桜宮日記

2007年4月に生まれた愛娘・K子の育児や、年下のダーリンとの結婚生活を中心に、日常を気ままに書いて行きたいと思います。2011年8月に家族が増えました♪

普通の感覚、異常な感覚

前にも似た様な話を書いたような気もするのですが。

先日見た家族連れの話です。
うちのS太と同じ年頃の女の子を連れた若い御夫婦。多分女の子は3歳前後。
女の子、ミニスカートにブーツ、頭には大きなリボンでばっちりキメてる。とても可愛い。
だけど……パンツが見えてる。
動くとちらちら、動いてなくても場合によっては見えてる短さ。
それを微笑ましく見てる両親。
うん、可愛いよ。とても可愛いんだけど……私は例え3歳児でも下着が見えるのは気になる。

ちなみにだけど、うちの旦那も気にしない派。
子供のパンツ? 見えたからってどうなの? って感じ。
多分、その御夫婦とうちの旦那の感覚が、いわゆる「普通の感覚」なんだと思う。
子供のパンツなんて可愛いだけ。いやらしい目で見る人がいるなんて思ってもいないんだろう。
私の方が異常って言うか異端って言うか、過剰反応しすぎなんだと思うけど。
でも私は、それを性的な目で見るごく一部の人たちがいることを知っているから、気になって仕方ない。

案外気にしない人って多くて、膝上じゃなくて股上スカートにタイツでパンツすけすけ、なんて3歳児を見たこともある。
多分あれは、あの子のお気に入りスカートか何かなんだろうな。
ちなみにだけど、お遊び教室で、妊婦さんのマタニティでも、ひざ丈くらいのスカートだと案外立ったり座ったりのときに下着が見えることがある……。

何にせよ、下着は下着。
過剰反応しすぎかもしれないけど、やっぱり特殊な嗜好の人はいるからなぁ。
やっぱり見えないにこしたことはないと思うのですが。


見に来てくれてありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ