桜宮日記

2007年4月に生まれた愛娘・K子の育児や、年下のダーリンとの結婚生活を中心に、日常を気ままに書いて行きたいと思います。2011年8月に家族が増えました♪

母乳中にダメなもの

母乳を与えているときにダメな食べ物と言って思いつくものは、カレーライスです。
「子供が嫌がって飲まなくなる」
と噂で聞いて、娘の授乳中は1年間食べませんでした。

しかし、2人目ともなるといい加減になってきて、先日カレーを食べました。
その頃はまだミルクを飲んでくれていたので、ダメなら1~2回ミルクをあげて、搾乳すればいいやと思いまして。
ところが、S太は平気でごくごくと母乳を飲んでくれました。
ほっとしたのとともに、もしかしてデマ? と思って、いろいろ調べてみました。

すると、カレーライスを食べると、母乳がしょっぱくなるそうなのです。
自分で母乳の味見をしたというお母さんが書いていました。
その味を嫌がる子もいれば、平気で飲む子もいると。我が家は後者のようです。
もう少しいろいろ調べてみると、子供が母乳を嫌がるようになる食べ物の2トップが、カレーライスとキムチだとか。
やっぱり香辛料とか刺激的な物だと、母乳の味が変化しやすいらしいです。

あと、意外だったのは、生ものを食べると嫌がる子も少なくないと。
刺身などの生魚を食べると、母乳が若干生臭くなることがあって、昔は母乳をあげてるお母さんは生ものは厳禁だったとか。
今はそんなことを言うお年寄りも少なくなったようですけど。
でも私は、それを知る前に何度かお寿司を食べました。
S太は特に問題無く母乳を飲んでくれたので、多少味覚が鈍いのか、それとも好き嫌いが無いタイプなのか。

何にしても、よく飲んでくれるので助かります。
最近は、あまりおっぱいが張ってなかったり、出てくるような感覚が少なくて出てるのかどうなのかよくわからないときでも、昼間は3時間おき、夜は長く寝てくれます。
1番長かったときは、夜の10時の授乳後、朝の7時まで起きなかったことも。ちょっと心配でしたが。
さすがにそれは1度だけで、大抵は夜10時から3時頃までですが。その後の授乳はまだだいたい3時間おきです。
1日の間で1度だけですが、5時間くらい寝てくれるのは本当に助かります。


いつもありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ