09≪ 2016/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2016-10-28 (Fri)
最近旦那が転職して、仕事そのものは大丈夫なんだけど。
基本土日休みだけど、忙しいと土曜は仕事。日曜は工場そのものが休みなのか、確実に休み。
私も工場で日曜だけ休み、土曜は隔週。あとパートなので平日に1日。
前は旦那の仕事が土日祝日休みで、今までは私が土曜出勤のときは旦那が子供たちを見ててくれたけど、最近は基本うちの親。
今はまだ元気だけど、もう70になるし今年に入って2度入院したこともあり、いつどうなるかわからない。

下の子は土曜日は保育園に預けられるけど、祝日は保育園休みだし、上の子は本人の希望もあって学童に入れてない。
祝日は私も旦那も仕事で、やっぱり私の親任せ。
働いてる人って、みんなこんな感じなのかな……。
親が入院したら一発アウトで仕事辞めないといけない気がする。

私は職場で唯一小さい子供がいるってことである程度優遇してもらってるけど、それでも土曜隔週休みがギリギリラインらしい。
これ以上優遇すると、どうしてあの人だけ! って不満が出てくるんじゃないかと上司が心配してる。
本当は土曜祝日休みたい。子供と過ごしたい。
でも人手不足の小さな工場だから、やっぱり難しい……。

仕事の内容にも人間関係にも不満はないけど、やっぱり土日祝日休みの仕事がいいなー。
そんな仕事受けてもなかなか決まらなくて、条件変えて今の仕事始めたわけなんだけど……やっぱり、不満が出てきてしまう。
簡単に辞めるわけにもいかないけどね。収入は必要だし。

最近、家を買おうかなーなんて話が出てる。
田舎だから一軒家もそこまで高くなく、この前入ってた広告だと、今の家賃より月々のローンが安い物件があった。頭金もボーナス払いもなしで。
賃貸っていうのは、いつでも引っ越せるという利点はあるけど、いくらお金を払っても何も残らない。
家を買えば、毎月お金は払うけど家は残ることになるし。
娘を転校させたくないという部分は旦那と意見が一致しているので、最近校区内の物件を回ってる。
なかなか条件に合うものがないけど。
最近は注文住宅も値下がりしてて、安く建てられる会社もあるようなので、そっちも検討中。
なので、ますます仕事は必須。
家を買った後で親が入院、仕事辞めるってのが一番まずいパターンかな……。

下の子が小学生になったら、2人そろって学童に入れる予定。
上の子はおばあちゃんの家、下の子は元気が良すぎておばあちゃんじゃ無理だから学童、では不公平だろうから。
2人一緒なら文句はあるまい。
家のことはそれから考えたほうがいいかな。


見に来てくれてありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ
* Category : ひとりごと
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

管理人のみ閲覧できます * by -

このコメントは管理人のみ閲覧できますさん * by ミル
いろいろとアドバイスありがとうございます。
一応、うちの学童は6年生までOKで定員無しだったはずなので、そこは大丈夫です。
高学年不可のところもあるんですね。もしその場合は、それを理由に上の子だけ親に預けることにします。

新しい仕事を探す……う~ん、悩みます。
土日休みの仕事を受けても受けても受からなかったから今の場所に落ち着いたわけだし、今の場所は人間関係は悪くなくて、お世話になってるし雇ってもらった恩義があると言うか何と言うか。
数年はここで恩返ししようかなと思ってます。
辞めるタイミングが難しいけど……。

住まいは本当に難しいです。
こちらは旦那が転職したてで、ローンが通らない可能性が出てきました(笑)。
数年後に再挑戦かな。

個別記事の管理2016-10-21 (Fri)
先日、職場で健康診断がありました。
身長、なぜかちょっと伸びてる。
まあ、もともと152~153をうろちょろしてたけど、去年より1センチ伸びて153.4㎝。測り方の問題だろうか。

体重、1㎏減。
ゆる~くダイエットしてるのがちょっとずつ効いてるみたい。
本当は結婚した頃の体重まで戻したいけど、あと3㎏なんだけど、意外と大きい。
一気に落とすとリバウンドしやすくなるから、ゆっく~り落とすように心がけてる。
と言っても、夕食の炭水化物を抜くことと(朝と昼は自由に食べる)、寝る前の柔軟体操と筋トレ(10分くらい)だけ。
年取って代謝も落ちてきたし、これ以上増えないといいなーくらいで始めたから、1㎏でも減ってると嬉しい。
この調子で、年1㎏ペースで落としたら、数年で結婚した頃の体重まで戻せるかも?

何よりびっくりしたのは、視力が少し上がってること。
もともとド近眼。
眼鏡かコンタクトが無いと運転はできない。家の中を動くくらいなら問題ないけど、外に出るのは厳しい。
今の会社は食品関係の工場だから、コンタクト不可。
検査室勤務とは言え一日に何度かは工場内に入るので、その日も眼鏡だったのですが。

眼鏡の度数って、どの程度にするかは人によって違います。
運転できるギリギリくらいにする人もいれば、ちょっと強めにする人もいる。
私の場合、たまにコンタクトにするから、コンタクトにしたときとの差が大きすぎないようにと1.0~1.2で合わせたはずなのですが。しかも数年前に。
これ以上落ちないといいなーと思っていたのですが、なぜか、両目とも1.5ばっちり見えてました。
もしかしたらアレかなぁ、老眼入ってきてちょっと遠くが見えやすくなったとか……。

あなた20代でしょ、なんて言われることも珍しくないけど、それでも内面は年を取っていくわけだし。
20代後半で結婚して今年結婚10周年、四捨五入すれば40。立派なアラフォー。
老眼にもなるか……近くが見えにくいとか思ったことないんだけどな。
目が良くなるようなことをしているつもりもないし。
携帯、パソコン、ゲーム、本と酷使しまくってるんだけど。
やっぱり老化現象か……orz

血液検査と尿検査の結果はしばらくしないと届かないからわからないけど、今のところは体に不調は感じないし、多分大丈夫かなー、と勝手に思ってます。
あと、10数年ぶりにインフルエンザの予防接種受けたら、3日くらい腫れが引かなかった……。
20年近くかかってないから必要ないかなーと思ったけど、会社で受けられたから念のため。
予防接種は本当に効果があるのか、ちょっと疑問に思ってるので。
子供たちもほとんど受けたことないけど、今年はどうしようかなー。受けるなら早いうちがいいだろうけど。
毎年悩んでるうちに時期が終わってます。
今年はどうしようかなー。


見に来てくれてありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ
* Category : ひとりごと
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-10-10 (Mon)
今日で結婚10周年です♪
いやー、過ぎてしまえばあっと言う間ですね。
本当にいろいろあったし、今でもたまーに衝突することもあるし、我慢することもあるけど、仲良くできてるほうだと思います。
このブログは10年以上続けてるってことか……なかなか感慨深いです。

今日は旦那が仕事で帰り時間が読めなかったので、記念日ディナーは昨日行ってきました。
今年はディズニーにもUSJにも行ったから、予算的にささやかにですけど。
家から徒歩圏内にある、個人経営のイタリアンレストラン。
個人経営だけあって、客が多いと食事がなかなか出てこないけど、それを差し引いても行く価値があるお味。
そこで好き放題飲んで食べて帰ってきました。
やっぱり一緒に飲みたいから、徒歩で行けるところにしました。

いやー、美味しかったなー♪
子供たちもおいしいおいしいって喜んでました。
まあ、うちの子たちはピザとかパスタとか大好きで、うちの実家でレトルトソースのパスタ食べてもおいしいおいしい言ってますけど。

以前ランチで行ったときは、まあまあって感想だったけど、夜行くと激ウマいです。
やっぱり夜のほうが気合入ってるのかな。それとも、記念日ディナー補正かな。
それはさておき、10年ありがとう、これからもよろしくお願いしますと乾杯してきました。
今後も仲良く暮らせたらそれでいいかなと思います。

さて、以下はそれとはあまり関係ない余計なお世話な話です。
お暇な方のみお進みください。


見に来てくれてありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ





先日USJに行ったとき、母の妹にあたる叔母と一緒だった話はしたと思うのですが。
この叔母には息子が2人いて、長男は結婚して今は離婚してます。子供がいるから別に心配してない。
心配なのは、未婚の次男のほう。
母の妹ですが、この人は結婚が早く、晩婚の母よりうんと早く子供を産んだので、ここの息子たち(私から見たら従兄)は私よりだいぶ年上。
S兄ちゃん、H兄ちゃんと呼んでおります。

次男のH兄ちゃん、別に性格は悪くない。見た目も普通。決して難ありではない。
女の子がいないからか、私はずいぶん可愛がってもらった覚えがあります。
収入もいいから気前も良く、お小遣いもらったり、ちょっとしたお使いで「お釣りはとっとけ」的なことをよくしてもらってました。
ありがとう、H兄ちゃん。

なのにどうして独身なのか?
若い頃は、まだ携帯などが普及してなかった時代なので、叔母が次男可愛さから女性からの手紙や電話を握りつぶしてたことがあったそうです(苦笑)。
それはちょっと気の毒だと思う。
でもそんな時代を過ぎ、いい加減結婚したほうがいいような年齢になったときはさすがに何もしてなかったらしい。
それなのに、未だ独身。

又聞きの話だけど、同僚とかが給料を嫁に握られて金がないと嘆いてるのを聞いて、結婚したくないと思っているらしい。
H兄ちゃん、趣味にお金を使い果たすタイプ。それを嫁に握られるのは嫌らしい。
結婚したら、特に子供ができたら給料が「家のお金」になるのは当たり前だと思うけど、自分の稼ぎをとられるのが嫌って人は一定数いますね。
うちの父親もそのタイプで大変だったらしいけど。
結婚に向かないタイプなんだろう。だから、結婚してないのは正解と言えるかもしれない。

でも、叔母さんは元気とは言えもうあと数年で70に手が届く年齢。いつまでも元気ではない。
そしてこのH兄ちゃん、家事ほとんどしない人。
叔母さんが甲斐甲斐しく何でもやってしまうからダメなんだけど、特に料理は全くダメらしい。
叔母さんが旅行などの時は、叔父さんと2人でコンビニ弁当三昧なんだとか。

叔母さんが死んだあと、この人大丈夫なんだろうか?
又、叔母さんが入院とか介護とか必要になった時、仕事は辞められないだろうし、そう簡単に施設やヘルパーさんに頼めるのだろうか?
結婚って言うのは、そう言う意味で保険的なところがあると思います。
どちらかが働いてお金を稼ぎ、どちらかが周りの世話をする。介護を配偶者に拒否されることもあるし、遠くに住んでたら役に立たないこともあるから一概には言い切れないけど。

本当に余計なお世話だと思うけど、今後本当に大丈夫なんだろうかと思ってしまいます。
年取ってから介護目的で結婚は難しいだろうし。収入はいいけど貯金はゼロらしいし。
まあ収入はいいから、家政婦さん雇うとかやりようはあるのかな。
色々お世話になった人なので、将来困るような事態にならなければいいなーと思います。
遠いから私は手助けできないしなー。

Return

* Category : 普通の日記
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

管理人のみ閲覧できます * by -

このコメントは管理人のみ閲覧できますさん * by ミル
なるほど、他人から見ると難の部分が見えてくるのですね。
こちらはまだ、世話をしろとかは言われてないので安心してます。
というか、叔母自身も
「あの子は大きな企業に勤めてるから年金もしっかり入るし、安心」
と言ってました。
大人だから、身の回りのことくらいどうにかなると思ってる感じです。

世話をしろと言われるのは嫌ですね。
いい大人なんだから、病気でなければなんとでもなるはずだし、スルーでよいのではないでしょうか。