桜宮日記

2007年4月に生まれた愛娘・K子の育児や、年下のダーリンとの結婚生活を中心に、日常を気ままに書いて行きたいと思います。2011年8月に家族が増えました♪

母の日・K子&夫

昨日は母の日でしたね。
我が家は何がいいか聞かれましたが、とりあえず夕食作ってくれたら嬉しいなと伝えました。

そんなわけで、あまり料理ができない旦那のために焼くだけのピザと、後はサラダ用の野菜をたくさん買ってきました。
娘もきゅうりを切ってくれたりして、頑張ってくれました。
旦那が味付けしてくれたサラダ、美味しかったです。インターネットのレシピを見て作ったらしいです。
多分、やればできる人なんです。ちゃんとやれば私より上手になる人だと思います。
以前このブログで紹介したお気に入りのスパークリングワインも空けて、楽しい夕食でした。

さて、そんなK子だけど、困ったところも。
「宿題の日記に書くことが無い」
と言うので、
「今日、母の日でサラダを作ったことを書いたら?」
と提案したら、書いてくれたのですが。

「サラダ」はひらがなだし、句点は抜けてるし、「いっしょ」の文字の順番がおかしいし……。
「きょうはははのひでさらだをつくりましたおとうさんといょっしにつくりました」と、こんな感じ。

2年生の国語力ってこんなもの!?
「サラダはカタカナで書こうね」
と言ったら、
「書けない!」
と泣きだすし……。おいおい、1年生の時に習っただろう……。
ほかのところも、優しく指摘しても怒るか泣くかのどちらか。でも、そのままではとても提出できない。
文章校正には口を出さないけど、日本語の間違いや句点が無いことは正さないと。
そう言えばこの前も、「ジェットコースター」を「じえっとこおすた」って書いてたのを書きなおさせようとしたら怒ったっけ。

何度も書いてるけど、私は文章を書くことで苦労したことが無い。
5歳の時にはお礼状を自分で書いて、ひらがなもカタカナも書けたし、句点を書かなかったことなんて無いし、「いっしょ」の書き方を間違えたことも無い。
その私が成長して「人並」でしかないことを考えると、娘が成長した暁には……いかん、考えたくない。
普通でいいんだけど、せめて日本語くらいはまともであってほしい。

それにしても、学校できちんと習ったのにこの体たらく。
本を読む量が足りないのだろうか?
自分の子供のころと比べると、確かに娘の読書量は圧倒的に少ない。かと言って、強制したくはない……。
私は単に本が好きだっただけであって、それを押し付ける真似はしたくない。
先生の話では、学校の授業では何も問題無いらしいけど、本当にちょっと将来が不安です。
ああでも、算数のテストはだいたい100点だし、もしかしたら私と違って理数系なのかも?
旦那の家系は理数系の人が多いし。うん、そうかもしれない。と言うことにしておこう……。


見に来てくれてありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

コメント

NoTitle

子供の学力で目立つ粗への不安、共感します。
私の所も長女がそんな感じですので…。

1・2年生で習う事がなかなか身に付かなくって。
宿題だってやる気なしで悪態ついてやってました。
3年生になって漸くマトモになった様子。
やっと撥音拗音を間違えずに書ける様になりました。
時計も解る様になりましたし。

大器晩成って信じて眺めるこの頃です。
友達と給食が楽しみなだけでも不登校でないだけマシだと思って送り出してます。

NoTitle

同じ様な悩みをお持ちなんですね。喜ぶべきではないのかもしれませんが、少し嬉しく思います。
うちも同じです、習ったことが身につかなくて、宿題もぐずぐず……。何か、似てますね。
大器晩成、義母が下の子によく言ってくれる言葉です。上の子もそうなのかな……。
ただ、最近読んだ教育関係の本で、男の子は急激に伸びる事があるけど、女の子ではほとんどない、コツコツやらせるべきと書いてあったので、少し不安になっています。
本人が公文に行きたいと言っているので、行かせるべきかな……。
不登校じゃないだけましと言うのはすごく同意です。
楽しそうに行ってくれるから、本当にありがたいです。

NoTitle

公文は私が行きました。
算数・国語・英語・ドイツ語です。
算数は小学校の高学年に友達の誘いで始めました。
国語と英語は中学に入ってからテストが悪くて母親が申し込んで来ました。
ドイツ語は短大時代に第二外国語の対策で通いました。

教材表を見せて貰うと解るけど公文式は簡単な事を小単元でやってくから基礎は身に付きます。
しかし、基本的にはプリントをやるだけなので成績アップは期待しない方がいいです。
(教室では採点された宿題の直し・当日分のプリントをやるだけ)
特に子供の間は仲間内での進度競争で沢山やるだけはやりますから★
子供にとっては交友の場、親にとっては月謝の安さと習い事をさせている安心感と言った感じでしょうか。

ソブラニーさん

公文されてたんですね。
基礎が身に着くけど即成績アップでは無い、と言う話は義母に聞きました。義母、元公文の先生なんですよ(笑)。
月謝、お安いですか?
1教科6千円超えるので、十分高く感じていたのですが、あれでも安いんですね……ちょっとびっくりです。
塾とかだともっと高いと言うのはわかりますけど。
やっぱり、私が働かないと月謝の捻出が厳しいな……。

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ