桜宮日記

2007年4月に生まれた愛娘・K子の育児や、年下のダーリンとの結婚生活を中心に、日常を気ままに書いて行きたいと思います。2011年8月に家族が増えました♪

あ~、来ちゃった~

とうとう我が家に水疱瘡が初上陸です。エイプリルフールなら良かったのに。
2日朝、上の子も下の子も発熱。と言っても、37度台後半。
朝食後、どちらも熱が下がったので、病院に行くかどうか迷ったのですが。昼食後、上の子の熱が再び上がったので病院へ。

診察前にお腹を出しやすいように服を準備しているときに、背中の上の方に傷みたいなものを発見。
「もしや水疱瘡!?」
腰の近くに発疹ができて気付いた、みたいな話をよく聞いていたので、背中の下半分はよく見てたんだけど、肩に近いところまでは観察していなかった。
しかし、傷のようにも見えるので、本人に確認すると、
「昨日自転車で転んだから……」
と。ハンドルとかで打った傷の可能性もあるかと思いつつ診察を受けたけど、やっぱり水疱瘡でした。

下の子はただの風邪でした。発疹も無いし、数日前から咳と鼻水が少し出てたので、やっぱりそうかと思いましたが。
「下の子にもうつるからね」
と、確定のように言われました。まあ、感染力高いしなぁ。
春休み前、幼稚園で流行っていたのは知っていたので、うつらなくて良かったなぁと思っていたのですが。
潜伏期間が1~2週間と長いので、やっぱり幼稚園でもらってきたのだろうか。いやでも、春休みに入ってもう2週間経つから、別ルートかなぁ。

幸いと言うか、始園式までちょうど1週間。
菌を撒き散らす時期が1週間程度なので、多分始園式には出ても大丈夫かな。
しかし、春休みの残り1週間、家に閉じこもりっきりか……娘はストレスたまるだろうなぁ。
かわいそうだけど、バイオテロするわけにはいかないから外には出せない。
買い物は、30分くらいならお留守番できるだろうし。

しかし、自分が水疱瘡したかどうかがわからない。
親に聞いても
「忘れた。おたふくはやったけど」
と返ってきたし。
旦那もわからないらしい。
大人になってからかかるとひどいらしいから、旦那か私に出たら大変なことになりそう。
そういう意味では、下の子にもうつしてもらったほうがいいのかも。

予定が入ってる日もあったけど、キャンセルです。
どうしてもはずせない用事は前日に終わってたから、タイミングは悪くなかったかも。
多分下の子もかかるけど、頑張って乗り切るぞ~。


クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ