桜宮日記

2007年4月に生まれた愛娘・K子の育児や、年下のダーリンとの結婚生活を中心に、日常を気ままに書いて行きたいと思います。2011年8月に家族が増えました♪

娘が吐きました

赤ちゃんが吐くのはそう珍しいことではありません。
でも、今日の吐き方はひどかったです。


桜らいん




そもそも、
「母乳が足りないからミルクを足してください」
という言葉は、母乳育児をしている母親にとって屈辱的な言葉になることがあります。

「母乳が足りていない」
その事実だけでも悲しいことだけれど、
「子供が欲しがっているサインを見落としている」
という意味合いも含まれるからです。

人によりけりですが、私にとっては「母親失格」にも等しい言葉。

それでも、医者に言われたからにはミルクを足していました。
もし、心電図まできちんととって異常が見つからなければ、きっぱりと断りました。

「この子は、足りない時には足りないと知らせる子です。そういうときにはミルクを足しています。足りないと泣くわけではないのに無理やりミルクを飲ませて、そこまで標準体重にこだわらないといけないのですか? 子供の成長には、その子なりのペースや個性があります。データ化された数値に固執して、無理に飲ませて標準に近づけることにどれほどの意味があるんですか?」
と。

でも、心電図はとれませんでした。
病院側のミスで予約確認を怠り、先延ばしにされ、ミルクを足して様子を見るという、病気の有無の確認としてはひどく正確性に欠ける、お粗末な言い訳とすらとれる代替え案を出されて。

それでもミルクは足してました。

欲しいと泣くわけでもない娘の口に哺乳瓶をくわえさせて、飲ませました。
折しも、季節は夏。
娘がそれを飲み干すのは、本当に空腹なのか、それとものどが渇いているのか、判断は難しいところでした。

そして今日、娘は吐きました。
ミルクを特別増やしたわけではありません。
母乳をあげたあと、ミルクを少量足して、げっぷをさせようとすると、足したミルク以上の量を吐きました。
こんなに大量に吐いたのは初めてでした。

汚れた娘の服を着替えさせて、泣く娘を寝かしつけて。
私の服も汚れてしまったので、授乳服の中では気に入っていた青いワンピースについてしまったしみを、洗面台で手洗いして落としました。

服を洗いながら、何もかも嫌になりました。

コメント

なんか‥大変ですね。

男なので分野は限られますけど、協力できることならなんでもしますから、遠慮なく言って下さいね。
とりあえず、今回のような事で何か相談できる機関がないか、調べてみます。(もしすでになさっているならすみません。(-_-;))

ご無沙汰しておりました。
心労心中お察しします。というかまず今さらながらですが赤ちゃんオメデトウございます♪
しかも寝返りもしているとは。。。私んとこは9ヶ月目でようやく..ですよ☆
異常な程吐かれるとものすごく心配ですよね、わかります。syuも何回もありました。して成長も人によって違いますしね。お医者さんの言う事に疑問を感じれば違う地場の小児科院に相談するも一つかも。ちなみにsyuは2~3歳くらいまで他の子よりミニマムらしいです。母乳は飲まなかったり吐いたりばかりだったけど今では240ml毎日飲んでます

さかのぼって、「不愉快な2日間」から
拝見させていただきました。
うちの子は(ご存知かと思いますが、)
吐きます。すごく吐きます。
足したミルクより多く吐かれたときの、
ミルさんのお気持ち、うちのが吐くのとは
訳が違うんだろうな、と思いました。
(私は普通にうちのが
吐いただけでも、相当なビビりようで、
あわてまくりで、どこか悪いんじゃないかと
心配しまくりのヘナチョコで、
しょっちゅう何もかも嫌になっています)。

医者の不手際には読んでいる私が、
怒りを覚えました!!
二言三言、文句を言いたくなりますね。
よく、ミルさんは我慢されたと思います、偉いです!
「小児科は待たされる」と聞いていますが、
ここまで酷いとは…。
まだ、私は小児科に連れて行ったことがないので、
色々と勉強になりました。

ミルさんとK子ちゃん、よく頑張っていらっしゃると思います!
早く元気になられるよう、お祈りしていますね。

お疲れ様でした

参考になるかどうかわからんけど、私も私の弟も小さい頃は食が細くてガリガリに痩せてたから、「ちゃんと食べさせてるの!?」と周囲に心配というか、嫌味を言われるほどだったそうな。
それでも、中学や高校で部活を始めたら、ガッツリ食べるようになったし、私なんか丸々と太っちゃったよw。ただ、弟は喘息持ちだったから、しょっちゅう夜間救急センターのお世話にはなってた。呼吸が止まってしまって、親的には「死ぬんじゃないか」ってのも何回かあったらしいよ(親じゃなくても驚くわい!!)。でも、それも大きくなってからは落ち着いたけどね。

通院は大変だろうけど、それで「この子は一生大丈夫!」っていう保障がもらえるなら、安いモンかもしれないよ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ