桜宮日記

2007年4月に生まれた愛娘・K子の育児や、年下のダーリンとの結婚生活を中心に、日常を気ままに書いて行きたいと思います。2011年8月に家族が増えました♪

久々の病気

今回は、汚い話が入ります。
大丈夫な方だけお進みください。


見に来てくれてありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

桜らいん






数日前、原因不明の胃痛に襲われまして。
その後の諸症状からして、多分急性胃腸炎だと判断しました(ネットの情報を見て自己診断)。
吐き気・胃痛・食欲不振・発熱・ひどい下痢と言った症状。
今はだいぶおさまってます。
特効薬は無いと書いてあったし、熱も微熱レベルだったので病院にも行きませんでした。
以前、一度腸炎になったときはもっとひどくて、病院行かないと無理なレベルだったけど。

しかしそれが、タイミングの悪いことに、年に一度の健康診断の前々日に発病しまして……。
当日にはだいぶ症状は治まってた物の、それでも本調子ではなく。
その体調でバリウム飲むのが本当にきつかった……。
何とかパスさせてもらおうかなーとも思ったのですが、胃の調子が悪いから胃の検査をパスさせてくれと言うのは、すごい本末転倒な気がして。
バリウム飲む検査って、なんであんなにきついんでしょうねー。去年初めてしましたが、本当にしんどかった。

去年は全く体調が悪くなく、初めて飲む噂のバリウムに半分わくわく。
美味しくも無いあんな飲みにくい物飲むの、大変ですね。
しかもその後の検査が……もう、ドリフのコント状態。
途中でそれを思い出して、げっぷと笑いをこらえるのが大変だったのですが。

今年はそれどころではなく、吐かない様にこらえるのに必死。
粉上の発泡剤? を飲んだあと、体調悪いからげっぷしてしまったら、レントゲン前に立った瞬間、
「ガスが足りません。発泡剤追加してください」
って言われて、発泡剤をまた飲まされて、これ以上追加されたらやばいと思って必死にげっぷをこらえてなんとか検査を乗りきりましたが……その後の吐き気が大変でした。

まあ、その後の検査もなんとか乗り切り、現在はずいふん良くなっているのですが。
昨日、S太が嘔吐&微熱。
病院に連れて言ったら、お腹に来る風邪か胃腸炎と言われまして。
ああ、私のがうつってしまったんだなと……申し訳ない事をしました。

しかし、私とは正反対の症状が出てるあたりが、体質なのか。
私は下からばかり出すのに対し、S太は上からばかり出す。
しかも、気持ち悪いならじっとしててくれたらいいのに、動き回りながら……。
菌を出してるんだから、薬で止めない方が良いとは言われるものの、なるほど、子供には吐き気止めが必須だなと思いました。
吐き気止めを処方してくれた先生に感謝しましたよ。
K子は、熱でも吐くことが多かったけど、わりとぐったりしてるときが多かったのですが。
S太は滅多に吐かない上(と言うか、病気で吐いたのは初めてじゃないかと思うくらい珍しい。私が忘れてるのかもしれないけど)なまじ元気な分、動き回りながら出すからタチが悪い。

現在も、食欲はあまり回復していません。好きな物だけ食べてる感じ。仕方ないけど。
普段が食欲の権化なだけに、ちょっと心配。熱はもうないし、今日は吐き気止め無しでも全然吐いてないけど、吐く程食べてないような気もするし。
バナナとかゼリーとかは食べたけど。
まあでも、私も食欲は完全に回復してないし、少し時間がかかるのかも。熱が下がって、吐かなくなっただけ良しとするか。

しかし、疑問なのは原因。
うつったということは、ウイルスか細菌が原因だと思うのですが(ストレスや暴飲暴食でなる場合もあるらしい)。
家族で同じもの食べてるのに、かかったのは私だけとは(S太は同タイミングではなく、完全に私からうつった感じだし)。何が原因だったんだろう。
あと心配なのは、旦那と娘にうつること。なんとかうつらずに済んでほしいものです。
そして、S太も早く完全回復してほしいな。私の体調もだけど。

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ