桜宮日記

2007年4月に生まれた愛娘・K子の育児や、年下のダーリンとの結婚生活を中心に、日常を気ままに書いて行きたいと思います。2011年8月に家族が増えました♪

ポリオ、生ワクチンか不活化か

最後のほうはちょっとアレな話なので、お食事前後の方はご遠慮ください。
大丈夫な方だけ読んでください。

先月、ポリオの集団接種がありました。
うちの地域では、4月と10月に何度かあります。
4月は、今週はこっちの公民館、来週はあっちの公民館みたいな感じで、わりと近場で何度か。
1番近いところと日程が合わなかったので、諦めていたのですが。
と言うか、生か不活化か悩んでいたので正直言って好都合でした。

生ワクチンでマヒが出たり、死亡したりと言う事例があるのは御存じでしょうか。
日本国内でポリオは発生しておらず、ここ数十年でポリオを発症した子はすべてワクチン経由です。怖いですよね。
厚生労働省の発表では、100万人に1.4人となっていますが、実際は生ワクチンのせいと認められない人がたくさんいるとか。

もう本当に、どちらにするか悩みました。
認めてもらえない人が仮に10倍いたとして(適当な数字ですが)、100万人に14人。0.0014%。
本当にごくごくわずかな数です。
でも、ゼロではない以上、そのごくごくわずかな数にうちの子が入らないと言う保証はどこにもありません。

こちらの地域では、不活化ワクチンは大学病院のみでの取り扱いで、説明会と予約が必須。
説明会行って予約して、6000円×3回、18000円。
大学病院まで行くのが結構遠くて大変。
たかだか18000円で安心が買えるのならば安いのかもしれないけど。

でも、生ワクチンのほうが強い抵抗力がつくと言う話もあります。
小児科の先生にもさんざん相談して、先生からは生ワクチンを勧められました。
受けなかった場合に、受けた周囲の子にうつされる可能性と、副作用が出る確率は、ほかの予防接種に比べてごくごく低い話をされました。
でも、副作用が発熱で済むワクチンと、マヒが残るワクチンを単純に数で比べられるのはちょっと……と思ったり。
でも、本当に悩んで悩んで、子供の運の強さと確率にかけることにして、生ワクチンを受けることに決めました。

1番近いところとは日程が合わなかったけど、隣町ならば大丈夫で、最初はそちらに行く予定でした。
ところが当日、やっぱり怖くなってしまって。
S太が風邪気味で鼻がぐずぐずしていたこともあって、不安倍増。
不安から吐き気がしたりお腹が痛くなったりして、結局行きませんでした。

ところが数日後、1番近いところの接種日の用事がなくなって、行けることに。
この日はS太の風邪も良くなっていたので、結局、この日に覚悟を決めて受けに行きました。
副作用のことを知っているのか知らないのか、たくさんのお母さんたちが普通に受けに来ていて、やっぱり生ワクチンを受けるのが普通なんだよな……とか思ったり。
ドキドキしながら受けて、日々熱を測ったりいろいろ不安で過ごしていました。

ワクチンを受けた翌日から、37度5分の熱。
でも、普段よりは高いけど、ぎりぎり赤ちゃんの平熱の範囲内。
それ以外は特に異常もなかったので、様子を見ることに。
その体温は3日くらい続きましたが、それ以上あがることはありませんでした。

でも、ワクチンを受けた3日後、吐いたんですよね。かなりの量を。
でもそれも、具合が悪そうな感じではなく、離乳食と母乳でお腹いっぱいの時にうつぶせで遊んでたから全部吐いたのかな……? と言う感じで、元気は元気。
その後も、多少がゆるくなったけど、それはよくあることで、発熱・嘔吐・下痢等の問題は無く。と言うか、もともと便秘気味だったから、良く出てありがたかったくらい。
最近またが硬くなって便秘気味になって、菌がお腹の中で活動する35日を過ぎたので、一安心したところです。

いや~、大変でした。
この前なんてうんうんうなってるけどどうしても出なくて、硬いのを指で出しましたよ。
S太が泣きわめいて大変だった……血も出たし。

うちはとりあえず大丈夫だったけど、副作用が出る人は確実に存在するんですよね……。
やっぱり、早く不活化が簡単に受けられるようになると安心ですよね。
本当に日本はワクチン後進国と言われるくらい、こういうのは遅いですよね。絶対薬品会社の利権とかが絡んでると思う。
もうこんな不安な日々は送りたくない。
早く不活化に切り替わりますように。


いつもありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

コメント

私はヒブ&肺炎球菌が怖い。
生後2ヶ月からなんて言うけど副作用で死ぬ赤ちゃんが少なくない様子。
小児科医は\欲しさから勧めるけどね★

フープさん

お久しぶりです♪
ヒブと肺炎球菌は、同時接種で事故が起こってますので、私は先生に希望して、別々に受けさせてもらいました。
死亡事例は同時接種でしか起きていないようなので、別にすれば大丈夫かと思います。病院に行く手間は増えますけど。

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

トラックバック

トラックバックURL

■-

管理人の承認後に表示されます
2012/06/01(金) 06:45:01 | 

HOME このページの一番上へ