fc2ブログ
09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2017-10-30 (Mon)
今月半ば頃に、旦那が健康診断で引っかかった話を書いたと思いますが。
今日、やっと平日に休みが取れて病院行ったのですが。
朝一で行って、それでももっと早く来てる人が多かったようで、2時間以上待たされて、10分程度検査して、
「何もありませんね」
で終わりでした。
結局、骨とか血管とかの重なりとか角度とかのせいで何らかの影ができていたのではないかと。
よくあることみたいです。
良かった良かった、けど……貴重な休みの数時間をつぶして、病院代5千円くらいかかって、「何もありませんでした」って……。
何もなくて良かったけど、ちょっと損した気分。喜ばないといけないんだろうけどね。

続きは上記と関係ないのと、長くなりそうなので隠しにしておきます。
時間のある方、心の広い方だけお付き合いください。


見に来てくれてありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ




しばらく前から、家を買おうかと言う話になっております。
子供を転校させたくないので校区内で探していたら、ちょっと良い物件があって見に行きました。
雰囲気とかは悪くありません。日当たりも良いし。
ただ、どうしても気に入らない部分があって。

1つは、これは家相とか風水とかをする人にしかわからないと思いますが、欠けがある。早い話、長方形とか正方形とかではなくて、角に凹みがある形。
私はあまり詳しくはないけど、よろしくないらしい。
もう1つは、戸建てなのにトイレに窓が無い。家の中心近くにある。
アパートやマンションならわかるけど、戸建てのトイレなら窓が欲しいなぁ。湿気がこもるトイレやお風呂には窓が欲しい。
どうしてこんな設計にしたのか、作った奴を問い詰めたいくらい嫌だ。

もちろん良い部分もあって。
1つは、土地が狭い戸建てなので、値段が手頃。今の家賃程度で済みます。
もう1つ、これが私には大きいのですが、駅から徒歩10分圏内。今は私も旦那も車通勤だけど、将来子供たちが電車通学するようになるかもしれないことを考えると、駅近くでこの値段で買える物件はなかなか無い。
そして、片づけ下手な私にはありがたく、収納スペースがすごく多い。
庭はほぼ無いに等しいけど、駐車スペースと家の広さは十分。

と言うわけで、メリットも大きいけど、やっぱり気になるのが家相的に良くないこと。
うちの旦那は「そんなもん迷信」ってタイプで、全く気にならないらしい。
まあ、迷信と言ってしまえばそれまでかもしれないし、昔と今では色々違うから一概に悪いとも言い切れない。
例えば、昔は南や南西の台所は凶と言われたけど、それは日当たりが良いと食材が痛みやすいからで、冷蔵庫がある現在では当てはまらないと言われたらそれまで。
欠けがなぜ悪いのかと聞かれたら全くわからないけど。

それに、アパートやマンションだと、同じ間取りの家に住んでる人がたくさんいるけど、みんな同じような運勢かと言えばそうでもないだろうし。
家相も流派みたいなのがあって、流派が違えば言うことも違うらしいし。
平安京や平城京だったか、あの辺は風水とかを考慮して作ったらしいけど、結局ダメになってるし。
家相とか風水とか、どうでもいいことなんだろうか……それとも、中国と日本は違うからなのか。

「予算的に注文住宅は無理だし、建売なら1つ2つの欠点には目をつぶらないと」
と言う旦那の意見もわかるけど、一生に一度の買い物だから、妥協したくない気持ちもある。
やっぱりトイレに窓が無い戸建ては嫌だなぁ……。
でも、この校区で駅からこの距離でこの値段で戸建てが出ることは、今後無いかもしれないしなぁ。

あと、タイミングも良くない。
実は先日、旦那実家で不幸があったばかりで(誰も亡くなってはいないけど)、距離があるから手伝いにも行けなくて、それなのにこちらだけ家の新築なんてして良い物かと。お見舞いは送りましたが。
それに、旦那の工場がニッサ〇関係で、今後減産して給料が減る予定。
ニッサ〇が倒産するとは思えないし、そのうちまた元に戻るだろうけど、それがいつになるかはわからない。
旦那の工場は不正は無かったらしいけど。

こんな物件はそうそう出てこない! って気持ちと、でもトイレがなぁ……一生の買い物だし……タイミングも悪いし……と、悩んでます。
職場の人に話したら、「止めといたら?」と言われてしまいました。
この近辺は高齢化が進んでて、けっこう空き物件もあるそうで、今後また戸建てが出てくる可能性も無くはないそう。
ただ、ここまで駅から近くてこの値段では難しいかもしれないんだよなぁ……。

今週末に不動産屋さんと話をする予定で、それまでに結論を出さないといけないなと思いますが。
難しいなぁ……。

Return

* Category : 普通の日記
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-10-27 (Fri)
直接は関係ないのですが、私が働く職場の部長に待望の第一子が生まれたそうで。
子供が生まれるのはおめでたいことです。

私が入った1年と数カ月前、まだ部長にはお子さんがおらず。
「子供ができないこと、気にしてたのよねー」
と言っていたのは、我が上司。
上司の口調が過去形だったので、てっきりもう諦めたものだとばかり思っていたのですが。
何と言っても、部長は40代前半。奥様は2つか3つ下と言ってたかな。40歳前後。
その後、何の話も聞いていなかったのですが。

「子供が生まれた」
と聞いたときは、本当に寝耳に水状態。
職場の誰一人、奥様が妊娠していたことすら知らなかった。
やっぱり年齢を考えて慎重に慎重を重ね、無事に生まれるまで秘密にしてたのかな。

部長、まあまあイケメンだし高学歴で頭良いし(仕事ができる人)、部長だからもちろんお給料もいいし、子供がいないのはもったいないなーと思ってました。
いらないならまだしも、欲しくて授からないなら特に。
良かったです、本当に。

「子供の写真を携帯の待ち受けにしてる人の気持ちがわからなかったけど、今はわかる」
と言う部長、当然今の待ち受けはお子さんの写真。
子供が生まれてみないとわからないことってたくさんあるしね。
これからまた色々あることでしょう。
余計なお世話ですが、やっぱり年齢は少し心配です。お子さんが成人する頃には定年ですからね。

子供関係の行事で休みを申請するとき、部長に聞かれるとなんとなく話しにくかったけど、これからは言いやすくなったのは嬉しいかな。
何にしても、子供が生まれるのは喜ばしいことですからね。
元気に育ちますように。


見に来てくれてありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ
* Category : 普通の日記
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-10-15 (Sun)
最近、少し本を読む時間がとれるようになって嬉しい。
昔はよく読んでたけど、子育てするようになってから諦めてたから。
元々寝つきが悪くて、携帯やテレビの画面を見るとさらに寝つきがわるくなると聞いてから、寝る前に布団で本を読むようにしてる。
最近読んだ本で個人的に面白かったものを。


・ハリーポッターと呪いの子
正統派続編だけど舞台劇なので、読みたかったけどなかなか読む機会が無かった。
先日泊った旅館の売店に自由貸し出しで置いてあったので、嬉々として読んだ。
すごく面白かった。内容はかなり複雑。

ハリーポッターの2人の息子のうち、ダンブルドアとスネイプから名をもらった次男(アルバス)が主人公。
ハリーの息子なのにほかの兄妹と違ってスリザリンに組み分けされたことを気に病んでいた。
そんなアルバスの心に寄り添ったのは、同じように父親のことで悩むマルフォイの息子(スコーピウス)だった。
あるとき、「炎のゴブレット」で1人息子セドリックを失ったエイモス・ディゴリーが、逆転時計の話を聞きつけ、過去に戻って過去を変えることで息子を助けてほしいとハリーに言ってくる。
過去を変えることはできないとハリーが断るも、それを聞いたアルバスとスコーピウスは、エイモスの世話をしていると言うエイモスの姪デルフィーニを仲間に加え、魔法省に潜入し、逆転時計を盗み出す。
このあたり、ポリジュース薬を使っていたり、昔ハリー・ロン・ハーマイオニーがやってたことと同じだなーと懐かしく感じる。
その後は、過去に戻ってセドリックを助けるために色々画策するのだが、これが現代に戻ると思いもしなかった変化をもたらしている。
今度はそれを修正するために再び過去に戻る……の繰り返し。
こう書くとあんまり複雑でもないけど、現代の激変ぶりがすごい。そして真相もびっくり。
まあ、好きな人は読んでみてください。原作ファンなら楽しめると思います。
一応、3部作で映画化も決定しているらしいけど、ダニエル・ラドクリフが出演に難色を示しているとかで、予定通り行かないかもしれない。


・土漠の花(月村了衛)
2014年の作品だから最新ってわけでもないけど、最近読みました。
一言で言うと、「自衛隊のソマリア派遣をハリウッド映画化したらこうなった」って印象。
でも、すごい。
私はミステリー小説が好きだけど、厳密にはミステリーではないと思う内容。
しかし、久々に一気に読みました。平和ボケした日本人には刺激が強すぎるかもしれない。

舞台はソマリア。
墜落したヘリの救助に向かった12人の自衛隊員が野営しているところに、女性が助けを求めて飛び込んでくる。
後々わかることだが、この女性はある部族のお姫様で、その部族は油田の権利をもつ一族だった。
女性はアメリカと交渉することを願い、自分たちを保護することを条件に安く原油を渡す取引をしたいと言う。
女性をアメリカの基地まで護衛することになるのだが、女性を狙う一団とソマリアの自然の驚異が容赦なく襲い掛かる。
民族紛争に慣れ、人を殺すことを何とも思わない大勢の人達と、銃火器の扱いは一流だがそれを人に向ける訓練を受けていない自衛隊では、一瞬の躊躇が命取りとなり、若い自衛官たちがバタバタと倒れて行く。
女性を渡せば助かるかもしれないと思う人もいるが、結局護衛することを選ぶ。
そして、ここで全滅するか、それとも自分が犠牲になって仲間を先に進ませるか……と言う選択を迫られたとき、誰もが後者の選択をする。
おもしろいと言うよりは、ずっしりと読み応えのある本でした。現代日本で生きていることがいかに幸せか考えさせられます。


・踊るジョーカー 名探偵 音野順の事件簿 (北山 猛邦)
この人の本は初めて読みました。
たいてい初めての人の本を読むときは、話題作が短編を選びます。
これは短編小説でした。
読みやすい、ライトミステリーな雰囲気。でも、トリックがおもしろい。予想外と言うか思いもつかないと言うか。
続編もあって、すぐ借りて読みました。
気弱な自称ニートの音野順と、彼の名探偵の資質を見抜いて探偵に祭り上げる小説家の友人のお話。
短編なこともあり、気楽に読めます。


人それぞれ好みはあるかと思いますが、興味があったら読んでみてください。


見に来てくれてありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ
* Category : ひとりごと
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-10-13 (Fri)
先日、無事に結婚11周年を迎えました。相変わらず仲良くしております。
まだお祝いはしておりません。
記念日当日はお互い仕事だったので、食事は少し頑張って作ってお酒も少し良い物を出しましたが、後日博多にでも食事に出ようと話しております。

そして、あまり良くないことが続いています。
旦那は先日会社の健康診断で引っかかって再検査。肺に影があったそうで……。
喫煙者ではないので肺癌の確率は低いと思うし、仮に肺癌であったとしても、影が小さいのと血液検査は異常なしなので、まだ初期のはず。手術等で完治すると思います。
体調は悪くなさそうだし、肺がんの初期症状に引っかかるものもないので大丈夫だと思いますが、近いうちに近所の病院で詳しく検査してもらう予定です。
私自身も、命にかかわるようなものではないけど病院通いが増えています。
まあ、私はアラフォーだし年齢的に仕方ないのかな……旦那はまだ30代前半だけど。

結婚11年目にして健康不安が一気に噴き出していますが、まだまだ家族で笑って元気に過ごしたいです。
もっと家族の思い出を作りたい、もっと旅行に行きたい、美味しい物も食べたい。
うちの親みたいに、孫の世話するまで元気でいられたらいいなぁ……。
今は自分が子供の世話で親に助けてもらってるから、次は自分が同じように子供を助けてあげたいし。
まだまだ元気でいたいものです。


見に来てくれてありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ
* Category : 普通の日記
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-10-06 (Fri)
最近立て続けに虫が出ました。私はそこまで苦手ってわけでもないのですが。
昔は虫取り網とかご持って兄と出かけてたりしたから、今でもバッタとかカブトムシとか平気だし。
今年の夏も素手でクワガタ捕まえて(さすが田舎、その辺で見つかる)、子供たちに尊敬されました(笑)。
家の中で虫が出たときも、8割がた私が虫取り網で捕獲して外に逃がしてます。
家の中で殺虫剤使うの嫌だし。

ただ、やっぱり例外はあります。
先日は、手のひら大のアシダカグモが出ました。あんなでかいの初めて見た。
虫取り網で捕まえようと思ったら、あまりの速さにびっくり。結局取り逃がしました。
クモは益虫だから……と諦めたけど、やっぱり夜中に近くにごそごそ来られたりしたら嫌だなと思うと、よく眠れませんでした。
うう、ぞわぞわする。

その数日後、立派なゴッキーが出ましたorz
アシダカさん、出番だよ! と思ったけど、駆けつけてくれず……どこ行ったんだよ。
結局旦那が殺虫剤まいて片づけてくれました。
ゴッキーだけは殺虫剤を使います。やっぱりちょっと嫌なんだよなー。家の中で繁殖されると嫌だ。
あとムカデ。あれは噛まれたら大変だから本当に速攻片づけます。
まああれだ、外で捕まえるのは平気だけど、家の中に出没されたら嫌ってことなのかな。
自分のテリトリーに入ってくるな! みたいな。

しかし、家の中で繁殖してないといいな、ゴッキー。
アシダカさんも、家の中のゴッキー片づけたら自主的に出て行ってくれないかな。無理かな。
家の守り神的に居てもらったほうがいいのだろうか……。


見に来てくれてありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ
* Category : 普通の日記
* Comment : (4) * Trackback : (0) |

NO TITLE * by ソブラニー
【報告】

コメントの返信を書きました。
URLを押すと当該頁へ飛びます。

【感想】

殺虫剤は効きが遅いしガスコンロや電気製品の近くなんかだときついですからね。
昨秋にガスコンロ近くで殺虫剤使ったら警報ランプが点灯して面倒臭かったです。
(幸いにも音は鳴らなかった)

最近はファブリースぶっかけて動きを止めた所を掃除機で吸引する事が多いです。
掃除機内の袋を長らく交換していないので少し怖いです。
虫の死骸が何体入ってるのだろうか…。
夫に交換を依頼しようと思うけどすぐに忘れてしまうのです★



ソブラニーさん * by ミル
そうなんですよ、結局旦那が殺虫剤使って。
仕方ないけど、食品のそばだからちょっと嫌でした。
でも、使わないでとも言えないし。
そうか、ファブリーズが使えましたね。
本当に動き止まるんですね、聞いたことはあったけど、まだやったことなくて。
つぎからそうします。

NO TITLE * by ソブラニー
ファブリースぶっかけると小さいゴキブリは10回程度の噴霧で動きが止まりました。
大きいのはもう少し回数を要する事が推測されます。
即殺瞬殺は期待しない方がいいです★

ソブラニーさん * by ミル
なるほど、即効性は無いのですね。
その間に逃げられたら困るから、うーん、悩むところです。