桜宮日記

2007年4月に生まれた愛娘・K子の育児や、年下のダーリンとの結婚生活を中心に、日常を気ままに書いて行きたいと思います。2011年8月に家族が増えました♪

結婚式の前日・2

彼のお父さんとの初対面は。
引っ張ったわりには、何事も無く進みました。

正直、うちの父親がけんか腰で話を進めるのではないかとひやひやしていたのですが。
何かこう、関係の無い世間話から、30分程度の雑談をしたという感じでした。
ちゃんとした挨拶というのは、最後の少しだけで。
それでも、父が納得してくれたから良しとしましょう。
兄も、声をかけたら挨拶しに来てくれたし。

彼のお父さんの印象は、思ったほど彼に似てないなぁと。
彼はお母さんにはあまり似ておらず、彼曰く、
「お父さんにそっくり」
と聞いていたので、会うのを楽しみにしていたのですが。
「そんなに似てるかなぁ?」
というのが第一印象でした。
体つきはそっくりでしたけどね。
細くて背が高いところとか。

あまり長居できなかったのには理由があって、私が午後6時に、ホテルでドレスの試着のお願いをしていたのです。
前回試着したときにぴったりで、当日着られるかどうか怪しかったウエディングドレスを。
遅くなると困るので、早目に切り上げてもらいました。

ホテルに行く途中で寄り道もしないといけなかったので、結局遅れてしまいました。
ちゃんと電話で、遅れる旨を伝えたので良かったのですが。

試着は、なんとか無事クリア。
本当にほっとしました。
入らなかったら、それからまたドレスを選びなおさないといけなかったので……。

その後、一度ホテルの部屋にチェックイン。
実は、彼と私は、

ホテルのスイートルームに泊まりました。

これも、ウエディングのプランの中に含まれていたのです。
素敵なスイートルームの中の話は、また明日書きたいと思います。

その後、あちこちを観光しながら博多にやってきた彼のお母さんや弟さんたちと合流し、夕食をとりにホークスタウンへ行きました。
渋滞で到着が遅れて、すでに9時を過ぎていたので、2軒ほどのお店に、
「もうご飯が無くて……」
と、断られました。
何しろ、7人の大所帯ですからね。
彼は5人兄弟で、すぐ下の弟さんは仕事で当日しか来られなくて、お父さんお母さんと、彼と3人の弟さんたち、そして私の合わせて7人。

と言うわけで、やっと入れたお店は、普通のどんぶり屋さん。
それでも、普通に食事ができてほっとしました。
全部のお店に断られたら、どうしようかと思いましたよ。
そのときは、近くのコンビニでおにぎりか何か買うしかなかったでしょうね。
私はおにぎり大好きだから、大丈夫だけど☆
やっぱり、食べ盛りの弟さんたちには辛いでしょうからね。

続きはまた明日~。


いつもありがとうございます。応援クリックお願いします☆


こちらもよろしくお願いします。



私も使ってる簡単アフィリエイト☆

コメント

いろいろとあったことと思いますが…

旦那さんのお父様とのご挨拶も無事できて、
お兄さんも来てくれてたご様子で、よかったです^^

結婚後の様々な手続きも、大変そうですね(>_<)
うちもお互い本籍地が違うし、住民票の場所も違うようになるだろうから
いろいろと調べてから出さないと、受理してくれなさそうです(^^;

結婚式とか最近いろいろと調べちゃいますが、スイートルーム付きのプランだったのですね☆
そのときのお話しも、楽しみにしてます(*^^*)

>柳さん
ありがとうございます~☆
婚姻届は、戸籍謄本と身分証と印鑑があれば大丈夫ですよ。
柳さんのところも、結婚秒読みなのかな?
頑張ってくださいね。

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ