06≪ 2018/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2011-09-15 (Thu)
先月だったか、宝くじを買いました。最高2千万のやつを2組。
気付いたらもう引き換え期間になってたので、私はまだあまり動かないほうがいいから、旦那に出かけるついでに引き換えに行ってもらうようにお願いしました。

「仮に10万当たってて、1万当たってたって9万着服したらどうする?」
と、旦那。そういうことを言う人は着服しないと思いつつ、
「許す。もとはあなたが働いたお金だから」
と答えました。
すると旦那、
「2千万当たってて、1999万着服したら?」
と。
「それは許さん」
即答しました。
私はそこまで心が広い人間ではありません。

結果は何となく想像できるでしょうが、6千円は6百円に化けました。ああいう会話をしてるとだいたいはずれるのが世の常です。
この場合は領収書と言うのかレシートと言うのかわかりませんが、紙がちゃんとあったから着服はされてません。
宝くじなんてそう簡単には当たりません。つい買っちゃうけど。

さらにおまけと言うか何と言うか。
上記の会話を母に話したら、
「2千万で離婚してくれって言われたらどうする?」
と聞かれました。
何でそんな話になるんだ(-.-;)
「しない!」
こちらも即答しました。
うちの旦那は2千万では買えません。
2千万もらえるなら離婚したくなるような旦那も世の中にはいるでしょうけどね。
2億なら考えるかな…?
いや、やっぱり2億でも却下だ。
別れてあ~げない
* Category : 普通の日記
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する