桜宮日記

2007年4月に生まれた愛娘・K子の育児や、年下のダーリンとの結婚生活を中心に、日常を気ままに書いて行きたいと思います。2011年8月に家族が増えました♪

仕事するなら……

先日、ママ友とお茶会してきました。
久しぶりでしゃべることがたくさんあって、10時頃から16時くらいまでお邪魔したけど、ずっとしゃべりっぱなし。
子供達も仲よく遊んでたし、下の子がときどき帰りたがってぐずったりもしたけど、最後は仲よく遊んでたし。
ストレス解消にもなって、楽しかったです。

その中で、印象的だった話。
地方の小学校なので、人数が少なくて1人1役員。
その話し合いが、ほとんど夜行われる。理由は、働いてるお母さんが多いから

そのママ友は、結婚して市外からこちらに移り住んでいる人。
旦那さんの親戚が持ってる土地を格安で譲ってもらい、家を建てて永住予定。
しかし、本人の実家は市外なので、頼るのは難しい状況。
旦那さん実家は自営で忙しい職種なので、やっぱり頼れない。

「働いてる人は多いけど、やっぱりそういう人ってずっと地元って人が多いの。ずっとここに居て、ここで就職して結婚して子供産んで、子供の手が離れたら以前勤めてた会社に復帰して、子供は自分の親に預けてるって人が多い。やっぱりそういう人に比べたら、子供が病気したら休まないといけないし、仕事探す上ではすごく不利だなと思う」

そうだよねー、と思った。
どんな状況でも働く人はいるけど、やっぱり条件が整ってるか整ってないかで仕事が決まる率は全然違う。
親も旦那も転勤族の私としては、ずっと地元に居て地元で結婚してって言うだけで、すごく恵まれてるように感じてしまう。
地元から離れても旦那が転勤族でも、働ける人はいるんだろうけど。そういう人から見たら、こういう発言は「甘え」なのかもしれない。
でも、実際決まらないものは決まらない。
田舎でそもそも仕事が少ないってのも大きい。

次に引っ越すなら、やっぱりうちの実家近くがいいかなーとか思ってしまった。
うちの両親ももう70歳近いし、あんまり頼っちゃいけないのかもしれないけど、子供が病気の時くらいは……と思ってしまう。
逆に、そろそろ親が病気して、こちらが何かしなきゃいけない状況になるかもしれないし、そうなると東京にいる兄には頼れないし。
旦那の転職先、うちの実家近くから通えるところに決まらないかなー。

もう1つ、うちの実家近くに住むのは利点があって。
最近知ったんだけど、うちの実家の市は、「子育て家賃補助制度」と言うのがある。
未就学児がいる家庭は、家賃補助が出るのだ。色々条件はあるけど、うちは多分満たせてる。
最大で月2万、最長で3年だけど、月2万は大きいなー。
就職先がちょっと遠くても我慢して住みたいくらい魅力的だが、旦那は嫌がるだろうか。

まあ、まだ転職先がどこになるかもわからないしな。
なるようにしかならんけど、うちの実家の県で決まったときは、考えてみようかな。


クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます2014.09/09 12:05分さん

やっぱり祖父母に預けるのは覚悟がいりますね。
こちらの言う事をわかってくれる人ならまだしも、古い自分のやり方を改めない人だと、イライラしてしまいそうです。お互い気遣える関係なら良いのですが。
うちは頼るなら実親だし、年のわりには新しいことを知ってる人なので、まだやりやすいかな。
旦那親はまだ働いてるから頼れないし、遠すぎる。
哺乳瓶でミルクを5歳まではひどすぎる……。
でも、共働き8年はすごいですね。素直に尊敬できます。
私も早く、とは思うものの、やっぱり転勤族ではなかなか……。
本当に、子供の為にも転職してほしいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます 2014.09/22 13:24分さん

そうですね、やっぱり引っ越したいです。
なかなか壮絶な体験をされてますね。
私の掃除を押し付けられてた経験なんて可愛いもんだと思ってしまいました。
上司がう○こつけたトイレタオルを手洗いさせられたときは吐き気と殺意がわきましたけど。
私も小さい事務所勤めのときは、本当に嫌なことが多かったです。
専門でも普通の事務でもいいから、良い仕事が見つかるといいなぁ。

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ