桜宮日記

2007年4月に生まれた愛娘・K子の育児や、年下のダーリンとの結婚生活を中心に、日常を気ままに書いて行きたいと思います。2011年8月に家族が増えました♪

薩摩芋がもたらした驚き

S太は1歳2ヶ月と30日。明日で1歳3ヶ月。
よく喃語は発するものの、意味のある言葉を話すことは少ないS太。
たまに、ママとかパパとか言うことがあるけど、意味がわかって言ってるのかは不明。

そして昨日のこと。
数日前に娘がいも掘り遠足に行って薩摩芋をたくさん掘ってきたので、お昼ごはんに焼き芋にしました。甘くて美味しかったです。
これだとS太も問題無く食べられるので、一口大に切って手づかみ食べさせてるときに、
「Sちゃん、おいしい?」
と旦那が話しかけると、

「オイシイ!」

と答えたのです!!!!!
びっくりして固まりましたよ。
旦那も聞いてたから間違いなく「おいしい」と言いました。

しかし、その後は言いません。
ただ気まぐれに親の真似をしただけなのかな……。
「ママ」「パパ」の次が「おいしい」とは……食いしん坊S太恐るべし。

ここから先は隠しにしておきます。
汚い話が苦手な方はご遠慮ください。


いつもありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

桜らいん





さて、お昼ごはんに薩摩芋をたくさん食べた翌日、つまり今日のこと。
S太が出したは、見事に2色に別れていました。
通常の茶色と、あきらかに昨日食べた薩摩芋の色そのまま……。
さつま芋は食物繊維が多いから、消化しきれなかったのでしょうか。
さつまいもに2回も驚かされた秋の日でした。

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

トラックバック

トラックバックURL

■-

管理人の承認後に表示されます
2012/11/19(月) 18:27:03 | 

HOME このページの一番上へ