桜宮日記

2007年4月に生まれた愛娘・K子の育児や、年下のダーリンとの結婚生活を中心に、日常を気ままに書いて行きたいと思います。2011年8月に家族が増えました♪

内定をいただきました

最近就職活動をしていて、ようやく内定をいただきました。
まだ健康診断と細菌検査の結果待ちだから、手放しに喜ぶわけにはいかないけど。
結果によっては、内定取り消しもあり得る……。

ほかにも、手放しで喜べない理由がある。
仕事が決まった事は喜ぶべきことであり、大変ありがたいことでもある。それは理解している。
ただ、自分が望んでいた仕事では無い、と言う一点が少しだけ引っかかっている。

私は扶養範囲内の事務パートの仕事を探していた。
一応結婚前までは栄養士の仕事をしていたが、栄養士の仕事は早出・遅出があることが多い。
早出・遅出が無い保育園や社員食堂などは、栄養士が辞めないから求人が滅多に無い。
早出・遅出がある仕事は、小さい子供がいると無理だ。早ければ朝5時からなんてこともざらで、そんな時間は保育園が空いてない。24時間預かりがある大きな病院なら話は別だが。
ましてやうちは、保育園に入れず幼稚園に通っているから尚更だ。

そして何より、栄養士と言う仕事の特性にも疑問がある。
仕事をしているときは、もちろん誇りを持っていた。
しかし、栄養士の仕事と言うのは、評価の高い仕事ではない。端的に言うと、給与面では恵まれていない。
管理栄養士の資格をとって学校給食関係の公務員になるか、病院などに直接雇われれば話は別だが、前者は圧倒的に採用数が少なく、後者は最近は委託が多く、事務職と変わらないレベルだ。
調理場に入る事もあるし、体力勝負な面もある。自分自身の健康面も気を使う。
体を動かすほうが好きなら別だが、そうでなければデスクワークのほうが体力的にはずっと楽である。

何より、案外責任の大きい仕事だ。
食中毒でも起こせば大変な事だし、最近はアレルギー対応などもあるから一つ間違えれば人の生死に直結する。
その割に、対価は少ないのだ。
医者や薬剤師や看護師とはレベルが違うから、そこまでの給与は要求しないけど……。

ついでに言えば、私は栄養士になりたかったと言うわけでもない。
元々文系で、理系の栄養士は得意分野では無いのだ。
大学だって文系に行きたかったが、親に反対された。
バブル崩壊後の就職氷河期世代なのもあって、
「そんなところに行っても仕事が無い。学歴より資格を取れ。そうでなければ学費は出さない」
と言われた。それが高校3年の夏休み前。
突然の進路変更を強要され、愕然とした。
自分の進路が決まらず、何も手につかない夏休みになった。

それなりに進学校だったこともあって、周りはみんな勉強してるのに、自分は目標が決まらず、ただ茫然と過ごす夏休み。
高校3年の夏休みが、人生最悪の夏休みだった。
そんな中、唯一の日課だったのが、料理番組を見てメモを取る事だった。
そのとき作った大学ノート4冊分のレシピが、今も手元にある。
それで、料理や家庭科や栄養学には興味があるし、栄養士なら……と思ったのが切っ掛け。
しかし、まだ高校生だったその時は知らなかったのだ。栄養士の待遇は良くないと言うことを。
そして当たり前だが、そんな時期から慌てて化学や数学の勉強をしたところで後の祭り。
四大は全て落ち、滑り止めの栄養科の短大へ進学する事になった。
もちろん浪人したいとも言ってみたが、却下された。我が家はお金を出す親が絶対的な権限を持っていて、逆らう事は許されなかった。

そんなこともあって、事務の仕事を探していたが、なかなか決まらず。
それで、これからの将来の事を色々考えていた。
私が住む場所がベッドタウンと言う事もあって、個人病院が多く、医療事務関係の仕事の求人が意外と多い。
しかし、経験も資格も無ければまず雇ってもらえない。
なので、医療事務関係の資格を何かとって、とりあえず子供が小さいうちはパートで雇ってもらって、子供が大きくなったら正社員に……と言うことを考えていた。

そんなときに、求人情報誌で栄養士のパートの仕事を見つけた。
朝は少し早いが、ぎりぎり幼稚園に有料で対応して貰える時間で、終わりは2時。
お迎えが2時半なので、時間は希望にぴったりだった。
珍しいなと思っていたら、仕事の内容は幼稚園の栄養士。盲点だった。
保育園と違って、夏休みや冬休みは出勤が無く、給与はゼロ。
正社員でちゃんと稼ぎたい人に不向きな仕事だ。子どもが小さく、扶養の範囲内で働きたい私にとっては願ったり叶ったりだが。
だから成り手がいなかったのだろう。
8年以上のブランクがあるので雇ってもらえるとは思っていなかったのだが、一応面接に行ったら驚くほどあっさり内定をもらえた。

学歴より資格を取れと言った親に感謝すべきなのか、複雑ではある。お陰で夢をあきらめることになったのだから。
そしてこの場合、また管理栄養士の資格試験に挑戦するべきなのだろうか?
今はパートでいいとしても、子供がもう少し大きくなったら正社員の仕事を探したい。その時に資格が有ると無いでは雲泥の差だ。
しかし、苦手分野であることに加え、もう忘れてしまってる事も変ってしまっている部分も多いし、パートとは言え働いて家事や育児もしながらの勉強は簡単では無い。
医療事務の資格の方がまだ難易度が低いだろうか?

人生と言うのはうまく行かない。
人生設計を立て直していたのに、それがあっさりくずされてしまうとは。
仕事が決まったのは喜ばしいし、本当にありがたい。
しかし、今後の人生設計は、また考え直す必要が出てきた。
今はこれでいい。感謝して働こうと思っている。
しかし、将来どうするのか。本当に悩ましい。

管理栄養士の資格取得を目指すなら、今から勉強を始める必要がある。大変な労力と根気が必要な上、報われるとも限らない。が、もし資格が取れたら就職には有利だ。
子供がある程度大きくなってからフルタイムの事務の仕事を探すなら、楽ではあるが、仕事が決まらないかもしれない。
どちらも一長一短である。
栄養士で働きながら、医療事務の資格を取ると言う手もあるな。さてどうするか。
簡単には結論を出せそうにない。



見に来てくれてありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

コメント

とてつもなくご無沙汰してます

覚えていてもらえていたら幸いです。
未だに私のブログリンクを2つも貼っていてもらえている あずです(笑)

最近なんとなく、本当にふとなんとなく、
放置しまくっていたブログたちを全部整頓して
再開しようかと目論んでいます。
まぁ~ 続くかどうかはわかんないですけどw

いつのまにやらお子様が二人も・・!
確か、同じ時に結婚したんでしたっけ。
とはいっても、うち終わりましたが。アハハハ

別にそのことだけを言うわけでもないですが、
人生はうまくいくもんじゃないですわ、ほんま。
うまく行ったら何も楽しくないかもしれない。
かといって辛いことばかりでも心折れる。
しんどいね。生きるってことは。

ちなみに、医療事務はー・・・資格とか自体は簡単です。
でも、仕事はおすすめしません。色んな意味で。
それこそ、大きな病院とかでなければ、
資格なんかなくても医療事務のバイトいくらでもありますし。

あずさん

覚えておりますとも!
メルアドまで交換した仲ではありませんか(*^_^*)
そちらは終わってしまわれたのですか……。
知らない間に、いろいろあったのですね。
ブログ再開、頑張ってください。また見に行きますので。

医療事務、おすすめできませんか?
確かに、求人が多いと言う事は離職者が多いともとれますが。
こちらは大きな病院が少ないので、資格なしの医療事務バイトってなかなかありません。
最近行ってるいくつかの病院が、どこも小さいけど受付の人がとても感じが良くて、いいなーと思ってたのですが。
うーん、また考え直しですね……。自分の年齢を考えると、あんまり猶予は無いかな、と思ってしまいます。

NoTitle

°゜°。。ヾ( ~▽~)ツ ワーイ♪覚えられてたー♪

自分のブログを最後に書いたのが2006年だったことへの驚きw
んで、ミルさんがまだブログを書いてたことへの驚きwww

まー うちらはあれです。
もともと長く続くとは思っていなかったですからねぇ
とはいっても、終わらせたかったわけでもないですが。
目安5年と思っていましたが、それより早く終わっちゃいました(・-・*)ヌフフ♪

医療事務についてですが
むしろ大きな病院は確かに有資格じゃないとないと思います。
なので、病院ではなく、募集があるのは地域薬局での医療事務です^^
そもそも大きな病院の医療事務はもっとおすすめしませぬ・・・。
給料もそうですけど、人間関係がやばいです。ほんと。

ということを何故アドバイスするかというとー
私、短大保健科だったもので←
(保健室の先生になりたい人がいくとこ)
入学してすぐに諦めたんで、教師の資格もないですけどw
あの頃の保健科って、医療事務に力入れてたの。
そもそも短大卒の養護教諭希望なんて実際はまず無理だし。
1学校に一人しか採用しないし、定年か中途退職するまで居座るしね。
だから同級生はみんな資格取って、卒業後は医療事務で就職した子が多かったなぁ
(面倒臭かったから放棄した)

んで、うちはすっごいたまたまやけど、
在学中に普通にバイト募集してた薬局に行ってて、
んでもって、結婚してすぐくらい?も、
別のところの薬局でパートしてたのですよん。

医療事務の正社員や派遣さんも居たけど、
基本的にやることは同じというか・・・
むしろ薬局によって色々やり方は違うし、
専用端末で基本操作するから、特別知識とかなんだかんだいらないしね・・・

あずさん

最初から5年と思われてたんですか。
旦那さんの方があずさんにぞっこんだと思っていましたので、長く続くかと思っていたのですが。
あー、最後にそちらのブログにおじゃましたの、2006年だったんですね。月日の流れの早さにびっくりです。

医療事務の人間関係がやばいとは、予想外でした。
薬局なら資格無くても雇ってもらえると言うのも驚きましたが。
パソコン操作はそれなりにできるので、できなくもないかなーと思うのですが。でもやっぱり他の面が厳しそうですね。
うーん、やっぱりやめといたほうがいいのかなー。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle

旦那からの好かれ度は変わらなかったんだけどねw
もー 色々あったわぁ~当然ww

小さい薬局の事務はほんとパソコンが出来れば誰でも出来るよー
もちろん、一人くらいは派遣なり正社員なりで医療事務雇ってるとは思うけど。

大きい病院だとさ・・・ ほら・・・ 看護婦いるやん?
医療事務ってほぼ10割女やからさ・・・
医者でも看護婦でもない立場がすごい微妙らしいよ。女の世界は陰険だし。
あと医者からのアプローチとかさー(それも看護婦勢からさらに睨まれる理由らしい)

給料安いわ、人間関係辛いわで、務め続けてる人がいないなぁ・・・
逆にいえば30超えてのデータはないんやけどね

このコメントは管理人のみ閲覧できます2015.07/11 19:51分さん

やってみましたが、早速心が折れそうです……。
少し別記事に書きましたが、施設が古くてやり方があまりに古くて、やったことが無いレベル。
8年前、もっと前の15年近く前に仕事していたときですら、栄養士業務はパソコンで一括だったと言うのに。
正直、今までの経験がほとんど役に立たず、ずるする行く前に投げ出したい気分です。
やっぱり事務仕事のほうが良かったかな……と思っています。
栄養士が役に立ったと言う話は素直に嬉しいです。
役に立つ仕事、なんですよね。

あずさん

旦那様の気持ちはお変わりなかったのですね。
色々無ければ離婚はしないと思いますが、何があったのかは気になります……無理に聞き出そうとは思いませんが。
気が向いたら教えてください。

あー、看護師さんは気が強い人が多いらしいですからね。
その気の強さから、意外と医師から結婚相手としては敬遠されがちと聞いたことがあります。
なるほど、出会いを求めて医療事務の人に行くんですね。
まあ、可愛げがある様に思われるのかな。
30超えてのデータもほしいところですね。

NoTitle

たった4年だけどー 色々ありすぎて語りきれないわーwww
全然隠すつもりはないのだけどねー
結婚して一カ月で私が一気に愛情冷めたというか。
そんで、他好きになったりねー
結婚しない方が今でも付き合ってたかもなぁ。

医療事務は医者からはアプローチはあっても、
恋人とか結婚相手というより、
お遊び相手にされる率が高いそうな・・・。
(基本若い子だしね)

結婚前か、結婚退職が殆どやからなぁ
医療事務。

あずさん

ああ、他の方を好きになった話は覚えてます。
結婚すれば色々ありますよね。

うーん、娘がちょっと頭の出来が良くないから、高校卒業したら医療事務関係の専門学校行かせて病院に就職して医者を捕まえたら……とか思ってたのですが、遊ばれて終わりならやめておこうかな。

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ