桜宮日記

2007年4月に生まれた愛娘・K子の育児や、年下のダーリンとの結婚生活を中心に、日常を気ままに書いて行きたいと思います。2011年8月に家族が増えました♪

多分、向いてない

最近、自分が母親に向いてないとつくづく思う。
下の子3歳の相手が苦痛なときがある。
うちは午前中、必ず外に行く。とにかく外に出たがるから。
お遊び教室がある日はいい。無い日が困る。
毎日開いてる有料のお遊び教室もあるんだけど、たびたび行くと飽きて帰ろうと騒ぎだすんだ……。だからたまにしか行けない。

買い物に行ったり散歩したり公園に行ったり、天気にも左右されるし、日によって様々。
お遊び教室で、親しいママ友と愚痴をこぼしあったり育児相談したり、情報交換したりするときはまだいい。
公園で遊んでるときは、とにかく怪我しない様について回るんだけど、そういう時間が無駄に感じるときがある。
子供にとっては、遊びの中で成長する大事な時間。それを見守るのも大事な時間、のはずなんだけど。
子供は楽しんでるけど、この時間をもっとほかのことに使えたら、あれもできるのにこれもできるのに……とか考えてしまう。
もうこの時点で、私は母性が少ないんだなと思う。
かと言って、育児放棄はできない。
母性が少ないとは言っても子供は可愛いし、何より自分の意思で産んだ子だ。
育てるのは親の責任。子供にしわ寄せを持っていくわけにはいかない。

帰り際に「帰りたくない」と駄々をこねられたときは、さらに精神的に消耗する。
お昼ごはんや買い物の時間もあるから、子供の都合でずっと遊ぶわけにはいかない。
説得したって聞かないし、叱ったり怒ったりすることになる。怒りたくないんだけど。

上の子のときもこんな感じだったなー。幼稚園行き出したらほっとした。
上の子は4月生まれだから、4歳の誕生日目前までこんな生活してたわけだけど、下の子は8月生まれだからまだ3歳6カ月。
でも、今の方が辛く感じるのは、下の子が男の子だからーとかではなく、単純に私が4歳年を取ったせいだと思う。
上の子も下の子も動きが激しいのは変わらない。
正直、子供の外遊びにずっと付き合うと体力的に辛い時がある。
でも、3月に旦那の移動がありそうだから、まだ幼稚園とかは決めてない。移動先で決めたいと思ってる。
移動した先ですぐ入れる幼稚園か保育園があればいいけど、無かったらどうしよう。

育児が辛くて仕事に出たいってお母さんの気持ちがよくわかる。私も今はそんな感じ。
でも、不安もある。
最初はパートだろうけど、もう8年近く仕事から離れてるわけだし、勤まるだろうか?
子供が病気の時、ちゃんと預けられる病児保育が近くにあるだろうか?
また、上の子はもう小学生だから、夏休みや冬休みは毎日お弁当を作らないといけない。
今も毎日旦那のお弁当を作ってるけど、旦那は私に甘いから、残りものや冷凍食品でも文句は言わない。
でも、子供のものだともう少しちゃんと作りたいし。幼稚園の時は、お弁当が週2回だったから何とかなってたけど。

そんなことしながら、家事まで手が回るだろうか?
数時間のパートなら、家事はできるだけ自分でしたい。フルタイムになったらきっちり分担してもらいたいけど。

旦那は、私には家にいてほしいみたいだけど、旦那の収入とこれからの子供にかかるお金の事を考えると、それは無理。
だいたい、下の子が幼稚園なりに行くようになったら、多分暇でどうしようもなくなる。掃除の時間がたくさんとれるから、家の中は綺麗になるかもしれないけど。
でもそれよりも、少々部屋が汚くても働いて収入を得たい。
食事や洗濯はちゃんとしないと困るけど、掃除は週末にまとめてでかまわない。私も旦那もそういうタイプだから助かる。

子供が小さいうちはパートがいい。将来的にはフルタイムで働きたい。
問題は、雇ってもらえるかどうかだ。
有る程度子供が大きくなってからと言うと、私は40代になる。
40代子持ちブランク有り、正社員で雇ってくれる会社なんてあるんだろうか?
その前に、パートですら雇ってもらえるかどうか怪しい。
将来に不安が尽きない。考えてもどうにもならないんだけど。


見に来てくれてありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

今年のバレンタイン

例年はどうと言う事は無いバレンタイン。
今年は、ちょっと疲れました……。

女の子ならだいたい誰もが通る道かと思いますが、最近7歳の娘はお菓子作りに目覚めています。
と言っても、実際作るわけではなく、子供向けのお菓子作りの本を学校の図書室でたくさん借りてきて、一生懸命メモしてたりしているくらいなのですが。
先日、学校からの配布物で、公民館での「親子でバレンタインのお菓子作り口座」のチラシがありました。
「行きたい?」
と聞いてみると、
「行きたい!」
と、興味津津。
実家ならともかく、今の家では若干お菓子作りには足りない物がありまして(型とか)、なかなかするのが難しい状態。
外の料理教室なら必要な料理道具が全部そろってるだろうし、いいかなと。
ついでに、今年の旦那へのバレンタインのプレゼントも、娘の手作りなら喜ぶだろうと。

そんなこんなで、14日は親子で料理教室。
下の子は、悪いけど旦那に任せて、公園で遊んでもらっていました。
かなり意外だったけど、けっこう男子の参加者もいたのでびっくりしました。
最近は男の子もお菓子作りとかするんだなー。

娘のやる気をそいだり、次から絶対しない! なんてことにならないように、私は極力手を出さず、横から口を出す状態。
小学生でもできる簡単なお菓子作りだから、そんなに難しい事は無いし。
マイナスなことは一切口にしないで、「そうそう」「上手よ」「頑張れ」みたいに声をかけて。
どうしてもこれは……と言うところだけ、ちょこっと私が手を出して、あとは娘任せで私は洗い物と片付けに従事してました。

結果、ちゃんとしたものができあがったのですが。
知らなかったのですが、持ち帰り不可。予想外でした。
料理ならわかるけど、チョコレートは持ち帰っていいと思ってました。
仕方ないので、迎えに来てくれる予定だった旦那を早めに呼び付けて食べてもらいました。
味も見た目も悪くなかったけど、料理教室に呼び付けられてその端っこで食べないといけない状態と言うのは、あんまり居心地良くなかっただろうし。
せっかくの娘の手作りなのに、あんまり味はわからなかったかも。
美味しいよって言ってくれてたけど。

やれやれ、やっと終わって帰れると思いきや。ここで娘から意外な発言。
「遊びに行きたい」
と。
私の中では、お菓子作りは「娘の為の遊び」であって、その時間は下の子は公園で遊んでたわけだけど、これで公平だと思っていたのですが。
娘の中では、「私はお仕事、S太は外で遊んでて、ずるい」だったそうです。
え~~~~~~~行きたいって言ったのあんたじゃ~~~~~ん。

結局、行きましたよ。公園に遊びに。
こっちは時間を割いて行きたいわけでもない料理教室に付き合って、娘のやる気がでる様に応援しつつ片付けしてたのに。
その時間家に居たら、家の中の片付けも掃除もできたのに……。
すごく損した気分になりました。
チョコレートも、結局旦那に悪い気がして買い直したし。

次からは、もし娘が行きたいと行っても、「その後遊びに行くなんてことは無し」と言う約束を取り付けてからにしたいと思います。


見に来てくれてありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

瓜の蔓になすびはならぬ

先日、娘の学校で持久走大会がありました。
運動会では大活躍だった娘。
短距離は得意なようだけど、長距離はどうなのかな? と思っていたら、なんと1年女子の1位!(20人足らずですが……)
私はいつも、長距離は中の上くらいだったかな……すごいわ。
旦那はどっちも行けるタイプらしく、短距離も長距離も得意だったみたいだから、これも旦那似みたい。
旦那似で良かった。

しかし、うちの娘は運動神経特化型らしく。
先日、展覧会の案内みたいなのが学校から届いたのですが、1年生の2/3以上が書写か工作で出展されていると言うのに、うちの娘はどっちにも選ばれてませんでしたよ。
まあ、私も旦那も美術系は得意じゃないし、字もお世辞にも上手とは言えませんからね。
どっちに似ても上手じゃないんだから、そりゃー選ばれませんわ ( ゜∀゜)アハハハハハハハ

トンビが鷹を産むことは滅多にないんだし、欲張っても仕方ない。
面倒くさがりの私としては、展覧会を見に行かなくて済んでラッキーと思いました。
そのことにはあまり触れず、褒めるべきところを褒めようと、持久走大会のことをしっかり褒めて、1位の賞状を額縁に入れてリビングの目立つ場所に飾ってあります。

学校の授業の方は、今のところ問題無い様子ですが。
正直、あんまり頭のできは良くないような気がしてるけど、そこは私も旦那も人並だから仕方ないか。
私の兄(旧帝大法学部卒)か義弟三男君(現役旧帝大生)に似てくれないかなーーー。


見に来てくれてありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

写真うつりの謎

うちの旦那30歳。
私より若くてイケメンで愛妻家で、ママ友に羨ましがられる存在なのですが……。
最近、写真を撮るとなぜかほうれい線がくっきり……。
実物を見るとそんなことないのに、なぜか写真にはばっちり写る。さっぱり理由がわからない。
そう言えばうちの娘も、「稀に見る美少女」とママ友に絶賛されるのに、写真写りがイマイチ……と言うか、写真だと良さが出てないことが多い。
写真館で撮った七五三の写真は、プロが撮っただけあって「本物のモデルになれるよ」と言われる出来なのだけど……。

私の目が曇ってて、写真が真実をうつしているのかと言えばそうでもない。
なぜかと言うと、私自身は写真うつりが良くて、いわゆる「奇跡の一枚」が量産されるタイプだからである。
何か意識したりポーズをとったりしてるわけではないのだけど……。

レンズを通すと、どうしても歪みがでるものなのだろうか。
その歪みが、旦那と娘は悪い方に、私は良い方に影響されてしまうとか?
旦那と娘を、私みたいなカメラ初心者でも綺麗に写す方法があればなと思う今日この頃。


見に来てくれてありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

HOME このページの一番上へ