桜宮日記

2007年4月に生まれた愛娘・K子の育児や、年下のダーリンとの結婚生活を中心に、日常を気ままに書いて行きたいと思います。2011年8月に家族が増えました♪

娘の運動会

気がつけば10月になってました。
やっぱり赤ちゃんの世話をしていると、なかなかブログを書く暇がありません。

さてさて、前回書いた実家からこちらに早く戻って来たかった理由なのですが、娘の運動会があったのです。
本当にぎりぎりでした。
20日に帰ってきて、練習に参加できたのはわずか1~2日。
それでも、参加すれば楽しいだろうと思って、絶対に参加させたかったのです。

しかし!
うちの娘は想像以上でした。

まずはかけっこ。
「K子ちゃん、1番だよ」
と娘は言っていたけど(多分、練習で1番だったからだと思う)、若干疑っていた私と旦那。

本当にダントツぶっちぎりの1番でした。

パパに似たのね、良かったわ。
私は、体育は5段階評価で3、ペーパーテストの点数が加味されて4程度だったので。
本当に人並みでした。旦那は速かったらしい。

次におゆうぎ。全く問題なし。
みんなからずれまくって目立つかなと思ってたけど、全然そんなことはありませんでした。
年少組だから多少動きが遅れる子なんていっぱいいるし、その中で周りを見ながらきちんと踊ってました。

ラスト、大玉転がし。
1人だけタスキをつけてるなと思ったら、なんとアンカー!
想像ですが、少しでもほかの子が転がすのを見て、要領がわかればいいなという先生の配慮ではないかと思います。
大玉を受け取ったときは負けてたのに、なんと最後にかわしてトップでゴール。
予想をはるかに超えた大活躍でした。

「K子ちゃん、練習に参加できなかったのにすごいですね!」
と、担任の先生はもちろん、主任の先生やほかのクラスの先生方からも口々に褒められるし、親としては嬉しい限り。
生後1カ月ちょっとで炎天下で運動会のS太はちょっと可愛そうだったけど。
できるだけ陰に避難したりして、なんとかやり過ごしました。

前にも書いたことあるけど、昔風の5段階評価の通知表だと、うちの娘は体育だけ5であとは1と2がずらっと並んでるタイプだろうと思ってたけど、本当にそうなりそうです。
年長さんで代表挨拶してる子がいたけど、うちの娘はあれはできそうにない。

保護者は後片付け等の参加が義務なのですが、旦那にお願いして私はS太と先に帰宅させてもらいました。
ありがとう、旦那。
本当に助かりました。

できないことばかりじゃないかと不安でいっぱいだったけど、本当に楽しい運動会でした。
大きくなった時、娘の記憶には残ってないかもしれないけど、私や旦那の記憶には残ってるし、写真やビデオに残してるから、一緒に見て楽しめます。
本当に今年は参加できないかと思ったけど、多少無理してでも帰ってきて本当に良かったです。
来年も楽しみにしてます



いつもありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ