桜宮日記

2007年4月に生まれた愛娘・K子の育児や、年下のダーリンとの結婚生活を中心に、日常を気ままに書いて行きたいと思います。2011年8月に家族が増えました♪

我が家の大怪獣

しばらく前にK子が熱を出したのですが、その後、K子に新しい名前が付けられました。

大怪獣K子ゴンです。

軽い風邪だろうと医者が言った通り、熱はその日のうちに下がり、そしてそれから2~3日、K子は妙な声を出していました。

文字で表現すると難しいのですが、「きしゃー」とか、「しゃー」みたいな、かすれた声で、
「あ~、風邪でちょっとのどをやられたんだな」
と思っていました。

当のK子は、泣くかと思いきや、面白がっている様子で、何度も何度もその声を出していました。

抱きあげられては、
「きしゃー!」(←喜んでる)

人の顔を見ては、
「しゃー!」(←何か言いたげ)

と、そればっかりだったので、
「まるで怪獣の鳴き声だな」
と、旦那と私がどちらからともなく言いだし、
「大怪獣K子ゴン」
となったのです。

しかし、名前が長いので、
「怪獣」
もしくは、
「K子ゴン」
と呼ばれることが多く、その後
「ゴン」
のみでも通用するようになってしまいました。

3日ほどでそのような声は出さなくなったのですが、今でも
「我が家の怪獣は?」
とか、
「大怪獣のご機嫌は?」
とかで会話が成り立ちます。
ダブルの布団をはしからはしまで転げ回るし、泣いて困らせるときはいろんな意味で破壊力があるし。

本日は比較的ご機嫌がよろしかった我が家の大怪獣。
毎日振り回されてはおりますが、おもちゃにするのはなかなかおもしろいです。

どうやって楽しむかは、また後日また後日書きたいと思います。



おかげさまで、結婚・家庭生活 その他 ランキング5位です♪
ありがとうございます。応援クリックお願いします☆


こちらは24位でした。こちらもクリックお願いします。

コメント

怪獣ですか(笑)
特撮物の怪獣は、だいたい地球を壊そうとしますが、
ミルさんのところの怪獣は家族をつなぐみたいですね♪

あはは♪どこもおんなじですね。とにかく子供は元気いっぱい♪大怪獣がさらに成長を遂げると次は超怪獣?子供の仕草にあだ名つけるのってホント楽しいですよね♪

それと前にコメントしたこと、もし何かお気に触っておられましたら申し訳ございませんでした。心配ゆえのコメントであった事何卒ご容赦頂ければ幸いです

>あとりさん
うまいこと言いますね☆
確かに、何も壊さずに家族をつないでくれているようです。

>nbuさん
え?
全然、気に障ったことなんてありませんけど……。私こそ、誤解を招くようなコメントを返してしまったようで、ごめんなさい。
気をつけます……。

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ