桜宮日記

2007年4月に生まれた愛娘・K子の育児や、年下のダーリンとの結婚生活を中心に、日常を気ままに書いて行きたいと思います。2011年8月に家族が増えました♪

初めて見た……

私、この年まで生きてきて生まれて初めて見ました。


リアルに0点のテスト。



うちの娘、またテスト隠してやがりましたよ……1年生の時にもやって、悪い点数でも怒らないから隠さないように説得したと言うのに。
間違ってたところを一緒にお勉強しようねって。
本当に1度だって怒ったことはないんですよ。それでも見せないのは、本人のプライドの問題なんですかね?

テストの点数よりも、K子が優しい良い子でいてくれるほうがママは嬉しいのよって教育方針だったけど、間違ってたのかな。
自分が兄の出来が良くて、比較されてすごく嫌だったから成績のことでとやかく言うのは絶対にしないようにしようと思ってたのに。
宿題だけはちゃんとやろうね、程度で。
でもそんな状態だから、通知表も推して知るべしってレベル。

うちの母に話したら昔の私の通知表見たらしくて、
「ちょっとかわいそうでK子ちゃんには見せられないな……」
と来たもんだ。
そりゃそうでしょうよ、私はいろいろ事情があって大学受験で失敗したとは言え、小学生の時は体育と図工以外は4か5しか取ったことありませんからね。
テストだって、だいたい100点で、たまに80点以下なんてとったらやばい怒られるなーって感じだったから。0点なんてアニメの中の話だと思ってた

ドラ●もんの見過ぎでの●太化してるんだろうか。
あれは見本にしちゃいけないと教えてて、わかってると娘も言うんだけど。

塾とかに入れるべきなのか?
あまりにもできが悪すぎて断られそうだ。
将来が不安で仕方ない。


見に来てくれてありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

コメント

NO TITLE

子供の学力って悩みますよね。
我々親が嫌な思いをして育ったから我が子には嫌な思いをさせない様にって温情を持つ。
それが裏目に出るのかまだ本人の開花時期でないのか厳しい現実となる。

私の所も小3前半迄は「何で出来ねえの?」って思う事ばかりでした。
でも2学期の終わり位からは少しずつまともになって来ました。
多分、今迄はガキであるが故の注意力のなさや勘違いで×だったんだろうなと。
…とは言え、課題が多いのが現実。
一番目立つのは字の汚さ。バランスが悪いんですよね。

小3の終わりから平仮名・片仮名の練習から始めさせました。
受験研究社の「正しく美しい平仮名の書き方」「正しく美しい片仮名の書き方」ってドリル。
今は漸く3年生の漢字ドリルへ突入しました♪
偕成社の「下村式 となえて書く 漢字ドリル 新版 漢字練習ノート 小学●年生」シリーズです。
このドリルがいいのは\500のお手軽価格で見開きでいい具合に纏まっている。
左側が練習で右側が熟語を書くページ構成になっています。
親の目から見ると字の練習に最適な作りだなーと思います。

小学生の塾はどうなんだろう。
月謝・送迎の手間・本人のやる気を考えると中学受験でもない限りは不要だと思います。
学校のおさらいをするのであれば受験研究社のドリルを家庭でやるのが無難な気がします。
漢字ドリルが終わったらやろうと思っているのだけど小単元毎で程好い厚さなので怠けなければ学力の向上が見込めそう。

ソブラニーさん

ドリル類は、いくつか買ってやらせてます。
そのときは、それなりにできるのですが……なぜか、学校ではうまくいかないようです。
家と違って、マンツーマンではないからでしょうか。
正しく美しいひらがなの書き方は良いですね、うちの子、字汚いので。少しは綺麗になると良いのですが。
やっぱり塾は難しいですね。お金もかかるし。
ドリル類を吟味して増やしてみます。
ありがとうございました。

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ