桜宮日記

2007年4月に生まれた愛娘・K子の育児や、年下のダーリンとの結婚生活を中心に、日常を気ままに書いて行きたいと思います。2011年8月に家族が増えました♪

モテモテ

私の手を焼かせている5歳半になる娘ですが、幼稚園ではモテモテです。
「うちの子、K子ちゃんのことが好きなのよ~」
なんて、男の子のママに言われたことは1度や2度じゃありません。
そしてなぜか、相手は年下に多い。私に似たのか……(なぜか私も年下にもててた)。
面倒見が良いのでしょうか。
ちなみにK子本人は、恋愛意識がさっぱり無い。

それは良いとして、最近私ももててる。その年下園児たちに。
幼稚園にお迎えに行くと、そのままお迎え組と遊ぶことが多く、その際に年下園児男子からよく花をもらうのです。その辺に咲いてる奴だけど。
圧倒的に他のママより私が多く、そして娘のことを好きな男の子からもらうことが多い。

これはつまり、将(娘)を射んと欲すれば先ず馬(母親である私)を射よと、子供ながらに感じているのでしょうか。
4歳くらいでもそういうことを無意識で感じてるのかもと思うとすごい(違うのかもしれないけど)。
花くらいじゃ買収されませんけどね(笑)。


いつもありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

秋の休日

この前のお休みに、先日ブログで書いた広場へ行ってきました。
コスモスが咲いてて天気も良くて、とても気持ち良かったです。

K子は遊具に夢中。
幼稚園のお友達と会ったこともあり、ずっとそこにいました。

その間に、私と旦那とS太は動物がいるところへ。娘は友達と遊ぶほうを選び、行かないと言ったので。動物の広場が遊具の場所が見える位置だったし。
羊のふわふわの毛に触って、とても嬉しそうな顔をしていたS太だったのですが。
羊がS太のほうを向いて、

「メェ~~~~~!!!」

と、割と大音量で鳴いた声にびっくりして泣きだしました。
別にかまれたりしたわけではないのですが。
まあ、びっくりしただけのようで、その後も色んな動物に触って嬉しそうにしてました。
山羊とかモルモットとか……。

目的の芝生の広場でS太を裸足にしてみたのですが、足がちくちくして嫌みたいで、一歩も動かず抱っこを要求。
くつをはかせたら歩き出しました。
う~ん、喜んで歩くと思ったんだけどな~。

と、少し予想外なことはありましたが、楽しい秋の休日でした。
やっぱり秋はいいですね♪


いつもありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

日々成長

S太は1歳1ヶ月丁度から歩き始め、最近はよく歩くようになりました。
と言っても、1人ではまだふらふらで危なっかしいんだけど。
手をつなぐとよく歩くし、しかも自分の行きたい方に力強く引っ張って行きます。
後ろから両手を持ってあげると、階段ものぼるようになりました。
どうやら階段が楽しいようで、よく連れて行かれます。
娘もそういう時期があったし、ほかにもそういう子の話を聞くし、階段の上り下りがマイブームになる時期ってあるみたいですね。

最近お天気続きだし、毎日よく歩いてます。
娘の幼稚園のお迎え後、天気が良いと同じお迎え組の子と1時間くらい遊ぶのですが、そのときに。
前までは抱っこで娘が遊ぶのを待ってないといけなかったから、地味に辛かった。
最近はS太が歩いてくれるから楽です。
たまに座り込んで、石を食べようとしたりするのが困りものだけど。

おうちで靴下をはかせて、
「出かけるよ~」
と玄関まで連れて行くと、自分で靴を持ってはこうとする仕草をするのがたまらなく可愛い

でも、最近その靴がきつくなってきたみたい。
12センチなんだけど、そろそろ13センチに変えようかな。
もう買ってはいるんだけど、ファーストシューズと違って若干固めだから、嫌がらないかちょっと不安。
体重も間もなく10キロの大台。
オムツも、Mサイズだとたまにもれるようになってきた。そろそろLにしないと。
服のサイズも、70だと小さくて着られないものも。80のほうが余裕があっていいみたい。
家の中ではまだハイハイが多くて、赤ちゃんみたいなんだけど、ちゃんと成長してるんだな~。よく食べるからな。
成長も嬉しいけど、ちょっと寂しい気も。
いつまでも赤ちゃんでいてほしいと思うのは、親のわがままですね。成長を喜ばねば。

秋の気候のいい時期だから、今度芝生の広場とかに連れて行こう。
裸足で歩かせたら喜ぶんじゃないかな。転んでも怪我しないだろうし。多分、上の娘も喜ぶ。
今しかできないこと、いっぱいしてあげたいな。
とりあえず今は、家族でいろいろ遊びに行きたい。
大きくなったら、できなくなるだろうし……ね。
子供が喜んでくれるうちに、何でもしておかなくちゃ。



いつもありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

結婚記念日

今日は6回目の結婚記念日でした。
挙式したホテルでの食事は昨日。
今日は家での食事だったけど、とっておきのワインをあけて、食事もちょっとだけ気合いを入れて作りました。

「結婚した時よりも愛してるよ」
との言葉をいただいて、大満足です
私も愛してるよーーーーー!!!!!
可愛い子供にも恵まれて、色々あるけど毎日幸せです。


いつもありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

「怒らない育児」は本当に正しいのか

目下のところの私の悩みなのですが。
タイトル通りなんです。

長くなりそうなので、隠しにしておきます。
時間の許す方だけお付き合いください。


いつもありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

続きを読む »

理解できない人

どうでもいい独り言ですが。
この前の運動会の時のことで、ちょっと理解できなかった話。
運動会なので、私はジーンズ&スニーカー。そういうママが多かった。
でもなぜか、ワンピースにヒールのママが少ないけどゼロじゃない。
わからん。なぜにその選択?
運動場なんてヒールで歩くもんじゃないでしょ。誰の迷惑でもないし、服装も自由だけど。
子供の運動会でも、おしゃれしたいママもいるんだなー。

似た話で、小児科の待合室でグロス塗りたくってるママもちょっと……と思ったことある。
子供が具合悪くて来てるんじゃないの?
そんなに自分の顔が気になる?
私は普段化粧なんてしないからなー。日焼け止めは塗るけど。
綺麗なママのほうが嬉しいかもしれないけど、私はその分違うところに時間割きたい。
もしかして、すっぴんで歩いてると嫌な思いする人もいるのかもしれないけど、もうおばさんなんだからそんなに誰も見ないだろうし。多分。

ちょっと毛色の違う話で、何だこのママと思った話。
去年の幼稚園のクリスマス会のときのこと。
当時、下の子はまだ4ヶ月の乳児。
抱っこしてても泣くこともあるし、するかもしれないし、何かあったらすぐ外に出られるように、後ろの出入り口近くに席を確保。
ビデオ撮影してる人も多いし、S太が泣かないか本当にひやひやしてました。泣き声がよその家のビデオに入ってしまったら申しわけないから。

ところが、私の隣に座ってたママ。
自分の子供が出ているのだろうけど、
「○○ちゃ~~~~~ん!!!!!」
と、後ろの方からステージに届くように叫んでる。
一言で言うと、ぎょっとしました
それだったら、子供の泣き声なんて可愛いもんじゃないか……と思ってしまいましたよ。

どの人も、友達にはなりたくないかな~と思いました。
多分、むこうもそう思ってるだろうけどね(笑)。
お互いの利害の一致で、お近づきになることはないでしょう。価値観の合わない人と仲良くするのは難しいです。
いい大人がそんなこと言っちゃいけないかもしれないけど、私はそんなに人間ができてないから。

大人になって人との距離の取り方も昔よりはうまくなったし、気遣いもできるけど、それでもできないことはあるし、何より明らかに合わない人との付き合いなんかに労力を使いたくない。
仕事と違って、選べるからありがたいかな。
仕事が絡むと、嫌いな人とは付き合わないってわけにはいかないから。

でも、私がのんきに主婦してられるのは、あとどれくらいかな。
できれば、上の子が小学生に上がる年に、下の子を保育園に入れて仕事を探したい。仕事があればいいんだけど。
無料の求人情報誌はよく見るけど、全然これと言ったものが無い。
私が本格的に働く頃には、少し景気が上向いて、求人も増えてるといいんだけど。


いつもありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

HOME このページの一番上へ