桜宮日記

2007年4月に生まれた愛娘・K子の育児や、年下のダーリンとの結婚生活を中心に、日常を気ままに書いて行きたいと思います。2011年8月に家族が増えました♪

ディズニーランド2日目

さて、2日目の朝。
前日が強行軍だったので、眠い目をこすりながらの起床となりました。
8時の開園に間に合わせたかったので、6時半起き。
娘、さすがに泣きました。1日目の朝は泣かなかったんだけど。
大人でもきついんだから、当たり前か。
起きて着替えさせるまでが戦争でした。

ホテルのバイキングで食事をし(昼が洋食になる可能性が高いので、和食メインで)、急いでリムジンバスへ。
娘を起こすのに時間がかかったから、開園ぎりぎりの時間でした。
もう冬休みに入ってるからか、クリスマスイブだからか、かなり人は多かったです。

さて、続きは隠しにしておきます。
興味のある方だけお進みください。


いつも来てくれてありがとうございます。
クリックしてもらえると励みになります♪
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

桜らいん




まずは、新作の「モンスターズ・インク」のファストパスを取りに向かったのですが、乗り物はすでに60分待ちくらいだし、ファストパスまですごい人だかり。
あきらめて、おばさんおすすめの、トゥーンタウンのミッキーの家へ。
ミッキーと写真が撮れると言う事で行ってみたのですが、すでに60分待ちくらいだったかな。
こちらもあきらめることにしました。

「プーさんのハニーハント」(これが1番好き)のファストパスをとって、5分待ちと書いてあった「イッツ・ア・スモール・ワールド」へ。
1度に乗れる人が多いから待ち時間少ないし、後回しにすればよかったかな~と、乗った後で思ったのですが、これはこのとき乗って正解でした。
後で行ったとき、故障で乗れなくなってたから……。
そんなこともあるんですね。

その後、「ピノキオの冒険旅行」「白雪姫と7人の小人」「キャッスルカルーセル」に乗り、ピーターパンやピノキオの登場キャラクターがいたので一緒に写真を撮ってもらったりしました。
「ピーターパン空の旅」も乗りたかったけど、こちらはファストパスが無くて、しかもちょっと待ち時間が長かったのでこれもあきらめました。
ピーターパンもおもしろいんだけどなぁ。

「プーさんのハニーハント」に乗った後は、「ホーンテッドマンション」のファストパスをとって、午前中のパレード場所取り。
ランドのパレードは、水上でしかできないシーと違って一周してくれるので、沿道に座ってのんびり見ることができるので楽です。
もちろん、30分前には場所取りしましたけど。

さて、ここで嬉しいことが。
私たち一家がここに来ることをこのブログで知って、わざわざ会いに来てくれたネット友達がいました。
ちょうどパレードの前に到着し、お互いの特徴を携帯で知らせあって合流。
私たちに会うためにわざわざ来てくれたなんて、本当に感動でした。
初めて会ったけど、イメージ通りと言うか何と言うか。
優しそうで誠実そうな、素敵な2人でした。
近々結婚するそうで、2人ならきっと、暖かい家庭が築けるだろうな……と思える人たちでした。
会えて本当に嬉しかったです。
残念ながら、午後から仕事だそうで、本当にほんの少しだけの対面だったけど。
またいつか、きっと会えるでしょう。
そのときを楽しみにしています。

クリスマスバージョンのパレードも素敵でした\(^o^)/
パレード後、「ホーンテッドマンション」へ。
娘、ちょっと怖がりました。
「ホーンテッドマンション」と「ピノキオ」と「白雪姫」だったかな、暗いから怖がって、
「降りる~~~~~」
と言ってました。
それでも、泣きわめいた前回よりはずっと成長してました

ちょうどお昼ご飯の時間になったので、「モンスターズ・インク」のファストパスを取りがてら、食事する場所を探してワールドバザール方面へ向かったのですが、何と「モンスターズ・インク」のファストパスはすでに完売。
まだお昼なのに、ショックでした(T_T)

お昼ご飯は何にしようか迷ったけど、まだ混雑していなかった「スイートハート・カフェ」で、ホットドッグやパンなどの昼食をとりました。
さて、ここで軽く国際親善?
突然、中国系の方に話しかけられたのです。
顔立ちからして、多分中国人。
話しかけてきた言語は、英語。
親子4人連れで、話しかけてきたのはお父さん。

うちの娘が持っていたプーさんのポップコーン入れを指さして、「this buy」と「where」の単語を何度か言っていたので、同じものが欲しいんだな、と理解できました。
ポップコーン入れは、ポップコーン屋さんによって売ってる物が違うのです。
ミッキーとミニーのクリスマスバージョンだったり、普通のミッキーとミニーだったり、ほかにもあるのかな。
プーさんの容器は、「プーさんのハニーハント」の前のポップコーン屋さんにしか無いようです。
娘がプーさん好きなので、旦那がついさっき買ってあげた物でした。
ちなみに、ハニーポップコーンは初めて食べて、おいしかったです。

しかし、こういうときって英語が出てこないもの。
地図を広げて、
「ここ、ここ」
と、それで伝わったけど。
話すことはできなかったけど意思疎通はできたし、学校の英語の授業は無駄じゃなかったと思った瞬間でした。
しゃべれたらもっといいんだけど。

でもね~、その親子連れ、親はともかく、子供たちがちょっと態度悪かった。
10歳未満くらいの男の子が2人だったんだけど。
場所を教え終わって、にっこり笑って手を振ったんだけど、無反応。
と言うか、嫌な顔してた。
反日教育が徹底されてるんだろうな~(ーー;)
子供って洗脳されやすいから……。
「ねえお父さん、あれが日本鬼子(主に中華系国家で使われる日本人に対する蔑称)なの?」
「そうだよ、日本鬼子だよ。笑顔に騙されちゃいけないよ」
とか、離れた後で会話してたんだろうか。
反日教育なんてしてたら、絶対仲良くなれないよね。

その後で会った、同じくらいの年頃の金髪碧眼の女の子は可愛かった。
別に会話はしてないけど、目が合って思わずにこっとしたら、向こうもにこっとしてくれた。
どこの国の子かは知らないけど、文化の違いだろうか?

ついでにポップコーンの話をすると、容器そのものは、物によって値段が若干違うけど、1400~1600円くらい。
容器無しで、紙パックに入れてもらうと300円。
容器に詰め替えてもらうと、500円。
あれ、ちょっと変じゃない? と思うのは私だけ?
詰め替え容器ありなら、安くなるのが普通だと思うんだけど……。
確かに、容器だと、紙パックの倍くらい入る感じだけど。
これでも安くしてるんだろうか。

長くなったので、続きはまた今度にしたいと思います。

コメント

ディズニーランド2日目♪
色んな出会いの日となったようですね。

そして、ディズニーランドは本当に夢の世界に入り込んだ感じで、不思議な感覚になりますね♪ミルさんのブログを拝見して目を閉じるだけで、その世界にひきこまれた感覚♪♪
勝手に妄想中。。。あぶないおばちゃんかも(笑)

食べ物とか。。。色んなところで、ビックリする値段を目にして、ん??と思うこともあるけど、それは、特別な世界♪
家族の笑顔が見られたらOKかな?♪

私の場合、行ったときが、独身の時で、結婚もあきらめた時が最後だったのですが、その最後に行ったときは、なんだか、かなり財布のひもが緩んで、ビックリする金額を投資していました。。。
でも、自分へのご褒美♪♪と納得。楽しんだし♪♪とね。。。今度はちょっと違うのかな??

本気で色々検討中の私♪
かなり参考になります♪♪


嬉しい出会いでしたね(*^^*)ブログの有難さ実感出来ますね♪
本当にディズニーランドは楽しいな~って伝わって来ます。又行きたくなりますね(*^^*)

ryoさん

本当に、あそこは夢の国です。
妄想力、大事ですよ~~~。

食べ物は、確かに何でも高いですよね。
食事代だけで、昼夜かなり飛びます。
前もって、安いお店をネットでリサーチです。
ランドは、出入り口近くのホットドックのお店とかが安くておすすめかも。
あとは、いろんなところにあるピザ類も高くはないですね。
実際に行かれるときは、詳しく聞いてください!
できる範囲でお答えします。

牛子さん

本当に、ネット、ブログに感謝です。
旦那との出会いもネットだったし、本当にあなどれません。

ディズニーランドは、1月末から3月前半、先人式とバレンタインを除く時期が、人が少なくておすすめです!
イベントはないけど、並ばなくていいのが1番楽だと思います。

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ