桜宮日記

2007年4月に生まれた愛娘・K子の育児や、年下のダーリンとの結婚生活を中心に、日常を気ままに書いて行きたいと思います。2011年8月に家族が増えました♪

なぜはまる?

現在8歳、小学2年生の娘の話です。
最近、娘がはまりつつあるものがあります。
それは、「大人向けのドラマ」。
今クールのものだと、「偽装の夫婦」や「オトナ女子」あたりですかね。

ちょっと昼寝とかして寝るのが遅くなったときとか、お風呂上がりに勝手に付けて見てたりする。
そして言うことが、
「ママが好きかと思って……」
と言うのです。

念のために言っておきますが、私は連続ドラマはほとんど見ません。
と言うのも、子供が居ると見られないこともしばしば。
1話でも見逃すと話がわかりにくくなるタイプのドラマは見ません。
あまり興味が無いのもありますが、子供が起きてる時に一緒に見るのが嫌。キスシーンくらいならともかく、もっと過激なシーンがあったりするから。
だから、本当に見ないのです。

1話完結型の物は見ます。今楽しみにしてるのは、土曜の「掟上今日子の備忘録」。
元々ミステリーは好きだし、刑事ドラマや弁護士ものとかも好きだし、ガッキー好きだから(笑)。
土曜日は子供を早く寝かせる必要が無いから余裕があると言うのも大きいかな。

つまり、娘の言葉はただの言い訳で、ただ「自分が見たい」だけなのです。
しかし、なぜそんなものが見たいのかが謎。
「偽装」の意味なんてわからんだろうに……。

私自身、小学生の時に刑事ドラマが好きだったのは、親の影響。親が私と同じ考えで、1話完結型の刑事ドラマばかり見てたから。
しかしうちの場合、私も旦那も見ないのに、なぜ大人向けドラマにはまろうとするんだろう。

ママ友で、
「うちの子、医療ドラマにはまってる(その子は小学校低学年女児)」
って言う人はいたけど、それはまだいいと思うんだ。将来医者か看護師か、有望そうだから。
でも、その家も親が見てるわけではないらしい。
子供の趣味嗜好なんだろうか。
子供の趣味嗜好を否定したくは無いけど、でもやっぱり「まだ早い」と思うものは排除したい。そこは親に決めさせてほしい。
少なくとも、今はまだ。


見に来てくれてありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ