桜宮日記

2007年4月に生まれた愛娘・K子の育児や、年下のダーリンとの結婚生活を中心に、日常を気ままに書いて行きたいと思います。2011年8月に家族が増えました♪

ああ、もう……

父に妊娠の報告をしたのは24日です。
数日前に書いたように、そのときには特に何も言われなかったのですが。

なぜか1週間経った30日になって、こっぴどく怒られました。
今週末、丁度彼がうちに来ていたからか、2人そろっている夕食の時間に、食べながら怒られました。
そして、だんだんと内容が別の方向にも飛んでいくし、私も終った話だと思っていたのに蒸し返されたことに腹が立って反発してしまい、大喧嘩になりました。

1番腹が立ったのは、
「(バージンロードを)一緒に歩くのを、頼まれたからしてやることにした
みたいな発言をされたことです。
結局、してもらうことになっていたのですが。
私は別にしてほしかったわけじゃなくて、というか絶対嫌だったけど、母がどうしてもと言うからお願いしたのですが、父は「頼まれたからやってやるんだ」という態度。
こっちが百歩譲って、父親の顔を立てることにしたのに、当の父親がこんなふうにしか思ってないのなら、してもらう意味なんて全くありません。
妊婦と一緒に歩くのが恥ずかしくて嫌だと言うのなら、無理に一緒に歩いてもらう必要もありません。

それまではおとなしく聞いていた私でしたが、その発言には黙っていられず、
「したくないならしなくていいよ」
と言ったことから、父親が
「結婚式には出席しない!」
と騒ぎだしました。
正直、勝手にしてくれと思いましたが、母は「父親が欠席の結婚式なんてとんでもない」と思っているので(ただでさえ、兄の出席が危ぶまれているという理由もありますが)、
「お父さんに謝りなさい!」
と言い出して、私1人が悪者扱い。

もちろん、謝ってません。

妊娠したことに関しては、1週間前に謝ってます。
父親本人が「一緒に歩くのが嫌だ」みたいなことを言ったから、私は「嫌ならしなくていい」と言っただけです。
売り言葉に買い言葉みたいなものですが、先に売ってきたのは父親のほうです。
私は売られたけんかは買う主義です。
妊娠と言う負い目があるから、おとなしく言われっぱなしになるべきだったのでしょうか。

ちなみに彼は、あまりのけんかの激しさにおろおろしていました。

精神的に不安定になると、つわりがひどくなる私。
けんかの後、ほとんど食事ができず、吐き気がひどくなり、せっかく彼が来てくれているのに、夕食後はほとんど横になったままでした。
彼は、ずっと横についててくれました。

結婚式まで、あと数日なのに。
無事に終るのかな……。



応援クリックお願いします☆


こちらもお願いします。



10月10日までの限定セール!

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ