桜宮日記

2007年4月に生まれた愛娘・K子の育児や、年下のダーリンとの結婚生活を中心に、日常を気ままに書いて行きたいと思います。2011年8月に家族が増えました♪

初打ち合わせと衣装合わせ

13日の続きです。
式の日取りが決まって初めての具体的な打ち合わせをしました。
その間、お子様たちはホークスタウンのゲームセンターで遊んでいてもらい、彼と彼のお母さん、私と私の母の4人で打ち合わせに行きました。

この日に決めたことは、これからの流れと、招待状とその文面や枚数程度のことだったのですが、それだけで1時間半かかりました。
招待状も色とりどりたくさんの種類があり、私と彼で3つくらいにまで候補を絞って、最終的には親の意見で決めた感じでした。

彼のお母さんも私の母も、
「あなたたちが2人で決めることだから」
と言いつつ、やっぱりあれやこれやと口をはさんでくるのです。
それほどすごかったわけではないので、嫌になったわけではないのですが、
「言ってることとやってることが違うなぁ」
と、苦笑してしまいました。

文面は、私に決めさせてもらいました。
すごく気に入ったものがありまして……。
「ちょっとくだけ過ぎてて、上司とかにはどうだろう」
と、彼は最初は乗り気ではありませんでしたが、私がそれがいいと主張し、担当の方も
「失礼にあたる文ではありませんから」
と言ってくれたので、決定しました。

「俺が上司にからかわれたら済む話だから……」
と、諦め気味に彼がつぶやいたのが印象的でした。

確かに、女性が好みそうな文面だったから、
「奥さんが決めたんだろう?」
とか言われそうな感じです。
ごめんね、ダーリン。
気に入ったのよ。

文面はナイショにしておきます。
ここを見てる人で、招待状を送る人もいるもので。


さて、彼のご家族は遠方からの日帰りなので、打ち合わせが終ったら帰りました。
彼は、その後衣装合わせがあって、今夜は私の家に泊まることになっていたので残りました。

彼は初の衣装合わせです。
とっても楽しみにしてました(私が)

彼は細身で背が高いので、細く見える黒よりも、横幅があるように見える白っぽい物のほうが似合うとは話していたのですが。

彼が試着したのは、
①黒のロング丈
②黒のショート丈
③グレーのミドル丈
④白のロング丈

の4種類でした。
4枚試着した結果、彼自身はロング丈がお気に入りだった様子。
①か④が良さそうでした。

私の母は、②を押しましたが、それは私が反対しました。
すごく地味で、参列者と大差無い感じだったのです。

「参列者と間違えられたらどうするのよ」

と、私は母に言ったのですが、



「客席で拍手してる」

と答えたのは、なぜかダーリンでした……。

ナイスボケ。
とか言ってる場合じゃないって!


「一生に一度なんだし、主役なんだから絶対華やかなほうがいい。黒は参列者がよく着てくる色だから、区別がつくようにグレーか白がいいし、似合ってる」
と私が主張。

「花婿は花嫁の引き立て役でもいいんだよ」
というのが、彼と私の母の意見でしたが。

スタイリストさんが、
「ロング丈は誰にでも似合うものではなく、背が高くないと似合わないんですよ。とっても似合ってますし、色も白がよくお似合いです」
と言ってくれました。

ほら、スタイリストさんも私と同じ意見じゃないか、とちょっと鼻高々な私
彼もロング丈が気に入ってたようなので、④の白のロング丈にほぼ確定しました。

女性と比べて男性の衣装はバリエーションが少ないせいか、1日ですぐに決まってしまいました。
彼のお母さんにも見せてあげたかったな。

彼の試着と平行して、私もカクテルドレスの試着をして、ほぼ決定したのですが、その話はまた明日にでも……。


いつもありがとうございます。応援クリックお願いします☆


こちらもよろしくお願いします。



ガレッジセールのカワちゃんも10キロ痩せた究極のダイエット!!
まだ間に合います!!

コメント

お姉様っ!!

そこは空色とか茜色デスよっ(ぇ
いや、俺だったら絶対に着ませんが(マテ

お姉様、とりあえずハリセンを用意していなかった貴女の負けデス(ナンノショウブダヨ

招待状…からかわれる彼氏さん、いや旦那さんの姿が目に浮かぶようですな(合掌(マテ

>澪さん
空色とか茜色……。
結婚式に出席した回数は決して多くはないから、よくわからないけど、少なくとも見たことがありません。
やや赤みがかった黒とかはありましたけどね。
確かに、ハリセンを用意するべきだった……。

招待状なんかは、私も少しクダけ気味のやつでした☆私の会社関係者も「奥さんが決めたんだから」ぐらいにわかってくれますからね♪
普通の服もそうですが、女性に比べ男性のってあまり選択の幅がないんですよねぇ。私も黒・グレー・白のどれかしかなかったし、嫁さんと並んでみてピッタリ合うだろなぁという衣装でした☆
披露宴のサプライズ準備が一番楽しかったかもしれません(笑)

>nbuさん
nbuさんもくだけ気味の招待状でしたか☆
こちらもわかってもらえるといいのですが。
ということは、nbuさんは、自分の好みで衣装を選んだわけではなくて、奥さんに合わせたのですね。
優しいですね~~~♪

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ