桜宮日記

2007年4月に生まれた愛娘・K子の育児や、年下のダーリンとの結婚生活を中心に、日常を気ままに書いて行きたいと思います。2011年8月に家族が増えました♪

2時間の恨み

これを書いているのは27日の夜ですが、26日の話です。

資格試験後、私はダーリンと会う予定でした。
試験に関しては……私の在学中とはカリキュラムがずいぶん変わっていて、習ったこともないようなことも多いし、かと言って今現在使われている教科書を買い揃えるのはお金がかかりすぎるし……という感じでした。
かなり勉強していたつもりなのですが、栄養学は日進月歩。
受かったら奇跡です。


そんな話はさておき。
試験終了は16時20分、彼は丁度いいバスがないので16時頃博多に着くバスを予約していて、試験会場から急いで博多に行けば、17時前には彼と合流できる予定でした。

午前中の試験が終った直後、携帯を見ると彼からメールが。
「バスの予約がとれてなかった」

一瞬、頭が真白になりました。
休み時間だったので速攻で彼に電話したところ、インターネットで予約は入れたはずなのに、とれていなくて、空席もなく、やっと押さえられたバスでは18時過ぎにしか博多に着かないとのこと。

「ごめん……」と、彼は謝っていましたが、私が怒っていたのはバス会社に対してです。
「申し訳ありません」と謝っただけで、何もしてくれなかったと言うのです。

謝ってすむ話かっ!?

怒りのあまり、午後の試験に若干の影響が出たかもしれません(責任転嫁)。

結局、彼が乗るバスが渋滞に巻き込まれたこともあり、合流予定時間を2時間も過ぎて、ようやく彼が到着しました。
どうしても彼と一緒に夕食を食べたかった私は、何も食べずに空腹に耐えながら彼を待っていました。

今回は、私が空腹に耐えながら2時間待っただけですんだので、とりあえず実害は小さかったと言えるでしょう。
しかし、もしもサラリーマンが大事な商談に行く予定だったら。
もしも、受験生が試験に向かう予定だったら。
人生が変わってしまう可能性だってあるのです。

また、もしも博多から空港に向かって、海外旅行に行く予定だったとしたら。
駄目になった旅行代金は、バス会社が持ってくれるのでしょうか?

それだけの危険性だってあるかもしれないというのに、まるっきり向こうの落ち度なのに、謝るだけで済ますというそのバス会社側の態度に私は大激怒。

おのれNバス!(西鉄バスではありません)
悪評ばらまいて潰してやるからな!!!

おまけに、2人で行くはずだったお店は、時間が遅くなったため、大行列でとても入ることができず、適当な別の店に入ることに。
韓国鍋のお店で、鶏をまるまる1羽2人で食べつくすと言う暴挙をやらかしました。

それでも、空腹がおさまると、いくらか怒りもおさまり、その後は普通にデートをしました。

翌27日、2人でウエディングフェアへ行ったのですが、それはまた後日アップしたいと思います。
明日から2泊3日で田舎に帰るので、その間は更新できないと思います。

コメント

そんなことになってたとは‥。(汗)

でもまぁいいじゃありませんか、ちゃんと彼氏さんにはお会いできたんですし。
‥でも、待ってる間、とても辛かったでしょうね‥。(>_<)

あちらへはお気をつけて~。
(^o^)/~~

コメントありがとうございました。

交通機関の乱れの影響、巻き込まれたほうは大変ですよね。

さて、ブライダルフェアの季節ですねぇ。
私は大学時代にずっとホテルでバイトしていたので、ブライダルサロンや実際のウェディングセレモニーなんかにも携わっていたことがあるんですよ。

お二人オリジナルの結婚式を作り上げる行程は、大変でもあり、幸せなヒトトキだと思いますので、楽しんでくださいね♪

>服部さん
はいはい、気をつけて帰って参りましたよ★

>こころねさん
交通機関の乱れと言うより、むこうのミスが痛かったです。
ありがとうございます、楽しみながら頑張ります♪

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ