桜宮日記

2007年4月に生まれた愛娘・K子の育児や、年下のダーリンとの結婚生活を中心に、日常を気ままに書いて行きたいと思います。2011年8月に家族が増えました♪

結婚7周年♪・2日目

冷静に考えると、題がちょっとおかしいかな。7周年は1日だけのはずなんだけど。
10月10日、ディズニー2日目の朝。一応この日が結婚記念日なので、この日は朝から晩までランドで過ごそうと決めていました。
7時半前からランド前に並んで、パンとか適当な朝ごはんを食べました。
さて、このときに大変ショックな事実が発覚しました。

私が1番大好きな、「プーさんのハニーハント」が調整中で、再開は明日からとのこと
明日帰るって言うのにorz
1番残念な出来事でした。
明日はのんびり東京見物の予定だったけど、ディズニーを1日延長するか? と、家族会議になりましたが、それだけのために高い料金を払って延長するのは……と思ってやめました。歩きまわるのも体力的にきつかったし。
HPを確認したら、今どれが調整中かわかるんですよね。
そこまで見ないで、結婚記念日に合わせて旅行を決めたから、仕方ないと言えば仕方ないんだけど。本当に残念。次に来たときのお楽しみかな。

さて、入って最初に「モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”」のファストパスを取りに旦那に走ってもらいました。
4年前の前回はできたばかりで、ファストパスもとれず、並ぶのも2時間待ちだったので諦めたのです。
今回は無事にファストパスが取れ、私はその間に反時計回りに回って、「バズ・ライトイヤーのアストロブラスター」に並んでいる予定だったのですが、ここで再びトラブル発生。
機械の調子が悪くてストップしてしまい、ファストパスは取ってもいいけど、新規に並ぶのはお断りとスタッフに説明を受けました。
ここでもう「バズ・ライトイヤーのアストロブラスター」を諦め、次へ行く事にしました。

私はファンタジーランドが好きで、下の子もここが1番楽しめると思っていたから、真っ直ぐファンタジーランドに向かいたかったのですが、K子が途中で「あれ乗りたい」「これ乗りたい」と寄り道をして、乗ったのが「グランドサーキット・レースウェイ」と、「スタージェット」の2つ。
冷静に考えると、私はこういう普通の遊園地にありそうなアトラクションにあまり興味が無く、乗ったのは今回が初めてでした。なかなか楽しめました。

トゥーンタウンにはあまり行きません。
乗り物が少なくて、歩いて見て回る様なアトラクションが多いから後回しにしてます。
下の子が乗れるのは「ロジャーラビットのカートゥーンスピン」くらいだし。子供用ジェットコースターも、3歳未満だからまだ乗れない。
運が良ければキャラクターに会えたりするみたいだけど、写真撮影はかなりの時間待たないといけないし、それよりは1つでも多くアトラクションを回りたいです。

そんなわけで、その後はファンタジーランドへ。
多分、一般的にはそれほど人気のあるエリアではないように思うのですが。大人気の絶叫マシンみたいに数時間待ちってことはあんまり無いし。
小さい子がいるから、並ぶのは30分くらいが限度。
そのぎりぎり上限くらいのものから、早い物だと5分待ちくらいで、かなり多く乗れました。
いろいろ乗ってたらそれなりに時間も経ち、次のファストパスがとれる時間になったので、「ホーンテッドマンション」のファストパスを取りました。

その間に、旦那と娘は昨日「センター・オブ・ジ・アース」に乗れなかったためにゲットしたチケットで、ファンタジーエリアのすぐ隣のクリッターカントリーにある「スプラッシュ・マウンテン」に乗って来て貰いました。
その間、私達は座って休憩を兼ねていたら、その間に午前中のパレードが始まり、じっくり見ることができました。
前に見たハロウィーンのパレードとはまた違っていて、楽しかったです。

その後、「ホーンテッドマンション」のファストパスの時間のこともあり、少し早いけどお昼ごはんへ。
今回、叔母の希望で、ホテルの朝食をランチに変えられるプランにしており、昼食は1度ランドを出てホテルに戻り、ゆっくり食べることになっていました。
出る前に「モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”の前を通るし、時間的にもちょうどよかったので、行ってみると、なんとこちらも機械トラブルで乗れないとのこと。
その代わり、再開したらファストパスの時間に関わらずいつでも乗れると言われ、そのままホテルへ。
ホテルの昼食は、豪華な和食で良かったです。目の前で握ってくれるお寿司がおいしかった。

ご飯が無いと嫌でランド内には食べたいものがあまり無いと言う叔母の希望だったし、何度もディズニーに行ってる叔母が、
「休憩も兼ねられるから絶対お勧め!」
と言ってましたが、私は次からは遠慮したいと思いました。
確かに、豪華なホテルのランチは嬉しいです。でも、時間と体力を考えるとあまり得策ではないと思いました。
今回は結局、時間の関係上、出口から1番離れたファンタジーエリアから出口まで歩くことになったし、時間もかなりロス。
何より、私はこういうときくらいは、ランド内でしか食べられないミッキーのパンケーキやミッキーのピザやミッキーのチュロスなんかを昼食代わりに食べたかった。
ホテルの豪華な食事はどこでも食べられるけど、こういうときはここでしか食べられない物が食べたい。
叔母の様に、休憩も兼ねて帰りたい人もいると思うけど、私は違う考えを持ちました。

さて、食事を終えてランドに戻ったら、また1番遠いファンタジーエリアへ急ぎました。
「ホーンテッド・マンション」のファストパスの時間のためです。
そして、ここでもトラブル。乗っている間に、2回ゴンドラが停止しました。無事に最後まで乗れたから良いけど。
それに乗ったあたりで下の子はお昼寝に入りました。
その間に、「ミッキーのフィルハーマジック」へ。
これも初めてで、楽しかったです。
最後、ドナルドがちょっと痛い思いをしたとき、娘が
「ドナルドー、大丈夫?」
とドナルドに呼び掛け、会場でちょっと笑いが起きていました。

その後、S太が寝ているので、交代で「イッツ・ア・スモールワールド」へ。
これもS太に見せたかったんだけどな。
前日の「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」と似た感じだし。でも前日と同じく寝てしまって残念でした。
交代で乗ってる間、次をどうしようと相談して、旦那が「モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”」の様子を見がてら、ファストパスがとれるものが無いか見てきてくれることになりました。

戻ってきた旦那が、「モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”」ももうOKで、「スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー」のファストパスがとれたとのこと。
時間もすぐで、「スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー」に行き、また交代で乗りました。
これも初めてで、良かったです。実家近くにある「スペースワールド」でも似たのがあるな、と思いました。

このあたりでS太がお目覚め。
「モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”」にはみんなで乗れました。ゲーム感覚で楽しかったです。
次どうしようとなったとき、母が
「明るいうちにウエスタンリバー鉄道ジャングルクルーズに子供達を乗せたい!」
と言ったので、アドベンチャーランドへ。
時間はすでに夕方。
ぎりぎり日が沈む前に、両方に乗ることができました。

暗くなってきた辺りで二手に分かれる事になりました。
あまりお腹が空いていないと言う母と叔母が、夜のパレードの場所取り。
私達家族が先に夕食、と言う形になりました。
夕食後、合流したものの、パレードの時間まではまだ時間があり、待ってる間に下の子が飽きてうろちょろ。
なんとかパレードは見る事ができたし、パレード中は下の子もおとなしく見てました。

しかし、パレードを見ながらキャラクターに手を振ってるとき、ふと冷静になってる自分がいました(笑)。
あのキャラクターたちは、中に人が入ってるだけなのに、どうしてこんなにテンションあがってるんだろう、と。
しかし、そこが夢と魔法の世界ですよね。わかっててもテンションが上がってしまう不思議。
やっぱり大好きだ!

パレード後、今なら空いてるかもしれないと、旦那と娘は「ビッグサンダー・マウンテン」へ。
乗らない私達はお買い物。
この間に「イッツ・ア・スモールワールド」やトゥーンタウンに行けたら良かったのですが、体力的にきつくて行きませんでした。
下の子を乗せてあげたい気持ちはあったんだけど……。

買い物中、ふとランド中央に目を向けたとき、ライトアップされたシンデレラ城がとても綺麗で、そのときになぜか
「ああ、夢の時間はもう終わりなんだ」
と思って、無性に寂しくなりました。
夢の時間はそろそろ終わり、そして現実の生活に戻らなければいけないことはわかっているけど。
ずっと夢の世界にいるわけにもいかないし。たまにだから楽しいんだと思っています。
そして、この日は花火が上がって綺麗だったけど、旦那達と別行動のときだったのが残念でした。一緒に見たかったなぁ……。

その後旦那達と合流し、閉園時間近くまで買い物して記念になるものを買って、後ろ髪を引かれる思いで何度もシンデレラ城を振り返りながら夢の国を後にしました。
次に来られるのは何年後だろう。
関東近辺に住んでいるなら、年に2~3回来ることも可能だけど、九州住まいではホテル代と飛行機代がかかるからかなりの出費。年に1回来るのも経済的に厳しいです。数年に1回がやっとかな。今回も4年ぶりだったし。

ホテルに戻って、子供たちを寝かしつけてホテルのバーに行こうかと思ったら、このホテルのバーは22時半までだとか。
ディズニーの閉園までいたら行けない時間じゃないか。やる気のないホテルだなぁ。
仕方なく、ホテルのコンビニでお酒を買って、部屋で乾杯しました。
「7年ありがとう、これからもよろしく。愛してるよ」
と、言葉を交わしました。
2日目はこんな感じでした。


クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ