桜宮日記

2007年4月に生まれた愛娘・K子の育児や、年下のダーリンとの結婚生活を中心に、日常を気ままに書いて行きたいと思います。2011年8月に家族が増えました♪

5月20・21日、2日間の話:2度目のウエディングフェア

え~っと、まずは……。
19日の夜のことから話をしないといけません。

19日、ブログをアップした後。
母と話をしました。
結果だけを端的に言うと、泣かれてしまったのですよ。

少しだけ、母も歩み寄ろうとしてくれたわけです。
でも、最後には娘が他県に嫁ぐのが寂しいと言われてしまって。
兄も仕事で今は大阪にいて、転勤が多い仕事だけに帰って来るかどうかすらわからない。
うちの両親は結婚が遅かったので、あと10年もすれば介護問題が発生する可能性もあります。
そんな中で、娘まで遠くに行ってしまうのが不安で寂しいと。

泣かれると弱い私は、「12月に挙式する!」という意見を強引に押し通すことができなくなってしまいました。
少しだけとは言え、歩み寄ろうという姿勢を見せてくれた母を突き放すことができず、もうしばらく説得を続けようという気持ちになり、販売経験者の友人の助言もあって、来年のお得なプランについて聞いてみる運びとなりました。



そして、20日。
担当の女性に率直に現在の状況を伝え、
「来年の3~4月あたりでお得なプランがあれば、教えてもらえませんか?」
と尋ねたところ、
「現在はまだプランの予定が立っていませんが……」
とのことでしたが、上司に掛け合ってくれて、特別に今年いっぱいのお得なプランを来年3月あたりまで適用してくれることになりました。

ただ、気をつけないといけないのは。
私が挙式したいチャペルが1月上旬から2月末までの間が改装になるそうなのです。
なので、両親の説得等が早くできれば12月に。遅くなれば3月になると思います。
どちらになるかはわかりませんが、1月2月にはしないと思います。

そう言った理由で、仮押さえはしませんでした。
3月はシーズンオフのようで、まだ予定は入ってないようですし、焦らずに両親の説得を続けたいと思います。



さて、ここからは余談になりますが。
ウエディングドレスの試着をさせてもらえました♪♪♪

本来は、婚礼の予約を入れないと試着はさせてもらえない決まりなのですが。
どうも担当の女性が、相談の予約がブッキングしてしまったようで、その待ち時間に試着をさせてくれたのです。
突然のことでびっくりしましたが、喜んで試着させてもらいました。

1着だけということなので、ウエディングドレスにするかカクテルドレスにするか迷ったのですが、彼の希望でウエディングドレスの試着をすることにしました。

ドレス選びではなく、「お好きなものを試着」ということだったので、おそらく結婚式当日には着ないであろうドレスを選びました。
ふわふわの可愛いドレスが私の好み。
背が低い私は、マーメイドラインやシンプルな物より、ふわふわゴージャスで可愛いほうが似合うだろうという考えがありました。


06-05-20_13-28~00syusei.jpg

デザインは可愛くてとても好みだったのですが、色がアイボリーがかっていたのです。
当日は純白のドレスが着たいな~と思います♪

06-05-20_13-29~00syusei.jpg

こちらも同じドレスですが、撮り方がいいですよね☆
雑誌の表紙みたいなアングルです。
さすがダーリン♪(撮影者は彼で、携帯のカメラを使用してます)
鏡に映ったほうの私は、顔がよくわからないので隠し無しです。

また、ドレス姿の私を見た彼の反応が可愛いこと。
すごく嬉しそうで、見とれているというか、何と言うか。
「本当に、すごく綺麗!」
とのことでした。

化粧などはそのままだったのですが、着せてくれた女性が、本当のスタイリストではないのに、ささっと綺麗に髪をまとめてくれて。
結婚式場で働く女性の技術のすごさを見ました。
本当に10分程度だったのですが、正面から見る分には本当にそのまま式場に行けそうな感じで、彼が感嘆のため息をついていたのもわからなくはないです(*ノノ)

明日は、指輪探しをアップしたいと思います。


応援クリックお願いします☆

コメント

おかえりなさい♪(^^)なんにせよ、自分が納得できる事をとことんしていけばいいと思います。確かにplan!plan!ばかりで焦りは禁物ですよね。まぁそれも一つの現実として・・・・。あくまで自分の意見はもったまま、ママさんと徐々に意見の歩み寄りをしていけばいいと思いますよ☆ミルさんはもう目指すべき最終目標がきっと理解っているでしょうし、その為に待ち構える壁を一つ一つ解決していきましょ?来年の今頃は思い出話としてきっといい方向に向かうはずですよ♪ 
P.S.衣装キレイっす!して本番はもっと泣けます!

ほえ~



とても素敵な衣裳でよくお似合いですね
二枚目の写真はある好きな漫画のシーンを思い出しました(ページ丸ごとくっきり思い出す辺りは変ですが

俺だったら写真の前に抱きしめちゃいそうだな、なんてズレた感想も抱きつつ…

お母さんの本音?が聞けてよかったですね。
「寂しい」から反対!
されても困るだろうけど、彼の事を否定されたわけでないので、この先の話し合いで、
もっとお互いに分かり合える。って確信したよ。

で、ドレス姿かわいい~~。
顔が見れないのが残念だけど~~。
この先、色々試着していっぱい写真取った方がいいよ。
うちは、式も写真も全くないので、
はなの分もドレスいっぱい着てね♪

写真からも愛が溢れてるのが分かるね。

もう少し!

やっとお母さんの反対の理由がわかってよかったですね。
それだけでも前進できたって感じ☆
結婚は慌ててするものではないですし、縁のある人とは必ず結婚できると思うし、ミルさんのダーリンさんは時間がかかってもちゃんとミルさんを受け止めてくれるような気がする。というか、そうじゃなきゃ結婚してもうまくいかないですよね~。

ドレスの試着楽しかったでしょ~?(笑)
私も背が低いけど、スレンダータイプも意外と似合ったので、ミルさんもいろんなスタイルのドレスを試着した方がいいですよ~。

お母さんと、一歩近づけたようで、よかったですね^^
式は、今まで育ててくれた方へのお礼の意味もありますしね☆

ドレス可愛い・.。*・.。*(〃´∀`)・.。*・.。*
本当の結婚式では、どんなものを選ばれるのか、楽しみですね♪
指輪はいいものが見つかったのかなぁ(*^^*)?

>nbuさん
来年の今頃は……ですね。
昔よく私も使ってたフレーズですが、すっかり忘れてました。
思い出させてくれて、ありがとうございます♪

>澪さん
何の漫画かな?
やっぱり、こういうアングルってよく使われるんだね★

>はなさん
顔さらすのはちょっと恥ずかしいです~(///)
はなさんは、式をされてないのですね。
今からでも遅くないですよ!
ドレスで写真だけでも撮ってみませんか?

>いっぽさん
はい、楽しかったです~♪
いっぽさんとは体型が似てるので、いっぽさんがそうおっしゃるなら、ちょっと挑戦してみようかな。
アドバイスありがとうございます。

>柳さん
本当の式でのドレスも、決まったらアップしますね。
当分さきのことになると思いますけど。
指輪の話は、今日アップします★

なんだか

自分の介護や老後の心配しまくってて、
ミルさんの結婚を真剣に考えてなさそうな印象を受けましたな、お母様とやら…(汗

>しっぽさん
う~ん、手厳しい。
でも、あながちはずれでもないかもしれません。
とりあえず、歩み寄ろうと言う気配は感じましたので、ちょっと前進したかと思ってます★

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ