桜宮日記

2007年4月に生まれた愛娘・K子の育児や、年下のダーリンとの結婚生活を中心に、日常を気ままに書いて行きたいと思います。2011年8月に家族が増えました♪

熱の上がり下がり

木曜日の話です。
前日の夜に熱を出した娘をつれて、病院に行きました。
ただの風邪だろうと診断。
ただし、熱が39度台まで上がるようなら、インフルエンザの検査をするから土曜日にもう1度来るようにと言われました。

このときは、私自身はのどの痛みと鼻水だけ。
なので、私自身は診察は受けませんでした。

病院に行く前にガソリンスタンドで給油をしたときに、無料でエンジンルームを見てくれて、
「バッテリーがかなりまずい状況、エンジンオイルも換えたほうがいい、なんとか液(忘れちゃった)も減ってる」
と診断されていました。

そのまま、車で15分ほどのSUBARUのお店へ。
お店で見てもらったところ、
「バッテリーは大丈夫。多分、走り出してすぐだったからでは」
とのこと。確かに、ガソリンスタンドは家のすぐそばです。
「オイルも、確かに汚れてるけど今すぐにと言うほどでは。来週、感謝セールでお安くなるかもしれませんよ」
とのこと。
ありがたい助言です。

「なんとか液」だけ補充してもらって、お金もとられませんでした。
その後、買い物へ。
熱を出した娘のためにイオン飲料を買ったり、夕食の買い物とかしたのですが、娘が元気に遊びまわるので、風邪気味の私がへとへと。
ダメだと言っても全く聞かないし……。

娘が遊んでるのを見てる間中、寒気がしてました。
家に帰って娘にお薬を飲ませてお昼ご飯を食べて、娘を寝かせてから、前の記事を書きました。

その後、私もお昼寝しようとしたのですが。
お布団に入ってるのに、本当にぞくぞくと寒気がして、
「ああ、熱が上がってるな」
という感じでした。
すごくだるいと言うか、体もきつかったです。

お昼ご飯に生姜を入れたうどんを食べたせいか、お昼寝から起きた時には体がぽかぽか。
熱を測ると、38度4分。
熱って、上がるときは悪寒がしてきついけど、上がりきるとちょっと楽になるんですよね、私の場合。

なので、夕食の支度にも特に支障は無く、普通に準備。
娘も私も風邪なので、風邪対策料理。

ずいぶん前に、もう終わってしまったとある情報バラエティ番組で、風邪のときに効く食べ物を紹介してたんです。
簡単に書くと、

・風邪初期 → 生姜
・風邪中期 → にんにく、鶏胸肉、きのこ類
・風邪後期 → 牡蠣


ちょっと間違いがあるかもしれませんが、こんな感じでした。
前日の夜、ちょっと風邪だったのと、たまたまスーパーで安かったので牡蠣のソテーを食べました。きのこも。
お昼に生姜を食べたので、夕食は鶏胸肉のニンニク風味焼きに決定。
娘も食べられるように、味付けは酒・砂糖・醤油で、香辛料は無し。
けっこうおいしくできました。
酒は加熱したらアルコールが飛ぶので問題なしです。
もちろん、それだけではなく、野菜などもバランス良く食べました。

夕食を食べてる途中で汗が出てきました。
着込んだりしているわけではなく、自然に汗が出てくるのは熱が下がってる証。
夕食後に熱を測ると、もう平熱でした。
早っ!
単に食事が効いたわけではなく、そういう風邪の種類なのかもしれません。

娘も夜には平熱になり、翌日の金曜日は家族でホテルにお泊まりしてきました(*^_^*)
詳細は、また今度書きますね。


いつも来てくれてありがとうございます。
クリックしてもらえると励みになります♪
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

コメント

長引かなくて良かったですね(^_^)v
食事は大切ですよね。風邪の時の食材参考になりました☆牡蠣は知りませんでした今度風邪の時試してみます(^o^)/引かないのが一番か(^_^;)
今携帯から書き込みで、応援ちゃんと出来てるか不安後で又PCから応援しに来ます(*^_^*)

牛子さん

わざわざ携帯で来てくださって、ありがとうございます。
本当に、食事は大事ですね。

牡蠣は、のどとか鼻には効かないようです。
熱とか関節の痛みとか、風邪の症状が進んだときに……だったと思います。
牛子さんは風邪ひかないように気をつけてくださいね。

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ