桜宮日記

2007年4月に生まれた愛娘・K子の育児や、年下のダーリンとの結婚生活を中心に、日常を気ままに書いて行きたいと思います。2011年8月に家族が増えました♪

新年のご挨拶

明けましておめでとうございます……と書くのが申しわけないと言うか、すでに寒中お見舞いの時期になってしまいました。
ときどきしか更新できないかと思いますが、今年もどうぞよろしくお願い致します。
ようやく娘の幼稚園も始まり、余裕ができた感じです。

年末年始は楽しかったです。
旦那の実家で1週間もゆっくり過ごしてきました。
S太と旦那の家族は初対面でしたが、人見知りも無く、すぐになじんでいました。
そして娘の面倒は旦那の妹さん任せ。娘がなついてお風呂も寝るのも一緒。
下の子はまだ赤ちゃんだから、さすがに人任せにはできないけど。

久々に会った旦那の実家の猫ちゃんは、昔は娘の顔を見ただけで逃げていたのに、逃げなくなってました。
娘がそこまで乱暴じゃなくなったからなのか、猫が年をとって逃げる体力が無いからなのか。
まあ、相変わらず娘は猫好きすぎて、きつく抱きしめると不機嫌そうな声を出すので、そのときは止めてましたけど。
おかげさまで、滞在後半には自分から私の膝にやってきて寝てくれるようになりました。
いつも来たときは忘れられてる感じだけど、最後は家族と同じ扱いをしてくれます。
猫ちゃんは娘のほうには自分からは寄り付きませんが、よく娘に捕まってました。いつものことですが。

久しぶりにお義父さんとも顔を合わせ(日本全国を仕事で飛び回っているので、行ってもいないことが何度もあった)、2人目の孫の顔を見せることができたし、みんなそろって和やかで良いお正月だったのではないかと思います。

新年最初なので、嬉しかった出来事を。
食事・休憩時間込みで、高速を使って片道6~7時間かかるので、授乳スペースがあるSAをあらかじめ調べてから行きました。
九州は、他のところと比べて授乳できる所が多いようで、本当に助かりました。
丁度良いタイミングで授乳することができました。
ある場所では、すごく綺麗で行きとどいた授乳室なのに、
「何かお気づきのことがあったらお書きください」
とノートまで置いてあったので、助かります、ありがとうとございますと書いてきました。

そして、帰りのことなのですが。
昼食と授乳を兼ねて寄った、あるSAでのこと。
S太があまりぐずぐず言わないので、先にレストランに行きました。
そして、注文を終わった直後にS太がぐずぐず言いだしました。
これは先に授乳しないとまずいと思い、ウエイトレスのお姉さんを呼びとめました。
「今注文したやつで、私の分だけ少し後にしてもらえないか」
と言う内容のことを聞いてみました。
赤ちゃんを抱っこしてるのですぐに事情を察してくれて、厨房へ聞きに行ってくれました。
すぐに戻ってきて、
「戻ってこられたら作り始めますので、お声をかけてください」
とのこと。
お礼を言って、授乳室に行きました。

授乳を終えてレストランに戻ると、入口に立っていたウエイトレスのお姉さんが私の顔を見ただけで厨房へ走って行きました。
もしかして覚えててくれたのかな~、でも言われた通り、呼びとめて注文するべきかな~と思って迷っていると、先ほど走って行ったお姉さんがこちらへ来ました。
「今作り始めましたので、お待ちください」
と。
もう、ありがとう~~~~~、愛してるよ~~~~~ って感じでした。
そのお心遣いが嬉しくて嬉しくて。お金を払って出る際も、お礼を言って出ました。
子供づれってだけで嫌がられることもあるのに、この気遣い。素晴らしいです。ありがたいです。
良いことなので場所も書きたいくらいなのですが、万一迷惑がかかったら申しわけないので、九州内のあるSAってことで。
旦那の実家に帰るのなんて年末年始とお盆とGWくらいだけど、次も絶対あそこにしようと思いました。
今年は春から縁起が良いかもしれません(*^_^*)
人に親切にされると気分が良いです。
情けは人のためならず。私も善行を心掛けます。


いつもありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ