桜宮日記

2007年4月に生まれた愛娘・K子の育児や、年下のダーリンとの結婚生活を中心に、日常を気ままに書いて行きたいと思います。2011年8月に家族が増えました♪

相変わらず、気まぐれです

最近の娘のことです。

1歳の頃は「パパ」「ママ」と言っていたのに、旦那を見ても私を見ても、また他人を見ても「ママ」としか言わなくなった、と言う話は以前に書きました。
しかし最近は、全部「パパ」になりました。
一生懸命「パパ」と言う言葉を教えたせいでしょうか。
私を見ても「パパ」、人を呼ぶ時も「パパ」、旦那がいなくても「パパ」。
「パパ」がマイブームなのでしょうか。

近所のお母様方と話したところ、1度覚えた言葉を使わなくなるのは珍しくないそうです。
「どうぞ」とか「おいしい」とかも、最近あまり言わなくなって、全部指さしと「パパ」で済ませてしまいます。

何かをとってほしいときなどに、指さして
「パパ」
と言うので、
「あれはパパじゃないのよ。○○って言ってごらん」
と、簡単な単語ならば優しく言ってみたりするのですが、すぐに癇癪を起こして泣いたり怒ったりするので、こちらが先に根負けします。
結局、「パパ」で押し通されてしまうのです。

早くちゃんと言葉を交わしたいけど、まだまだ先のことのようです。
旦那と1度話したのですが、
「何か赤ちゃんの成長って、猿が人間になる過程を見ているようだよね」
と。

「待て」とか「ダメ」とかは、犬でもわかることですが、うちの娘にはまだわからないようで。
もしかしたらわかってるのかもしれないけど、できなくて泣いたりわめいたり。
今のK子よりも、犬のほうが賢いに違いない、と思ってしまいます。

いつ頃になったら、犬を追い越してくれるのでしょうか。
あなたと会話ができる日を、ママは心待ちにしてるよ。



いつも来てくれてありがとうございます。
クリックしてもらえると励みになります♪
  にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ




コメント

にんげんだもの(^^)

‥なんて言ってみちゃったりなんかして。(^^;

根気は要るでしょうね。繰り返し教えることが必要ですしね。
教育方針は様々でしょうけど、犬ほどうまくいかないでしょうね。

応援してますので、無理のないように頑張って下さいね。o(^-^)o

読まさせていただきました。
応援ポチッ!!!

服部さん

そうですよね、人間ですものね。
イライラすることもあるけど、本当に可愛いものです。
笑顔や寝顔などを見ると、怒ってたことなんて忘れてしまいます。
子供とは本当に得な存在で、私も子供になりたい、とうらやましく思ってしまうことすらありますけど、そういうわけにもいきませんからね。
無理せずがんばります。

サトシさん

応援ありがとうございます。
そちらのブログも読ませていただきましたが、難しいですね……。
ちょっと私とは縁のない世界だと思ってしまいました。

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ