桜宮日記

2007年4月に生まれた愛娘・K子の育児や、年下のダーリンとの結婚生活を中心に、日常を気ままに書いて行きたいと思います。2011年8月に家族が増えました♪

ディズニーランド前日から1日目朝の話

旅行前日の22日は、タイミング悪く旦那の忘年会でした。
その話は後にして、私の病院の話を先に書きたいと思います。

22日、婦人科の検診に行ってきました。
経過は順調で、もう通院の必要は無いとのことなのですが。
前回と先生の発言が違う事に「?」状態です。

前回の発言。
「あとは、1月に普通に月経が来れば、またいつでも妊娠できますよ」
でした。
しかし、今回は。

「卵巣の昨日も回復してますし、大丈夫ですね。

1月に月経が来なければ、また妊娠してる可能性があるので

病院に来てください」

はい?
今、何て言いました?
もう妊娠しちゃって大丈夫なの?
まだまずいんだろうと思って、旦那には悪いけど、万が一のことを考えてずっと我慢してもらってたんですけど……。
若干腑に落ちない感じでしたが、回復が順調だと言う事なので、まあ良しとしましょう。
実際、数日前に「排卵してるな~」って感じがあったし。


さて、その夜。
旦那は忘年会へ。
私と娘は、しばらく家を空けるので、冷蔵庫内のお片付けのわびしい夕食をとり、お風呂に入り、娘を寝かしつけて、旦那からの連絡を待っておりました。

夜12時頃、旦那からメール。
眠った娘を置いて、旦那を迎えに行きました。

旦那を拾って家に帰りついたときは、1時頃。
翌朝(すでに当日だけど)は5時起き。
仮眠状態で起きだすことになりました。

私は先に起きて、簡単にご飯を食べて、旦那と娘の朝ごはんのおにぎりとお茶を準備。
2人にはぎりぎりまで寝ててもらって、車か飛行機の待ち時間等で食べてもらおうかと。

5時半過ぎに2人を起こし、娘を着替えさせ、6時過ぎに出発。
ハンドルを握るのはもちろん私です。
旦那は酒が抜けきってないから危ない。

小雨が降っていたものの、祝日なので通勤ラッシュも無く、順調でした。
しかし、1つだけ計算外のことが。

旦那、昨夜の酒のせいで車酔いを起こす
長崎空港がある大村インターチェンジまであと2キロの地点で、
「どこかサービスエリア寄って……」
と言う旦那の弱々しい声。
「もうサービスエリア無いよ。あと2キロだし、おりたらすぐにコンビニ寄るから」
と言って、インターチェンジを降りたすぐ目の前にファミリーマートが。

「そこに寄るから」
と言った直後あたりでアウト(T_T)

幸いと言ったら悪いけど、高速をおりたときから窓を開けて顔を外に出していたので、汚れたのは車の外。
公道を汚してごめんなさい。
雨で流れたと思うけど……。

ファミマの駐車場に車を停めたら、店内のトイレではなく裏に走って行ったのは、お店の中を汚してしまうかもしれないと思ったから?
とりあえず、裏で落ち着いてから店内へ。
手や口を洗わせてもらい、何か冷たい物をと思ってスポーツドリンクを買いました。
その際、
「空港まではどれくらい?」
と聞くと、
「15分くらいです」
とのことだったので、
「あと15分、頑張って!」
と言って、再び出発。

かなり余裕を持って出たので、飛行機の発時間の1時間前に到着。
手続きをして荷物を預けて、お食事タイム。
娘はむしゃむしゃとおにぎりを食べていましたが、旦那は一口も食べませんでした。
当たり前か。

旅行の幕開けは、そんな感じでした(苦笑)。


いつも来てくれてありがとうございます。
クリックしてもらえると励みになります♪
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

コメント

あらあら…遊びに行く前は体調管理も必要ですよね(笑)。私も医者はいーかげんだと思います。だから好きじゃないです。自分の用事で医者なんかめったに行かないですよ。

あおねぇさん

飲めないビールを注がれて、断れなかったみたいです。
ビール以外なら悪酔いしない人なんですけどね。

まあ、医者も人間ですからね。
いろいろあるでしょう。

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ