桜宮日記

2007年4月に生まれた愛娘・K子の育児や、年下のダーリンとの結婚生活を中心に、日常を気ままに書いて行きたいと思います。2011年8月に家族が増えました♪

怒った時の反応

最近、娘を怒ったときの反応がおもしろいです。
怒ったときと言うか、私の機嫌が悪いときと言ったほうが正しいでしょうか。

娘がいたずらして、何かを壊してしまったりとかしたとき、しばらく私の機嫌が悪いことがあります。
この前は、バッグの中にいれておいた口紅を引っ張り出されて、ダメにされました。
ちゃんとファスナーを開けちゃうようになったことにびっくりしましたけど、お気に入りの口紅で、しかも限定品でもう売られてない物だったので、本当にがっくりきてしまって。

そんなとき、娘も私の気持ちを感じ取るようで、いろんなことをするのです。
「ごめんなさい」
とか、謝るとかいうことはまだわからないから、娘の機嫌が悪い時に私がとる行動を真似するのです。

娘の機嫌が悪いとき、お腹がすいたとかおむつがぬれてるとかではない場合、どうして機嫌が悪いのかわからないから、おもちゃを渡したり、音楽をかけたりして機嫌が良くならないかを見ます。
娘が、それと同じことをするのです。

「どうぞ」(←これは言える)
と、自分のおもちゃを渡したり。
音楽をかけたり(娘用のおもちゃのキーボードの自動演奏機能のボタンを覚えているのです)。
そして、私のことをじっと見ています。

まだ「謝る」ことはわからないけど、私が機嫌が悪いことを感じ取って何かしようとしてくれることもすごいと思うし、私が普段していることをよく見てるんだな、と思います。

言葉はまだ少ないけど、言葉の理解ができてるところもあります。
「ちゅーして」
と言って頬を出すと、ちゅーしてくれます。
本人の機嫌が悪いとダメですけど。

私や旦那が、
「K子ちゃん、ちゅー」
と言って唇を尖らせると、唇に額をぶつけてきます(けっこう痛いです)。
まあこれは、言葉の理解ではなく、私や旦那の行動を見ているのかもしれませんけど。

それに、まだまだ言葉が通じないことが多くて大変です。
でも、ちょっとずつ成長しているのがわかるから、やっぱり嬉しいです。

早く、もっとたくさんしゃべってくれないかな~(*^_^*)


いつも来てくれてありがとうございます。
クリックしてもらえると励みになります♪
  にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ




コメント

ちょくちょく拝見させていただいてます。
応援ポチッ!!!

サトシさん

応援ありがとうございます(*^_^*)
また遊びに来てくださいね。

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ