桜宮日記

2007年4月に生まれた愛娘・K子の育児や、年下のダーリンとの結婚生活を中心に、日常を気ままに書いて行きたいと思います。2011年8月に家族が増えました♪

何の熱?

溶連菌、私と旦那は感染せず。もうその時期は過ぎました。
そして、しばらく間を置いて尿検査をするように言われてたので、今日下の子の検査に行きました。
上の子は来週末予定。

結果、異常なし! 良かった!
菌が残ってると、将来腎臓に色々出て来る事があるそうで。
腎臓は辛いんですよねー、透析とかになると本当に。

なのに、なぜか今日の夜熱を出したS太。
鼻がぐずぐずしてるから、風邪だとは思うんだけど。
そして、明日病院に連れて行こうと思ってたら、なぜかすでに熱がひいてる。
意味がわからない。数時間だけ出る熱って何よ。
38度6分と決して低くはなかったのに。

子供はいきなり熱を出していきなり下がるものだけど、最短記録かも。
夜中に熱を出して翌朝引いてた事はあるけど。
今回は4時間くらいで薬も無しに引きました。
一体なんだったんだろう……。


見に来てくれてありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

うまくいかない

もう辞める気満々だったのですが……。
超ひきとめられましたorz
そして、いろいろ向こうも譲歩してくれたので、残留するかな……って感じです。
栄養士、あんまりなり手がいないみたいです。
そう言えば最近、立て続けに栄養士の求人を見ました。それは早朝の出勤があったから、私みたいに子供が小さいととても無理だけど。

今日は、幼稚園に挨拶に行く日だったのです。
それで、給食無いけど出勤、だったのですが。
「まだ辞める事言ってないから、それは伏せて挨拶して。夏休み中に体調崩したことにするから」
と言われ、上司と一緒に挨拶に行ったのですが。
幼稚園側から求められていることの多さにびっくりしました。

簡単に言うと、毎日でも様子を見に来て、子供たちに顔を覚えてもらって、幼稚園の先生並みに子供たちに懐かれて、たくさん栄養指導に入って! 食育大事! な感じでした。
調理業務入って、パソコンも無い手作業で事務処理するだけで予定時間オーバー確実なのに、その上毎日でも様子を見に来いなんて、無理に決まってる!

それも上司に伝えました。
それは上司も理解してくれたようで、もう1人栄養士増やすかな……と言う雰囲気になってます。
どの道、もう求人は出してるようなのですが、なかなかなり手がいないのでひきとめられてる感じです。
もし新しい人が来て、その人が優秀で1人で全部可能! だったら、辞めるかもしれません。が、難しいでしょう。
夏休みや冬休みがほぼ丸々休みなので、正社員にすることはできない。なので、バリバリ稼ぎたい人は来ない。
私の様に子供が小さい人には良い条件だけど、それでもなかなか人が来ないそうで。
場所によっては体力勝負な仕事だから、まだ育児が大変な時期の人は栄養士として復帰しようと思わないのかな……。
私も時間の条件が良かったのと、いくつか受けた事務仕事がことごとく落ちたから、とにかく何でもいいから仕事したくて飛びついちゃったけど、早まったかなーと今さらながら思います。

で、向こうが出してくれた譲歩案として、
・極力調理場仕事は減らす方向で
・パソコン導入もなんとかしよう
と言われてるので、いつまでかはわかりませんが、とりあえず残る感じになってます。
でもまあ、新しい人次第かなぁ。
2時までの仕事ってことだったから私は面接行ったけど、いっそ5時くらいまでのフルタイムパートにして夏休みや冬休みは丸々休み! とかの条件だったら、小学生くらいの子がいる人が来そうな気がするけど。
そしたら心おきなく辞められる~~~。
だって、やっぱりいつまた再発するかわからない蕁麻疹抱えて仕事続けるのはちょっと……。

でも結局、私に配慮するってことは、現場の調理員さん達の負担が増えることになるので。
良い人たちばかりなので、調理員さん達に申し訳ないなーという気持ちもあります。
やっぱりここできっぱり辞めて、ちゃんと現場に入れる人に来てもらったほうがいいと思うんだけどな……。
これからどうなるか、全く読めません。
これから先が不安で仕方ない……。


見に来てくれてありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

以下、あんまり関係ないどうでもいい話なので隠しにしておきます。
お暇な方だけご覧ください。

続きを読む »

感染拡大中

娘、S太から溶連菌感染。
夏休み中で不幸中の幸いかな。
娘はS太より体が弱めで、同じ病気をしても症状がひどい。
今回も、元が丈夫なS太は食欲減退くらいでけっこう元気だったけど、娘は吐いたりぐったりしたりしている。
かわいそうだが、これは体質なんだろうな……。

15歳未満がかかりやすいらしく、私と旦那はかかっていない。
潜伏期は2~5日らしく、今日がS太発病から5日目。熱が下がれば、菌をばらまかないらしい。
そして、だいたい2日で熱は下がる。明後日には娘も動けるようになるだろう。
私と旦那はS太からはもらわなかったようだ。
だが、今度は娘からの感染を気にしなければ。


見に来てくれてありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

無理みたいです

昨日の夜、お腹周りを中心にひどい発疹が出まして。
汗をかきやすいほうだし、長時間肉体労働してるからちょっとひどめの「あせも」かなぁと思って、今日お休みだから皮膚科に行ったんです。
そしたら、「蕁麻疹」ですとΣ(゚口゚;

蕁麻疹と一口に言っても、原因は様々で。
有名なところは食べ物による蕁麻疹ですが、外的要因やストレスでもなるそうで。
今回の私の場合は、外的要因とストレス。
元々皮膚があまり強い方ではなく、汗をかいたまま長時間労働で服と肌がこすれ続けたことと、ストレスが重なってひどい症状が出たようです。
出産してからさらに皮膚が弱くなったとは思っていましたが、以前は調理員としてフルタイムで働いてた事もあるので、正直こんな症状が出るとは思ってもみませんでした。

「とりあえず薬で抑える事は可能だけど、こういうのは繰り返すからね~」
と言われました。
今の仕事を続けた場合、外的要因とストレスを取り除くことは不可能。
薬でおさえても、またぶり返す可能性が高いと……。

診断を聞くまでは、続けるか辞めるかは半々くらいの気持ちだったのですが、聞いた瞬間にもう無理だと思いました。
これから夏休みに入るし、その間なら次の人も探しやすいだろうと思いますので、上司にはその旨を伝えました。
本社と相談してからまた連絡するとのことでしたが、今の職場は調理場に入れない栄養士は求めていないし、このまま辞めることになると思います。

ちょっとほっとしてるのが本音です。
まだ数日しか行ってないけど、周りは良い人達ばかりなのですが、パソコンすら無い旧式のあの環境で仕事を続けることは難しいと思っていましたから。
次はやっぱり、事務の仕事を探そう……。


見に来てくれてありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

もう辞めたい

仕事初めて数日ですが、もう心が折れそうです。

前の栄養士の仕事 → ほぼ事務職、ときどき体力仕事
今回の栄養士の仕事 → ほぼ体力仕事、ときどき事務。しかも責任重大な上に古臭い手作業でパソコンすら無いから超時間かかる。

これだけでも大変なのに、

・仕事初日の夜、S太熱出す。救急病院へ。溶連菌感染、幼稚園行けない。
・翌日、親に預けて仕事に行くも泣いて追い駆けてくる。こっちまで悲しくなる。親も大変だったらしい。
・明日、台風で幼稚園休園。また親に預けることになる? それともこっちの幼稚園も休みになるだろうから休ませてもらう?

仕事初めてわずか数日で、ここまで立て続けとは……orz
S太の様子を見ると、仕事復帰はまだ早すぎたのだろうか。
続けるべき、なのかなぁ。


見に来てくれてありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

決定です

来週からの勤務が決定しました。
数日行ったらすぐ夏休みに入りますけど。

ああでも、先日見かけた近所の事務パートの求人、時給が今の仕事より高かった……orz
一応専門性のある仕事である栄養士より事務パートが時給高いと、ちょっとやる気無くします。
まあ、事務パートって競争率高いから、雇って貰えない可能性は高いけどさ。

でも、しっかり頑張ろう。4月から求職活動して、やっと決まった仕事だもん。
少なくともS太が幼稚園を卒業するまでは頑張りたいと思います。
その後は何でもいいから正社員の仕事がいいなぁ。


見に来てくれてありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

七夕の願い事

今日は七夕ですね。
それらしいメニューにしようかと思っていたのですが、冷蔵庫がいきなり壊れたりしてあちこち連絡したりしてたらすっかり忘れてました。
何か普通の洋風メニューでした。失敗したな……家では特にイベントもしないし。

さて、そんな中、今日下の子を幼稚園に送って行ったら、たくさんの短冊が結ばれた笹がクラスの前に。
1つ1つが子供たちのお願い事で、「○○が欲しい」「○○になりたい」みたいなのがたくさんありました。
「S太のはどれかな?」
と探してたら、先生が教えてくれました。
その内容にびっくり。


「パパとママとずっと一緒にいられますように」(先生の代筆)


え~~~~~、そんなこと言ったの!? と、びっくり。
もちろんすごく嬉しいけど、驚きのほうが先に立ちました。
「本当にそう言ったんですか?」
と先生に聞いてみたら、
「何か欲しい物は? って聞いても『う~ん』って言うし、何になりたい? って聞いても『う~ん』って言うので、じゃあお願い事ある? ってきいたら、『パパとママとずっと一緒にいたい』って。S太君、パパとママ大好きなんですね」
って。

実際、そんな流暢にしゃべれる子じゃないから、「パパとママとずっと一緒にいたい」ってはっきり言ったわけじゃなくて、片言なのを先生が一生懸命聞きとってくれたんだろうなと思うけど。
あ~~~もう、嬉しいよ~~~、可愛いよ~~~~~~~(*^_^*)

そのまま素直に大きくなってちょうだい。
もうすぐ4歳なのにまだたまに3語文が出るレベルの片言だし、多分頭は良くなくて食いしん坊で大変なところもあるけど、やっぱり可愛くて大好き。
ただ、30過ぎてニートになって同じ台詞言われたら、ちょっと困るかな……。
就職して結婚して早く出て行け! って言ってしまいそうです。


見に来てくれてありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

内定をいただきました

最近就職活動をしていて、ようやく内定をいただきました。
まだ健康診断と細菌検査の結果待ちだから、手放しに喜ぶわけにはいかないけど。
結果によっては、内定取り消しもあり得る……。

ほかにも、手放しで喜べない理由がある。
仕事が決まった事は喜ぶべきことであり、大変ありがたいことでもある。それは理解している。
ただ、自分が望んでいた仕事では無い、と言う一点が少しだけ引っかかっている。

私は扶養範囲内の事務パートの仕事を探していた。
一応結婚前までは栄養士の仕事をしていたが、栄養士の仕事は早出・遅出があることが多い。
早出・遅出が無い保育園や社員食堂などは、栄養士が辞めないから求人が滅多に無い。
早出・遅出がある仕事は、小さい子供がいると無理だ。早ければ朝5時からなんてこともざらで、そんな時間は保育園が空いてない。24時間預かりがある大きな病院なら話は別だが。
ましてやうちは、保育園に入れず幼稚園に通っているから尚更だ。

そして何より、栄養士と言う仕事の特性にも疑問がある。
仕事をしているときは、もちろん誇りを持っていた。
しかし、栄養士の仕事と言うのは、評価の高い仕事ではない。端的に言うと、給与面では恵まれていない。
管理栄養士の資格をとって学校給食関係の公務員になるか、病院などに直接雇われれば話は別だが、前者は圧倒的に採用数が少なく、後者は最近は委託が多く、事務職と変わらないレベルだ。
調理場に入る事もあるし、体力勝負な面もある。自分自身の健康面も気を使う。
体を動かすほうが好きなら別だが、そうでなければデスクワークのほうが体力的にはずっと楽である。

何より、案外責任の大きい仕事だ。
食中毒でも起こせば大変な事だし、最近はアレルギー対応などもあるから一つ間違えれば人の生死に直結する。
その割に、対価は少ないのだ。
医者や薬剤師や看護師とはレベルが違うから、そこまでの給与は要求しないけど……。

ついでに言えば、私は栄養士になりたかったと言うわけでもない。
元々文系で、理系の栄養士は得意分野では無いのだ。
大学だって文系に行きたかったが、親に反対された。
バブル崩壊後の就職氷河期世代なのもあって、
「そんなところに行っても仕事が無い。学歴より資格を取れ。そうでなければ学費は出さない」
と言われた。それが高校3年の夏休み前。
突然の進路変更を強要され、愕然とした。
自分の進路が決まらず、何も手につかない夏休みになった。

それなりに進学校だったこともあって、周りはみんな勉強してるのに、自分は目標が決まらず、ただ茫然と過ごす夏休み。
高校3年の夏休みが、人生最悪の夏休みだった。
そんな中、唯一の日課だったのが、料理番組を見てメモを取る事だった。
そのとき作った大学ノート4冊分のレシピが、今も手元にある。
それで、料理や家庭科や栄養学には興味があるし、栄養士なら……と思ったのが切っ掛け。
しかし、まだ高校生だったその時は知らなかったのだ。栄養士の待遇は良くないと言うことを。
そして当たり前だが、そんな時期から慌てて化学や数学の勉強をしたところで後の祭り。
四大は全て落ち、滑り止めの栄養科の短大へ進学する事になった。
もちろん浪人したいとも言ってみたが、却下された。我が家はお金を出す親が絶対的な権限を持っていて、逆らう事は許されなかった。

そんなこともあって、事務の仕事を探していたが、なかなか決まらず。
それで、これからの将来の事を色々考えていた。
私が住む場所がベッドタウンと言う事もあって、個人病院が多く、医療事務関係の仕事の求人が意外と多い。
しかし、経験も資格も無ければまず雇ってもらえない。
なので、医療事務関係の資格を何かとって、とりあえず子供が小さいうちはパートで雇ってもらって、子供が大きくなったら正社員に……と言うことを考えていた。

そんなときに、求人情報誌で栄養士のパートの仕事を見つけた。
朝は少し早いが、ぎりぎり幼稚園に有料で対応して貰える時間で、終わりは2時。
お迎えが2時半なので、時間は希望にぴったりだった。
珍しいなと思っていたら、仕事の内容は幼稚園の栄養士。盲点だった。
保育園と違って、夏休みや冬休みは出勤が無く、給与はゼロ。
正社員でちゃんと稼ぎたい人に不向きな仕事だ。子どもが小さく、扶養の範囲内で働きたい私にとっては願ったり叶ったりだが。
だから成り手がいなかったのだろう。
8年以上のブランクがあるので雇ってもらえるとは思っていなかったのだが、一応面接に行ったら驚くほどあっさり内定をもらえた。

学歴より資格を取れと言った親に感謝すべきなのか、複雑ではある。お陰で夢をあきらめることになったのだから。
そしてこの場合、また管理栄養士の資格試験に挑戦するべきなのだろうか?
今はパートでいいとしても、子供がもう少し大きくなったら正社員の仕事を探したい。その時に資格が有ると無いでは雲泥の差だ。
しかし、苦手分野であることに加え、もう忘れてしまってる事も変ってしまっている部分も多いし、パートとは言え働いて家事や育児もしながらの勉強は簡単では無い。
医療事務の資格の方がまだ難易度が低いだろうか?

人生と言うのはうまく行かない。
人生設計を立て直していたのに、それがあっさりくずされてしまうとは。
仕事が決まったのは喜ばしいし、本当にありがたい。
しかし、今後の人生設計は、また考え直す必要が出てきた。
今はこれでいい。感謝して働こうと思っている。
しかし、将来どうするのか。本当に悩ましい。

管理栄養士の資格取得を目指すなら、今から勉強を始める必要がある。大変な労力と根気が必要な上、報われるとも限らない。が、もし資格が取れたら就職には有利だ。
子供がある程度大きくなってからフルタイムの事務の仕事を探すなら、楽ではあるが、仕事が決まらないかもしれない。
どちらも一長一短である。
栄養士で働きながら、医療事務の資格を取ると言う手もあるな。さてどうするか。
簡単には結論を出せそうにない。



見に来てくれてありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

HOME このページの一番上へ