桜宮日記

2007年4月に生まれた愛娘・K子の育児や、年下のダーリンとの結婚生活を中心に、日常を気ままに書いて行きたいと思います。2011年8月に家族が増えました♪

結婚7周年♪・3日目

結婚7周年旅行3日目。
この日はゆっくり起きました。チェックアウトは12時で良いらしいので。
ホテルのバイキングでゆっくり朝ごはん、ではなく、
「ランチのほうが豪華だから」
との叔母の意見で、朝はコンビニ食になりました。
チェックアウト後、宿泊客ならランチ後まで荷物を預けられるそうです。

簡単な朝ごはんを済ませた後は、イクスピアリでお買い物。まあ、お土産くらいですけど。
ホテルに戻り、荷造りして早めに優雅にランチバイキングをした後、送迎バスで空港へ。
飛行機の時間までは3時間ほどあったので、搭乗手続きして荷物を預けた後、国際線にできたという江戸小町を見学に行ってきました。
テレビだともっと広い印象だったけど、意外とこじんまりした感じだな、と思いました。
でも、色々買い物しました。

その後、まだ時間があったので、展望デッキで飛行機の離発着を見ていましたが、広いテラスみたいな感じだったので、子供たちが走り回ること。
まあ、平日でそれほど人もいなかったし、迷惑はかけてないと思います。
国際線まで無料巡回バスがあるところが良いですね。

国内線に戻り、母と叔母とはここでお別れ。
2人は関西空港に行くのです。叔母は大阪に嫁いだ人で、母は大阪に住む兄夫婦(母から見たら息子夫婦)にディズニー土産を持って会いに行くとか。
飛行機内で夕食の時間だったので、夜は簡単にとおにぎりを買って行きました。下の子は食べてるときはおとなしいし。
特に遅れることもなく長崎空港に到着し、その後車で家に帰り付きました。9時前くらいだったかな。

家に帰った後は、お疲れさまと乾杯しました。
ああ、現実の生活に戻ってきちゃったなーと、ちょっとぐったりしました。
まあでも、事故が無く無事に帰ってこられて良かったなーと思いました。

ここからは、いろいろ感じたこととかになりますが。
今回の旅行は、1か月以上前から申し込んでいたわけですが、台風とか天災に対してはどうしようもないわけで。
万一、飛行機が飛ばなかったりしたら、飛行機代だけでなく、ホテル代等の旅行代金も全額払い戻しになったりするのでしょうか?
あんまりそういうトラブルに見舞われたことがないので、知らないのです。
幸い、2時間遅れ程度で飛行機が飛んだから良かったものの、私達の旅行の前日に遠方からのディズニー旅行を計画してた人は、飛行機が飛ばなかったわけだから多分行けなかったんだろうなと。
気の毒ですが、こればっかりは本当に運ですよね。

それから、やたらディズニーの乗り物トラブルが多かった気がします。
・「センター・オブ・ジ・アース」は乗れなくなった
・「モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”」は機械トラブルで乗れる時間が遅れた
・「バズ・ライトイヤーのアストロブラスター」は機械トラブルで並ぶのを禁止された
・「ホーンテッドマンション」は乗ってる途中で2回止まった
4つもあれば十分ですよね。あれかな、機械の寿命的な物なのかな。

次に行けるのはいつだろう。
一応、結婚10周年に行けたらと思っているのですが。
今回は、子供2人はまだ幼児だったから、2人とも添い寝プランで宿泊費無し、上の子は飛行機代とパークチケット代のみ。下の子は2歳だからお金は全くかかってないけど。ベビーカーレンタル代と食費くらい。
それでも、夫婦2人の飛行機・ホテル・パークチケット・娘の飛行機・パークチケットで、約20万ほどかかりました(旅行中使ったお金は別で)。まあ、旅費を出したのは親だけど。
10周年に行くとしたら、下の子は添い寝でも飛行機代とパークチケット代はかかるし、上の子はホテル代がプラスされるから、20万ではきかないことになります。

まあ、今回は叔母の指定のディズニーオフィシャルホテルで、ちょっと高めだったし、ハロウィーンシーズンだったからって言うのもあるけど。
あと、食事なしの素泊まりプランがいいや。朝ごはんゆっくり食べる暇なんてないし。今回みたいにランチで戻って来る気も無い。
10周年で行くときは、シーズンオフで、パートナーホテルを選べば、もしかしたら安くできるかな。
年明けの年末年始イベントが終わってからバレンタインイベント前までが人も少なくて安いって聞いたから、考えてみようかな。
ただ、その頃は上の子は小学校に行ってるわけで。
今回は幼稚園だから休ませたけど、義務教育だと休みにくいなぁ……。冬休み中に行けるかな。

そして毎回だけど、トムソーヤ島に行ってません。
前回は娘が2歳だったし、今回は下の子が2歳だったので、まだ早いかなーと思って。
10周年のときにもし行けたら、下の子も5歳になってるから、行けるかなー。
ビーバーブラザーズのカヌー探険」もしたことないけど、5歳になってたら参加できるかな。喜ぶかな。
そして、次に行ったときこそ、「プーさんのハニーハント」に乗りたい。

トラブルはたくさんあったけど、無事に行って帰ってこられたし、楽しかったし、良い記念になりました。
楽しい7周年旅行でした。
やっぱりディズニーは夢の国ですね。
早くまた行きたい!


クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

コメント

おめでとうございます

ミルさん、ご無沙汰しておりました。7周年おめでとうございます。あいかわらず仲のよいご家族ですね♪うらやましい限りです。
そして、ディズニーランド♪機械トラブルもありましたが全体的にはとてもよい旅行になったということでよかったですね。10周年まであっという間だと思います。そのときにもし再度ディズニーでしたら、ハニーハント、乗れるといいですね。

kazazaさん

ありがとうございます。
うちは仲が良い事だけが取り柄の家族なので♪
いつでもラブラブです。
10周年に行ける様に、頑張って貯金します!

年長者と行動を共にすると気疲れがしますね。
先方の価値観を否定するつもりはないけど自分の価値観を通せない場合が多いですもの。
特にご老人は食事や部屋の快適さにこだわる。
我々の様な若い者は宿泊施設は寝起きの場。
食べ物は其所でしか食べれない物がいいし折角の遠出だから外を歩きたいもの。

旅行は日付によって料金が異なるから休ませても悪い事だとは思わないです。
行事にぶつからなければ良いのではないかなぁ。


ソブラニーさん

そう、本当にその通りです!
私の言いたいことをズバッとまとめてくれています。
価値観が相いれない、でも年長者だから無下にできない……んですよね。
次に行く時は、自分たちでお金出してでも家族だけで、と思ってしまいますね。

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ