなと思ったら、なんとアンカー!
想像ですが、少しでもほかの子が転がすのを見て、要領がわかればいいなという先生の配慮ではないかと思います。
大玉を受け取ったときは負けてたのに、なんと最後にかわしてトップでゴール。
予想をはるかに超えた大活躍でした。

「K子ちゃん、練習に参加できなかったのにすごいですね!」
と、担任の先生はもちろん、主任の先生やほかのクラスの先生方からも口々に褒められるし、親としては嬉しい限り。
生後1カ月ちょっとで炎天下で運動会のS太はちょっと可愛そうだったけど。
できるだけ陰に避難したりして、なんとかやり過ごしました。

前にも書いたことあるけど、昔風の5段階評価の通知表だと、うちの娘は体育だけ5であとは1と2がずらっと並んでるタイプだろうと思ってたけど、本当にそうなりそうです。
年長さんで代表挨拶してる子がいたけど、うちの娘はあれはできそうにない。

保護者は後片付け等の参加が義務なのですが、旦那にお願いして私はS太と先に帰宅させてもらいました。
ありがとう、旦那。
本当に助かりました。

できないことばかりじゃないかと不安でいっぱいだったけど、本当に楽しい運動会でした。
大きくなった時、娘の記憶には残ってないかもしれないけど、私や旦那の記憶には残ってるし、写真やビデオに残してるから、一緒に見て楽しめます。
本当に今年は参加できないかと思ったけど、多少無理してでも帰ってきて本当に良かったです。
来年も楽しみにしてます



いつもありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

HOME このページの一番上へ