桜宮日記

2007年4月に生まれた愛娘・K子の育児や、年下のダーリンとの結婚生活を中心に、日常を気ままに書いて行きたいと思います。2011年8月に家族が増えました♪

破壊された……

昨日、我が家でとんでもない事件がありました。
S太が幼稚園から帰ってきてから。
子供部屋でDVDを見せながら、私はリビングの片づけをちょこちょこしていました。
すると、あり得ない音と、その後にS太の泣き声!
一体何事!? と慌てて子供部屋に行ってみると……。

子供用タンス(と言っても大きい)が倒れ、S太はその下……。
慌ててタンスを起こそうにも、めちゃくちゃ重いし、倒れた時にずれたらしくうまく起き上がらない。起こそうとすると底面が壁に当たる。
とりあえずS太を引っ張り出し、怪我の確認。特に無し。
幸いと言うか、テレビ台でタンスが止まって、ぺっちゃんこってわけではなかった。
あと、なぜか旦那の腰痛改善に買ったバランスボールもはさまってた。
この2つのおかげで、S太はかすり傷すら無し。
運の強い子だ……この場合、悪運が強いと言うのか?

でも、頭は打ったらしい。
頭のてっぺんの少し前あたりをおさえて、痛い痛いと泣いてた。
本当にひどい場合は意識不明になったり意識がもうろうとしたりするから、とりあえず泣く場合はだいたい大丈夫とか、後頭部を打つとやばいとかは知ってたから、多分大丈夫だろうと判断。
頭打ったの、これで5回目くらいだし……それが無ければ身に付かなかった知識かな。いいのか悪いのか……。
でも、その知識が無かったら救急車呼んでたかも。

どうやらS太、タンスの引き出しを階段にして登って、たんすの上のおもちゃ箱を取ろうとしたらしい……。
滅多に使わないものを入れてタンスの上に置いてたんだけど、なぜかそれが欲しくなったみたいだ。
どうにかタンスを起こしたけど、タンスはもうダメ。
一番下の引き出しは完全に出た状態で倒れたから、板が割れて金具もとれて、もうタンスの中に戻らないし、ほかの引き出しも完全にはタンスの中に戻らない部分が多い。
テレビ台の角がめり込んだ痕もあるし、床にも傷があるし(賃貸なのに)、テレビ台の角にも傷が……。ここにS太の頭が無くて良かったと思うけど。

ひとしきり泣き喚いた後、泣き疲れて眠りだすS太。
大丈夫だろうとは思いつつ、近所で評判の良い脳外科に電話して状況を説明。
もう10年以上前、父親が脳内出血したときにお世話になった、この近隣では腕が良いことで有名な病院。
受付の女性も感じが良かった。
「脳外科と整形外科もありますので、頭だけではなく普通の怪我も診られますし、とりあえずいらしてはどうでしょうか? 5時までは受付してますよ」
とのこと。
4時前だったので、眠りかけたS太を起こしてすぐに連れて行きました。

父親が入院してたときは、私も独身で仕事してて、世話は母がしてて私は土日にたまに顔見に行く程度だったから先生の顔を見た覚えは無いんだけど。
診てくれた先生は、すごく優しい中年男性でした。
S太といろいろ会話したり、
「手を挙げて」とか「飛んでみて」とか支持を出して、それに的確に応えるS太。
まだまだ3語文がたまに出る程度だけど、簡単な意思疎通なら問題無いのです。

「念のため」
と、脳外科で受診したのに、あばらが折れてないかとかお腹にあざがないかとかも確認してくれて、
「問題なし」
と言ってくれました。
大丈夫だろうとは思ってたけど、やっぱり先生にそう言われるとほっとしました。
先生が見た目からして優しそうだったからか全然怖がらなかったし、受け答えもしっかりしてたから、
「幼稚園生かな? これくらい慣れてる子だと、こっちも楽なんだけどね」
と、にこにこしながら褒めてもらえました。
看護師さんもにこやかで優しかった。みんな感じが良くて、これだけでも評判が良い理由がわかるなーって感じで。

しかし、頭打ち過ぎだよS太……。これ以上バカになったらどうしよう。
タンスと床で損失は多分10万前後くらい? フローリングの傷直すのってもっと高いのかな。
「息子の命には代えられない」
と旦那は言ってたし、確かにその通りなんだけど……。
うん、元気なんだからいいよね。タンスは買い直さないといけないけど……。


見に来てくれてありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

コメント

NoTitle

軽傷で良かったです。
引き出しを踏み台にするって何処の家庭でも起こり得るので恐ろしいですよね。
私も家具を見直さなくては…。

ソブラニーさん

私も想定外すぎる事件でした。
まさかこんな大変なことが家の中で起こるなんて……。
実は、上の子も登った事があるのです。これは実際見たわけではなく、多分なのですが。
まだ上の子が1歳になる前、タンスの上に置いてた筈のものを手にしてて、引き出しがいくつか開いてたことがあって。
そのときは、上の子が軽かったから倒れなかったようですけど。
本当に子供って何するかわかりません。
小さいお子さんがいらっしゃるから、十分気をつけてください。

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ