桜宮日記

2007年4月に生まれた愛娘・K子の育児や、年下のダーリンとの結婚生活を中心に、日常を気ままに書いて行きたいと思います。2011年8月に家族が増えました♪

赤ちゃんから幼児へ

1歳半を過ぎて、ますます行動的になってきたS太。
よちよち歩きが随分スムーズに、そしてよく走るようになり、そしてよく転ぶ。
うまく手が出るときもあるんだけど、たまに失敗しておでこに傷を作ってる。
最近は階段を1人で上り下りしたがって、どんなに手をつないでても振り払って1人で行こうとする。危なっかしくてしょうがない。抱き上げたら怒るし……。
どうにもならないときは抱っこするけど。上の子に似てきたな……。
前はもっと赤ちゃん赤ちゃんしてたのに、幼児っぽくなってきた。ちょっと寂しい。
厳密には、満1歳から幼児なんだけどね。

上の子と違うところは、買い物先などでなかなか帰ろうとしないときに、私が
「ママは帰るよ。バイバイ」
と手を振ったら、不安に思うようで駆け寄ってくるところ。
上の子は、「バイバイ」と手を振り返して、走ってどこかに行ってたからなぁ……。

それから不思議なんだけど、最近、以前は言ってた「パパ」とか「ママ」とかをあんまり言わなくなってきた。喃語は相変わらず多い。
それなのに、旦那が仕事から帰ってくると、かなりの高確率で
「おあえい(おかえり)」
と言う。
「お帰り」は言うのに、パパ・ママは言わないのか……。

あと、ずっとおしゃぶりを愛用してて、はずすタイミングで悩んでいました。1歳半くらいまで、って書いてあるおしゃぶりが多いし。
外に行く時ははずすようにしてたんだけど、ダイニングテーブルの上に置いてることが多かったから、帰ったらすぐに見つけて、取って欲しいと要求するし。
どうやったらやめてくれるかな~と悩んでたけど、
「いっそのこと捨ててみたら?」
と言うありがたい助言をお遊び教室でいただきました。
でも、S太はゴミあさりが得意(笑)だから、すぐに拾ってきそうで怖い。と思って、手の届かない見えない場所に隠してみました。

それから今日で3日。
夜泣きが多少増えた気がするし、前はおしゃぶりをくわえさせたら泣きやんでて、それが無いから寝かすのに少し時間がかかるけど、それだけ。
おっぱいと一緒で、すぐに忘れてしまうものなのかも。
上の娘が、生後3ヶ月くらいで指しゃぶりに移行して、昨年末にいろいろ約束してやめさせたけど、未だに寝てる時とかは無意識にやってるし。それに比べたら、今回の方が良かったかも。

上の子と比べるのは良くないとわかってるし、本人には言わないけど、上の子に比べたら楽だと思う。卒乳も楽だったし……。
下の子って、空気読むのかな。
みんながみんなそうとは限らないな。私は兄と私の2人兄妹だけど、確実に兄は物わかりが良く、私の方が手がかかる子だったから。

まあ、下はこれから手がかかるようになるかもしれないし、まだ何とも言えないけど。
親なんだから責任もって、しっかり育てていかないとな。


クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ