桜宮日記

2007年4月に生まれた愛娘・K子の育児や、年下のダーリンとの結婚生活を中心に、日常を気ままに書いて行きたいと思います。2011年8月に家族が増えました♪

おたふく風邪?

今日、お昼前に上の娘の学校から電話がありまして。
具合が悪いから迎えに来て欲しいと。朝は何ともなかったのですが……。
下の子を遊びと買い物に連れ出した帰りで、そのまま学校に迎えに行き、ぎりぎり午前中の診察が間に合う時間だったので行きつけの小児科へ。

しかし、すごく人が多かった……。やっぱりこの時期は病気になる人が多いんですね。
耳の下が痛いのと、微熱があり、おたふく風邪ではないかと学校で言われたので、その旨を伝えたのですが。
まだあまり腫れてないし、ただの風邪でもリンパ腺が腫れて痛むことはあるそうで、まだおたふく風邪と断言はできないと言われました。
娘、以前何度か風邪で耳の下が痛むことありましたし。

予防接種は受けているので、軽く済めばもしかしたら風邪とわからない程度の症状になるのかも。
それにしても、おたふく風邪だと1週間くらい休まないといけないから、そこがキツイなー。
勉強が遅れて、取り戻すの大変だろうなー。

しかし、やっぱりこういうとき思うのが、自分が働き始めたらどうなるのかなと言う事。
翌日から病児保育に入れるとして、その日1日くらいは早引きしても大丈夫なんだろうか。

あとは、下の子にうつるかどうか。
下の子も予防接種は受けてるけど、どうなんだろう。
できればただの風邪であってほしいな……。


見に来てくれてありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

コメント

NoTitle

病児保育は未就学児だとたまに見掛けます。
通常保育より時間が短い・事前登録&予約が必要・実施している所が極めて少ないです。
後は「病児」と言っても施設によっては「病気中」の子だけとか「病気が治って経過見?」だけとか。
落とし穴が少なからずあるので平和な時に調べておくのが無難かも知れません。

ソブラニーさん

いろいろ調べてみてはいたのですが、そのような落とし穴があるとは知りませんでした。
病気の子ならみんな見てもらえると思っていたのに……。
ありがとうございます。働く前に詳しく調べる様にします。

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ