桜宮日記

2007年4月に生まれた愛娘・K子の育児や、年下のダーリンとの結婚生活を中心に、日常を気ままに書いて行きたいと思います。2011年8月に家族が増えました♪

男子フィギュア♪

すごかったですね♪
リアルタイムで見てました。

優勝のライサチェックの演技は圧巻でした。
4回転こそ飛ばなかったものの、難易度の高いジャンプもステップもほぼノーミス!
完ぺきな演技でした。

プルシェンコは、もちろん素晴らしかったし、さすが王者の風格だったけど。
4回転は決めたけど何度かジャンプ時の着氷でバランスを崩し、転倒こそなかったもののひやっとする瞬間が何度かありました。
そのあたりが勝敗を分けたのかな?
実況の人が言ってましたが、プルシェンコは過去8年間ジャンプでの転倒が無いそうです。
それはすごいことですよね……。

高橋選手も、最初の4回転が成功してたら、もしかしたら金も夢ではなかったのかも。
銅でもすごいことですけどね。
世界一と言われるステップと、日本人には珍しくしっかりとした自分の世界に観客を引き込むところは見ごたえがありました。

織田選手は惜しかったですね!
ひもが切れるアクシデントが無ければもう少し上位に……と思いますが、メダル争いまでは難しかったかな。

小塚選手も素晴らしい演技でしたよ。
4回転に果敢に挑戦して成功させ、その日初のスタンディングオベーションを起こした演技は素晴らしかったです。

個人的に首をひねったのは5位のジョニー・ウィアー。
難易度は若干落としていたように思うけど、ミスなく完ぺきな演技。
その割には点数が伸びず、点数に納得できない観客からブーイング。私もちょっとそう思いました。
ステップとかジャンプとか構成の問題?
確かに、全体的に優雅でゆったりした雰囲気で、ちょっとスピード感は無かったけど。
採点の基準をはっきりと知らないので……。
ちなみにファンの方には申し訳ないけど、この人すごく格好いいのに、なぜか私は生理的に受け付けないです(^_^;)
ナルシストっぽい雰囲気のせいだろうか……。

何にせよ、日本人選手の頑張りに拍手!
まだ若い3人です、次のオリンピックだって行けると思います(本人に行く気があればの話だけど……)。
お疲れ様でした。
とにかく、自分の頑張りを褒めてあげて、心行くまで休んでほしいものです。


いつも来てくれてありがとうございます。
クリックしてもらえると励みになります♪
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

コメント

本当にすごかったですね♪♪
オリンピックを目指そうと決めた日から
刻まれ始めた時と共に、その人だけが
抱えている見えないもの。。。
そして、オリンピック出場。
限られた者だけが手にする切符。
それだけでも、すごい!!と思うけど
国の代表として出場した選手へ
本当にエールを送りたいですね
そして、日本人として。。。代表選手への思いは
やっぱり、強いものがありました。
観ていて感動でした。

ミルさんと同様に
自分の頑張りを褒めてあげて
心行くまで休んでほしい。
改めてそう思いますね。。。

こんばんは。
男子フィギュア、終わってから色々と論争が起こって
いて残念ですが、個人的にはライサチェックのSPの演技、
素人目にもすごく惹きこまれたので、彼のゴールドメダルには
文句なく拍手と賞賛を贈りたいです。

なにより、日本の3選手が揃って入賞という結果が
素晴らしいですよね!
氷上の王子様に単純にうっとりできたので、大満足です。

ryoさん

本当に、4年間の努力の集大成ですからね。
私たち一般人には想像の及ばない世界だと思います。
私もとても感動しました。
あとは女子が楽しみです♪

cocoroneさん

あの論争は、伊藤みどりさんの時代からありますよね。
ジャンプの伊藤みどり、表現力のカロリーナ(名前うろおぼえですが)。
結局、伊藤みどりが勝つことはなかったと思うのですが、伊藤みどりの容姿が白人好みではなかったからではなんて言われたことも。

その後、ジャンプに重点が置かれた採点がされるようになったのですが、ISUのトップが韓国系カナダ人になったことで、再び表現力に重点がおかれた採点が行われるようになり、韓国の誰かさん有利に判定基準が変わったとも言われてますね。
ただ、そのおかげで荒川さんが金メダルをとれたとも言われますけど。
採点は難しいと思いますが、フェアであってほしいものです。
パトリック・チャンの点数も怪しかったな。
地元びいきって感じがしました。

私も金メダルには文句なしです。
完ぺきでしたもの。

こんにちは(^^)
私、フィギアスケート大好きなんです(*^^*)
高橋選手、他の選手に振り付けアドバイスなど、人間性も豊かで、怪我の後の復帰もありましたからウルウルで見てました、、、何だか神様からの贈り物で当然のメダルという感じがします。
それにしてもライサチェックは素晴らしかったですよね☆プルシェンコはちょっと自信過剰かと(^^;納得の結果だと思いますけど(^^;トリノの時も個人的には2位のランビエールの演技の方が好きでしたから、、、
ジョニー・ウィアー選手はノーミスでも技術的に下かな、、、と思いました。
それぞれ好みというのがありますからね、、難しいです(^^;
でも感動しますね(*^^*)
女子も楽しみです♪

牛子さん

やっぱり、ライサチェックはすごかったですよね。
プルシェンコはあちこちにほころびが見えたと言うか……。でも、足腰痛めてる上に膝の半月板が無い状態でのあの演技はやはり王者の風格かと思いました。
ジョニー・ウィアーは、どこでもそう言われてますね。難易度がちょっと低かったとか。

女子も楽しみですが、あきらかに点数がおかしいときがありますから心配です。
公正な判定が下されることを祈ります。

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ