桜宮日記

2007年4月に生まれた愛娘・K子の育児や、年下のダーリンとの結婚生活を中心に、日常を気ままに書いて行きたいと思います。2011年8月に家族が増えました♪

初めてのウエディングフェア

2泊3日の予定でしたが、引き止められて3泊になり、遅くなってしまいました。
引き止められた理由などについて語り始めると、非常に内容が重たくなってしまいますのでやめておきますが。
でも、1つだけ。
健康な体を持っているということは、決して当たり前のことではないということをご理解いただきたいと思います。
自分の足で行きたい場所へ行ける、という私たちにとってごく当たり前のことができない人も、世の中にはたくさんいるのです。

健常者の方は、自分が健康であるということに対する感謝を忘れないでください。
そして、できることなら、身障者の方にも偏見の目を向けずに、温かく見守り、困っているときには手を差し伸べてほしいと思います。


さて、27日の月曜日、彼と平日ウエディング相談会に行って参りました。
場所はもちろん、カテゴリ「彼との出会い」の中の「2日目・2」に書いた、シーホークホテル&リゾートです。
結婚式を挙げるなら、思い出のあるここしかないだろうと、2人の意見が一致しました。
さすがに結婚式を挙げるカップルが多いだけあって、毎週日曜にウエディングフェアがあっているようなのですが、平日にもときどきあるようで、たまたま27日にも平日相談会があることを知り、前もって予約を入れていたので、とてもスムーズでした。
平日だから、そんなに人も多くなかったし。
それでも、5組くらいはいましたけど。

まだお互いの親に紹介もしていないのに、順番が違うだろうと思われるかもしれませんが……。
今は事情があって、紹介ができないのです。
でも、年末に挙式したいので、人気のあるこのホテルは早目に予約をしないと埋まってしまうかもしれないので、とにかく早目に行くことにしたのです。
順番が間違っていることは重々承知しています。

担当してくださったのは、若い女性の方でした。
とても感じの良い綺麗な女性で、ダーリンが心変わりしないか、ちょっとドキドキ。

以前、友人の親戚がここで挙式していて、「とても良かったよ」と聞いていたこともあり、期待して行ったのですが。
期待以上でした。
すっごく豪華で素敵なのです。
挙式スタイルに関しては、どうしてもやりたいことがあり(ここを覗いている友人の中にも招待する人がいるので、今は内緒にしておきますけど)、やっぱり、見ると聞くでは大違い。
見せていただいた映像は、想像よりもずっと良かったです。
でも、それ以外の挙式スタイルも見るととても素敵で、ちょっぴり心が動いてしまいました。

一番気持ちが動いたのは、本物の教会のような厳かな雰囲気の挙式場。
映画のワンシーンのようで、くらくらしてしまいましたけど。
でも、その後通る場所が吹き抜けというか、天井が無い場所なので、12月では寒いだろうという理由で却下しました。

披露宴会場もいくつか有り、その中で彼が気に入ったのが、プールつきの広いバルコニーがある披露宴会場。
福岡の街と海を一望できて眺めは最高。
壁一面が窓なので、開放感が抜群でした。
挙式スタイルは私の好みを押し通させてもらうので、披露宴会場に関しては彼の意思を反映させたいと思っています。
予約がとれたら、の話ですけど。

挙式の候補の日は2日あって、2番目に気に入った披露宴会場は、そのうち1日はもう埋まってしまっていました。
まだ9ヶ月も先なのに。
やっぱり、油断できません。
できるだけ早く親に紹介して、式場を押さえないと心配です。

さて、今日はまだ旅の疲れが残っているので、これくらいにしておきます。
担当してくださった女性とは会話がはずんで、とても楽しかったので、明日はウエディングフェア会話編を書きたいと思います。

コメント

呼ばれるかもしれないひと(‥かな?)

いやぁ、楽しみですねぇ。( ̄ー ̄)
あなたはほんとに気質のいいひとですから、何らかの後押しは期待できるとは思うんですがね‥。

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ