桜宮日記

2007年4月に生まれた愛娘・K子の育児や、年下のダーリンとの結婚生活を中心に、日常を気ままに書いて行きたいと思います。2011年8月に家族が増えました♪

おまけ

前の記事のおまけです。
永遠のゼロとは無関係。読んでふと思い出したってレベルの話。でも長いです。
お暇で心が広い方だけどうぞ。


見に来てくれてありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

続きを読む »

今さらだけど、やっと

かなり、かなり今さらなのですが。
やっと、数年前の話題作、「永遠のゼロ」を読みました。
2006年って書いてあるから、もう9年も前!?
さすがにそんなに前とは思わなかった……。
ずっと読みたいなーとは思ってたのですが、なかなか余裕が無くて。
最近、求職中で時間があるので、ようやく読む事が出来ました。

以下、長いので隠しです。
お暇で心が広い方だけどうぞ。


見に来てくれてありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

続きを読む »

やっぱり、行くべきかな

先日、珍しく下の子が高熱を出した。40度。
子供の熱は珍しくないし、大した事が無いことも多く、熱が高いから重症とも限らない。
そうはわかっているけど、やっぱり動揺する。

しかも夜中だった。
うかつなことに、引っ越してからまだ救急病院の場所を調べていなかった。
おまけに諸事情により、手元に保険証が無かった。
悪条件が重なっていた。
それでも病院に行った方がいいか迷ったが、インフルエンザの時期でもないし、過去に夜中に病院に駆け込んで重篤な症状だったことが一度も無かったから、一晩中S太の頭を冷やしながら様子を見た。おかげで眠れなかったが。

翌朝、38度台で落ち着いていた。
朝一で小児科に行った。以前かかったことがある病院だったので、保険証無しでも
「次に来たときに見せてください」
で済ませてくれた。
結果、「ただの夏風邪」。
あんなに熱が高かったのに、それでもやっぱり「ただの夏風邪」だった。
今は咳が少し出る程度で、元気に幼稚園に通っている。

今回は、自分の判断が正解だった。
しかし、もし大変な病気だったら手遅れになっていたかもしれない。
保険証が無かろうが夜中だろうが、子を心配する母親ならばとりあえず病院に行くべきだっただろうか。
S太は頑丈だから大丈夫だろう、と思う気持ちがどこかにあったかもしれない。
あまり過信しすぎないほうがいいよな……。


見に来てくれてありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

はっきりしてるほうがいい

最近お気に入りのレストランがある。
一応全国展開してるみたいだけど、関東は少なくて1店舗のみ。東京には無い。
福岡には数店舗有り。うちの近所にもある。
メニューは、パスタとかピザとかオムライスとかが中心。サラダとかデザートもある。一応お酒もある。

何が良いかって、まず値段設定が有難い。
1人前なら普通の値段なんだけど、+200円で1.5人前、+400円で2~3人前とか、家族でシェアするとお得な感じ。
ちなみにその上にスモウレスラーサイズと言うのがあって、4~5人前くらいあるらしいんだけど、うちの隣に座った男子学生5人組くらいの人達が注文してた。
みんなでシェアしてるのが微笑ましかった。それでも1人前+600円だから、お財布に優しいよね。

しかもお子様連れ大歓迎な感じで、おむつ替えの場所あります、ミルクのお湯用意します、離乳食温めます、おもちゃや絵本も用意してます、とかほかにもいろいろ。
各テーブルに小さなモニターがあって、アニメがずっと流れてるから子供も騒がないし。
これくらいターゲットが絞られてると言うか、コンセプトがはっきりしてると、子連れでもすごく行きやすい。
味も一流とまでは行かないまでも、ファミレスよりは遥かに美味しい。値段は注文の仕方によってはファミレスより安くつくけど。

うちはもうミルクや離乳食はいらないけど、それでも子供が小さいとすごく有難い。モニターずっと見てるから全然騒がないし。
食べ物も子供が好きそうなものが多いし、たまにこれはもしかしてトウガラシ入りかな、と思うメニューがあっても、
「これは辛いですか?」
と聞いたら、
「トウガラシ抜きでお作りできますよ」
とか言ってくれるし。

だからいつも賑わってる。月1~2回くらい行くけど、たまに入れないこともあるくらい。
会員登録すると、家族の誕生日にサービスがついたりもするし。
おまけに店員のお姉さんが若くて綺麗な人ばっかり(学生さんかしら?)。うちの近所のお店は、だけど。

やっぱり、ポリシーがあると言うか、コンセプトがはっきりしてるほうがお店は流行るんだな。
有難いから今後もひいきに致します。


見に来てくれてありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

わかるんだけれども……

私は本を読むのが好きで、でも置き場所に困るからもっぱら図書館利用。タダだし。
こちらでもやっと図書館に行くことができて、いろいろ借りてみた。
好んで読むのはミステリー。あと、自己啓発的な物とかも読む。
で、最近読んだ自己啓発系の本の内容。

良い事をすれば良い事が自分に返って来る。悪い事をすれば悪い事が自分に返ってくる。だから良い事をしよう。
うん、それはわかるよ。
悪い事が起こったときは、自分が何をしたか考えなさい、受け取り方考え方を変えてみなさい的なこととか、運命は決まってないからこれから良くできるとか、何にでも感謝しようとか、そんなことが書いてあって、わからないではないんだけれども。
でも、それってある程度普通の人でないと無理だよね、と思った。

虐待されて死ぬ子供は、何か悪い事をしたのか?
交通事故で死ぬ人は、何か悪い事をしたのか?
特に、親に恵まれなかった人にとっては難しい話だよね。単純に親がいないとかではなく、いわゆる「毒になる親」を持ってる人は。
親に苦しめられる人もいるのに、それでも「産んでもらったことに感謝しなさい」と言われてもねぇ。

うんそうだねって思う部分もあるけど、そう考えるのは無理な人もいるよねって思う。
これを全面的に肯定できる人って、既にある程度恵まれてるのにそれに気付いてない人だけだと思う。
そういう人向けの本なのかな。
良い事も書いてあるのに素直に肯定できない当たり、私もだいぶ歪んでしまってるなぁと思ってしまいました。


見に来てくれてありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

違い

長崎から福岡に引っ越してきて、違いに色々驚く事がある。
福岡で実家近くと言っても、親は転勤族で、私が19のときに親がこっちに家を建てたのであって、ここで育ったわけではない。
なので、いざ自分がここで子育てし始めると、知らない事がたくさんある。

1番びっくりしたのは、この近辺では「名札をつけて通学する事」かな。
今は不審者対策でしないのが普通だと思っていた。長崎ではそうだったし。
だから慣れなくて、未だに名札を忘れてしまうことがある。
先生にその話をしたら、
「私も福岡を色々回ってますが(小学校の先生は県の公務員なので、県内で色々移動がある)、ここが初めてです。この近辺ではそう言った事件が今まで無いんです」
とのことだった。

私の実家がある市は、福岡のベッドタウンとして発展した、元は畑だらけのど田舎。今もその面影が有り、半分田畑、半分住宅街って感じだ。
田舎と言っても良い意味の田舎で、土地持ちで金持ちでのんびりした気質の人が多いのと、家を買って移り住んでくる人たちが比較的裕福な層が多いと言うのが大きいと思う。
福岡のベッドタウンとして発展した市はほかにもあるが、どう言う理由かは知らないが、ここは若干地価が高い。ほかより便利だからかな。
あと、なぜか警察関係者が多い。うちの実家の区画は2/3の世帯が警察関係者だ。
そういう理由で、不審者情報なんてものは聞いたことが無い。
その代わり、空き巣被害はあるらしいが……。

幼稚園でも違いがある。
長崎にいたときは、1人っ子も多かった。
しかし、S太のクラスは20人弱のクラスだが、1人っ子が1人もいない。これには驚いた。
少なくとも2人、多いと4人。
子育てしやすい市の環境や政策のせいか、収入面の問題かはわからないけど。

良い面もあるが、悪い面もある。
ここはゴミ捨てがものすごく面倒な上に、ゴミ袋が高い。長崎は安かったし、簡単だった。
長崎では「燃えるごみ」「燃やせないゴミ」「プラスチックゴミ」の3種類の袋があり、袋に入れば何でも捨てて良かった。パソコンとかは除くけど。
回収は燃えるゴミは週2、ほかは週1。

ここにあるのは「燃えるゴミ」の袋だけ。しかも値段は長崎の5倍くらい。回収は週2回と同じ。
それ以外のゴミはどうするかって言うと、月に1度の近所の回収に持って行くか、市に何箇所か週に3回ゴミを回収してくれる場所があって、そこに自分で持っていくか(車じゃないと無理な距離)。
車があること前提か、庭か物置が広くて1ヶ月ゴミを溜められることが前提って感じ。
聞いた話だが、ここはゴミ業者が少なくて、態度がでかいらしい。

一度うちの実家もそれでもめたことがある。
かいつまんで話すと、実家から30メートル程離れた場所に新しいアパートができたのだが、そのゴミ捨て場所をなぜかうちの実家の前にすると通達があった
母が市に抗議すると、ゴミ業者がそうしてくれと言うからだと言う。
通るルートの問題なのか道幅の問題なのか、理由は覚えていない。
母はそのアパートの住人と結託して市役所に猛抗議。アパートの住人も、ゴミ捨て場は近い方がいいからね。
結果、どうにかアパート前にゴミ捨て場を設けることに成功したのだが、長引いたし、最初は市役所もゴミ業者に配慮して、なんとかこっちの意見を引っ込めさせようとしてたらしい。

ほかは、まあ大した違いは無いかな。どっちも田舎だし、車が無いと生活できないのは一緒だし。
ただ、やっぱりこっちのほうがちょっと出れば何でもあるのは大きいなー。
長崎にいたときは市街地から離れてたから、近所にあるファーストフードはマク○ナルドしか無かったけど、こっちは車で10分未満のショッピングセンターに行けば、マクド○ルドはもちろん、ミ○ドもモ○もケンタッ○ーも31○イスもあるし。
ゴミ捨て以外は特に問題無く暮らしてます。


見に来てくれてありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

犬はわかってる

しばらく前に、家族4人+私の母でお出かけした時の事。
かなり広い公園で子供たちが旦那と遊んでて、私は近くのベンチに座ってた。
5メートルほど離れたところに、犬連れのご家族。プードルだった。
ちゃんとつながれてるし、その公園は犬の散歩OKだったから何とも思わず。と言うか、可愛いなーくらいで見てた。
おとなしくて、私が近くにいる間は1度も吠えなかった。

しばらくしてうちの母がその近くに来た。
うちの母、動物全般がダメ。アレルギーでは無いけど、とにかく嫌い。
寄って来られるのがダメだから、寄って来ない距離でつながれてれば大丈夫、と言う人。
なので、全く怖がるそぶりも見せず私の隣に座ろうとしたら、とたんに母に向かって吠えだす犬。
私もびっくり、母もびっくり、飼い主さんもびっくり。
飼い主さんが謝ってたし、母が来るまでおとなしかったからきちんと躾けられた犬だと思う。

何がびっくりしたかって、母は犬に無反応だったのに、いきなり犬が吠えだしたこと。
犬とか動物が本性を見抜く、みたいな話はよくあるけど、うちの母は別に裏の顔があったりはしないなぁ。
やや押し付けがましいと言うか恩着せがましい母親ってだけで。
と言う事は、母が動物嫌いって見抜いたんじゃないかと思うんだけど、どうしてわかったんだろう……。不思議だなー。
私自身は割と動物に好かれやすい体質なので、尚更分からない。旦那実家の犬猫たち、初対面からけっこうなついてくれてたもんなぁ。
自分で言うのもなんだけど、すごく悪質な裏の顔とか黒い過去とかは無いからかな。
たまにブログで現実では言えない毒吐いたりするくらいで……。
私の膝の上ですごくくつろいだり寝たりしてた猫たちを思いだす……もういないけど。

もしかして、母から犬の嫌いな匂いが出てたとか?
とにかく、真相はわからないけど。
動物嫌いを見抜いたんだとしたら、犬ってすごいなーと思った話でした。


見に来てくれてありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

娘の運動会・2年生

先日は上の子の運動会でした。
しかし、ろくに見られなかった……。

下の子が退屈して、帰る帰るばかり。家が目の前だから、自力で帰れるし。
家が学校の目の前なのって、こんな不利益があるとは思ってもみませんでした。
てっきり、子供に良いことばかりだと思っていたのに。

仕方ないから上の子の出番の合間に家に帰ってDVD見せようとしたら、どういうわけか手を洗おうとして洗面所で椅子から落ちて唇切って大流血。
いつもは一人で平気なのに、なぜ椅子から落ちたんだろう? そこは本当に謎。
土曜日だったのが幸い、そのまま病院へ。
唇だったから、縫わない方が痕が残らないと言われました。血が止まらないとかなら縫うそうです。
そのときはぱっくり割れてかなり酷いと思ってたけど、血も止まって、その日から食事も普通にできるし、もうほとんど綺麗に治っています。

それは良かったんだけど、そのせいで本当に娘の出番はほとんど見られなかった……。
ちゃんと見られたのは最初の徒競争だけだったな。旦那がビデオに撮ってくれたから、ビデオは見たけど。
リレーとかダンスとか玉入れとか、生で見たかったのに。
相変わらず選抜リレーには選ばれてます。
ちなみに徒競争は2位でした。フライングした子が1位。
時間的にどんどん流してやり直ししないみたいだけど、2歩は前に出てたから勝敗に大きな影響が出ました。
親としてはちょっと不満。

リレーも玉入れも、娘のチームが勝ったみたいだけど、結局ほかの競技で負けが多くて、娘の赤組は負けました。
去年もそうだったんだけど、娘が出るものは勝つのに、チームは結局負ける。
ある意味疫病神なんだろうか?
6年間あるから、1度くらいは勝たせてあげたいなー。


見に来てくれてありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

HOME このページの一番上へ